和太刀ミニLIVE vol.2 『剣戟森森(けんげきしんしん)』

開催致します!!




ルンルン日程 : 12/15(木)~12/18日(日)




ルンルン場所 : PrimeTHEATER(中野新橋)

東京都中野区本町4丁目1-1

サンコーポB1




ルンルンタイムスケジュール

12/15(木) 19:30◎

12/16(金)14:00◎ 19:30□

12/17(土)14:00□ 19:30◎

12/18(日)14:00◎ 18:00□

◎→情炎の章

□→冷斗の章




ルンルンチケット料金

前売 2000円

当日 2500円

※10/15よりチケット受付開始致します‼




ルンルン本公演に関するお問い合わせはこちらから


watachi2016_12yahoo.co.jp




イチョウ詳細は下記和太刀ホームページをご覧下さい!!


   http://watachi.jimdo.com/











       和太刀ミニLIVE『剣見楽々(けんけんがくがく)』  

            チューリップ紫2016年4/22(金)~ 4/24(日)

              全日程終了致しました。


        
    たくさんの皆様に御来場頂き、誠にありがとうございました!!


    和太刀ホームページこちらから!!和太刀ホームページ







          2014年5月28日(水)~6月1日(日)

『演斗ス another』

於:ウエストエンドスタジオ



ご来場くださり、誠に有難うございました。








2013年7月12日(金)~17日(水)

『演斗ス next』

於:ウエストエンドスタジオ


ご来場くださり、誠に有難うございました。






2012年11月15日(木)~18日(日)


『 演 斗 ス・核(コア)』
      
於:SPACE 雑遊

ご来場くださり、誠に有難うございました。







2012年6月20日(水)~24日(日)

『 演 斗 ×2 』


於:ウエストエンドスタジオ

ご来場くださり、誠に有難うございました。







2011年11月10日(木)~13日(日)

『 演 斗 ス 』

於:ウエストエンドスタジオ

ご来場くださり、誠に有難うございました。







2011年5月6日(金)


大地丙太郎プレゼンツ『チャンバラ☆YA』


於:ザムザ阿佐ヶ谷


ご来場くださり、誠に有難うございました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-20 21:00:49

花粉症殺陣師。

テーマ:通常稽古
今年は例年の四倍くらいの花粉が飛び交っているそうですね。
皆様は「花粉症」のほうは大丈夫でしょうか?
私(清水)が幼いころは、そもそも花粉症などという概念自体「なにそれ?」という感じでしたし、大人になって徐々に周りの方々が「花粉症で辛くてさ…」となってきてもそんなものは全く理解出来なかったんですが、7、8年前から少々キテしまいまして、今となっては普通の常連さんになってしまいました。




これ、発祥する年齢は様々だそうなんですけど、結局その人個人のブロックする機能=リミッターのようなものがいっぱいになったらもう仕方ないみたいですよね。
「くっそー!こんなに身体動かしているのに情けない」としばらくは無理に抗ってみましたけど、潔くあきらめましてございます。
そして、2年ほど前から中島さんあたりもこの季節になると症状が出始めているようなので、「はい、こちらの世界にようこそ」といっているんですけど、「私は違う!」と無駄な抵抗をしております。素直さが足りませんね。
早く認めてしまいなさい(笑)!




えー、奥田さんは年齢が若いことが関係あるのか、まだ大丈夫だそうです。
いいなあ!
                            清水
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「通常稽古」 の記事
2017-02-19 21:00:29

シャドウ殺陣2

テーマ:通常稽古
昨日のブログで御伝えしました私独特の稽古方法であるシャドウ殺陣なんですが、中島さんと二人だけだった日の翌日も、メンバーが藤野さんだけだったので、「実はね…」みたいな感じで藤野さんにもシャドウ殺陣を少し伝授しました。
隣では遅れてきた中島さんも参加しはじめました。







で、そこで固まってきたものを統一した振りに仕上げ、最後に私も入って実際に一本の立ち廻りとしてつくってみたのですが、これが意外にもハマりまして、絡みのバランスなどを考えずに産み出したものでありながら、形に起こしてみたらちゃんとした作品に仕上がりました。
不思議なものです(笑)。


                                              清水
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 21:00:03

シャドウ殺陣の伝授!

テーマ:通常稽古
ここしばらくは私自身、仕事現場からやや遅れて稽古場にかけつけるということが増えております。
で、この時期稽古場のレギュラーメンバーのような人たちが、それぞれの都合であまり稽古場に来られないことが多く(例えばイッチは私が振り付けている舞台に出演するため私よりも稽古場に顔を出せなかったりしますから)、それがついにこの日は私と中島さん二人になってしまいました。
何年かに一回はこんな日もあるのです。
で、稽古中止…?いやいやとんでもない。
こういう機会だからこそオジサン(私)とオバサン(中…失礼)はしっかり稽古をするのです。








因みに私と中島さんの間にも10年というキャリアの差があります。
せっかくなので、私がよくやるシャドウ殺陣稽古を伝授しました。
これ、文字通りシャドウボクシングの殺陣バージョンというやつで、絡みのいない状態でも想像によりアドリブでとっさに浮かんだ振り付けを本気モードでやり続けるものなんですが、振り返るとこの稽古が如何に大切かと思い当たることが沢山あるのです。








う~んと頭を使いながら行う振り付けとは又異なるというか、ある意味では考える間もなく動きから入るんですけど、それでいて自分の周りの敵はちゃんとしたリアルなものとして動かなければいけないんです。
私は立ち廻りのような見世物でなく、格闘技や武道のような実戦的なものでも「イメージや想像したことをそのまま身体に出す」というのは絶対に必要なのだと思います。
これは格闘性のあるものに限らず、他のスポーツなどを見ても一流といわれるアスリートの人ほど、イメージ力や想像力があり、理屈をこねる時間と実際に動いている時間が一致しているように思われるのです。
立ち廻りの場合でも、こういう自主性ありきのものがないと、基本稽古で刀や身体の使い方をやったらもうあとは振り付けを覚えて実行するだけになってしまいますが、そこには想像力そのものを屈指するチャンスがほとんどありません。
しかしこれはただ闇雲に剣を振り回すという行為とも又違い、コツがあるのですが、それをこの機会に中島さんに伝えました。
結果、二人だけにも関わらず、あっという間に稽古時間が過ぎていきました。
                                      清水
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。