1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-22 08:20:28

何の為の百条委員会、混迷深まる築地移転

テーマ:ブログ

 言葉とは便利なもので諸刃の剣、正義を追及するのも、不正を隠すのも言葉が重要な役割を果たす。 しかし今回の百条は、不正の追及であるが、議会の準備不足で何の成果も出ず、マスコミやコメンターのかっこうの題材で終わり、豊洲に移るのか、築地で再整備か、遠くに移転かの判断材料にもならず、更に築地の地下の安全・安心の環境基準数値と豊洲のそれの比較もせず、都民が求める安全な市場という本来の目的から大きく離れてしまった。

 罪人を出すのが目的なのか、一日も速い移転の結論を出すのが目的なのか、何の為なのか全く見えてこないのは、トップリーダーの小池女史の思惑や政治手法が大きく作用しており、またマスコミの小池女史に偏った報道に始終してきたこれまでの報道姿勢に有る。 これまで安全・安心の言葉を大衆迎合的に利用してきたが、科学的には築地より豊洲のが安全と評価されているのに、安心はまだという「まやかし」の言葉で先延ばしを図っている。 その策ももう限界だ、一日も速く結論を出すことがトップの責務、マスコミの報道姿勢と共に大いに反省すべきである。 都議会選挙で小池与党を創る、何が都民ファーストなのか・・・・・・・・・・かと言って、石原前知事にも責任の一端は有るが・・・・・どっちを見ても秋の夕暮れだな

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-20 07:30:38

早いものだ、孫娘の卒園式

テーマ:ブログ

 早いもので、この春孫娘は小学校に入学をする。 そして先日、これまでお世話になった保育所でのお別れの会があり、女房共々にその式に参加した。 思ったより祖父母の参加が少ない中、孫娘の人生最初の晴れ舞台にちょっと胸がドキドキだ。

 一人ひとりに卒園証書が渡され、孫もしっかりと受け取り満面の笑みを浮かべながら両親の顔を自信に満ちた目で追っていたようだ。

 それぞれが、将来の夢などをしっかりと語り約2時間の式は終了、改めて保育所での3年間の教育力や指導力の凄さに驚き、これなら小学校に入学しても大丈夫だと感じた。

 そして大変驚いたのが、卒園式の女子14名の内12名が「袴」で出席したことである。 式前から「着物」だ「袴」だ、「謝恩会」だ「二次会」だで騒がしかったが、この風潮はどういうもんだか・・・・ この子供たちは東日本大震災の年に生まれ、三陸・福島の現況を考えると、ちょっと複雑な心境でもある。

 また昨日は、東京のサッカー好きの孫の今年初公式戦との事で世田谷の砧公園少年サッカー場で観戦、祖父母は大忙しだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-17 06:55:00

益々過熱報道、小池都知事と籠池旦那の言動を検証

テーマ:ブログ

 この両過熱報道の問題原因は、築地市場の移転に関して「政治家の介入と不正」があったかで、森友学園は土地取得に関して「政治家の口利き」があったかで、いずれも議員の介在や不正が疑われているし、それを正す事は当たり前で重要だ。

 しかしながら、この騒ぎはちょっと変だ、この二人の共通点は、問題を自分の目的に向けての利益誘導の素材として上手にマスメディアを使いこなしているように見え、目的が不在だ。

 上手の手から水が漏れる、策士策に溺れる、ここまでくると自分

をコントロール出来なくなって来て、対処療法的にまやかしの「言葉」を重ね発しているようにも見える。

 小池女史は長年の議員経験に基づき、都庁職員と議員の癒着など闇の部分は手に取るように分かっておるはずで、ここまで複雑怪奇な流れになると、自分の着地点が益々見えなくなり、更にマスコミの離反が心配だろ。 

 籠池旦那の言動は、土地不正の問題を「議員との癒着」に眼を移そうとしているようで、マスコミの寵児のつもりになっているのかも知れない。 いずれにしても、不正があるなら都知事は「告発」をすべきで、都議会選挙に向けての政局にしてはならない、また安倍総理も巻き込んだ「癒着」問題は正面から国会の場で対決し、むしろ「名誉棄損」で告発すべきである・・ああ、このままだと、日本という国は変に自由で変な民主主義で、変な国民と思われますよ・・・・・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。