伊豆下田・渡辺水産|日本一の金目鯛と前浜で揚がる旬の地魚をお届けします。

伊豆下田の渡辺水産のブログです。
日本一の金目鯛と前浜で揚がる旬の地魚をお届けします。
金目しゃぶしゃぶをはじめ、良質の素材にこだわった商品を是非、お試しください。


テーマ:
お疲れ様です。店長です。
本日のご紹介は「生牡蠣」でございます。冬の味覚。海のミルクです。


どん。
 
ご注文いただきまして仕入れました。今が旬の逸品です。
ブログに記載するのは下田港で水揚げのあったものが良いかなって思ってましたが、サイズも大きく良いものが入りましたので脊髄反射でご紹介。
あ、僕は牡蠣が大好きです。聞いてませんね、はい。すいません。
 
さて、この生牡蠣入荷した際にこんな会話が
 
店長「お、いいな。で、この牡蠣はこのまま納品?(だよね?的な)」
店員「いや、剥いていきますよ?」
店長「ちょ(笑)いや、別に良いけどお前剥いたことあるの?つーか、剥ける?」
店員「いや、ないですが?」
店長「(なぜにそんな自信ありげに答えた・・・)」
店員「簡単に剥けるもんじゃないんですか?ホタテみたいに。」
店長「まぁ、、、慣れれば簡単だが、、、つーか、お前さんはその貝を見てどこからが上の殻で、どこからが下の殻かわかるのか?」
店員「(笑)」
 
店長「いや、僕が剥きますから見ていてください。」
 
こんなやり取りの昼休み。
 
 
 
牡蠣の殻向き。コツさえつかめば簡単ですが、最初はちょっと難しいです。
特に貝剥きを刺し込む位置。まぁ、テキトーでもわりかし平気なのですが、、、綺麗に剥くにはちゃんとした位置に刺し込まないとダメです。
この位置が難しい。
 
そんな殻剥きですが、ある台所用品を使えばご家庭でも簡単にできます。
 
それは、、、キッチンハサミ!
 
このハサミでちょちょいと牡蠣の殻の先端をカットしてあげます。
そうしてできた穴から貝剥きを入れて貝柱を剥がしてあげるだけでOKです。
殻と貝柱が離れれば簡単に開きます。あとは身を傷つけないように逆側も剥がせばOKです。
平たい方の殻から剥がすようにしてください。
 
これで簡単に綺麗に殻外しができますよー。
といった豆知識でした。
あ、でも岩ガキなんかだとハサミが負けると思いますし、そもそもハサミが入る形状でもないので岩ガキにはこの方法はおすすめしません。
真牡蠣でのみお試しください。
 
 
そんな感じで今日も元気に営業しております。
ご来店、お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは。

本日も更新第二段です!

午前中に仕立てたお刺身が完売しまして……また新たに仕立てました!
沢山ご購入いただき、ありがとうございました。『安い』と大絶賛でした。
そうです。当店の刺身は、某スーパーさんより安いです!魚屋の刺身は高いと思われがちですが、渡辺水産下田店のお刺身は、案外安いのです。安くて旨くて綺麗で!
…と言う事で、今夜の一品にどうぞ。

blogをみてくれれば、綺麗なのは、一目瞭然!味も確かです。(魚屋ですから。)


今日は晴れて天気も良いですが、寒いし風が、すっごい強いです。強風に注意して下田店までご来店くださいませ!
お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。中の人です。
今日は市場のセリとか入札なんかをやる日です。仕入部長はお休みー。

とは言うものの、、日前より海は大荒れの時化、雨も降ってるしこんなんじゃ漁に出る人少ないだろうなぁ、、と。


ほんとに少なった・・・orz


一応、それなりの気合を入れて臨んだわけですが、見事に空振り。
魚が少ないけど、買わなきゃダメな人はそれなりにいるわけで、、、もちろん、中の人もその一人。
となると、市場価格の仕組みから値段は高くなります。需要と供給の関係ですね。

という、厳しい状況の中でなんとかお目当てのものは買えました。えへへ。
スズキ、買うように指示があったのですが、、、ある仲買さんが猛烈に強くて、、、なかなかうまくいかない中で最後のとこでなんとか落とせたですよ。
多分、ですが、譲ってくれたのかなぁ?って思いました。ありがとうございます。

他にも平目と黒ムツ。黒ムツはお店用に一本もらってきました。

 

はい。写真撮り忘れて並べてからの写真です。よくわかりませんね、すいませんすいません。

わりと大きめの良いムツです。お刺身がお勧め!
大きめってもムツとしては標準サイズ。1.5Kgくらいかなー。
もちろん、無料調理も承りますので、お気軽にご用命ください。
ご来店、お待ちしておりまーす。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。