薬剤師、フードコーディネーター、野菜ソムリエ、そして
東京-NYにアパレルとデザイン会社を持つ永遠の45歳、BOSSです。

ある日、ふと「フランス料理をパリで本格的に学びたい!」

思いつき、役員の猛反対を押し切りフランス・パリへ渡仏し漂流ブログを開始!

社長業&45歳のパリ留学の誕生!

目指すはル・コルドン・ブルー修了!

社長不在の会社を尻目にフランス語はもとより食材、料理に勤しむ毎日。


パリのスイーツ、カフェ、ビストロ、マルシェなどグルメ情報もブログで沢山ご紹介していきますね!

$★フランス漂流生存日記~こんな社長でごめんなさい!~ $★フランス漂流生存日記~こんな社長でごめんなさい!~ $★フランス漂流生存日記~こんな社長でごめんなさい!~ $★フランス漂流生存日記~こんな社長でごめんなさい!~ $★フランス漂流生存日記~こんな社長でごめんなさい!~


★さらに最近パワーアップ!?


フランス・パリ生まれパリ育ちのルーカス、友人のシェフピエール(横浜元町にお店ありまーす♪)、さらにはパリ新鋭アーティストのジョセフ   
ブログには3人による日本人が知らないフランス裏話満載です(笑)

留学を終えた3年後?京都-パリ-NY 三都市? レストランオープンまでの棘の道のりブログです(笑)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-21 03:27:03

1398話 全世界195カ国から来場!世界最大 パリの食の祭典へいざ!

テーマ:パリのイベント

2014年10月21日(火)  フランス・パリ漂流1546日目


今日のパリの一枚




★☆ BOSSの天気予報 ☆★

最低気温15℃。ちょっと暖かくなったパリ。でもどんどん気温が下がっていきます。





パリからみなさんこんにちは!



JuliettaFacebookが完成しましたチョキ

CHANELをはじめ、毎日、パリから届いた限定商品をいち早く紹介していきます。

誰でも閲覧できますので時々のぞいてみてね!

         JuliettaFacebookへGO!>






さて



パリ情報は住んでる人に聞け! 嬉しいチョキ




ってことで




昨日ブログをお休みしたワケは



呑んでたから




ぢゃないっすよ!叫ぶ







SIAL





世界最大の食の展示会がパリ国際展示会場で開催されました。



2年に一度しか開催されないこの展示会



世界50カ国から食に関するメーカー、製造者が大終結




出展社数なんとっ!



6,300!!あせる



5日間あってもぜってーー全部は回りきれねー








全世界195ヶ国すべての国から来場




その来場者数は


15万人!!



まぁ会場のその広さはハンパぢゃないっす あせる








Juliettaのお客様皆様に


本当に美味しいものだけをお届けする為に



朝から晩まで試食しっぱなし 爆笑





ってか


エファもBOSSもマズイ時はパパッとバイバイ(笑)







美味しいと話をじっくり聞いて契約!




まぁホントに美味しいものは6,300社の内


ほんの数社。




むしろ砂浜で落ちた指輪を探す感じに近いかも。







今はあまりご紹介は出来ませんが


じっくり吟味した美味しいものが今後せ・ぼーんパリで続々登場してきますので


お見逃しなく!






うめーーーっ キャハハラブラブ   オイオイ 口に付いてるで(笑)




BOSS達が探したものは


めっちゃウマやから!





帰り際に



なんだ??すげーー数の取材陣とSP






たぶんめっちゃ有名人が来てるんですよ!ひゃ~・・・ エファ





あ!




フランスの首相(マニュエル・カルロス・ヴァルス氏)じゃん!!





ちなみにオランド大統領よりも人気が有ります。



あれ??


エファは何処行った?




BOSS~ 握手してもらっちゃったラブラブ




えぇぇーー!!!ええ!!


