1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
テーマ:ブログ
2005-01-31 16:43:36

今日もいいお天気でした。

 今日も、こちらは、とてもいいお天気でした。洗濯物が良く乾いて大助かりです。でも、Yahooでは「全国の広い範囲で大雪の恐れ」と出ています。西日本では平野部でも大雪の恐れがある、とも。こちらにいると、何だか信じられないような感じです。今頃大雪、と言う地方も多いのかも知れませんね。

 お天気がいいとは言っても、外に出ると、風が強いので、やっぱりとても寒いです。朝、通勤時の駅のホームで、女子高生が短いスカートで、素足にハイソックスを履いてるのを見たりすると、見てるほうが寒くなってしまいます。大昔は、自分もそうだったんだけど、今では信じられないですね。もっとも、私たちの頃は、スカートを長くするのが流行ってましたけど。今は、短くするのが流行みたいですね。

 九州出身の私は、基本的に、寒さに対する考え方が甘い(?)らしく、良く「そんな格好で」とか「手袋もしないで」とか言われます。この間、フリース2枚でゴミ出しに行ったら、近所の奥さんは、サッカー観戦みたいな格好(わかりますか?)で出て来てました。そう言えば、あの奥さんは青森出身。寒さ対策は万全、ですね。私は、いつも「寒い、寒い」と言いながら、そのままの格好で出て、走って帰ります。

 会社に行ったとき、女の子たちが、更衣室でダウンにズボン、と言ういでたちだったので「スキーにでも行くの?」と聞いたら笑ってました。「これ着だしたら、毛のコートなんか着れないですよ~」とのこと。ダウンって、そんなに暖かいんでしょうか。でも、ちょっと動き辛そうですね。そうでもないのかな。

 受験シーズンの今頃が、実は、1年で一番寒い時期ですよね。この時期、暖房器具で転寝→風邪、と言うパターンや、転寝→中途半端な時間に目が覚める→なかなか寝付けない→朝寝坊、ということも…これは、最近の私、ですが。注意、注意ですね。

 でも、冬の寒い日に、暖かいストーブの前でゴロゴロするのは、とても気持ちがいいですよね。「至福のひととき」って言う感じです。今、ワンコたちが腹を出して寝ています。そんなワンコたちを見てるのも、ちょっといい気分。こんな、何でもないことが、実は、とっても大切…そんな気がします。 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-30 15:29:48

我が家のワンコたちも世代交替の時期、ですね。

 今、お散歩から帰って来ました。今日は、雲ひとつ無い、とてもいいお天気です。空が真っ青。でも、風が強いので、とても寒く感じます。遮るもののない田んぼの畦道は、尚更です。と言うわけで、今日は、ちょっと短めのコースで切り上げました。

 今日は、午前中、風太の病院に行ってきました。最近、まいこが風太を威嚇したり、これまでトイレも別々だったのに、まいこが風太のトイレにするようになったり、と言うことがあったので先生に相談してみました。

 先生によると、それは、まいこが、自分が一番、リーダーであることをアピールしているから、とのこと。まいこは、先輩である風太に一目おいてはいるけど、でも、自分の方が若くて、もう強いのだと言うことを、飼い主の私たちに伝えようとしているんですね。なるほど。

 そう言うとき、私たちは、まいこを叱ったりしがちですが、そうすると、今度は矛先が風太に向かってしまって、風太を攻撃したりすることもあるんだそうです。まあ、うちはシーズー犬だから、まだいいですが、大型犬の場合は、大変なことにもなりかねませんよね。

 猿山なんかでも、リーダーの交代があるように、動物の世界では強いものがリーダーですから、もし、まいこが一番なのだったら、まいこを一番だと認めて、一番の扱いをしてあげることが大事、なんだそうです。えさをあげるときも、最初の1個だけでもいいから、まいこに先にあげる、とか。そう言えば、最近、まいこは風太の後にあげると、怒って食べなかったりしてたっけ…思い当たる節は沢山あります。ほんとに。

 私たちは、先住犬である風太がひがんだりしないように、これまでは、常に風太が一番、と言う扱いをして来ました。でも、どうやら、もう、まいこが一番になって来たんですね。風太とまいこの間で決めたことに、人間が介入しない方が良い、とのアドバイスを受けました。なるほどね~。

