ms-board-ttl01
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-08 07:43:49

1701話 パリ9区 マルティール通りでカフェするならKBカフェ♪ ブログ フランス

テーマ:フランス・パリ の情報

2016年2月08日(月) 












アンタ達ー


元気にしてるーー?



パリ情報は住んでる人に聞きなさいよねぇー!嬉しいチョキ




ってことで



今日もオネェBOSSがミーハーおフランスを紹介するわね。







今日からサブタイトル付きよ


おフランス暮らし おいしいものとお洒落ライフ ドキドキ







さて


先週から引っ張りに引っ張った





パリの美味しいカフェ情報









先週紹介した


七海さん御用達


マルティール通り









この通りの坂道を


登りきった場所に


小さな三角の広場があるのよ。





この広場


ヨーロッパの通りの風景によくありがちな


メリーゴーランドが設置されてんの。









小さな広場は


メリーゴーランドに乗りたいとママにおねだりする子供や


ベンチで読書するパリジャンや


音楽祭の時にはステージが登場したり。









その小さな広場のまん前に


数年前からパリジャンに流行り始めた


今日紹介するカフェがあるのよ。




KBカフェ









パリに住んでる京子ねーとかからは


引っ張ったわりには


なーんだ!やっぱりKBじゃん!


って言ってるでしょー





でもそれぐらいパリには


美味しカフェは少ないのよねー






KBカフェ




高校の教師だった夫婦が


念願のカフェをパリにオープン。




このカフェの目玉は


そう


コーヒー










パリのコーヒーは美味しくない。



この概念を打ち消したい。




ご夫婦のコンセプトは


美味しいコーヒーが飲める手作りの小さなカフェ











KBカフェの美味しいコーヒーは


まずコーヒー豆の選択から始まったのよ。









まぁ普通のパリのカフェで飲むコーヒーは


イタリアの真似っこ。




真似っこだからマズイ。










パリのカフェは


豆の産地にこだわる事もなく


メーカーから安い豆を大量に仕入れる。




さらにマズイ理由は


豆のロースト状態




ハッキリ言ってただの真っ黒け。



あれはもう炭ね(笑)





苦いだけで香りや味も全く無し。








カフェタイムでもこの混みようあせる




そしてコーヒーの入れ方




どのカフェも適当に働くギャルソンが




適当に機械で入れる。










マズイんだけど


パリのカフェのテラスで飲むと


なぜか??





オっシャッレーーラブラブ





こうなると味はどーでもよくなる。





KBカフェ 店内はいたってシンプル




パリのカフェのコーヒーが


マズかろうがどーでもよくなり


美味しいコーヒーを飲みたいという概念がパリジャンから消えるわけ。





これが今までのパリのカフェ事情。











パリで本当の美味しいコーヒーが


飲めるお店がポツ、ポツと出店しはじめたのは


ホント、ここ数年なのよ。





まぁワタシから言わせりゃ


スタバのコーヒーが美味しいとか言ってる段階で


パリジャンと同じなんだけどね。






うわっ!味全然違う!おいしぃーーーっ!!





そしてKBカフェのコーヒーが美味しい理由


その2






ローストをなんと専門のプロのロースターが


豆の産地や状態に合わせてロースト。





そのローストをプロのバリスタが


ドリップで丁寧に入れる。








熱ちゃんやリールのNatsukoが言ってたけど、フランスのカフェオレ(カフェ・クレーム)は

なぜかめちゃ美味しい。そのわけはおフランスの牛乳だから?





一口飲むだけで


あぁパリのカフェのあのマズイコーヒーとは



完全に別モノね!






ホント、本当の美味しいコーヒーを飲むと


ホッとするのよねぇー








KBカフェに行ったら必ず食べるのがこのバナナケーキ。マジ美味しいのよねぇー ドキドキ




しかもKBカフェのよさは


気軽にカフェ出来るスタイルなこと。





バリスタがいるカフェや


ドリップコーヒーのお店って


変にオシャレっぽく気取ってない?





KBカフェはちょー気楽なスタイル





だから近所に住むパリジャンがPCで仕事してたり本を読んでいたり。




KBカフェは


パリのフード・ジャーナリスト達の間では


パリNO.1との声も高いのよ。








◆◇◆ kb cafeshop ◆◇◆
53 Avenue Trudaine, 75009 Paris





マルティール通りで散歩して


コーヒータイムするなら


迷わずKBカフェね チョキ


サゲサゲ↓ あぁパリのカフェでのんびり美味しいコーヒー飲みたいです! に サゲサゲ↓ワンクリックよー 爆笑    
★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD
2016-02-05 05:48:37

1700話 以外や以外!パリのカフェ話に大盛り上がり?♪ブログ フランス

テーマ:フランス・パリ の情報

2016年2月05日(金) 












アンタ達ー


元気にしてるーー?