あのなぁ。。汗フランスの首相なんやで。。。


日本で言うたら阿部さんと同じなんやであせる(もっと偉いかも)



よー握手してくれたな。


ってか・・・


オマエの心臓毛だらけとちゃうか?どきどき。




でわまた明日パー


これからのせ・ぼーんパリ!益々期待していまーす にワンクリック 爆笑    

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪


★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD
2014-10-17 04:56:56

1397話 パリ これが世界一のショコラティエが作り出すマロングラッセ!

テーマ:◆パリのお菓子おすすめグルメ

2014年10月17日(金)  フランス・パリ漂流1542日目


今日のパリの一枚




夕方から雨。。いま夜中のパリはザザ振りっす。

★☆ BOSSの天気予報 ☆★

すっかり冬服になちゃったパリ みなさん革ジャン、コート、マフラー姿





パリからみなさんこんにちは!



JuliettaFacebookが完成しましたチョキ

CHANELをはじめ、毎日、パリから届いた限定商品をいち早く紹介していきます。

誰でも閲覧できますので時々のぞいてみてね!

         JuliettaFacebookへGO!>






さて



パリ情報は住んでる人に聞け! 嬉しいチョキ




ってことで



本日、ご紹介する世界一のお方


BOSS、実はお店にはよくお邪魔しているのですが



5年目にしてお初に


お目にかかりました。





螺旋階段の上から客席を眺めているのは・・・





おぉぉーーー!!ええ!!



世界一のショコラティエ


ジャックジュナン氏!!




でわないかっ!叫びあせる






パリ、サロン・デュ・ショコラ、日本のサロン・デュ・ショコラ・トウキョウなどにも


一切顔を出さない。




パリの本店のラボから一切外に出ない。




ショコラを追求する為に


一時はパリのお店のパティスリー作りも一切中止しちゃったほどのこだわりよう。






いまパリのお店のサロンでは


中止されていたパティスリー類も


彼の気分次第で作られ出されています。




ま、忙しかったり気分が乗らないと作らないワケ パー


そのジャックジュナンが作るパリブレストは


一度食べたら


感動して涙が出ちゃう


ほどウマイ






今や世界中からジャックジュナン氏のチョコを食べる為、連日朝から晩まで満員

人が途絶えません。



さらに!!


彼が作るチーズケーキは


仏フィガロ誌で世界一と絶賛されたほど。




が!




雑誌に紹介されると共にジャック氏はパティスリー類を作らなくなり


パリジャンの間では今では伝説的なチーズケーキとなった。






このチーズケーキ 食べた事がある!とか


お店に行ったらチーズケーキありましたよ!



っていう




人は





大うそつき!






じゃなくて・・・めっちゃんこラッキー おーい!




そうなのです!


BOSSとエファがお店にお邪魔した時



な!!なんと!!ええ!!



今日、チーズケーキありますよ かお とスタッフに言われ


即効、仕事を忘れカフェタイムとなりました。







これです。これが伝説のチーズケーキラブラブ




うひゃぁぁーー!!!



マジ??


苦節3年!やっとジャックのチーズケーキが食べられる!



七海っ!すまん!祈祈+(七海は只今、東京出張中) 成仏してくれ!






ジャックジュナンに行ったらこれを飲まずにして帰れるか!世界一のショコラティエが作る

ショコラショーラブラブ




チーズケーキと言うよりも


スフレに近いチーズケーキ。


ふわっふわですドキドキドキドキ




どっしり重いお下品なアメリカンチーズケーキとは


異次元!


で?今日、何しに来たんやったけ?



BOSS--、仕事忘れてたらホンマに七海さんに怒られますよ!むぅ…エファ


あーーそうやった!!ひらめき




そーなんです!


なんと昨日からジャックジュナンが作る


2014年秋のマロングラッセがパリのお店で発売開始。








世界一のショコラティエのマロングラッセがどんな味かって?



幼小のころから、家でマロングラッセを頂いていたというお嬢様のエファさん。


マロングラッセの事はワタシうるさいんですよーチョキ



パパが大好きで私が小さい時から秋になると


家のサロンには必ず名店のマロングラッセが


置いてありました休め オホホホ びんぼー人よ ひざまずきなさい









マジ?

