2009年01月04日(日)

ユア・マイ・サンシャイン you're my sunshine

テーマ:韓国映画  や行

もの凄く一途に誰か愛するひとの事を想う気持ち。

例えそれが、どんなに周りから反対されても、世間から非難されても、

止められない、どうしようもないほど、押さえ切れない気持ち。



その結末が決して祝福されない、「神様が決して降り立つことない奇跡」だったとしても。



いやーよかったですよ、この作品。
最近、このひとの演技に虜になっています!本格的演技派女優、チョン・ドヨン。



ごく普通に愛する人を愛そうとする彼女に訪れる悲しい「奇跡」。

時に冷たく、時に盲目的に優しい彼女の感情の起伏に引き込まれること間違いありませんよ!


そして、田舎くささ満点の演技で、

溢れ出す純情性をやがて心打つシーンへ変貌させるのは、ファン・ジョンミン。

ひと目惚れから始まった一途な愛情は、時に運命から見放され、時に周囲をも巻き込んで、

やがて崇高な愛へ変貌していきます。



誤解を恐れずに言えば、本当は「崇高」な愛など無いかもしれません。



誰かを愛した。

ただそれだけのことが、こんなにも難しく、悲しい事だったとしても、

自分の気持ちだけは変えようもない、という事実。



そんな現実をこの作品は、鮮やかに演出してくれますよ。



韓国のマスコミを騒がせたキャンダルの裏で実話に基づいた脚本。

現実に今、世界で大勢の方がこの病気で苦しんでいるという事実。

そして、私も含め、正直になれない、いつまでも偏見を捨てきれないでいる方もいるという中でこそ、

この作品の成立する意味があるのかもしれませんね。



ラスト近くのシーンでお互いに触れることが出来ない状況下、お互いの名前を呼び合うシーンは

胸に迫るものがありました。


レンタルで借りられます。是非お勧めしたい1本です。



ユア・マイ・サンシャイン   評価:★★★★☆ (4.5位という感じです)

ユア・マイ・サンシャイン [DVD]
¥2,880
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月03日(土)

覆面ダルホ ~演歌の花道~

テーマ:韓国映画  は行

ひとはどうして、こうも図に乗りやすく、そしてもろいものなのでしょう。

根本的な「人間性」の日常を非常に分かりやすく、かつ面白く描いた秀作です。


主演は「猟奇的な彼女 」・「永遠の片思い 」でお馴染みの、チャ・テヒョン。

今回の作品も、見た目も行動も「おバカ」ですが(苦笑)、演技は大変素晴らしいですよ!




覆面ダルホ~演歌の花道~ [DVD]

¥3,276
Amazon.co.jp


ラブコメディの第一人者、チャ・テヒョンの今回の作品は1997年の日本映画<シャ乱Qの演歌の花道>(滝田洋次郎監督)をリメイクした映画なんですが、まあこうも見事に物にしてくれています!(^^)

(ラブコメディというよりは、この作品はヒューマンコメディかも、です。)



展開的に安心して見ていられる作品ですし、ツボを得たように笑いもあります。

「そんなバカなぁー」という感じの作品ですが、脇を押さえる配役もベテラン・若手がちゃんと、盛り上げています。

(全体的にいわゆる「おバカ」作品ですので。 笑)


どっかで必ず見たことがある、チョン・ソギョン。

顔も見た目も(笑)、実に渋い演技でチャ・テヒョンをサポートしています。

(この方、私より年下なのですが・・・苦笑)



ヒロイン役にどことなく陰のある役柄で登場する、イ・ソヨン。

一見浮いているような配役も、見てる間に「なるほどねー」とぴったり感が出てきますよ。



ひとは、誰でもサクセスストーリーに憧れますが、失ってからしか気が付かない事が多い、悲しい性。

そんな深く、永遠のテーマを、韓国映画特有のテンポの良さと、見る側を飽きさせない展開、

そして主役、チャ・テヒョンが魅せる天性の演技力で仕上げた、痛快な作品です。



勿論、「超感動!!」とかいう作品ではありませんが(苦笑)、

この時期、ちょっと韓国映画を見て見ようかな?と思っている方へ、気軽にお勧め出来る作品です。


レンタルDVDで置いているお店は少ないかもしれませんが、見つけたらチェックして下さいね!

超話題作だけではない、韓国映画の底の広さを、ちょっとは感じて頂けるかもしれませんよ(^^)



「覆面ダルホ ~演歌の花道~」   評価 ★★★★☆ (微妙に3.5~4の間位です。)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月02日(金)

地球が静止する日

テーマ:洋画一般
まだまだ絶賛上映中なのかな?(^^)

ご存知、キアヌ・リーブス主演のSF超大作。・・・という広告戦略にやられて劇場で見てきました。


地球が静止する日/デヴィッド・スカルパ
¥620
Amazon.co.jp

まるで乾いた心を潤すように、沁み込んできたTVCM。

上手かったですねー(苦笑)、皆さん、ご覧になっていない方は、

「ああ、この映画、見たい!」と思っていませんか??



私もそのひとりでした(笑)



もともと、1951年製作の「地球の静止する日」を現代版でリメイクしたものですが、

確かにキアヌ・リーブスの演技は一流ですよ。

微動だにしない、瞳の迫力。多少無理のある設定下での、表情の多様性。


それだけで見る価値はあるかもしれませんねー。



が、しかしですよ!(苦笑)



今回は作品として脚本の失敗作な様な気がしてなりませんでしたねー。

まずは全体的な配分の問題。


説明するための前半が丁寧すぎて、どうしても後半が薄く感じてしまったのが、

残念ですねー。

(これは編集の問題だと思いますけどね)



限られた時間の中で、どれだけ深く、迫力あるシーンを、観客に記憶させられるか、という

映画の醍醐味が、どうも、通り一遍を流すだけに終わってしまっているのが、もったいない

でしたね。



また、それと関係するのですが、キャストが少ない!

確かにジェニファー・コネリーが出てるので、文句はないですが(笑)、

全体として厚みの無い作品に見えてしまいました・・・。

まあ、そんなに期待して見るなよ!と言われてしまえばそれまでですが。



2009年、第1作品目から、かなり辛口ですが(苦笑)、

これだけ期待の高い作品は、しっかり見たいですもんね。



とは言え、DVDでもレンタルして是非見て、辛口でもしっかり記憶にとどめたい、話題作です。

見ないことには語れませんものね。

あ、今まだ各地で劇場公開中ですが、レンタルの方をお勧め致します(苦笑)


若干ですが・・・・「興奮」が静止した「作品」っぽいですので(笑)



「地球が静止する日」   評価 ★★★☆☆ (かなり甘めです。)



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月02日(金)

2009年 新年の誓い♪

テーマ:ブログ・雑記

読者のみなさま、新年明けましておめでとうございます。

wasewaseでございます(^^)



かなーり、お久しぶりですがお元気でしょうか??

私は時代の流れ、ネット関連職で毎日ひぃーひぃー、っと言って働いております(苦笑)


さて、今年はここしばらくお休み頂いていた映画のブログをじゃんじゃんUPしますね!

(あ、・・・「じゃんじゃん」って言わないっけ??最近・・・笑)



早速ですが、あの「カンナさん大成功です!」が邦画でやりますね!!

公式HPはこちら


う~ん、韓国映画とはまた違った切り口がいいかも!!

是非、邦画版を見る前に韓国映画「カンナさん大成功です! 」もチェックして下さいね(^^)

(by wasewaseですので。)


それでは、みなさま今年も宜しくお願い致します!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。