テーマ:ブログ
2005-12-05 18:38:10

バタバタとした週末でした。

 先週は、金曜日が送別会でした。出勤日ではなかったのですが、丁度、液晶の壊れたノートPCを秋葉原に持ち込もうと思っていたところだったので、朝からその準備でバタバタしていました。最初のPCはデスクトップだったので、箱も随分大きかったし、引越しの予定も無いので、「箱を取って置く」と言う発想は無かったのですが、修理に出したりするときには、やはり箱があると重宝なんですよね。

 そんなこともあり、最近は、PCも、それからプリンタの箱も全部取っています(笑)まあ、ノートPCの箱は小さいのでそうでもないですが、一昨年買った複合機は、本体が大きいだけに、箱も大きい…結局、「禁断の」(?)たんすの上に積んであります。たんすの上に箱を積み始めると、歯止めがなくなるのでイヤなのですが、1個積んでしまうと、後は、もう「なし崩し」ですね~。まるで「お年寄り」のようです。


 そんなこんなで、バタバタしているとき、会社から「早めに来い」との連絡が。まあ、どっちみち行くんだからいいんですけどね~。そう言う連絡は、あまり「いい」連絡ではないのですが、とりあえず早めに家を出ました。


 銀行によって用事を済ませてから秋葉原へ。その間、ずっとノートPCの箱を提げていたのですが、やっぱりA4のノートは持ち運ぶには重いですね~。「貴重品」なので、離すわけにも行かず、電車でも、ずっと足元に置いていました。網棚に載せて、万一、落ちたりしたら大変です。


 地図をプリントアウトして行ったのですが、方向音痴の私は、まず、駅を出たところで、わからなくなってしまい、駅の周りを歩いていたら、結局、1周してしまいました。PCは重いし、アスファルトの道を、革靴で歩いて、もうヘトヘトです。いつもは、ほとんど歩いてないし、第一、外にもほとんど出ないし…ウロウロ探しているうちに、あたりも暗くなって来てしまいました。


 それでも、目印の建物をしっかりと確認しながら探していくと、突然目の前にお目当ての「ツクモ秋葉原サポートセンター」が。結局着いたからいいようなものですが、と言うことは、私の目指していた方向は、違っていたと言うことなのね~。思っていたのと違う方向に見つかりました(笑)


 症状を話して店員さんに見てもらうと、「画面が真っ赤になってますね~」-店員さんは、電源を入れなくても、画面を斜めにしただけで、そんな風に言い、「バックライトの交換と、もしかしたらインバータの基盤も交換になるかもしれません。そのときにはご連絡します」と言うことで、お願いすることにしました。メーカーの修理だと8万4千円と言われたことが、バックライトだけだと19,800円、インバータの基盤を替えても29,600円なので、これなら修理したほうがいいかな、と思って…ダメなのは画面だけだし、主人が「俺が使う」と言っているし。でも、ほんとかな~。


 その後、会社に向かい、呼び出しを受けた件についてやってみたもののうまく行かず…問い合わせ先には、メールで回答をもらえるようにお願いして、送別会に向かいました。


 今回の送別会は、私にとっては特別な送別会でした。これまで相談にのってもらいながら、色んなことを一緒に遣って来た人が異動になるのです。私個人としては「もう泣きそう」な感じなのですが、でも、いつまでも頼っているわけにも行きませんよね。わかってはいるけど、でも、やっぱり泣きそうだな。


 幹事の人選もすばらしく、本当に気の合う仲間たちだけの送別会で、1次会・2次会と行って、お開きになりました。来週末(つまり今週末ですが)には、もう、行ってしまうとのこと。本当に行ってしまうんだな…本人も、初めての転勤、しかも単身赴任と言うことで大変だと思いますが、身体に気をつけて頑張って欲しいな、と思います。


 みんなに話を聞くと、子供さんが大きくなってくると、やはり「みんなで転勤」と言うわけにも行かず、どうしても単身赴任になってしまうようです。「行くとき中学生だったのに、帰って来たら大学生だもんな」-子供の大事な時期、家族と離れなければならないのは、本当に辛いですよね。


