渡辺やよいの楽園

小説家であり漫画家の渡辺やよい。
小説とエッセイを書き、レディコミを描き、母であり、妻であり、社長でもある大忙しの著者の日常を描いた身辺雑記をお楽しみください。


テーマ:


 土曜日は、明治公園でフリーマーケットに参加。
 例によってクレーンゲームのプライズを片付けるためである。
 そして、息子の稼ぎ時。
 しかしまあ、このプライズの山。
 お酒もタバコもホスト遊びもやらない私の、唯一の娯楽といえばクレーンゲーム。
 ゲットする快感が欲しいだけで、プライズにはこだわらないのだが、このごろは、フリマのために売れ線のプライズを狙うようにしている。一押しはリラックマ。リラックマは100%完売する。ファンの人は、一度に5個も6個も買って行ってくれる。ちなみにクレーンゲームのプライズはすべて非売品で、お店では手に入らない。




 


 車で入れるので荷台いっぱいにプライズを持って来た。
 少し薄ら寒いけれど快晴で、人出も多く、プライズは順調に売れて行く。
 年に数回のこのフリマが、決められた小遣いのない息子の重要な収入源なるので本人も必死だ。

 閉店までにはほとんどのプライズがさばけた。
 まあもうけは度外視で、10円20円の投げ売りであるから当然と言えば当然か。
 それでも参加費を引いた売り上げは、2万近く、息子はほくほくである。
 がんばった息子に売り上げのほとんどをやろうとしたら、100円硬貨を全部私にくれた。
「これでまたぬいぐるみ獲って来てね」

 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 フトアゴヒゲトカゲのみかんは、食にむらがあり、我が家には常に4種類くらいのトカゲの餌がある。
 昨日は食べなかったシルクワームを今日はぱくぱく、この間まで大好きだったデュビアに今日は見向きもしない。手のかかる事である。みかんが口がきけたら、「今日はなにが食べたい?」と、聞けるのになぁ。

 春休みで、息子が家にいるが、私はひたすら仕事で、息子が家の中にうろうろしているのがじゃまくさい。それでいちおう息子の毎日のノルマの「こどもチャレンジ」をやらした後は、とっとと家から追い出してしまう。宿題のない春休みは、子どもは一番楽しいらしく、一度出て行くと夕飯まで帰って来ない。小学受験などするお子さんは、こういう時期毎日塾で勉強しているんだろうなぁと思うと、高学年になるのに、こののんびり具合はいいのか、と、親心でいくばくかは心配もする。
 でも、私は子どもに親の望むような生き方などして欲しくはない。私はもの心ついた時から「物書きになりたい」と思っていた。しかし、親は「そんなことは、高校に受かってから考えろ」高校生になると「そんなことは大学に受かってから考えろ」大学生になると「そんなことは就職してから考えろ」と、私の生きる道を引き延ばし引き延ばしして、彼らの望む方向に修正しようとした。しまいには「結婚してあきらめろ」
と、言い始めた。私は何もしないうちにあきらめることなど出来ず、大学受験勉強中、毎月漫画を描いては投稿した。なんとしても結果を見せなければ、親は納得しないからだ。というか、今考えると、親を納得させる必要などなかった。親の思う「かくあるべき幸せ」と、私の思う「私の必要な幸せ」は、一致しなかったからだ。はなから理解しようとしない人に、必死で理解させようとする事は時間のムダだったと、今になるとわかる。
 なにが幸せかは、本人しかわからない。
 私が思う幸せが、子どもにとって幸せかどうかなどわからない。
 私は子どもが幸せと思うなら、それが私の幸せになる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
 
さすが、ヤフーニュース、カオマニーで昨日は、4割の人は検索でいらしたようである。
 


 ところで、昨夜は。

 >年下の彼を手に入れる方法』出版記念トークショー
●日時:3月26日(水)Open 18:30 / Start 19:30
●場所: ロフトプラスワン  新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2
03-3205-6864

●料金: 前売 1200円(飲食別) /当日 1500円(飲食別)
●出演者:田中ひろみ(イラストレーター&ライター) 
●司会: サエキけんぞうさん(ミュージシャン)
●ゲスト: 内藤みかさん(作家)
     渡辺やよいさん(マンガ家)
     葉石かおりさん(エッセイスト)

