本日二回目の投稿でございます、今年最後の投稿です、佐竹です
 
ここからは合宿二日目の記事でございます
 
長崎の朝

清々しい朝でございます
 
朝はバイキング形式
カステラがあるのがいかにも長崎県らしかったです
 

 
朝九時、ホテルのバスに乗り長崎駅へ

 
そこから解夏の舞台、聖福寺へ向かうわけです
道中のまっるい猫さん
 
 


裏からまわって


聖福寺鬼塀
 
解夏でも登場していますね
 
 

パシャリ



聖福寺を後にした一行

続いてシーボルト記念館へ向かうわけですが、途中見つけた看板が…

セルフ12円のガソリン!?
まぁ冗談です、裏を見ると122円でした


さぁ、やって参りましたシーボルト記念館






中にパネルがあったので

佐竹、おはぎ、バルサン(しろーず)でパシャリ


まだまだ二日目は続きますが今回はここまで…

次回は大物ゲストが登場しますよ
part6に続きます

今年の投稿はここまで
皆様、良いお年を
AD

長崎合宿part4 卓袱料理とお酒

テーマ:
2016年も暮れになりました、佐竹です
今年中の完成は難しそうです、申し訳ございません…

さて、part4となりました
part4は飯テロです


オランダ坂から長崎駅に戻った一行は稲佐山ホテルへ

長崎駅からバスでの移動中、おはぎさんが隣に座っていたお嬢さんと仲良くなるなんてことがあり、しかもそのお嬢さんがどこかのご令嬢だったという…

てかおはぎさんはいつ合流したのでしょうか、覚えていない(苦笑)


さて、稲佐山ホテルにつきまして休息を挟み晩御飯

長崎といえば卓袱料理ですね
というわけでさだ研も食べましたよ、卓袱料理

まずはお鰭


これを飲むまで乾杯はないのです


さて、乾杯しますと

口取り


お造り

と続きます




想像以上に豪華で驚きますね


ここから先は下の画像を参照…


食べ終わりますとお風呂を済ましたり各自自由に過ごしますと飲み会でございます





楽しんだところで一日目は終了

part5に続きますよー
AD
どうも佐竹です

合宿報告のpart3でございます



平和公園の東側に見えますのが

浦上天主堂でございます

こちらも原爆により破壊され、遺構の一部は現在平和公園内に移築されています







中は撮影不可でしたがステンドグラスが美しかったような…
被爆したマリア像の頭部も安置されており、痛々しい姿は原爆の恐ろしさを訴えているようでした


そして一行は絵はがき坂のイメージ、オランダ坂へ


誰もan・an、non・noを抱えてなかったことを残念がる一同

学生達も通りませんでしたが

活水あたりはまだ絵はがき通りの坂

オランダ坂は日本三大がっかり名所に含まれることもありますが…

また、活水大学と言えば佐田玲子さんにゆかりがありますね


我々も「思い出欲しくてそっと」心だけでなく実際に「シャッターを押した」わけであります

(最前列に押し出される一年生's)


さて、次回はホテルですよ
長崎といえば卓袱料理が登場しますよ

part4に続く
AD