富士山が「世界遺産」になったことで、

連日のようにTVでは

富士山ネタが続いてますが・・・・合格


今日から「富士山の登山」も開始だそうです。クラッカー


私はまだ「登ったこと」ありません。


というか・・・あんまり「登山」は得意じゃないです。


どちらかというと、「山派」というより、「海派」ニコニコ


でも、10年くらい前に


「乗鞍」に家族で行って、「少しだけ」登ったのですが

その時に山頂から見た景色は


これが「極楽」っていうのかな??

って思うくらい、きれいで、見事でしたね。叫び


そんなに高くない山を登ったのですが、真夏だったにもかかわらず

登っている途中で、「雨」が降ってきたり、「風」も吹いたり、やんだり・・・

とてもじゃないけど、「頂上までいけない!!」って諦めかけてましたが


「頂上」にたどり着いた時に、急に視界が広がって

朝日が見事で・・・・・涙がでましたね。


「登山」のリピーターの気持ちが、その時ばかりは「理解」できました。


あの風景をみてしまうと、それも、つらく苦しい「登り」の後で

一面の絶景をみると


「生きてて良かった!!」

「登り切って良かった!!」ってグッド!


誰でも思うと思います。


人生にも似たところがあるのでは・・・・ひらめき電球


「山」があったり、「谷」があったり・・・

今は「谷底」と思えるときも、「あの山」を目ざそう」とか

「とにかく、谷を抜けよう」って思って


一歩・一歩・・・また一歩・一歩・・・・あし


ホント「一歩ずつ」しか登れないけれど

いつか、きっと「頂上」に着くときがあるし

そこから見えた風景が「脳裏に焼き付く」から


どんなに辛くても「一歩ずつ」登れるんです。あし


平坦な道ばかりだと、安全で怖くないけれど・・・


私もいつか

「富士山」に登るぞぉ~!!得意げ


しばらくは、「話題の場所」すぎて、人が多いでしょうから

もう少し、ほとぼりが冷めてから・・・・ね。ラブラブ



今年願が叶う日があるそうです。

↓  ↓  ↓  ↓ 


http://7min.darksky.jp/2013TanabataLD_trailer.mov


すいません・・・・うまくダウンリードできないようです・・・・

ただいま、確認中!!ガーン

AD