たくさんのインド関係ブログが登録されています。右バナーをクリックしてみてくださいにほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年03月30日

どんだけ積載するの

テーマ:インド初体験
今回半年ぶりにインドに帰ってきました。インドでは驚くべき場面が多々見られますが、5年も住んでいるとそれが麻痺します。で、改めて今回できるだけそうゆう場面を撮影してみようと思いました。

ご覧の写真はJaipurからGurgaonへ戻る途中の道路でのものです。まあ、とにかくこれでもか!というほどに積載しています。よくこれで走るよね、と。それでいて、こんなのはよくインドでは見るんですよね。
Praveenに聞くと、積んでいるのは牧草のようなもので重さは大したことないらしいです。それにしても高さや幅や、どう考えてもダメなやつですわな。

ps) 今回、インドから帰国し、朝成田について午後から出社、残業してそのまま飲み会で深夜まで、赤坂のカプセルホテル宿泊、、、と無茶をしたので、翌日胃腸炎になってしまいました。それでその週末からどうも体調悪いと思ったら、インフルエンザに。。。体力には自信がありましたが、無理をすることで免疫力が弱っちゃったんでしょうね。もうジジイなので気をつけないと。。。
AD
いいね!(36)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年03月21日

ラジャスタンターリー@ジャイプール

テーマ:インド飯
{076AB70E-A117-435F-AFD0-B4569C52845C}

インドに来てから最後の一泊をどうしようか考えたのですが、久しぶりに車でジャイプールに行ってきました。
で、昨日のランチはラジャスタンのターリーですね。
C SchemeにあるFour Seasonというレストランに行きました。こじんまりしたマルチクイジーンのレストランでしたが、ご覧のターリーはほどよくパンチもありうまかったです。

しかし、インド英語のリスニング能力が落ちていることを痛感しています。。
AD
いいね!(18)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年03月20日

毎度のDHABAでマトンうまー

テーマ:インド飯
{732614A5-22D9-43D7-B844-47DEB0560D46}

いくつか行きたいインド飯はありますが、ここは外せません。DHABAのマトンカレーは絶品です。ホントはロッティかナーンで食べたいけど、今日はベジプラオと。

Cyber Hubはとってもモダンなところです。
AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月19日

インド入国

テーマ:インド豆知識
{85C00BF4-42F0-4466-BB9D-E7F716237F26}

18日のJALでインドにまたやってきました。プレミアムエコノミーへアップグレードしてもらってフライトは快適。隣がインド人のデブのおばちゃんじゃなければ最高でした。
今回パスポートを切り替えたこともあり、新しいパスポートにまっさらのビザで入国審査です。

「新しいパスポートですね。でも、何度もインドに来てますね」
「そーです。昨年まで5年間インドに住んでましたから」
「働いてた?どのビザで?」
「もちろん就労ビザです」
「じゃ、その時のビザ見せて」
「はぁ?持ってるわけないでしょ」
「何故?」
「だからパスポート新しいから。なんか問題あんのかよ」
「いや」

と、意味不明。昔のようにインド人を問い詰めモードにはいりかけましたが、流石にイミグレで揉めるのは入国できなかったりしたら、外で待ってPraveenやダンビーで呑みながら待ってる会社の仲間に申し訳ないから、穏便に。
けっこうな時間を掛けてスタンプもらってクリアしました。あんなイミグレでも古いパスポート含めた履歴が参照できるのは少し驚きました。

写真は駐車場に向かいPraveenの背中。デリーは30℃ほどでやっぱり少し暑いかな。
いいね!(13)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年03月10日

VISAゲット!

テーマ:インド豆知識

というわけで無事に3/3からの6ヶ月のインドTourist VISAを取得しました。

それにしてもビザセンターに来ている旅行会社の連中はなんだか品がないというか、ねえ。
少々仕事が忙しくて、ほんとにインド行くんだっけ状態ではありますが、いよいよ近づいておりますゆえ、暴れてきたいと思います。
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月03日

3回目のインドTourist Visaを取ろう

テーマ:インド豆知識
また同じ目的で観光ビザの取得の手続きを開始しました。安倍首相の功績か日本向けにArrival Visaは復活しましたが、30日マルチでRs2,000と非効率ですし。

観光ビザは6カ月しか取れないことと、僕自身がパスポートを更新したので、心機一転です。基本的には前回と同じなんですが、次の点が気になってます。

ビザセンターの申請は午前、受け取りが午後、というように時間が変更になりました。

いまのところ、申請して発行待ちですが、とにかく今回はインドオペレーション全開でした。なんで申請だけで1時間半も待たされるのか。。おばちゃんが1人で作業してるんですよね。それで割り込んで相談する奴や、間違い申請のケアにいちいち時間がかかる。。この空気感でインド時代を思い出しました。

来週にはビザ取れるはずです。
いいね!(17)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年01月23日

唯一罵倒したいインド人

テーマ:ブログ
すっかりこのブログは放置状態ですが、インドから帰国して1年。その間に2回インドに遊びに行きました。そして、愛すべきインド人たちとは繋がっていますが、この一個前に記事の親父にはほとほとまいっています。

今週の僕の誕生日にたくさんの方にfacebookでコメントをいただき、いろいろとお礼を申し上げたりしていました。その親父からも来ていました。彼は60過ぎぐらいの写真店の親父ですが、インドの写真業界に反目しているようです。僕から言わせればいわゆる典型的なインド人で信用できません。
で、彼から昨日facebookメッセージが届きました。

