2017-03-31 18:30:00

「成果をあげる者は、新しい活動を始める前に必ず古い活動を捨てる。」

テーマ:政治活動

前回のブログ

「企業では『あたりまえのこと』が行政でできていない」

の続きとなります。

 

今回は、3月22日の経済産業委員会で私が提案した

中小企業を元気にするための2つの戦略の一つ目、

中小企業を支援する「組織」に関する提案を紹介します。

現在ある公的、または半公的な中小企業支援組織は以下のようになっています。

 

ここで質問です。
あなたの友だちに中小企業の経営者がいたとします。
その経営者から「赤字で苦しい」と相談を受けました。
あなたは上記支援機関のうち、どこを紹介しますか?

「それぞれの違いがよくわからないから紹介できない」

という方がほとんどではないでしょうか?

 

中小企業支援機関に対しては、

「種類が多すぎてわかりづらい。役割分担を明確にするべき」

という声が中小企業経営者からはもちろん、

様々な有識者からも問題提起されています。

 

しかし、現実は何も変わりません。
私は経済産業委員会で、

著名な経営学者であるピーター・ドラッカー氏の言葉を紹介しました。
「成果をあげる者は、新しい活動を始める前に必ず古い活動を捨てる。」

 

つまり、屋上屋を重ねていてはダメなのです。

 

現状肯定の延長線上に解はないのです。
ゼロベースで中小企業支援体制を見直す時期なのです。

私はゼロベースで中小企業支援体制のモデルを提示しました。
以下の図をご覧ください。

 

 

屋上屋を重ねている組織を以下の5つに整理・統合します。
①    新商工会(市町村単位に一つ。かかりつけ医の役割)
②    よろず支援拠点(都道府県単位に一つ。総合医の役割。難易度の高い支援や市町村をまたぐM&Aなどを担当)
③    中小企業大学校(新商工会、よろず支援拠点の経営指導員を育成)
④    JETRO(海外展開をサポート)
⑤    信用保証協会(金融機関と連携して資金面でサポート)

乱暴な意見であることは百も承知です。

 

法的な制約があることも理解しています。

 

でも、法律を理由に「できない」というなら、法律を改正すればいいのです。
大切なのは、中小企業経営者から見てわかりやすく、責任の所在が明確にし、予算と人材を集中させ、効率を高めることです。

 

中小企業支援体制の見直しは、

議員になって3年半、言い続けてきました。
でも、何も変わりません。
それでも、決してあきらめることなく、

これからも言い続けてまいります。

 

◎◎渡邉美樹の活動・その他の情報はこちらから是非ご覧下さい◎◎

【是非、いいね!や登録をお願いいたします】

渡邉美樹オフィシャルサイト:https://www.watanabemiki.net

メールマガジン登録:https://www.watanabemiki.net/mailmagazine/

(↑是非、ご登録をお願いいたします)

渡邉美樹公式LINE@

(↑是非、ご登録をお願いいたします)

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/watanabemiki.official/

(↑是非、「いいね」をお願いいたします)

YouTube公式チャンネル:https://www.youtube.com/user/watanabemikioffice

(↑是非、「チャンネル登録」をお願いいたします)

5年後の日本を考える会:http://5nengo.jp/

5年後の日本を考える会FBページ:https://www.facebook.com/5nengo.official/

参議院議員「渡邉美樹」ご紹介ページ

自由民主党「渡邉美樹」ご紹介ページ

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

渡邊美樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>博多物語さん
ありがとうございます。頑張ります!渡邉美樹

3 ■Re:3年半

>K.Kさん
コメントありがとうございます。愚直に頑張ります。渡邉美樹

2 ■3年半

3年半も時間を失ってる。
誰が見てもわかりやすいカタチです。
99.7%が中小企業なら、国益を左右する
ことくらい皆わかってるでしょう?
カタチはこれで良いのだから
あとは実行する力。これ以上時間を失えない。
美樹さん、頑張ってください。



1 ■無題

大変日本の為になるように頑張ってくれているのが手に取る様に伝わってきます。応募しております。頑張ってください!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み