8月に出演させて頂きました、舞台「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」のDVD発売とアニメイト様でのグッズ販売のお知らせです。

 

 

****************

 

 

 

DVD発売!さらにアニメイトでのグッズ販売が決定!

 

舞台「DIABOLIK LOVERS」の再演として、2016年8月24日~8月28日に品川の「クラブex」にて公演され、好評のうちに終幕した舞台「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」のDVDが、2016年12月21日(水)ついに発売します!

―――――――――――――――――――――――――――――――

<商品情報>

DVD 舞台「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」

2016年12月21日発売

□本体価格\8,056+税 □FFBS-0008

 

◆アニメイトオリジナル特典

アナザージャケット(キャスト写真使用)

 

◆初回封入特典

①イベント参加抽選応募券 ②キャストブロマイド2種

 

発売元:舞台「DIABOLIK LOVERS」製作委員会

販売元:フロンティアワークス 

―――――――――――――――――――――――――――――――

また、先日おこなった「DVD先行上映会」にてアンバサダー(宣伝大使)の皆さまより戴いた感想を一部公開!下記URLよりご覧いただけます。アンバサダーの皆さま、たくさんのコメントを誠にありがとうございました!

URL▶http://www.fwinc.co.jp/stage-dialover/

 

 

さらに!DVD発売にあわせ、下記アニメイト店舗&通販にて「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」公演グッズの販売が決定いたしました!

 

◆販売期間:2016年12月22日~2017年3月下旬予定(※変更の可能性があります)

◆販売店舗:アニメイト AKIBAガールズステーション店/大阪日本橋店/名古屋店/仙台店/福岡天神店       アニメイトオンラインショップ(http://www.animate-onlineshop.jp/

      ※各店、販売数に限りがございますので売り切れの際はご容赦ください。

 

<販売ラインナップ>

・公演パンフレット \2,500

・ブロマイドセット(3枚1セット/全6種) 各\600

・ランダムブロマイド(全36種) 1回\200

・フォトカードA(制服・9種セット) \800

・フォトカードB(私服・9種セット) \800      (全て税込価格)

 

会場で手に入れられなかった方は、是非この機会をご利用ください!

 

 

************************

 

舞台を観に来れなかったという方は勿論、観に来てくださった方にも楽しんで頂けるDVDとなっております♪

グッズもゲットしそこねた~って方や気になる~って方はこの機会に是非お手に取っていただけたら嬉しいです(*´∀`*)

 

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

AD

8月に出演させて頂いた舞台、『DIABOLIK LOVERS~re:requiem~』のルッキュ配信が決定致しましたので、お知らせさせて下さい♪

 

****************************


舞台「DIABOLIK LOVERSre:requiem~」ルッキュ配信決定!

先日、DVD先行上映会アンバサダーも開催された、
舞台「DIABOLIK LOVERSre:requiem~」が、
DVD発売に先駆けてルッキュの配信をスタート!!

◆◆
配信サイト◆◆
https://lukyou.com/content/detail/FSE5SF3LKM9US2C2

◆◆
映像視聴チケット販売期間◆◆
10
29日(土) ~ 1127日(日)

◆◆映像視聴チケット販売価格◆◆
1,600
円(税込)

◆◆配信期間◆◆
10
29日(土) ~ 124日(日)

一回のチケット購入で初回再生開始から24時間放題

~ルッキュとは
動画を再生しながらスクロールしたり、ズームしたり、
気になる人物を追いかけたりする新感覚の映像です。
「ルッキュ」はライブ感覚で視点を自在に動かしながら、
あなただけの楽しみ方を見つけられます!

ルッキュ視聴にはアプリのインストールが必要です。
 視聴チケットの購入、アプリのインストールはルッキュ公式サイトから
https://lukyou.com/
 

*****************************

 

是非ご覧いただけたら嬉しいです(*´∀`*)

宜しくお願い致します!

AD

ありがとうディアラヴァ!!