爺「お願いがある、息子の就職先を探している。紹介してくれ」(かなり無茶で意味不明な英語で)
僕「あなたの依頼はあなたの息子を会社(僕がいたインドの会社)に就職させてくれということか?」
爺「そうだ」
僕「僕にはその権利はありません。今まで誰にもそのような要求に応えたことはありません。すいません」
爺「お願いです。お願いです。助けてください。インドの外でも良いです」
僕「ごめんなさい」
爺「お願いです。お願いです」
僕「ですから、その権利がありませんし、できません」
爺「facebookで他のインド人には会社に来ないかと聞いてるじゃないか。なぜ私には冷たいのか」
僕「彼らとはインド時代から冗談を言える間柄です。そのような会話を理解できませんか?」
爺「お願いです。お願いです」
僕「だから、権利がないっていってるでしょう。そもそもあなたはいつも要求ばかり。僕の依頼(まともな英語を使え、ピリオドとカンマを使ってほしい、という簡単なこともしてくれないじゃないか」
爺「おまえはいつも俺の要求にネガティブだ」
爺「お願いだから、これまでの僕のコメントを読んで理論的に会話してください」
爺「悪かったな、悪かったな、悪かったな」

インド人はウェットな方が多いのですが、こいつだけはどうにもNGです。前回の時は直接電話して文句を言いましたが、もう話す気も出てきません。自分の息子(年齢もバックグラウンドも知りませんが)の就職を世話しろ、それが友人であるお前の役目だ、とのことです。

まあ、インドは広いということでしょうか。残念です。
いいね!(22)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年09月28日

しつこく連絡してくる知性を感じさせないインド人

テーマ:インド豆知識
いろんなインド人がいますけれども、なかなか意味不明な方が多くて困ります。帰任して8ヶ月もたつのに未だにFacebookのMessengerで意味不明なコンタクトをしてくる親父がいて困りものです。先日電話で怒鳴りつけましたが、全然懲りません。

そもそもこの親父は僕らの業界のお客さん候補なんですが、僕がインド駐在時代にコンタクトしてきました。電話で話すとお客さんになりうる方と思ったので、デリーでうちのセールスも一緒にあったのですが、彼は当社からサポートを受けたいと。サポートは何か?と聞くと広義的なものだという。値段ではないのだな、というと値段ではないと。で、セールスにあと任せると、値段を出してもらえないから、うちからの購入をしなかったとか。まったく意味不明。
その後もなんどもコンタクトしてきて何かとサポートしろと。
あるとき、うちの会社に来て打ち合わせしたい、というから待っていたら数時間遅刻してきて、待っていた俺が切れてどやしつけて追い返したり。

帰任してからも、Messangerでメッセージを送ってくるのだが、彼の英語は文法無茶苦茶、スペルミスだらけ、ピリオドもカンマも一切ない羅列。読解するのが極めて困難。
だいたい、帰任した僕に何の用事だ?と聞くと、結局インドの商売の話。俺は関係ないから、となんどいっても理解しない。
毎朝、「Good morning」というメッセージが来る。はあ。

あるとき、英語に思い切り駄目出しをしたら、「これまで長く生きてきてインドで商売してきたが、意味不明と言われたのはおまえが始めてだ云々」とまたメッセージを山ほど送ってきたので、電話して、英語が一切意味不明なのと、人の話を聞かないことことのダメ出しして一切信用できないことを伝える。

それでも、翌日からまたGood morning。。。
バカなんだろうか?

さっきもインドのうちの会社がコンタクトしてこないという意味らしき英語の単語の羅列が届いたので、おまえの英語は意味不明であるから標準的な英語を使え、と伝え、もしその意味なら、なんで俺にコンタクトするのか?ということを伝える。もしまたコンタクトしてきたら、またダメ出ししなきゃ。

こんな意味不明なインド人って案外います。こまっちゃうね。
いいね!(38)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2015年09月27日

インドで朝飯

テーマ:インド飯
今回のインド旅行ではグルガオンのCourtyard Marriottに滞在しました。朝食付き。インド駐在時代から出張でチェンナイのMarriottによく泊まりましたが、今回グルガオンでは初めてです。

ホテルの朝飯ですが、僕の主食はワダです。ご覧のがんもどき?あげドーナツみたいなものです。サンバという野菜スープと一緒にいただきますが、僕はこれが好きでして。
インド以外でワダとかサンバはまず食えません。これらは南インド系ですが、比較的インド全域のホテルでいただくことができます。
その他、イドリーというちょっとすっぱい蒸しパンみたいのもよくありますが、僕はこれはそんなに食べないなあ。
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年09月26日

そしてやっぱりSaravana Bhavan

テーマ:インド飯
最終日、やっぱり昼飯に向かったのは、デリーCPそばJanpath通りのSaravana Bhavanに。ここでマサラドーサとミールスを食わねば日本に帰れない、と思いまして。
オーダーするのは、さらにラッシースウィート。

マサラドーサ(Rs80=160円)はここのが一番うまいと思います。ホテルの朝飯でもオーダーできますが、ここで食いたいので朝は我慢したぐらいです。中のジャガイモのペーストもとっても美味しい。

ミールス(Rs192=380円)は何というか、南インドの飯の象徴のような気がして、これを見るとほっとしたりします。ラッサム、サンバ、そしてダルや野菜の幾つかのカレー。。うまい。パンチが効いた辛さもいい感じです。プーリー3枚は多すぎですが、とにかく腹一杯になります。

ラッシーは日本でも有名ですが、インドではスイートとソルトがあります。要は甘いのとしょっぱいのです。しょっぱいの??と思いますよね。飲んでみましたが、、、うまくなかったです(^^
ラッシースウィートは日本のそれと同じですが、ここのはうまいっす!

とにかくミールス食うと腹一杯です。とっても腹持ちがよいですよ。うっぷす!
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。