裸足の足跡

暴力に支配された世界で生きてきた私の足跡

.:*:・'゜*+*゚。*。゚*+★.:*゚..:。:.::.*゚☆.:*:・'゜*+*゚。*。゚*+★.:*゚..:。:.::.*゚☆.:*:・'゜*+*゚。*。゚



愛されるべきはず家族の元に望まれずして生まれ
暴力という圧力の中、そこで生きていくしかなかった。
それでも心の中は、いつも家族の愛を探し求めてました。


中には信じがたい内容がある知れませんが

ここに書かれている全ての出来事は

私が経験してきた事と

出会った人達の実話になります。


不快に感じる記述が大半を占めるかと思いますが
こういう愚かな女もいたんだと思って頂けましたらありがたいです。





★ アメーバ―認証に関しまして → (●´ω`●)ゞ  



.:*:・'゜*+*゚。*。゚*+★.:*゚..:。:.::.*゚☆.:*:・'゜*+*゚。*。゚*+★.:*゚..:。:.::.*゚☆.:*:・'゜*+*゚。*。゚



本文中には、人間として倫理を問われる記述が多々含まれるかと思いますが
それらを助長、容認、推進するつもりは毛頭ございません。



* 無断転載、引用、複写は厳禁です。





テーマ:

 

迷った方いましたが

 

私にとって重要な、運命の転機があり消しました。

 

また興味を抱いていただけましたら

 

 お付き合いお願いいたします。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

父には成長というものが存在しない。

 

要はその日の機嫌次第

 

怒りという竜巻の渦の中に

 

周囲の人間を巻き込むことで生きている。

 

 

母は今も尚

 

父のその日の機嫌に支配されている。

 

毎日、毎日、父の支配下に置かれている。

 

 

 

 

「金遣いが荒い!」

 

「家の金を使い込んでいる!」

 

「この家は俺の家だ!出ていけ!」

 

などと事実の異なる事をでっちあげ

 

近所中に響き渡る大声で母に対し喚き散らす。

 

その罵声は

 

何時間にも及ぶ。

 

 

父に毎日のように怒鳴れている母は

 

父に怒鳴られないように

 

食事もろくすっぽ取っておらず

 

体重も30kgもない。

 

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

一日

 

平穏無事に過ごせるのか

 

修羅場の地獄で

 

ただひたすら我慢を強いられ

 

嵐がおさまるのを耐え忍ぶか

 

全ては父の気分次第。

 

 

 

 

 

そして私という人間の

 

「心」

 

を何十年にもわたり

 

今も尚、支配し

 

この狭い世界に君臨し続けているのは

 

愚かで

 

哀れな

 

糞親

 

父である。

 

 

今までずっと我慢し

 

この場で父と記してきたが

 

こいつの事なんて

 

父なんて思った事ない。

 

父親なんていない、

 

ずっと思って生きてきた。

 

 

 

 

だから

 

その言葉は使いたくないし

 

書きたくもない。

 

 

それでもこの場で使っていたのは

 

見ている人が分かりやすいように

 

ただそれだけのために

 

なんか違う、本当は使いたくない、

 

嫌悪感を抱きながらも

 

我慢して記してきた。

 

 

 

 

 

いいね!した人

テーマ:

疲れた。

疲れすぎて

もう何もしたくない、

考えたくもない。


いや考える余裕すらない。

本当に疲れた。

心底

疲れた。


溜息と

疲れた、

という言葉しかでてこない。


本当に疲れた。



もう何もかもが

嫌になる。



いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。