 先生自身、何匹も犬を育てていて、やっぱり、若い犬が力をつけて来ると、同じようになるそうです。説得力のある説明でした。

 まいこは、まだ3歳で、今ほんとうに一番元気のいいときで、風太はもうすぐ12歳…そう言う時期になったんですね。

 他にも、最近、風太が「すてっ」と言う感じでコケる、と言うことを相談すると、「足腰の筋肉が弱っているから、背骨にそって軽くなでてあげて、足の肉球や尻尾など、マッサージしてあげてください」と言うアドバイスを受けました。先生は、鍼やお灸など、東洋医学を取り入れた治療もされているのです。病気や怪我だけでなく、しつけなどの相談にも、いつも親身になって答えてくださるので、とても助かっています。

 気のせいか、最近のまいこは、体格もいいし、自信を持った目をしているような…やっぱり、認めてやらないといけませんね。

 ワンコでも、人間でも、同じように、誰かに認めてもらいたいんだな、と思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ビデオ・ドラマ・テレビ
2005-01-29 18:12:27

続けて、にんげんドキュメントも見てしまいました。

 昨日、朝刊のテレビ欄にとてもかわいい写真が出ていました。最初、ぬいぐるみかと思ったのですが、何と、本物のホッキョクグマです。内容を見て、絶対に見たいと思い、ビデオをセットしておきました。11時、と言う時間が微妙だったので。これで安心、です。

 夕飯を食べた後、何となくゴロゴロして、朝生を見てしまったのですが、最後まで見て、朝生の録画を消そうとして、ついつい…続けて見てしまいました。いや~、良かったです。思わず涙、ですね。悲しいんじゃなくて感動の涙です。今日、また、家族で見ました。これはもう、永久保存版ですね。夕飯を食べて、更にもう一度…NHKはいい番組を作ってますよね。ほんと。

 「ピース5歳」と言うタイトルのこの番組は、動物園で出産したホッキョクグマの母親が子育てを放棄したため、飼育係さんが母親代わりとなって「哺育」した、その記録です。

 最初のうちは、24時間体制で、おうちに連れて帰り、夜鳴きをするピースのため、冬でも窓をあけて一緒に寝ていました。ホッキョクグマの哺育はあまり例が無く、ミルク探しから大変で、試行錯誤の連続です。感染症の危険がない時期になると、もう、飼育係さんの家族のように、子供たちと一緒に育って行きます。「母親のような気持ち」で子育てをする飼育係さんの姿に、もう感動でした。我が家にはワンコが2匹いますが、こんな気持ちで育ててたかな…ちょっと反省です。

 動物園の動物ならではの悩み、将来を思う気持ち…こんな気持ちで育てられたピースは、本当に幸せだな、と思いました。昨日の朝生じゃないけど、人間でさえ、子供に気持ちを向けていない時代…こう言う気持ち、大事にしたいですね。ほんとに。

 あと、ワンコを飼っている人間としては、スキンシップの大切さがとても印象に残りました。飼育係さんは、訓練などきびしいことをする際、必ずスキンシップをするのです。動物はストレスが体調不良の原因になることが多く、特にホッキョクグマはストレスに弱いんだそうです。そう言えば、風太の先生も「スキンシップが大事」っていつもおっしゃいます。声を掛けて、身体を触ってやることで、とても安心するんだそうです。番組をみて、思わず、ワンコたちにスキンシップをしてしまいました。そう言えば、最近、ちょっと手抜き(?)だったかな。もっと構ってやらなくちゃ。

 私は、これまでに育児放棄の動物を飼育係さんが育てる、と言う番組を何度か見たことがあります。ラッコ、カンガルー、そして今回のホッキョクグマです。動物園の動物って、そうなりやすいんですかね?カンガルーの場合、飼育係さんが毛布で袋を作って、いつも袋に入れて、やっぱりおうちに連れて帰っていました。もう、これは仕事だから、ってだけでなく、ほんとに「母親の気持ちで」育ててるんですよね。 

 ラッコの場合は、赤ちゃんのときはお母さんがお腹の上に載せています。水につかったままだとダメなんだそうです。でも、赤ちゃんを抱かないお母さんがいて、そう言う場合は、やっぱり人間が育てるんですが、ミルクが特殊だったりとかで、やっぱりすごく大変そうでした。ラッコも、やっぱり、赤ちゃんのときは24時間体制です。どのケースも、もう、これは「仕事以上の仕事」で、とても大変ですよね。脱帽です。