 ということで、新宿に出かけてきました。
 早寝早起きの私、夜中まで(って、9時10時だけど)出かけて行く事など久しぶり。
 トークショーは、私以外の方達はみな滑舌良く面白いトークを繰り広げてくれて、私は席汚しだったかもなぁ。

 でもまあ、たまには人の集まる場所に行く事も悪くないかな。
 でも、帰宅するとすぐ、猫トイレの掃除、トカゲのライトの取り替え、蛇の温度調節と、やる事満載でありました。
 
 今朝も早起きで犬の散歩。
 少し眠たい木曜日。


 写真は、左からサエキけんぞうさん、田中ひろみさん、私、葉石かおりさん。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


今朝のヤフーニュースで。

>タイ中部ナコンパトム県で22日。青と黄の左右で違う色の目を輝かせる「カオマニー」(白い宝石)と呼ばれる種類のネコ。カオマニーは左右の目の色が異なるのが特徴で、「ダイヤモンドの瞳」とも称される
 
 タイ王室で代々大切に飼われて来たオッドアイの白猫「カオマニー」

 って、うちにもいるよ。カオマニー。
 工場の跡地生まれだけど。
 よくおしりにうんちを付けて歩いて来るけど。
 すぐ食べ過ぎてげろ吐くけど。
 とても、王室の猫にはなれません。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 昨日は、朝8時から有楽町まで出て行く。金城武の出演映画「死神の精度」の舞台挨拶があるのだ。チケットはもちろん完売。私の席は前から3列目だったが、前2列はプレス席で、カメラ撮影の時にしか人が入って来ないので、実質最前列である。映画は原作を読んでいる私からすると、オムニバスな話をなんとか一本にまとめた、という感じで、まあまあかな。
 しかし、上映後の出演者挨拶では、私も含め会場が猛烈にヒートアップ。
 生まれて初めて生のご尊顔を拝見する金城武である。
 当然だが、映像のままのいい男である。すらりとした肢体にくっきりとした目鼻立ち。それが意外にシャイな人で、あのすてきなハスキーボイスで恥ずかしそうにスピーチするのがほんとうに魅力的である。共演の小西真奈美さんは、顔が小さくて背が高くて、まあ少女マンガの主人公さながらのスタイルである。やはり、美男美女の俳優さんというのは、普通人とオーラが違うなぁと、ため息。こういう人たちは、私たちに夢を見せてくれる仕事だ。何事も適材適所というものがあるのだ。
 金城武を堪能したその足で、大急ぎで今度は11時から始まる息子の子ども商店街に駆けつける。



 直前に店舗がいくつも破壊されるというアクシデントにも関わらず、ほとんどのお店は無事開店した。
 息子は一人での参加なので、てんてこまいで働いている。



 恒例のカレーうどんは大変好評で、昼過ぎには完売してしまう。



 オーブン粘土でひとつひとつ作ったダルマの携帯ストラップもひとつ残らず売り切れ。息子はほくほく顔で、すでに来年にむけての構想を練り始める。
 息子はなにかをこつこつ作って商売するのがとても好きで、将来一本気な職人さんにでもなれるといいなぁ、と、母の欲目。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:



  昨夜、プレーパークのリーダーから電話が来て、息子が一生懸命作っていた子ども商店街の店舗が、なにものかに破壊されてしまったという。
 子ども商店街は今週の木曜日だ。
 息子は淡々としていたが、私はショックで急いで自転車を飛ばして公園まで行ってみた。

 無惨。。。。




 子どもたちががんばって作っていたお店のあちこちが壊され、ばらばらに全壊しているものもいくつもある。






 その日は火曜日で、プレーパークはお休みで、遊びに来た子どもたちの誰かが、おもしろ半分に壊して行ったのだろうか。でもいくら子どもだからといえ、ここでなにが行われているかは理解できるはずなのに。ひどすぎる。私は少々泣いてしまった。
 幸い息子の店は、カウンターを引き抜かれていただけ(それでも3つも作ったカウンターが全部壊された)で全壊はまぬかれたが、それでも一人で必死で作っていたのに。。。

  子ども商店街には「挫折してもよい」「こわされても、それも子ども商店街」というルールがある。
 それはわかっていたんだけど。。。。そばで見守っていた親の気持ちとしてはね。
この惨状から、何人の子どもたちが立ち上がるか。それもまた人生勉強だ。

