こんにちは。

渡辺俊幸事務所web担当です。

 

 

今日は渡辺俊幸が総監督を務めさせていただきます

コンサートに関するお知らせです。

 

 

コンサートのタイトルは「The Brand-New Concert 2017」。

公演日は3月29日(水)、場所はBunkamuraオーチャードホールとなります。

 

 

このコンサートのテーマはずばり

「電子音楽とフルオーケストラの融合」というものです。

 

 

今回のコンサートの演奏はお馴染みの

「THE ORCHESTRA JAPAN」の皆さんですが

フルオーケストラ演奏に加えて
4人のシンセサイザー、E.Gt、Drums、
さらに混成合唱、和楽器等を含めた
非常に大掛かりな編成で演奏することになっています。

 

 

コンサートは2部構成となっており、
1部では「TOMITA TUNES」と題して
昨年5月に亡くなった作曲家・冨田勲氏の
代表曲の数々が演奏されます。

冨田勲氏と言えばご存じのように
シンセサイザーを使った電子音楽では
日本の第一人者と言われています。

 


そして2部では日本を代表する作曲家である
川井憲次氏、千住明氏、服部克久氏、
そして渡辺俊幸の4人の作曲家の名曲の数々が演奏されます。

 


冒頭にも少し触れましたが
渡辺俊幸はこのコンサートの総監督を務め、
当日は総合司会と第1部で演奏される全ての曲の指揮、
第2部で演奏される自身の曲の指揮、
そして川井憲次氏の曲の指揮を行います。

 


コンサートの詳細は以下の通りです。

 

 

 

 

【公演タイトル】
The Brand-New Concert 2017


【開催日時】
2017年3月29日(水)
19時開演


【会場】
Bunkamuraオーチャードホール


【出演】
川井憲次
千住明
服部克久
渡辺俊幸
(五十音順・敬称略)

 

総監督・総合司会
渡辺俊幸


【演奏曲】
第1部 TOMITA TUNES

冨田勲作曲
「ジャングル大帝」
「源氏物語幻想交響曲絵巻」
「惑星」
(指揮・渡辺俊幸)

 

第2部 THE LEGEND’S WORKS

川井憲次作曲
「花燃ゆ」
「PATRABOR the Movie」
「Avalon」
(指揮・渡辺俊幸)

 

千住明作曲
現在調整中
(指揮・千住明)

 

服部克久作曲
「自由の大地 変奏曲」
(指揮・服部克久)

 

渡辺俊幸作曲
「アニメ宇宙兄弟メドレー」
「チェイス・ザ・エクスプレス」
(指揮・渡辺俊幸)

 

(以上敬称略)


【演奏】
THE ORCHESTRA JAPAN


【重要・チケットの販売について】
チケットの一般発売は
2月3日(金)からを予定していますが
一般発売に先駆けまして1月28日(土)から
コンサート会場であるBunkamuraの
オンラインチケットサービス
「MY Bunkamura」の会員様限定に
先行販売を行います。

 

「MY Bunkamura」へのご登録は無料なので
いち早く、確実にチケットを入手したい方は
「MY Bunkamura」でのご購入をおすすめします。

 

「MY Bunkamura」の詳細およびご登録こちらです。
http://www.bunkamura.co.jp/mybunkamura/

 

なお、Bunkamuraのサイトに
このコンサートに関する詳細がアップされるのは
1月24日(火)の予定です。

 

つまり今Bunkamuraのサイトを見ても
コンサートについての情報は掲載されていませんので
ご注意下さい。

 

※「MY Bunkamura」会員登録は今すぐに出来ます。

 

 

 


ちなみに第2部で渡辺俊幸が演奏を指揮する
「チェイス・ザ・エクスプレス」という曲ですが
これは2000年に発売されたプレイステーション用の
ゲームソフト「チェイス・ザ・エクスプレス」のために
渡辺が書き下ろしたゲーム音楽です。

 


この曲がコンサートで演奏されるのは今回が初めてですが
効果音やシンセサイザー系のサウンドが
ふんだんに使用された作品のため、渡辺曰く
「演奏されるのは今回が最初で最後ではないか」
とのことでした。

 


色々な意味で貴重な機会となるコンサートだと思いますので
ぜひとも足をお運びいただければと思います。

 


以上、「The Brand-New Concert 2017」に関する
お知らせでした。

 

 

チケットの一般発売等の情報は

決まり次第お知らせ致します。