テーマ:

舞台『DIABOLIK LOVERS~re:requiem~』

8/28、無事千秋楽を迎えました。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

コーデリア役が決まったと聞いた日から昨日まで本当にあっという間で、とにかく充実した日々を過ごさせて頂きました。

あの複雑な親子関係、三つ子(息子)のこと、コーデリアのこと。

それは勿論ですが考えることはたくさんあって、発見の毎日でした。

 

再演からの参加、そしてアニメ・ゲーム原作のある作品の舞台化に参加させて頂くことがはじめてだったので、少なからず不安やプレッシャーはありました。

ですが、初演組の皆や演出のなるせさん、スタッフの皆様があたたかく迎えて下さり、尚且つ劇場では沢山のお客様に観て頂けて、千秋楽のカーテンコールの時にも似たようなことを言ったかと思いますが、本当に感謝しかありません。

 

原作のイメージを崩さず、2次元を3次元に起こすという役作りはとても勉強になりましたし、原作のコーデリア役を演じられている友永さんのお声やお芝居を旗印にさせて頂きながら私なりにコーデリアを理解し、愛しながら演じることが出来ました。

 

こういった機会を頂けて、とても光栄ですし、観てくださった皆様に少しでも楽しんで頂けていたらそれ以上に嬉しいことはありません。

皆様本当にありがとうございました。

 

 

ここから先はキャストの皆と撮った写真をアップしていきまーす♪

ちょっと長くなるけど、よかったら(*^_^*)

(横の写真が記事ではちょっと小さくなっちゃってますが、クリックしていただけると縦と同じサイズになってます!)

 

 

まずは……

 

 

アヤト役の山崎大輝くん

我らが座長です!!

本当に周りのことや場の空気を感じてくれていて、とても気遣いの細やかな方です。

最年少で座長。色々大変なこともあったと思うけど、いつも笑顔で明るく元気に和ませてくれる大輝くんは素敵な座長だと思いました。

 

舞台の中ではたこ焼きのシーンが凄く心に残っていて、『一番じゃなくたっていい事はいっぱいあるよ』というユイちゃんに『そんなわけあるか』と答える姿をいつもモニターで見ながら、アヤト本当に素直な子なんだよな……お母さんがゴメンネ、と泣きそうになってました。

コーデリアは『一番になるのよ!当たり前でしょ!!』くらい思うと思いますが(笑)

あのシーンでグッと来ることが出来るのは大輝くんだからこそ出せる『そんなわけあるか』の素直な言い方とか感情だからこそだと思います!

 

カナト役の大原海輝くん

海輝くんは同じ再演組です!

とても勉強熱心で、稽古に来るたびにどんどんカナトに近づいていくのが目に見えるようで、劇場に入ってからもまだ成長するのか!!と思う程変化を見せていました。

 

スカボロフェアを歌うシーンの前に一緒にスタンバイするんですが、いつも『行きましょう、母様』と迎えに来てくれていて、それもあってかただ移動するだけなのに役の気持ちを持続させながら楽しくスタンバイすることが出来ました。

 

ライト役の井深克彦くん

井深くんは本当に頭の回転が早い方!!

いつも絶妙なタイミングで稽古場を和ませてくれたり、芝居中もいろんな場面でさりげなくフォローしている姿を見て凄い方だなと思いました。

 

井深くんとはコーデリアが突き落とされるシーンの部分の微調整にたくさん付き合って頂きました。

抱きついた時の手の位置とか、そういう細かいことを相談しても改善策を考えてくれたり瞬時に対応してくれたり、本当に頼りにしていましたしたくさん助けて頂きました。

 

シュウ役の安里勇哉くん

安里くんは自分の役は勿論幅広く全体を見れる目を持っている方だと思いました。

『いいモノはいい。ダメなものはダメ』とハッキリ口にしてくれるので頼りになるなぁと思いましたし、多分初演からの皆も頼りにしているんだろうなぁというのがヒシヒシと伝わってきました。

いざという時に頼りになる、カンパニーでも長男的存在です。

 

私自身シュウと芝居で絡むことはなかったのですが、ユイちゃんとのお風呂のシーンとかは本当に毎回ドキドキさせられるお芝居で、私もお客様になったような気分でモニターを見ていました(笑)

 

レイジ役の髙﨑俊吾くん

俊吾くんは稽古初期の頃から気さくに声をかけてくれて、後々私の実弟と同い年だと言うことが判明して一気に親近感が沸いてしまいました(笑)

気さくな俊吾くんなのにレイジになると本当にレイジで、役に入った時の切り替えとか役への入り方が凄かったです。

 

6兄弟の中で一番セリフが多いのは多分レイジですよね。

長ゼリフも聞かせ方がとても上手で、私は大体レイジが喋っている時のスタンバイが多かったのですが、いつも聞き入っていました。

 

スバル役の土井一海くん

一海くんは本当に真面目な方!