お前ガキん時から舶来品の栗 食ってたんかいな!


俺んちなんて南京町(神戸の中華街)の天津甘栗やで!




そんなエファさんがジャックのマロングラッセを試食




紙包みを開けると


中から






あれ??普通のマロングラッセと色がちゃう!



そう普通のマロングラッセのような砂糖でテカテカではないのです。



ジャックの腕により


一粒、一粒の栗を砂糖と何十時間もかけて作り出されたマロングラッセは栗色






ご幼少のころからマロングラッセは常識 とおっしゃられるエファお嬢さま。





一口





うわっ!栗ーーーっ!!






おいしぃいぃぃーー!!ラブラブ


こんなマロングラッセあるんや!!ええ!!




他のマロングラッセみたいにめっちゃ砂糖甘くないです。


本当の栗です。



すっごく優しい甘さで栗自体の甘さと香りもちゃんと残ってる。





一般ぴーぽー代表(笑) Kirika嬢。 




めっちゃ美味しいぃぃぃぃーーーー!!ラブラブ




でもさぁー栗一粒でこんな値段するん?懸念 ぼんびー代表 BOSSには理解でけへん




BOSS、そりゃそうです、だってマロングラッセってお茶うけのお菓子ですよ。


バクバク食べるもんとちゃいますもん笑う エファ



そうなんです、ジャックのマロングラッセは本当に高級なお茶菓子。



そんなティータイムに世界一のショコラティエが作り出すマロングラッセ


是非、ご賞味を!



しょーじき、ぼんびーにゃ買えません(笑)




俺は南京町の天津甘栗でええわ(笑)





なんとっ!


Julietta用にジャック自らに包装して頂きました!ひゃ~・・・





6個入りのサシェタイプです。


ジャックのマロングラッセは本当に手間隙かけて作られているので

大量生産しません(出来きないとのこと)


Juliettaも数量限定の販売です。







ニッポンノミナサン 精魂かけて作ったフランスの伝統菓子マロングラッセ

イカガデスカ?



食べたい!と思われたお金持ちの皆さんはお早めに


Juliettaで発売中です音譜  JuliettaへGO>>


でわみなさん


よい週末を!パー



おぉぉーーーー!!なんかこのマロングラッセ すごそうですねー にワンクリック 爆笑    

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪


★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD
2014-10-16 03:25:40

1396話 これが正しいモンマルトルのワイン祭りの回り方

テーマ:パリのイベント

2014年10月16日(木)  フランス・パリ漂流1541日目


今日のパリの一枚




小雨が降り続くいやーーな天気

★☆ BOSSの天気予報 ☆★

すっかり冬服になちゃったパリ みなさん革ジャン、コート、マフラー姿





パリからみなさんこんにちは!



JuliettaFacebookが完成しましたチョキ

CHANELをはじめ、毎日、パリから届いた限定商品をいち早く紹介していきます。

誰でも閲覧できますので時々のぞいてみてね!

         JuliettaFacebookへGO!>






さて



パリ情報は住んでる人に聞け! 嬉しいチョキ




ってことで



モンマルトルで5日間繰り広げられるワイン祭り



Fetes des vendages de Montmartre 


モンマルトルのワイン収穫祭






とにかく人が多くて大変。しかもみなさんワインを片手に歩いてくるから・・・あせる



ワイン祭りはサクレクール寺院の周りの道路に



フランス各地から様々なお店が出店されてきます。




その数300!あせる






ワインはもちろん、ソーセージ、チーズ、ハムなど出店がいっぱい




とわいえ!


毎年参加していると


出店しているお店もほぼまったく同じ ぐぅ





なのでBOSSも5年の経験を元に


食べ歩くお店はすでにルート化されています(笑)




では


これが正しい!