パリ情報は住んでる人に聞きなさいよねぇー!嬉しいチョキ




ってことで



今日もオネェBOSSがミーハーおフランスを紹介するわね。







今日からサブタイトル付きよ


おフランス暮らし おいしいものとお洒落ライフ ドキドキ







さて



パリの美味しいカフェ情報






ちなみに昨日の一枚 だれもつっこんで来なかったんだけどー

彼女はアメリカハリウッドの大女優 ジェーン・フォンダよ。パリに来てカフェしていたところ





今日、紹介しようと思ったら




意外や意外。あせる






アンタ達からコメントを沢山もらっちゃって(笑)







あ!見た事ある!! アメリカのハリウッドスター フレッド・アステア

ミュージカル映画の全盛期を作った伝説の俳優さんよ。


パリのカフェで ファンに声をかけられたフレッド。





パリのカフェの思い出のお話




みんな、あるのねぇー(笑)





盛りあがってるわねぇー




って事で


面白いから皆さんのコメント紹介するわチョキ






ダリよ。





福岡市のMegumi



短大時代にフランス語の講義を受けてましたが


最初に習った言葉が


「アン キャッフェ シルブプレ」でしたね(笑)


当時はフランスに行っても飲み物は注文できる!と思ってました(笑)





ワタシが最初に習ったフランス語は




コマンタレブー よ(笑)





困った高木ブー 

じゃないからね!











東京の成るねーさんと少佐




(成るねーさん)世界一美味しいクロワッサンの店で飲んだコーヒーには


絶句した記憶が・・・・。






(少佐)そぉなのよ~! 


すぐに世界一の味を堪能したいので、毎回懲りずに絶句(大笑)






(成るねーさん)やはりそうですか! 


だからといって、クロワッサンと水というわけにもいかず・・・・(泣)








これはパリの世界一のクロワッサン屋さん


ブレーシュクレのテラスでのお話。





世界一のクロワッサンを不味いパリのカフェで頂くという事(笑)






パリジャンは日本人と違い、もう閉めるよ!とピールされても動じず座ってんのよ。

今も昔も一緒のようね。






CADを使いこなすケーキ教室のあきこ先生




ほーんと美味くなーい。


アパルトマンで入れるNespressoの方が美味しいです!







マダマダ!


あのマズイカフェを飲んでこそ


パリジャンよー!






パリのカフェといえば? 必ず名前が出てくるのが カフェ・ド・フロール

パリ一のスノッブカフェよ。



大学生協配属の少佐のコメント



アンタ~! パリのエスプレッソ、大概まっずいわよねぇ(大笑)


マシンは同じだから、違いは豆と挽き方と抽出よね。


これがイタリアのバールだと、パンはまっずいんだけど、エスプレッソはどこも最高に美味い!!!


そうそう、イタリアは北と南ではエスプレッソも違うのよねぇ。・・って、美食家のアンタには



釈迦に説法だわね。







ほぉーー。100へぇー 疑いの目









ツアコンのあやさん



キャフェより絶対まずいのはパリというかフランスの紅茶。


ちゃんとしたサロンドテ以外は絶対注文しません。あ、東京でも紅茶は危ないかも。







その通り!


実はカフェの紅茶はさらなる激マズ。



でもおフランス、イギリスに引けを取らないほどの紅茶文化国なのよねー











文京区のAriさん


先日はタクシースト情報をありがとうございました


送迎シャトルで無事に空港に行かれましたわ。




ところでパリのコーヒーってやっぱり劇まずですよね((涙))


直火エスプレッソマシンを持参してアパルトマンで入れて飲みます。・・・







ダメダメ!まだパリジャンになりきってないわね。


あの不味いカフェを一気飲みしてこそパリジャンよぉー!おーい!










