テーマ:
今までに、このブログがキッカケで
会ったキャバ客は何人もいる



名前出しOKな人については
「今日は誰々サンと一緒にどこどこのキャバクラ行きました」
とか書いてきたけど
名前出して来た人も
名前出しNGでブログには書いてない人も
どの人も、みーんな良い人ばかりで
会うと楽しい時間を過ごせた

みんな「キャバクラ好き」という共通点があるしねw



が、1人だけ例外がいる

ある日ブログにキャバ客Xからメッセージが届いた
それに返信して
何度かやり取りした感じでは他と変わらない普通の人という印象だったし
きっとXと会っても、今まで会ってきた他の人と同じように
きっと楽しく話せるだろうな
と、思っていた。

でも
「~日に会いましょう」
って話に進展する事なく
月日は過ぎ去り

ある日キャバクラへ行き60分が過ぎ会計済ませ
さぁ帰ろう、と思っていたら
指名嬢から
「ねぇ、Xサンって知ってるよね?
今あっちの席いるんだけど
会いたがってたよ」

ってわけで、帰るのを止めて
軽く胸を弾ませてXの席に移動

我「はじめましてー!」



X「ねぇ、我コリ、お前ってYと付き合いあるよね?
  俺もYと会った事あんだけどさ
  あいつ、こうこう、こうでクソだったぜ」
初対面で会った直後に俺が仲良くしている人の悪口言いまくる

これ誇張気味で書いてるとかでなく
本当こんな感じだった



今までに会ってきたキャバ客は

どれだけ高い地位に就いてる人でも
どんだけ金持ちであっても
街中を歩いていたら、あまり目を合わせたくない怖い系の人でも
年上であっても

横暴だったり感じ悪い人なんて1人もいなくって
どの人も、みーんな
感じ良く接してくれたけど
Xはしょっぱなから超上から目線のタメ口で会話の中身も最悪



また初対面での名前の呼ばれ方は
「我コリさん」か「コリ君」とか「コリちゃん」の、どれか

別に呼び方なんて、何でもいいけど
初対面の会ったばかりの人から
仲良いわけでもないのに「コリ」って
敬称なしで呼ばれたのは初めて



更に
「お前、飲み足んなくね?もっと飲めよ」
と煽りまくってくる
俺は人から言われずとも自分からガンガン飲む方だし
この時も、それなりのペースで飲んでたけど
「もっと飲め」とか煽りられまくった

意気投合して盛り上がり
「イェーイ、もっと飲もうぜ」っていうんではない
嫌がらせで無理矢理飲ませてくる感じ

俺は基本酒強いし平気だったけど
弱かったら絶対潰れるペースで飲ましてきた
ってか潰したかったのかもしれないけど



俺は、そのクソ客に呼ばれて、その席行ったんどから
せいぜい、クソ客の席にいた時間分の延長料金だけ払えば良いかと思ってたら
会計時、財布を強引にぶん取られ
万札全部持ってかれた

全部つっても四枚だけど
指名にすらドリンク出せず水で乾杯してる俺にとって4万は大金



Xは今までにブログがキッカケで会った中で
ブッチギリの超絶最悪クソ野郎だった

ってか、こいつ以外クソな奴は誰1人としていなかったけど


会え前は好きじゃなかった人
あまり評判良くない人であっても
実際に会って話してみると、楽しく話せる良い人ばかりだった
今回書いたこのクソ野郎以外は。

指名嬢にコイツの事聞いたら
「ちょっと変わってる」
くらいしか言ってなかったから
キャバ嬢にとっては悪い客じゃないのかもしれないけど
同じキャバ客としては二度と関わりたくない最低最悪のクソだった


ブログやってきて良かった事は結構あれど
悪かった事なんて、ほとんどないんどけど
この超クソXとの出会いは
ブログやって来て最悪だったワースト3に入る出来事
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。