 お天気の関係と多くお店舗が破壊された事情をかんがみ、プレーリーダーたちは、子ども商店街の開催を土曜日に延期した。これで、お店を建て直す時間ができる。
 今日、息子は学校から帰るや否や、すぐプレーパークに飛んで行った。
 私が犬の散歩のついでにのぞくと、あちこちで壊されたお店を作り直している子どもたちの姿があった。







 まるで震災の後を建て直すようだ。
 意外にみんな明るい。
 子どもたちは強い。
 以前にもまして頑丈な店を作っている息子。



 子ども商店街が、成功しますように。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


 
 ヴィーお風呂ちう。

 
 先日、子どもたちと公園にいたら、ばったり小学校時代の同級生に出会った。
「元気そー」という挨拶から、いろいろ現在の話になる。そこへ娘がやってきたのを彼女が見て、「娘さん?」そう、今年小学生になるというと、「うちの息子なんか今年大学卒業よぉ、もう私この年で子育てなんてとてもとても」
大学生。。。。そうだよなぁ、私の世代で、子どもが21世紀生まれってあんまりいないだろうなぁ。
「そろそろ老後のこと考えたり、もうおばあちゃんよぉ」 と、彼女。
 私は3月生まれで、かろうじて同級生たちよりわずかに若いのだが、まあ、この年で1歳2歳違ってもいかほどのものか。ただ、子どもの年がこうも違うと、かなり隔世の感が出る。
 また、地元に残っているほかの同級生の話になり、いつもいっしょに登下校したMさんは、お母様が早くに亡くなり、父と兄の世話をしたままずっと実家に暮らし、現在に至るという、兄も彼女も独身で、老いた父の介護をしているという。
 子どもが育ち上がって、そろそろ自分の事を考えだす彼女と、まだまだ子育ての先が長い私、そして独り身のまま身内の世話に追われるMさん。うーん、長生きすると人生ってこんなにもちがってしまうのものなのだ。
 
 本日は私の誕生日なので、自分へのプレゼントとして、土曜日、映画の舞台挨拶に来る大大大好きな、金城武に会いにいくのだーっ。気だけは若いぞ。

 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


 日差しが長くなって来た。


 人間ドックに行ってまいりました。
 毎年最低2回は検査に行くようにしています。自営業で、自分の身だけが資本ですからね。
 で、バリウム飲んだりマンモグラフィー受けたり、半日検査して、その後結果をお医者さん
 から伺いました。
 まあ、おおむね健康です。
 体重も血圧もこの十年変わらないし。メタボリックでもありませんでした。
 しかし。
 体重は増えなくても、確実に増えてしまったものがあります。
 それは……










 


 体脂肪!です。
 標準値の高めのぎりぎり。やばい、やばいです。
 要するに私は霜降り肉みたいになっているんですね。
 ああ、毎日甘いものをむさぼった結果がこれです。
 お酒もタバコもやらなくても、これじゃあね。。。。
 でもでも、私の人生の唯一の楽しみの甘いもの。これを断つのはアル中から立ち直るくらいの努力がいりそうです。
 ええええ、哀しき中年ですとも。
 でもね。
人生の楽しみを断ってまで、少しばかり長生きしてもなぁ、とも、思うのです。
 んで、病院の帰りに東急のれん街で、ついつい美味しそうな桜餅を買ってしまう私。
「洋菓子よりは和菓子にしなさい」と、医者にアドバイスされたからです。
 気にしつつ、やっぱり甘いものは止められない私です。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 すぐ拒食するフトアゴヒゲトカゲのみかんに対して、カルフォルニアキングスネークのヴィーは全くそういう事がない。
 先日、マウスを与えた直後に脱皮を始めてびっくりした。蛇は脱皮前は食事をしない事が多いというのだが、ヴィーはマウスを飲み込みながら皮まで脱いでしまったのだ。
 蛇の脱皮は素早く、今までその瞬間を見た事はない。あ、と気がつくともう皮が転がっている。
 一度脱皮の瞬間に立ち会いたいものだ。




 空気が日ごとにゆるみ、動物たちは春眠をむさぼる、というか、こいつらは毎日が日曜日。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。