動き一つ、台詞一ついつも真っ向勝負というか真っ直ぐで、本番前、気が付くと舞台上で声だしをしてたりその真っ直ぐさに心が洗われるレベルで、私も更に気が引き締まりました。

 

当たり前ですが役とは別で本人は暴れん坊でも暴力的でも全然ない凄く優しい方なのですが、その優しい部分がとてもスバルの根っこの優しさを引き出していて、皆に愛されるお芝居が出来る方だなぁと思いました。

 

リヒター役の塩川渉くん

塩川くんも一緒に再演組です!とにかく背が高い!顔が小さい!!

立ち姿のバランスがとてもよくて羨ましくなります(笑)

 

役どころとしては一番絡むのかなぁ?という役どころではあるのですが、実際はほぼ絡むこともなく、私はいつもユイちゃんを通してリヒターを見ることで自分の出番までの気持ちを繋げていました。

最後カーテンコールでようやく一緒の空間に立ちましたが、スマートにエスコートしてくれました!

 

アンサンブルのみなさん!

右から疋田ちはるちゃん・本間健太くん・鈴木健斗くん・鳥越理沙子ちゃん・松岡拓弥くん

この五人はいろんなシーンで大活躍だったのですが、私個人としてはコーデリアがユイちゃんに乗り移るシーンで大変お世話になりました!!

練習にも何度も何度も付き合ってもらって、そのおかげで息のあった動きを作ることが出来たと思います。

 

 

そしてそして……ラストは!

ユイ役の高宗歩未ちゃん

本当に素晴らしい女優さんです!

誰よりも動いて、誰よりも喋って、自分の芝居を作ることにも一生懸命でストイックなのに、プラスアルファ周りの芝居も全部汲み取ってくれる。

そんな素晴らしいお芝居をしてくれたからこそ、絶対に繋いでいかなくちゃ!と思いました。

直接掛け合いのシーンはありませんでしたが、一緒にお芝居出来て本当に良かったです。

 

歩未ちゃんが背中で芝居をして、私がそれを受け取って同時に『カールハインツ』と言わなくてはいけないシーン。

最初は二人で試行錯誤していましたが、ある日ピタっと決まってから一寸の狂いもなく百発百中で合うようになりました。勿論本番でも!

 

たくさんお芝居の話とかもガツガツ出来て、楽屋でもとても楽しかったです♪

 

 

そして……

コーデリアに愛を込めて!!

本当にこの役を演じさせてくれてありがとうございます。

息子にも『アバズレ』と言われるような母でしたが、コーデリアの良い部分も悪い部分も全部引っ括めて愛し、演じさせて頂いたつもりです。

いつかまたコーデリアとして皆様の前に立てる日が来たらいいなぁ。

DARKFATEまで舞台やってくれないかなぁとか思いながら……(笑)

本当にありがとう!コーデリア!!

 

そしてもう一人!

演出のなるせゆうせいさん

とてもとてもお世話になりました!

なるせさんはいつもニコニコしていてとても優しいのですが、ダメ出しが本当に的確というか驚く程細かい、一瞬でも見逃したら絶対に気づかないような部分も凄く見ていて、何度もハッとさせられました。

なるせさんとご一緒出来て本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!!

 

 

 

……というわけで、だいぶ長いブログになってしまいましたがこの辺でそろそろ締めさせて頂きたいと思います。

 

キャストの皆様

スタッフの皆様

演出のなるせさん

脚本の太田さん

原作関係者の皆様

劇場関係者の皆様

そして、お忙しい中二度も観に来てくださった

アニメでユイちゃん役を演じられている末柄里恵さん

 

本当にありがとうございました。

 

そして何よりも、

 

ご来場くださった皆様

 

本当にありがとうございました!!

何度お礼を言っても言いたりません。

 

この舞台が、皆様も夏の思い出の一ページになってくれていれば嬉しい限りです。

私自身、とても良い夏を過ごせたと思っております。

皆様、本当に本当にありがとうございました!!

ディアラヴァ大好き♥

 

 

 

 

 

AD