皆様こんばんは。毎度はまちゃんでございます。遂に「旧」幹事長としての登場でございます。

さて、新学期が始まりましたね。早稲田大学でも連日入学式がとり行われ、サークル新歓活動もたけなわ……でございます。ちなみに当サークルものぼりを持って、ビラ配りをしております。見かけたらぜひビラを貰っていただけると幸いです。当会は新入生に限らず、在校生の皆様も募集しておりますので、是非ご連絡ください!

さて、さだまさし研究会恒例のお花見の詳細が決まりましたので以下お知らせいたします。

開催日程:4月5日(水)
集合時間:12:00
集合場所:九段下駅2番出口

※早稲田大学生以外でも大歓迎です
学年制限もありませんので是非お越しください

それと、参加を希望される方は人数把握のため、事前にTwitterのDM、またはこちらのアドレス(waseda.sadaken0410@gmail.com)までご連絡いただけますと幸いです。(当日でも受け付けております)

それでは、2017年度もさだ研をよろしくお願いいたしますm(__)mそして、お花見皆様の参加をお待ちしております。それでは、この辺りで店じまいです。皆様お休みなさいまし……。


AD

幹事長退任のご挨拶

テーマ:
皆様こんばんは。幹事長ことはまちゃんです。

平成29年4月1日の公式の執行部交代に際し、幹事長退任のご挨拶をこちらのblogにてさせていただきます。

遡ること2年生の12月、第35代執行部より指名を受け、第36代幹事長に任ぜられました。私は、高校3年生からマサシタンとなったため、さだ研内で言うところの「ノンキャリア組」にあたります。歴代幹事長を見渡すと、先代きったん、先々代でんぼと物心つく前からマサシタン(いわゆる「キャリア組」)であったので、歴代幹事長の中では異例であったと思います。最初は少々迷いましたが、研究員が円滑に活動できる一助となればと思い、お引き受けいたしました。

さて、2015年の鎌倉ツアーの初仕事から、最後の2016年の理工展まで無事に任を全うできたのは、ひとえに研究員、そしていつも温かく活動を見守ってくださった皆様のおかげと存じます。特に、36代執行部として共に活動した広報長おっさん、副幹事長カトー、川崎、またいつも相談に快く応じてくれた先代執行部には感謝してもしきれません。おかげで、「さだまさし」という人物についてより見識を広げ、同時に多くのことを学ばせてもらいました。

ということで、長くなりましたが4月1日から新幹事長タッチのもと新体制となります。これからもどうぞ温かくさだまさし研究会の活動を見守っていただけましたら幸いでございます。約1年間誠にありがとうございました。
AD
こんばんは。またまた幹事長ことはまちゃんでございます。

今日で、あの東日本大震災から6年の月日が経ちましたね。

当時私はまだ中学生で福岡におり、ちょうど卒業式の日に、テレビでその光景を目の当たりにしました。「嘘のような」とはよく言いますが、その時ばかりは(テレビの前でしたが)その言葉が頭を駆け巡りました。

まだまだ爪痕は深く、原発の問題も終わってはいません。ですが、いつかまた人々が笑って、当たり前のように過ごしていた日々がまた戻る時が、さださんが歌ったように、「もう来る頃…」となるよう、ただただ願うばかりであります。

それでは、今夜はこの辺りで……。
AD