 今回のピースは、小さい頃は、ほんとうに子犬のようで、ムクムクでとても可愛いです。生きたぬいぐるみ、って感じ。一生懸命、飼育係さんを追いかけたり、甘えたりする姿も、また、たまらない感じです。

 最近は、不祥事などでとかく言われがちなNHKですが、とてもいい番組を作っているんですよね。もちろん、一連の不祥事は問題外ですが、これからも、NHKらしい、いい番組を期待しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ビデオ・ドラマ・テレビ
2005-01-29 17:34:19

久しぶりに、朝生を見ました。

 昨日は、久しぶりに朝生を見ました。テレビをつけたら丁度始まったところで、テーマが「激論 教育が日本を滅ぼす?」と言うことで、おもしろそうなテーマだったので、ちょっと見てみるつもりが、ついつい…途中で録画も始めたのですが、結局、最後まで見てしまいました。その後、さらにビデオも観てしまったので、寝たのは、朝5時…う~ん。

 以前は、朝生は、毎回録画して見ていた時期もあったのですが、最近は、思い出さないところを見ると、私の中での重要度は、どうも下がっているみたい、です。昔、大島渚監督や舛添要一がでていたころはおもしろかったんだけど…でも、たまたまやっていると、どうしても見ちゃいますね。まあ、テーマにもよりますけど。

 今回は、やはりと言うか、ゆとり教育と、その見直しが重要なテーマになっていました。なかなか、面白かったですね。有名な(?)夜回り先生も初めて見ました。もう1人出ていた現職教員の方が「聖者」だと言ってましたが、わかるような感じ。あんな感じで、話をされたら、聞いちゃいますね。声のトーンがすごくいい感じ、でした。他のメンバーも、人選が結構いい感じ。ただし、せっかく出ているのに、不完全燃焼な感じの方も。これは、まあ、いつものこと、ですけど。せっかく何か言おうとしても、話を遮られちゃうって言うか。まあ、これは、田原番組共通の課題、ですね。それでも、レギュラー的出演者(?)は、結構上手に発言していますけど。

 実は、私は、まさに詰め込み教育全盛期に義務教育を受けた世代です。でも、私自身は、特にゆとりがないとか感じたこともないし、詰め込みとかも思ったことはないですね。まあ、その頃は、それが当然だったし、「そんなもん」としか思ってないので、当然と言えば当然、ですが。

 それに、学校って、勉強以外にも、遠足、運動会、学芸会、球技大会、合唱コンクールなどなど、行事も沢山あって、勉強ばっかりしていたって言う感じはないですね。まあ、実際、私などは、小中学校はあんまり勉強してないですし。それでも、とりあえず学校の勉強をしっかり(でもないけど)やっておけば、特に塾などに行かなくても、上の学校に行けた時代でした。

 ただ、それは、私が地方出身だからで、都会(?)はそうではなかったかもしれないですね。今、CMで、塾でお弁当の夕食、みたいなのがありますが、私には信じられないですが、そう言う子もいたのかも。

 今回は、ゆとり教育とその弊害や総合学習、社会の格差の拡大、親の問題と、盛りだくさんでした。特に、親の問題で、子供に関心がない親が増えている、とか。単に勉強のことだけでなく、ネグレクトみたいな親、です。それはもう、学校の問題を超えている、と言う話になっていましたが、まあ、当然ですね。

 しかし、何でも学校とか先生のせいって言うか、学校に頼んじゃうって言う考え方そのものに疑問を持ちました。しつけなんかは、学校に頼むんじゃなくて、まず親、ですよね。学校に何でもかんでも期待するのはちょっと違うのでは?「親が依頼心が強すぎる」と言う意見、そして「生きる力・知恵のない子が増えている」と言う意見には、共感しました。

 見るたびに思うのですが、出演者は私より年上の人が多いですよね。番組を始める時、「看護婦さんを用意すべき」と言う意見があったということですが、いや~皆さん元気、元気。次の日辛くないのかな。私は、今日、ちょっと辛いです…

 久しぶりでしたが、今回の朝生は楽しめました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-29 10:27:44

DVDが出るのが早いですね。

 メールをチェックしていたら、TSUTAYAからのメールが。2月6日まで、レンタル半額だそうです。と言っても、オンラインクーポンが使えるお店だけ、ですけど。いつもお店に行ってから「あっ」と思うのですが、これまで、使ったことは無いですね。私が、TSUTAYAに行くときは、「どうしても借りたい!」と言う気分のときなので、半額だとか、そう言うことはどうでも良くなっているのです。やっぱり「ご利用は計画的に」ですね、レンタルも。衝動買い・衝動借りは、ダメですね。