博多の春ちゃん



フランスではアメリカンコーヒーの事を


「Jus de chaussettes(靴下の絞り汁)」って呼んでるしね(笑)



パリの某ダイナーのメニューにも「Jus de chaussettes」って書いてある。ぷぷぷ






あ、それ知らんかったけん。


へぇーー







実はワタシ、パリに来るまでセーヌ川の辺にカフェが並んでて川面をみながらカフェする

と信じて夢見てたのよーー






滋賀の熱ちゃん




やっぱそ~かぁ。


パリのカフェは美味しいイメージがこびりついているんだけど


実際美味しいと思ったことないもんね。


コーヒーの粉を買って帰って日本で飲んで美味しいものもなし。


でも、そこにミルクを入れてカフェオレにしたら美味しいのよー。


なんでやろ~?







マジ?


アンタ、パリの激マズコーヒー豆を日本に買って帰ったのーー?爆笑







そして


我らがフランス人 (東京世田谷でフレンチレストラン トワプティルー)


シェフ ピエール・オリビエ・ミッシェル君の嫁


Aiちゃん




あはははは❣️今日のブログ面白いね~


私はあんまりカフェを飲まないんだけど


ピエールはやっぱりエスプレッソをお湯で薄めてアメリカンコーヒーですって言ってるわ~


やっぱりアメリカのコーヒーとは違ったのね~






やっぱピーさんはおフランス人だったのね!!(笑)









ちなみに



ワタシのブログは



世界中にも名が轟いてんのよぉー




インターナショナルなわけ!チョキ





ドイツ在住の初美さん



ドイツも「・・・」です。


なので美味しいコーヒー目的ならイタリアン(イタリア人のおじちゃんが淹れてくれる)の


カフェに行きますよ‼︎


またはコーヒー豆専門店‼︎そこでもマイスターがいる時ならOKな感じです。







ドイツもコーヒー、マズそうよねぇー



EUコーヒー不味い選手権でもやる?(笑) メルケルに言っといて。





パリの上位入賞は間違いないわよ チョキ







まぁ人前カフェやレストラン、メトロでのキスは当たり前。





スペインの刺客千夏(パエリヤ愛好会会長 だったはず(笑)




スペインもアメリカンはエスプレッソをお湯で薄めております。


でもその中間ぐらいのカフェラルゴと言う水の量が多いカフェも。


私はいつもノアゼットです。 ← 七海といっしょよー




スペインはコーヒーの種類沢山あって、レストラン勤務の時は大変でした…


コーヒーに入れる牛乳の温度まで指定してきます。





マジっ!?温度まで??あせる


スペインすごいわぁーーー









もち


おフランスにも刺客がいんのよ






レンヌ在住のNatsuko



カフェオレ(ou café crème)には


フランスのコーヒーが美味しいと思うのは私だけ?






ワタシはあんま飲まないからわかんないけど


熱ちゃんも同じこと言ってるわよぉー







そしてやっぱ今日の〆は



この人よねぇー





イタリア・ナポリの刺客


祝ねー様




Boss そんな店あるん? 明日がメッサ楽しみ~!







イタリアのカフェは少佐も言うとおり


マジウマらしいわあせる





祝ねー様がパリに来てカフェしたけど



ケッ!って言ってたわ ぐぅあせる





絶対に下手な事言えないわねぇー 叫び ひぇーー



ってことで



パリの美味しいカフェ


月曜日ってことで パー 引っ張るわよぉーー



サゲサゲ↓ 確かにパリのカフェ話に そうそう!へぇー!と言ってました! に サゲサゲ↓ワンクリックよー 爆笑    
★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD
2016-02-04 08:47:35

1699話 セコイ、暇人、不味い、味覚能力ゼロ それがパリのカフェ!?♪ブログ フランス

テーマ:フランス・パリ の情報

2016年2月04日(木) 










アンタ達ー


元気にしてるーー?



パリ情報は住んでる人に聞きなさいよねぇー!嬉しいチョキ




ってことで



今日もオネェBOSSがミーハーおフランスを紹介するわね。







今日からサブタイトル付きよ


おフランス暮らし おいしいものとお洒落ライフ ドキドキ







さて


パリといえば


Cafe カフェよねー






今日の一枚目の写真は



1961年のパリのカフェでの一こま








フランス語で発音すると


ちょっとオシャレ。






キャフェ~音譜





日本でキャフェって言ったら


何なの?カッコつけてー ちっ ちっ

と絶対ウザがられるわよね。











パリジャンはとにかくカフェが好き。


暇さえあったらカフェに行って


キャフェを注文。





それを一杯飲みながら


1時間、2時間の時間を過ごすの。





ある意味でセコイ(笑)








ある意味で暇人。









ある意味で仕事しない。











このパリジャンが飲むカフェ





Un café, s'il vous plaît. 


