久しぶりに、お知らせブログ以外の記事です。

今年は、いろいろが事がありすぎて、ささやかな日常から少し遠のいていました。

NHKの朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」を観ながら、小さな幸せの在り方に共感しています。

 

いつもの森(緑地帯)です。

先日、ちびが小さな栗を3つ拾ってきました。

栗の季節=秋の味覚です栗

翌日、「一緒に探しに行きましょう~」と朝6時に起きて栗拾いに出かけましたが、既に数人お見えでした。

 

栗が出てくるわらべうたを一つご紹介します。鬼きめのうたです。

くりのき ばやしの あおからす いちもーな

あんげて なーすけ あんげて まーるぼ あんげて とって にもな

 

わらべうたには、季節を感じるうたがたくさんあります。

子どもたちには春夏秋冬、それぞれの自然の恵みに感謝しながら、うたやあそびを通して、生きている幸せを感じて欲しいと願っています、

 

ichou☆☆小さな探検家みーつけた 2012年10月

http://ameblo.jp/warabeuta-sapporo/entry-11383707201.html

 

葉っぱ小さな探検家みーつけたーその2 2013年6月

http://ameblo.jp/warabeuta-sapporo/entry-11560449447.html

 

どんぐり小さな探検家みーつけたーその3 2013年9月

http://ameblo.jp/warabeuta-sapporo/entry-11605393730.html

 

くり小さな探検家みーつけたーその4 2013年9月

http://ameblo.jp/warabeuta-sapporo/entry-11617857287.html

 

枯葉小さな探検家みーつけたーその5 2014年9月

http://ameblo.jp/warabeuta-sapporo/entry-11926546484.html

 

 

ちびが小さいころ見つけた切り株のぞうさん、今も健在ですニコニコ

誰が遊んだのかはわかりませんが、オシャレに飾られていましたよ。

 

これが、今年の栗ですよ!!けっこう大きいですよね~栗

 

春の大掃除の時に、火ばさみを使ったことを思いだしたようで「そうだ!持っていこう!!」と自分で準備し、せっせと栗を拾っていました。


 

ですが、栗があまり無かったので、途中からイガを集めに変更~にひひ

 

お兄ちゃんも一つ拾って帰ってきました。

 

朝は数個しか拾えなかったので、午後からもう一度行きました。

火ばさみを忘れたので、素手で拾っていましたが、イガを見て「どうやってあけるの?」と聞かれ、「両足を置いて広げるの」と説明すると上手に開けていました。

毎年見ているようで見ていなかったのか?忘れたのか?

記憶の積み重ねの中で、繰り返せる季節の体験は、やはり大切なのですねニコニコ

 

「そうだ!!」と枝を見つけて栗拾いを再開!!

自分で考え、自分で行動することの大切さを、自然や遊びを通して感じている様子が見られると、ついつい嬉しくなります。

 

見たことが無いきのこ。きのこが、ぎゅうぎゅう詰めで並んでいました

 

同じ木に生えていたきのこです。

わからないきのこきのこは食べてはいけません爆弾

 

ちらほら、見えるきのこは何でしょう?


近くに小さな森があるのは、本当に幸せだと思っています。

我が家のディスプレイスペースですが、秋らしくなりました。

画像左は先日のくるみの木セミナーで購入した木の笛です。

横の籠は、お菓子を持参した人にプレゼントがあり、しずくは、こちらの籠を頂きました。

右側のもしゃもしゃの木も、昨年の保育を考える会【描画】で頂いたものです。

シュライヒのおさるさんとマッチしています。

後ろの新幹線は、5月に購入以来、窓枠に対する大きさが丁度良いのでそのまま飾っています。

 

AD

次回の札幌まめっちょは、キット付きの講習会です。

残席が残り少なくなりました。

お早めにお申し込みください。

 

次回日程は、9月25日(日)です。

会場は、ちえりあ5階 映像スタジオ

時間は、13:30~16:00です。

参加費:1000円(お手玉キット付き)

お申し込みは、sizukunobouken2587@yahoo.co.jp

 

追記:9月22日

都合により、25日の講師が変更となりました。

北海道音楽教育の会 岡崎 美慧子氏

 

お手玉キットは、下記の布地の中から、3つをお選びいただけます。

以前のお手玉キットと同じ布地もありますが、新柄もご用意致しました。

どれも、とてもかわいいので迷ってしまいますねニコニコ

 

3つの柄を選んで頂きましたら、こちらのペレットと作り方が書かれたセットの袋を差し上げます。

 

キットスタッフに新柄で作っていただきました拍手

 

こちらのお手玉は、サンプルです。

購入したフクロウと椿の柄が大きく、小さなお手玉に合わなかったので、巨大なお手玉も作って頂きました。

 

先ほどの、桃太郎の布地と見比べるとこの大きさ

2倍で作っていただいたのですが、少々大きすぎましたので、1.5倍前後で再注文をかけました。

藤田浩子さんのゴリラのお手玉をイメージしています。

1.5倍程度のサンプルが届きましたら、アップしますね~どうぞ、お楽しみに!!