モンマルトルのワイン祭りの回り方をご紹介しましょう(笑)




まず最初はやはりココです。






毎年エチケットも箱もデザインが変わります。 ボトルで50ユーロぐらいだった気がします。


パリでは


市内に唯一あるワイン畑で本当に収穫してワインを造ります。



その味!




これぞ


パリの味!





ワインの神様に誓って




信じられないぐらい





マズいっす!






おじさーん、1杯ください。

え??みんな飲まないの?汗



去年、エファに


めっちゃウマいねんでぇーーと


だまして呑ませちゃった(笑)






あんな泥水のようなワイン二度といやですぅーあせる





今年は赤を作るいいブドウが採れなかったそうで


ロゼでした。

  ★5年参加して初めてロゼ登場。









まぁ水みたいなロゼでしたが



モンマルトルのワイン祭りに来たら


たとえマズくてもやっぱ飲まなきゃね!




ワインの神様に一礼 祈


数ある屋台を無視し続け



次に必ず行くのがココ。







ジャガイモとラルドン(ベーコンのフランス版)、パセリ、たまねぎを炒めて

たっぷりの溶かしたチーズを合せたもの。





上にソーセージをたっぷり乗せて完成!







木箱に入れてくれます。なんか雰囲気がでますよねー



そしてココで一緒に飲むのは




Brasserie la Rouget de L Isle






フランスはアルザス地方の地ビールla Rouget de L Isle!




アルザスはドイツ国境


まぁ昔はドイツ領でもあった地方。




ビールがマズいわけがない!




ワインとちゃうんかいや!


はいー、やっぱ最初はビールっしょ(笑)



と食べていると


あのぉー


もしかして


ブログで有名な方ですよね?


と声かけてきた女性はこのみさんラブラブ



なんと  でタペストリーの技術を勉強しに来ているんだって



一緒に食べて飲んじゃいました。こんどまた呑みましょうー!

パリに来たらFacebookで声かけてねー おーい!



さてイモ食ったら次は


やっぱこれからの時期は牡蠣っしょラブラブ






こちらのおっちゃんの牡蠣はブルターニュのあのカンカル(Cancale)




カンカル(Cancale)は牡蠣の養殖で超有名なところ。







牡蠣とブルターニュの白ワインミュスキャデを頂いたら




次はやっぱココは外せません。



エスカルゴ~♪





ちなみにココのエスカルゴは天然モノ。




普通、ビストロやレストラン、スーパーなどで食べるのはほぼ100%養殖。




養殖と天然がどんだけ味が違うかって?


まぁ食ってみ!











さぁ貝類を堪能したら



やっぱイモに戻りましょう。




こちらのおっちゃんの店






吹かしたジャガイモを一度炒めてそこにたっぷりのモンドールをかけます。




Juliettaで即完売になった 秋の厳選チーズセットにも入っている

モンドールの大箱を惜しみもなくたっぷり溶かします。




★ 秋厳選チーズセットは明日金曜日から12:00から再入荷発売開始です音譜







あれ??エファさんオヤジさんに何か言いに行きましたね。


なんかイチャモンですかねぇー いひひ




おっちゃーん!モンドールだけ追加してーなぁー おーい! エファ








まぁええわ、あんたらブログで紹介してくれるんやろ?


追加もタダでええで(笑)





やったーーーっ!!ラブラブ





たっぷりトロトロのモンドールチーズ  しあわせーーーラブラブラブラブ





そしてやっぱ最後はデザートを忘れてはいけません。




揚げたてのチョロス


たっぷりヌテラをかけてもらいます。






おっちゃーん!ダブルでチョコかけてなぁーー!(笑)



以上


これが正しいモンマルトルワイン祭りの回り方です。




おなかも満腹


ワインもいっぱい頂きほろ酔い気分でモンマルトルを後にしました。






さぁ!


あす!!


なんとついに

あの世界一のお方が


BOSSブログに初登場ーーー!!ええ!!


お楽しみに!


ワイン祭りもいいけど え??誰?誰なのよぉぉーー! にワンクリック 爆笑    

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪


★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>