お手間でなければ応援お願いします。


起業・独立 ブログランキングへ


殺し屋のマーケティング

本日は、5店舗を展開する天狼院書店

の店主で、株式会社プライズエージェ

ンシーの代表取締役でもあり、大正大

学表現学部非常勤講師も勤める三浦

崇典さんの「殺し屋のマーケティング

」を読みました。



この本は、主人公である女子大生起業

家 桐生七海が「受注数世界一の、殺

しの会社を作りたい」という目的を持

ち、天王星書店店主 西城潤にマーケ

ティングを依頼するところから物語が

始まります。

そして、営業が出来ない、広告も打て

ない、PRなんてもってのほかという

、世界一売りづらい「殺し」をどう売

るかの難題を、この物語の中で、少し

ずつ解決していく小説仕立てのビジネ

ス本なのです。

まあ、この本を読むと、ふざけてる!

真面目にしろ!という人もいるかもし

れませんが、マーケティングを真面目

に考えるの人の方が間違っています。

マーケティングを真面目に考えると、

商品は絶対に売れません。

マーケティングを考えるのなら、面白

おかしく考えてほしいのです。



詳しい内容はメールマガジン、人生の

成功法則「わらしべ長者への道」の登

録をお願いします。

登録はこちらからです。

スマイルシーズのホームページです。



本日のわらチャン。



今日のわらチャンは、頑張って子守を

しています…



皆さまの応援で、ランキングが上がり
ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございます。

お手間でなければ応援お願いします。



起業・独立 ブログランキングへ


ブログの書籍出版情報が満載

わらしべ社長がFacebook始めました
ここから入れます。

わらびとわらしべ社長のTwitter始めました
わらび&わらしべTwitter:@smileseeds2

次回に続く
AD