 いつもは、見ないメールだけど、今日は何となく見ていたら、もうラストクリスマスはDVDが出るんですね。もっとも、今はまだ予約受付中の段階ですけど。他にも、夫婦。とか、あと「農家の嫁になりたい」も。農家の嫁になりたい、はNHKでやっていたドラマなのですが、主人が珍しく見ていたのです。放送時間帯が都合が良かったのと、「農家」って言うところに惹かれたんでしょうか。主人は家庭菜園にはまっているので。今は、映画でも、ドラマでも、すぐにDVDが出ますよね。レンタルは、その後、ですかね。便利になったな、と思います。

 新作だけでなくて、眠れる森なども。あれも、いいドラマでしたよね。私は、野沢尚さんの作品は大好きで、脚本が野沢さんだと見るようにしていたほどなのです。まだ、そんなに気にしてなかった時代の作品でも、後で野沢作品だと知ることもあったり。もう見ることが出来ないんだと思うと、本当に残念です。

 でも、これだけ沢山あると、全部買うと言うわけにも…また、TSUTAYAのお世話になることになりそうです。次回からは、ちゃんとクーポンをチェックするようにしようと思います。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-27 17:52:10

架空請求のハガキが来ました。

 ついに、私にも「架空請求」のハガキが来ました。架空だとわかっていても、気分が悪いですね~、ほんと。せっかくいい気分でいたのに、台無し。

 私宛のハガキだったので、裏を見ると「総合消費料金未納分最終通達書」とあり、その下に「管理コード」が。何ですか?総合消費料金って?差出人は「日本財務管理局」と言うところです。早速、Googleで「架空請求 "日本財務管理局"」で調べてみると、バッチリ。架空請求業者リストに載っています。私のハガキの文面と一字一句違わない文章が掲載されていました。とりあえず「無視・放置」でいいので安心です。

 これまでの架空請求は、ただ無視していれば良かったのですが、最近は、裁判所を利用するケースがあるので、ちょっとやっかいですよね。裁判所からの書類の場合は、無視したら、相手の言い分を認めたことになってしまうので…悪い方の言い分が通ってしまう、と言うのも何ともおかしな話ですが、自分が正しいのだからと、ほったらかしにしていたら、とんでもないことになってしまいます。確かに、災難ですが、きちんと対処しないと。

 「架空請求」で調べてみると、消費者センターや警察もそうだし、ボランティアの方の運営されているサイトなど、充実したサイト・わかりやすいサイトが沢山ありました。今は、そう言った意味でも、本当に便利ですよね。ちょっとでもおかしいなと思ったら、調べてみることが大事だと思いました。

  国民消費者センターの架空請求のページ

 しかし、夕方になって、こんなものを受け取るとは…噂には聞いていましたが、まさか、自分のところに来るとは思ってもいませんでした。すごく不愉快です。まあ、住所と名前程度の情報なら、入手は簡単ですからね。懸賞生活が理由かどうかはわかりませんが、ちょっと考えてしまいます。

 あ~、やだやだ。今晩は、光クリエールに頑張ってもらって、マイナスイオンで癒されよう! 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-27 16:40:03

働き者です、光クリエール。

 昨日、発送済みのメールが来ていたので、今日は、朝から楽しみでした。いよいよ、我が家にも「光クリエール」が来るのです。宅配便の人から電話があって、その後すぐに届けてくれました。代引きの場合は、あらかじめ電話をくれるのです。荷物を出すときも、電話をすれば取りに来てもらえるし、受け取るときもあらかじめ連絡がもらえる…宅配便は、行き届いていますよね。

 料金を用意して待っていると、全部で3個荷物がある、とのこと。残りの二つは、懸賞生活の当選品でした。今日は、何だか、朝から縁起が良さそう、です。

 箱も結構大きかったですが、出してみると中身も意外に大きかったです。会社のを見たときには、そんなに感じなかったのに…やっぱり、会社の方が全然広いからですね。前の空気清浄機よりも、かなり大きめです。これまでは、サイドボードの上に置いていたけど、あぶないので、とりあえず床に置いてみました。結構、存在感がありますね。でも、何となく効きそうです。