アン・キャフェ・シルブプレ




と注文すれば基本的にエスプレッソが出てくるのよ。





そう、パリジャンにとってカフェ(コーヒー)は



エスプレッソを意味すんのよ。











ちなみに


テラス席で飲むカフェの値段と


カウンターで飲む値段は違うのよ。







オペラ地区でカウンターで飲むと

大体1ユーロ~1.5ユーロ





テラスだと

2.5ユーロ~3.5ユーロね。









カウンター席。席といっても椅子がないお店もあるけど大抵は4-5個は置いてあるの。

ワタシは待ち合わせでしか使わないからもっぱらカウンター派。





そうなの


カフェの席の場所によって値段が違うの。







一番安いのがカウンター。


次に店内の席。






実は一番高い席がテラス席。




これは暑かろうが寒かろうが雨が降っていようが


テラス席が一番高いのよ。






雨が降ったらテラス席は最悪。それでも一番高いのよ(笑)




日本人が好んで飲むアメリカンコーヒー。





エスプレッソは濃いから飲めない、苦手!


パリのカフェで


飲みなれてるアメリカンがいいわ!とって時は




Un café allongé s'il vous plaît.



café allongé キャフェ・アロンジェと言えば


アメリカンコーヒーが出てくるの。






ちなみにこんなカフェでも(失礼っ!)テラス席が一番高いのよ。





ところがこのパリのアメリカンコーヒー





200%間違いなく





エスプレッソを入れて、そこに同量のお湯を入れたコーヒー




が出てくるの。






カフェに置いてあるエスプレッソマシーンが100%そういう機能なのよ。






濃いエスプレッソコーヒーが常識のパリジャンにとって


薄いアメリカンコーヒーは


水で薄めた不味いコーヒーとしか思ってないのよ。





キャフェ・アロンジェのアロンジェは


薄い、薄めたという意味。






冬はこのようなストーブが天井から出てるの。暖かいか?と聞かれると一応暖かいけど

やっぱ足元は寒いわね。。。






アメリカが嫌いでバカにしているパリジャンたちが





あんなん


薄めたコーヒーやんけ!(笑)





とバカにして付いた名前なのよ。





寒くてもテラス席が一番! というパリジャン。 ワタシ?速攻中でコーヒー飲むわよ。




たまーに今でも


パリでアメリカンを注文すると


ギャルソンにプッと完全にバカにされた笑いを受けるから。







ちなみにワタシみたいな外国人が


パリでキャフェ シルブプレと言うと


エスプレッソ?アロンジェ?とたまに聞き返されるわね。






外国人はアメリカンを注文する人が多いからよ。


流暢なフランス語(フランス人)だと


まず聞き返されないし


100%エスプレッソが出てくるわね。






やっぱ冬は店内よ!店内!






本来、アメリカン・コーヒは




豆を軽く煎って




香りを重視にしたコーヒーで、薄いわけじゃないんだけど



パリジャンには理解できない飲み物らしいのよね。







寒くないのぉーー?? 






ちなみに


パリで飲むコーヒーの


99.9%





純金の純度並の確立で


不味いわね。




それぐらいパリジャンのコーヒー味覚は原始人並











あれだけ美味しいワインやバター、チーズを作り食べ親しんでいる


民族とは思えないほど


コーヒーは檄マズ国。




コーヒーに関する味覚能力はゼロに等しいわね。










そんな中




本当に美味しいコーヒー




そう本物のバリスタが入れるコーヒーの美味しさに感動して


そういうバリスタが入れるコーヒーをパリジャンに提供する


カフェがここ数年、パリに増えてきたの。










とわいえ!




パリには


本気で両手で数える程度しか


美味しいコーヒーが飲めるカフェが


はないのよ。









その本場バリスタが入れるコーヒーが楽しめる


カフェの一つが


マルティール通りにあるの。




それは明日のお楽しみ!




あー!あそこでしょ! 嬉しい チョキ




って?


ニヤッ フフフ








サゲサゲ↓ パリのカフェやランチ情報はすっごい楽しみですーー に サゲサゲ↓ワンクリックよー 爆笑    
★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
今日もポチっと応援ワンクリック。

  皆様に感謝!ただいま日本ブログ村 フランス 1位走行中♪

★フランス・パリ漂流生存ブログ~こんな社長でごめんなさい~ビストロ、カフェ、スイーツ、お土産おすすめ人気口コミブログ
こちらも参加中 第8位^^; ぽちっと応援♪

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。