2009年01月03日(土)

覆面ダルホ ~演歌の花道~

テーマ:韓国映画  は行

ひとはどうして、こうも図に乗りやすく、そしてもろいものなのでしょう。

根本的な「人間性」の日常を非常に分かりやすく、かつ面白く描いた秀作です。


主演は「猟奇的な彼女 」・「永遠の片思い 」でお馴染みの、チャ・テヒョン。

今回の作品も、見た目も行動も「おバカ」ですが(苦笑)、演技は大変素晴らしいですよ!




覆面ダルホ~演歌の花道~ [DVD]

¥3,276
Amazon.co.jp


ラブコメディの第一人者、チャ・テヒョンの今回の作品は1997年の日本映画<シャ乱Qの演歌の花道>(滝田洋次郎監督)をリメイクした映画なんですが、まあこうも見事に物にしてくれています!(^^)

(ラブコメディというよりは、この作品はヒューマンコメディかも、です。)



展開的に安心して見ていられる作品ですし、ツボを得たように笑いもあります。

「そんなバカなぁー」という感じの作品ですが、脇を押さえる配役もベテラン・若手がちゃんと、盛り上げています。

(全体的にいわゆる「おバカ」作品ですので。 笑)


どっかで必ず見たことがある、チョン・ソギョン。

顔も見た目も(笑)、実に渋い演技でチャ・テヒョンをサポートしています。

(この方、私より年下なのですが・・・苦笑)



ヒロイン役にどことなく陰のある役柄で登場する、イ・ソヨン。

一見浮いているような配役も、見てる間に「なるほどねー」とぴったり感が出てきますよ。



ひとは、誰でもサクセスストーリーに憧れますが、失ってからしか気が付かない事が多い、悲しい性。

そんな深く、永遠のテーマを、韓国映画特有のテンポの良さと、見る側を飽きさせない展開、

そして主役、チャ・テヒョンが魅せる天性の演技力で仕上げた、痛快な作品です。



勿論、「超感動!!」とかいう作品ではありませんが(苦笑)、

この時期、ちょっと韓国映画を見て見ようかな?と思っている方へ、気軽にお勧め出来る作品です。


レンタルDVDで置いているお店は少ないかもしれませんが、見つけたらチェックして下さいね!

超話題作だけではない、韓国映画の底の広さを、ちょっとは感じて頂けるかもしれませんよ(^^)



「覆面ダルホ ~演歌の花道~」   評価 ★★★★☆ (微妙に3.5~4の間位です。)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

wasewaseさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。