 今度のは、フィルターがロール型で、1年に1回の交換で7年分ついている、と言うことだったので、楽しみでした。これで、掃除が楽になるかな~と思って。前の機種は、洗って干さないといけないので、ちょっと面倒だったのです。でも、説明書を見ると、フィルターの他にも「プレフィルター」だの「プラズマイオン化部」だのがあって、それはやっぱり、水洗いなんですね。ちょっと、がっかり。まあ、でも、全部、とりはずして洗うことが出来るので、拭いたりするのに比べたら、全然楽ですけどね。

 機能面では、ターボ・花粉・マイナスイオン・いやし、などのボタンがあって、盛りだくさんです。ほこりやにおいのレベルも、ランプで教えてくれるのです。自動にしておけば、自分で判断して、しずか→弱→標準→強、とモードを切り替えてくれます。いやいや、今の電化製品は、本当にお利口さんですよね。至れり、つくせりです。ほんと。

 早速、スイッチを入れてみたのですが、いつまでも「しずか」で、ちょっとつまらない感じです。主人がいないので、タバコの煙もないし…よっぽどお香でも炊いてみようかとも思いましたが、それでは意味が無いし。しばらくは、光クリエールを眺めていましたが、全然、動きません。何か、こう、劇的に動くところが見たかったのに。

 その後、ちょっと位置をずらしてみると、ほこりランプがつきました。「ちゃんと働いてるんだ」とわかって、ちょっと安心です。そのうち、ワンコがトイレに行くとニオイランプが…しばらく働いた後、いつもの「しずか」に戻りました。う~ん、すごい。前のは、こんなに敏感じゃなかったな~。感動です。

 まだ花粉の季節には早いので、花粉ボタンは入れてませんが、せっかくなのでマイナスイオンといやしボタンは入れてみました。我が家は、これでプラズマクラスター+マイナスイオン+いやし、です。何だか、すごいことになってますが、相乗効果なのか、それとも相殺なのか…良くわかりませんが、何となくいいような気がします。気だけ?

 まあ、新しいのを使ったときはいつもそうなのですが、「新しいのはすごいな」と思うと同時に「これまでのは一体何だったんだろう…」って、どうしてもそう思ってしまいます。前のだって、買ったばっかりのときには、同じように思っていたのに。

 まあ、でも、パソコンだの電化製品は、やっぱり、機能的には新しい物のほうがいいですよね。ただ、ものは昔の物の方が「いい」って言うか、丈夫な気もしますけど。

 これからの花粉の季節に備えて、加湿器と光クリエールで、我が家の体制は万全、です。どちらも、文句も言わずに一日中働く「働き者」ですね。今晩は、主人がタバコを吸うのがちょっと楽しみ(?)です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-26 23:41:24

今朝は雪、でした。

 今日は、出勤日だったのですが、朝、雪が降っていました。「この辺は降らないはずだったのにな。」と主人。天気予報では、そう言っていたんだそうです。

 外に出ると、結構、雪が降っていました。辺りは、うっすらと白くなっています。道路には積もっていませんが、田んぼや畑は白いですね。もっとも、雪が降っていなくても、朝は霜で白くなっていますが。

 駅に着くと「○○さま、△△さま、□□さま、ゴルフ場はクローズです。山本さまからご連絡がありました。」と言う放送が。駅員さんは、そんなサービスもするんですね。ちょっとびっくり。「雪だとゴルフは出来ないの?」と聞くと「芝はすぐに積もるんだよ」と主人。雷で中止になるのは知っていましたが、雪でもゴルフって中止になるんですね。でも、あの放送は、きちんと届いたのでしょうか?「携帯持ってなかったのかな?」なんて、ちょっと思ってしまいました。

 会社につく頃には、雪は雨になっていました。反対方向から来る子に「うち出るときは雪降ってたよ」と言うと、びっくりしていました。でも、逆に、都心に雪が降っていても、うちの近所は降っていないときもあるし…こんな狭い地域でも、お天気って、随分違いますよね。

 今日は寒かったので、お昼は、石焼ビビンバを食べました。随分、出てくるのに時間が掛かったのですが、とっても良く焼けていて、食べているうちに汗が出るくらいでした。一生懸命混ぜて食べました。おこげがすごくおいしかったです。石焼ビビンバって、とっても暑いときか、逆にとっても寒いときに食べたくなるような気がします。身体の中から暖まって、いい感じでした。私たちの食べたのは「プルコギ石焼ビビンバ」だったのですが、お肉もとってもおいしかったです。

