2005年11月22日(火)

「南極日誌」

テーマ:韓国映画  な行

 南極という、どこまでも変わる事のない白銀の世界。昼も夜も、時間という存在でさえ感じられない、壮大な、役者にとっては大変な(笑)、場面設定の中、韓国映画の2大スターの共演で話題になった作品です。


 とにかく南極ですから、何もありません(笑)。演じる方はホント大変だと思いますが、見てる側は役者の演技力に集中して見れる分、非常に面白く見れましたね。


 「大統領の理髪師 」「殺人の追憶 」など、韓国映画界のトップスター、ソン・ガンホが、何も変わる事の許されない南極という果てしない自然の中で、導かれていく、人間という「動物」の本性を、押さえながらも激しく、そして物悲しく、演じています。迫力ありますよ(^^)


 さらに「春の日は過ぎ行く 」「オールド・ボーイ 」などでお馴染みの、ユ・ジテが、孤独感に埋もれた状況の中、見てる側に希望の色を与えて、観客を引き込む役を、シリアスになりながらも演じています。このソン・ガンホ、ユ・ジテという役者のバランスが良かったですね。


 作品としては、非常に難しい設定の中、逆に普段の日常性格の中では、描ききれない人間の「狂気」の様を、大自然を通して、2大スターが魅せてくれる映画です。

これから上映される地域もありますので、よかったらチェックしてみて下さいね。

ホームページはこちら  「南極日誌



南極日誌  評価:★★★☆☆

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。