 一方で、ご家族で転勤された方の場合、もともとはこちらの人(?)なのですが、子供さんは、ちょうど学生時代を関西で過ごされて、みんながこちらに戻って来ても、子供さんは残られた、と言うケースも。友達や仕事、そして何より「関西人」になったからかも知れませんね。


 家庭でも仕事でも、色んなケースがあるけど、でも、それぞれの環境で、みんな頑張ってるんだな。まだ一人暮らしをしていたとき、ほとんど顔を見たこともなかったお隣さんが「これから家に帰るんです」と、とてもうれしそうに話しかけてくれたことを思い出します。


 これからクリスマス、年末になると、家族と離れていた人たちも、家族と過ごせるときが多くなりますよね。もうすぐクリスマス。我が家もツリーを出したいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-12-01 07:32:23

電車遅れの朝、でした。

 昨日は出勤日だったのですが、朝、駅に着くと電車が遅れて(停まって?)いました。最寄り駅は始発駅なので、いつもなら座って行くのですが、昨日は、いつもの電車に乗ると間に合いそうになかったので、遅れていた前の電車で、立って行くことにしました。朝から「あ~あ」と言う感じです。まあ、仕方がないんですけど。


 電車に乗り、窓から外の景色を見ていると、「へ~、こんなのあったんだ」「線路の脇にススキが生えてる!」などと、色んなことに気がつきました。いつもは座っているし、外なんか見ていないので気がつきませんでしたが、立っていると、外の景色がとっても良く見えるんですね。目の高さがいつもと違うからでしょうか。帰りは、たまに立って帰ることもあるけど、暗くなっているので、また、違った景色なのです。


 最初は、比較的空いていた電車も、段々混んで来て、最後は「満員電車状態」になります。押しくら饅頭状態で、ちょっと辛い…ホームでは寒く感じていましたが、電車の中は暑いくらいです。今更ながら、毎日、満員電車で通勤することのすごさを感じました。みんな、頑張ってるんだな。


 外の景色も、段々、空き地や田園風景がなくなり、家が密集した感じになって来ます。「ささやかでもそれぞれの暮らし」と言う、SMAPの歌の歌詞が思わず浮かんで来ました。中居くんのドラマの主題歌だったのですが、ドラマは「ん?」と言う感じでしたが、主題歌は大好きだったのです。


 いつもなら40分くらいのところを1時間以上かかって乗換駅に到着。でも、最後の一駅だけ座れたので、ちょっとほっとしました。たった一駅でも、座れるとやっぱり違いますね~。乗り換えた地下鉄も人がいっぱいで、着いたとき、思わず冷たいお茶を買ってしまいました。


 まあ、私はたまにしか出勤していないので、「万年おのぼりさん」状態で、通勤していても、あまり「通勤」と言う感じがないんですよね。昨日も、「あ~、もうコート姿が増えたな~」「あっ、毛皮。フカフカして暖かそう」などと、ファッションチェックをしてしまいました。


 仕事の方も、来年に向けての「仕込み」と、今年の「片付け」があって、自分なりに計画を立ててやっているつもりなのですが、懸案だったことについても、なんとなく「目処」はついているので、気分的には楽かな~。最後の日には、すっきりと年末を迎えられるといいな、と思います。


 これからは、送別会・忘年会のシーズンでもあり、何かと気ぜわしいですよね。気持ちまでバタバタせず、何とか落ち着いて、毎日を過ごしたいと思っています。


 今日は、お天気も良さそうなので、後で畑にも行ってみようと思います。この時期、我が家の畑は、「バンバン採れる」と言う感じでもなく、「ボチボチ」な感じですが、芽の出てきた野菜たちがすくすく育っているのを見るのはいい気分です。あ~、洗濯もしないと。今日は、朝から、ちょっと頑張ってみようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。