渡辺やよいの楽園

小説家であり漫画家の渡辺やよい。
小説とエッセイを書き、レディコミを描き、母であり、妻であり、社長でもある大忙しの著者の日常を描いた身辺雑記をお楽しみください。


テーマ:
もか
猫は寒がりだから、夏は好きだろうか、といえば、
そういうことでもないようだ。
毛皮を着ている動物は、総じて暑さに弱いようで、
ここ2、3日の猛暑に、猫たちもぐったり。
あられもない姿でごろごろしているのである。 もかか
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
だんごともか

猫、二段重ね。
だんごともか1

今朝は、息子の教室に行き、授業前に本の読み聞かせをする。
10分間という時間で、読み切れる本。
絵もお話しも面白いもの。
なかなか考え付かなくて、かこさとしの「どろぼうがっこう」と「にんじんばたけのパピプペポ」を読む。
「からすのパンやさん」も面白いのだが、もう読んだお母さんがいるというので。
人前でしゃべるのは苦手なのだが、子どもたちに本を読む楽しさを知って欲しくて、頑張って声を張り上げて読む。
最初ざわざわしていた子どもたちが、次第にしーんんとしてお話しに入り込んでくれるのがうれしい。
これからも、できるだけ参加したい学校行事のひとつだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
平助ともか
 一緒に暮らすと、犬と猫も仲良くなるものだ。

 昨日は、塩漬けにした梅に、シソを投入する。
 息子が手伝ってくれて、白い梅酢がシソでみるみるに真っ赤に染まるのを驚嘆して見ていた。
 この息子、けっこうなんでも自分でやりたがり屋で、昨日の昼は、私が出かける用事があったので、
「お昼、作っていくよ」と、言うと、
「おれがやるからいい」とことわられる。
帰宅して、ちゃぶ台の上を見ると、食べた皿が2枚並んでいた。
友達が遊びにきたので、二人分の昼ご飯を作ったという。
メニューは目玉焼きにレンジでチンした冷凍ご飯だが、目玉焼きを作ったという事実に、母は感動する。
すでにホットケーキに関しては自信のある息子、フライパン使いができるようになってきた。
今時の子供は、ガスの火ひとつつけられない子供も多くて、ちょっと火を扱わせるのは怖いのだが(オール電化って手もありだが、炎を扱える、ということがかっこいいのだ。息子はたき火を作るのもうまい)、そんなこといってたら、目玉焼きひとつつくれない人間になってしまう。よしとする。
次は、後片付けもね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平助

平助。

りっぱな面構え。
しかし、実のところ見かけ倒しのへたれなのである。
散歩のときなど、しっぽをぴんと立てて胸を張って歩いている癖に、
曲り角で出合いしなの住宅地の壁の大きな選挙ポスターなどに、びくびくする。
かつて、踏み切りで線路の間に後ろ足を落として、「きゃいん」と、一メートルも飛び上がってから、
すっかり踏み切りがダメで、踏み切りが近づくと、耳を伏せてしりごみしてしまう。
初対面の人間は、女性はいいのだが、男性になるとこそこそ私の後ろに隠れてしまう。
そのくせ、食べ物をくれた人は一発で覚えて会うたびに腹を見せてひっくり返る。
ああ、だらしない。

お人好しで臆病で意地汚くてしかも非常に犬臭い。
いいとこないじゃん。
わが家の三代目の犬。
一代目のびすこが非常に賢い犬で、二代目あんこがずいぶんおばかに見えたものだが、平助はあんこに
比べても駄目犬度が高い。

でも、それが平助なのだから。
駄目犬ほど可愛いのである。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
全員

全員集合。

去年の今頃は、みんな子猫だった。
大きくなったぁ

まさか猫を四匹も飼うことになるとは思ってもいなかった。
去年の夏、びすこが逝ってしまい、喪失感はぬぐえない。
その穴をうめるように猫が増える。

息子はアリの次は、カブトエビで、シーモンキーみたいな乾燥卵を水に入れて孵す。
みじんこみたいな小さな幼虫が孵った。

生き物天国。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
あさがお
 この季節、庭のチョウセンアサガオが真っ白い花を咲かせはじめる。

 恒例の南紅梅20キロが届く。
 20キロ!びっくりの量である。

 が、これが実は大したことないというか。梅20キロはおおよそ700個なのだが、夫婦で一日に2個づつ食べて行くと、一年で食べ尽くしてしまうのである。
 しかし、食うのはやすし、作るのはがたし。
 700個の梅を洗い、ひとつひとつへたを取り、焼酎で洗っては塩で着けて行くのだ。
 本当は週末に家族でやろうと思っていたのだが、梅の熟成が進んでしまって週末では腐ってしまいそうなので、仕方なく一人で漬け込み開始。
 去年は塩分9%で、カビとの戦い、今年は10%の塩でやってみる。
 半日がかりで二つの樽に10キロづつ漬ける。
梅干し
 これでかびずにうまく漬かってくれるといいな。
 発酵ものは、忘れた頃に美味しくできあがるので、思いもかけないプレゼントみたいだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
箱

箱と見れば、猫は入る。

やらなければならないことが山積みだが、ひとつひとつしか片付けて行けない。
小説、あともうひとがんばり。
これはまだ編集さんしか読むことのできないもので、いつか日の目を見るのだろうか。
日銭仕事優先になってしまい、どうしても後手後手で、しんぼう強く上がりを待っていてくれる
編集さんには申し訳なく、しかし、いいものを書きたい。
ただ、書いていると「これ、面白いのだろうか?」と、たまに不安になるのだ。
書いている本人だけが楽しい自己満足の世界かもしれない、と、落ち込む時も。
本屋に行ってみるがいい。
洪水のような本の量。
毎月だされる山のような新刊。
そんな中で、私の書くものなど誰が読むのか。
と、哀しい気持ちにもなる。
面白い本を読むと、なおさら。
本を書くことなどこういう人達にまかせておけばいいじゃないか。と。
でも。
それでも書きたい気持ちは収まらない。
物語世界に降りて行く時の快感は、一度体験するとやめられない。

物語の神様が私を見捨てないように。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
もら


もかの風貌はワイルド。


五月の検診で、エコー検査で胸に影がでて、再検査となる。


今週、乳腺の専門医に再度エコー検査をしてもらう。
先と同じように影がふたつ。
医者が言うには、「今の段階では積極的に悪性とは言い切れません」って。
歯切れわるっ
ニホンゴムズカシイデス。
影に変化がでるかどうか、三ヶ月後に再検査しましょうということに。
で、変化があれば悪性ってことか。
体の中でそんなもの育てなくないな。
生殺しである。


なかなかに自分の体は自分でままならないものである。


しかし、どうすることもできないことはどうもしない。
書きたい小説をせっせと書き進める。
したいことできることだけ進めていく。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
zabuton1
 畳、座ぶとん、白猫。



 半月前に潮干狩りで採ってきたカニ。
kani
 
実はまだ生きているのである。

 わざわざ海水を作って、飼っているのである。アクアショップで海水用の塩を購入して、分量を計り、作るのである。
 ううう、めんどくさい、でも、しかたない。
 うちに来た生き物は、もれなく面倒をみてもらえるのである。
 そして、もれなく長生きするのである。
miteru
 猫たち、カニに興味津々。
 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。