 会社からの帰りには、乗換駅で、鹿児島のさつまあげの出店が出ていました。「あ、さつまあげ」なんて思って見ていたら、「買ってく?」と主人。やっぱり、考えることは同じ、ですね。選んでいたら、試食を勧めてくれました。とってもおいしかったです。さつまあげも、色んなのがありますが、やっぱり、本場のものは、お魚の甘みがあっておいしいですね。色んなのが入っている詰め合わせのパックを1つ買いました。おつまみにぴったり、です。

 駅に着くと、駐車場に置いてある車の窓が凍っていました。拭いてもなかなか解けません。それだけ寒かった、って言うことですね。会社に居ると暖かいので、なんだか感覚が麻痺してしまいます。しばらく待って、ようやく前が見えるようになりました。

 うちに着くと、玄関でワンコたちが待っています。ちぎれんばかりに尻尾を振って…こんなに寒いのに、私たちが着くときには、必ず、玄関で待っているのです。そして、どちらも、自分が先だとばかりに前に出ようとしています。そんな姿を見ると、やっぱりうちっていいな、って思います。今日も、いい1日でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-25 09:38:01

意味はわからないけど効きそう、です。

 今、加湿器が届きました。早速、開けてみると、どうも会社のと同じメーカーみたいです。ただ、ちょっと小さいかな。色も違いますね。で、やっぱり「プラズマクラスター」ボタンが…でも、一体、プラズマクラスターって何?

 説明書によると、「除菌イオンがお部屋に浮遊しているカビ菌を取り込み除去し」て空気を浄化するんだそうです。わかったような、わからないような。ネットで調べてみると「プラズマクラスターイオンがウイルスを退治する」とあります。へ~。「そうなんですか」と言うしかない感じですね。私は文系なので(?)、文章素通り。全然、頭に入って来ませんね。

 ただ、青いランプと「プラズマクラスター」の名前で、何となく効きそうな感じ、です。効果はわかりませんけど。

 でも、最近、何にでも「イオン」ってついてますよね。実は、まだ届いていない空気清浄機にも「マイナスイオン」とかって…マイナスイオンとプラズマクラスターは一緒に使っていいんでしょうか?謎です。ちょっと距離を離してやれば大丈夫なのかな~。

 まあ、効果はともかく、害がなければいいかな、と思ったりしました。でも、新製品は、やっぱり気分がいいですね。光クリエールが楽しみ、です。早く来ないかな~。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005-01-25 08:42:26

風邪に注意、ですね。

 先週末は、何となく「風邪の予感」がしました。寒気がするのと、お腹の調子もなんとなく…今年の風邪は、お腹に来る、と言うので。あと、頭が痛かったり。年末の風邪で懲りているので、主人に風邪薬と胃腸薬を買って来てもらって、用心していました。引き始めに用心していれば、軽くて済むような気がします。気のせい?

 風邪薬と胃腸薬は、近所の薬局で買うのですが、この薬局のお勧めは、とても良く効くのです。風邪薬は「アスゲン新感冒薬」と言うもので、「胃を温めるかぜ薬」と書いてあります。そのうたい文句の通り、お腹に来るタイプの風邪にはぴったりな感じ。あんまり有名ではないかもしれませんが、私のお気に入りです。胃腸薬は「コンチーム錠」と言うもの。要は、ビオフェルミンみたいなものですが、薬局の人は「ビオフェルミンより良く効く」と言っていました。言われて見れば、そんな感じ?まあ、気持ちの問題、ですね。

 「早く寝ろよ」と主人。夜更かしは確かに毒、ですよね。風邪のときは、やっぱり「栄養と休養」です。だから、ここ数日は、そんな調子ですごしていたのです。

 そしたら、昨日、主人の方が「風邪ひいた」。確かに、外に出ているので、どうしても風邪をひきやすいですよね。人混みが一番、悪い気もするし。それに、用心する、と言っても、用心しようがないですよね。お勤めしてると。

 喉が痛いのか、帰って来るなり「加湿器はまだ?」まだです。でも、今朝、発送済みのメールが届いていたので、きっと、今日は着くと思います。加湿器は風邪にもいいのかな?ひどくならないで済めばいいな、と思います。

 この時期、寒いし、風邪が流行ったりするので、特に、受験生は大変ですよね。でも、暖かい栄養のあるものを食べて、乗り切って欲しいですね。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。