渡辺やよいの楽園

小説家であり漫画家の渡辺やよい。
小説とエッセイを書き、レディコミを描き、母であり、妻であり、社長でもある大忙しの著者の日常を描いた身辺雑記をお楽しみください。


テーマ:
家族
 冬休み、一人仕事の私を尻目に家族はみんなのんびり。

平助
 来年も、みんな

だんご
 みんな

うぱ
 みんな

亀
 みーんな

みかん
 家族が元気で幸せでありますように。
 
 皆様も良いお年をお迎え下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
みかん


 昨日、夫とシアタークリエのこけら落としの三谷幸喜の芝居に行く。
 だが、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」は、期待はずれだった。
 脇を固める戸田恵子、堺雅人、堺正章、浅野和之、今井朋彦、堀内敬子、阿南健治、小林隆、すべてがすばらしかっただけに、肝心の主役の二人、ユースケサンタマリアと常磐貴子の演技が浅すぎて、いまいち面白くなかった。
 なんでこの二人なわけって、感じ。
 夫と二人で、俺様芝居の得意な唐沢寿明と舞台のコメデイエンヌ才能抜群の沢口靖子もしくは斉藤由貴ならもっとかなり面白くなったろうに、と、残念がる。
 主役のキャストを代えて、細部をもう少しそぎ落として再演してほしい。
 などと夫と話しながら帰宅すると、留守番を頼んだ子どもたちはすでに就寝。
 我が家は寝る前に、猫を一室に集め、犬は玄関に繋ぐのだが、それをきっちりとしてあり、しかも夕飯のあと片付けもばっちり、食器はすでに食洗機のなかで洗い上がっていた。どうせ、だらだらテレビを見ながら夜更かししているだろうと思っていた私たちはびっくり、舞台より感動した。
 息子、やればできるじゃん!
 今朝は両親からベタホメで、息子、鼻高々。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本

 子どもたちが0歳から買い与えて来た絵本が、大きな段ボールに3箱も。
200冊以上ある。
 フリマで売ろうかとも思ったが、いっそ役に立つのは保育園、と、全部持って行って寄付して来た。
 どの本も、全部私が読んであげた。
 子どもたちに子どもができるまで取っておこうかとも考えたが、ものすごい量だし自分の年齢考えたら、それまで生きてないかもな、と思い、現役で読んでくれる所で役立てた方がいいと考えた。
 息子から数えて10年分の絵本たち。
 第2の人生で活躍しておくれ。


お猫

 ばたばた年末の私を尻目に、お猫様のだんご。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小説
 新年から連載の(日刊ゲンダイっす、よろしく)官能小説のゲラを直している時に、息子が帰宅、あゆみを持って来る。
 今学期は算数をがんばった息子。
「エネルギー充電だ」と、自分で力うどんを作ってもりもり食べている。
 勉強もがんばってほしいけれど、こういう生活力は失わないでほしい。

 さてクリスマス。
 イブはなぜかインド料理屋にカレーを食べに行く。
すでに子どもたちは、個々で友だちのうちやバレエ教室でクリスマスパーティーに参加しているので、あえてうちでやんなくても、という感じだ。
 プレゼントも、前倒しで欲しい物をすでにもらっている。
 そもそもが、我が家の夫婦が、記念日やイベントに乗らなくてもいいや、というスタンスなので、盛り上がりに欠けがちなのだ。
 それでもイベントは嫌いといいながら、ケーキは焼く。
 子どもたちが飾り付けをして、ろうそくに火をつけて「メリークリスマス」と言いながら、吹き消す。誕生日と混同してるかんじだけど、まあ、ふんいきふんいき。

ケーキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寝る
  クリスマスとはいえ、私は子どもの相手と仕事で終わり。
 プレゼントをもらう事もずいぶんない感じ。
 でも、毎日生きていられる事がプレゼント。
 物はもう欲しいものなどなにもない。
 
 動物たちは毎日のんびり。


寝る

 息子がガレージで捕まえて来たやもりも、一回り大きくなった。
やもり


 このやもりのために、1、2ミリくらいの小さなコオロギまで飼っている始末。
 でも、育って行くやもりを見るとやはり嬉しい。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
だんご

 だんごの頭の形はシャム猫系。

 今年はクリスマスが締め切りの仕事あり。
 しかし、親になるとクリスマスというのは、子どもたちのイベントとなるので、まあ私にとってはどうでもいい行事になりつつある。もともとが、結婚記念日だとか誕生日だとか慣例の記念日にもあまり重きを置かない人間なのだ。イベントは、自分が決めたい。今年の仕事がすべて終われば、自分お祝いをしたいところだが、年内に終わらせるはずの書き下ろしが年を越しそうで、おおみそかまで奮闘が続きそう。

 野菜
 
 フトアゴヒゲトカゲは、雑食性であり、野菜も食べる。
 みかんは、朝食に小松菜や大根の葉っぱをもりもり食べる。

野菜
 
 生き物を飼う喜びは、食べてくれることだ。生き物は人間のように具合が悪くなっても「無理しても食べなきゃ」とは思わないので、食べない=死 に直結するのだ。そのかわり、「ここらでやめとかなきゃ」とも思わないので、食べさせ過ぎにも注意しなければならない。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
虎
 
 
  虎は家族にしかなつかない猫である。家族以外の人が家に来ると、猫トイレの中におこもりして出てこない。ハンサムで押し出しがよいので、フリスキーの宣伝なんかに出したいなぁなどと親ばかで思っていたのだが、こんなに内弁慶ではてんでダメである。

 甘いものが大好きで、毎食のようにいただいてしまう。
 仕事中は飴やチョコレート。おやつに大福。
 夕飯をしっかり食べたあとにケーキなど2、3個ぺろり。
 うーん、お腹がかなり、いやものすごーくやばいです。
 しかし、甘い物の幸せは止められない。
 私はお酒がほとんど飲めないので、この忘年会の季節は哀しい。
「会費で飲み放題」と言われても、飲めやしない、元手が取り戻せない。これが「甘いもの食べ放題」なら、といつも思う。しかし、甘いもの忘年会では、参加者激減であろう。
 中毒と言われようと、甘い物をいただく幸せは止められない。
 一時、健康にいいかなと教室に通って勉強してみたマクロビオティックなどでは、砂糖は悪魔の食べ物と、忌み嫌われていた。小豆をそのまま煮た物をデザートとして出された時には、ああ、ここにほんの少しのお砂糖があればどんなに美味しいか。。。と、邪道な事を考えてしまった。食べ物本来の美味しさを味わう、とはいうのだが、人間はより美味しくするために調味料というものを考えだしたんだし。
 健康を全面に押し出すと、なかなか美味しいものが食べられないのか。
 あちら立てばこちら立たず。
 でも、まずいまずいと思って身体にいいと言われる物を口にするくらいなら、美味しいと感じる物を美味しくいただく方が精神にはよろしいであろう。
 などと言い訳しつつ、誘惑に弱い私。
 そうそう、生き物を飼う誘惑にも弱い。

 
 
みかん
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
usiro
 クリスマスまで締め切りラッシュ。
 ふう
 この時期、我が家の10大ニュースとかやるけど、
 私に関してはなにが10大か思いつかない。
 とにかく今年も生きてこられた、それだけ。めでたい限り。
 生きてて幸せ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。