AD

既に満席でした「くるみの木教育研究所」のセミナーですが、道東地区のJR状況に伴い

キャンセルの申し出があったそうです。

残席が出ましたので、受け入れが可能となりました。

 

アカトンボ日にち:2016年9月18日()19日()

kosumosu☆☆会 場:NTT北海道セミナーセンタ

札幌市中央区南22条西7丁目

アカトンボ主 催:くるみの木教育研究所

kosumosu☆☆参加費:8000円(講演会含む全日程)講演会のみ参加:2000円

アカトンボ定員:乳児分科会 30名 幼児分科会 30名 全体会のみ25名

 

ichou☆☆タイムテーブルichou☆☆

18日()

12:20~13:00 受付

13:00~15:00 講演会

15:30~18:00 分科会

18:30~20:30 夕食・懇親会(希望者)

 

19日()

9:00~12:00 分科会

12:00~13:00 昼休憩

13:00~14:45 特別分科会

15:00~16:30 ワークショップ

 

詳しくは、町田千秋氏までお問い合わせください。

090-1862-4639

 

AD

昨日、東京おもちゃまつりのパンフレットが届きました!!

今年も、楽しみに参加させていただきます。

是非、東京おもちゃまつりに足を運んでくださると嬉しいですニコニコ

 

詳しくは下矢印コチラをご覧ください。

http://goodtoy.org/ttm/matsuri/

パンフレットを開くと~

東京おもちゃまつりを盛り上げる4つのスペースのご案内

おもちゃの縁日

おまつり広場

森のめぐみの子ども博

東京おもちゃ美術館

 

もう一つ開くと~楽しい縁日の内容が記載されています。

販売あり、体験あり、パフォーマンスありの多種多様なワークショップ。

70以上のブースが並びます。


 

北海道グッド・トイ委員会のブース10月15日()のみの開催です。

詳細は、徐々にブログでご紹介しまので、少々お待ちください。

簡単手作りおもちゃのワークショップや手作り人形のキットや完成品の販売など、計画中です。

IMG_20160905_074046703.jpg

明日は、小樽まめっちょの2回目です。

5月以来のわらべうた実技講習会です。

定員に余裕がございますので、再度のご案内をさせていただきます。

 

【小樽まめっちょ】

ぶどう日にち:平成28年9月4日()

りんご時 間:14:00~16:30

ぶどう会 場:小樽中央保育所 ホール

小樽市堺町2-9

りんご講 師:布施 早苗氏

ぶどう参加費:1000円(伝承詩、ごろあわせ絵カード24枚付き)

りんご定 員:30名程度

ぶどう内 容:乳児・幼児のわらべうたあそび

 

りんごお申込み先は

sizukunobouken2587@yahoo.co.jp

 

3年前、札幌近郊だけでなく、後志管内の方にもご参加頂きたく、小樽まめっちょを立ち上げました。

札幌まめっちょは参加者が多く、危険が伴うため、お子様の参加はご遠慮いただいておりますが、小樽まめっちょは、定員に余裕があるため、お子様の参加を受け入れております。

お子様と一緒に参加をすることが可能です。是非、ご参加頂けたら幸いです。

 

さて、明日の小樽まめっちょは、わらべうたカードのお土産がございます。

絵をみてわらべうたをうたったり、わらべうたを聞いてカードの絵柄を当てたりする遊びに活用出来ます。

こちらのカードは、くるみの木教育研究所わらべうたの会「まめっちょ」が共催をしている、『札幌保育を考える会』にて、町田千秋氏が紹介してくださったカードを参考にし、まめっちょ代表の布施早苗氏が作り上げました。

 

わらべうたかるたにも、似ていますね。

カードに各自で着色し、それぞれのオリジナルのカードを作成し、子どもたちと楽しんで頂きたいと思います。


わらべ歌うたかるた 参照