オホーツク海を埋め尽くす流氷、網走の海岸にはびっしりと流氷が来ています。

寒い毎日、流氷が海を埋め尽くすと内陸部と同じようになって寒い。

最低気温マイナス17度、最高気温がマイナスの5度。

冷凍庫より寒い。

網走では、あまりにも寒いので葉物野菜は、凍結を防ぐために冷蔵庫にいれます。

冷やすためではなく凍結防止。

そして週末から低気圧がくるので少し暖かくなるので雪が降ります。

最近、除雪してなかったので日曜日には除雪がひつようかな?

 

流氷に覆われ漁にでれないので、魚は太平洋産と日本海産。

地元の魚がないので高い。

野菜も高いし魚も高い。

そんな中での苦労した前菜の盛り合わせ。

今日の皆さんは残さずに食べてくれるかなあ。

 

 

 

#網走#イタリアン#前菜#流氷#ペンションわにの家

AD

本日の肉料理

テーマ:

数日前にはオホーツク海の流氷もびっしりとあったのですが、昨日からの西風の影響で沖合に少し遠のきました。

でも、能取岬からは美しい流氷の様子と、知床連山が見えます。

今日の最低気温はマイナス12度、日中は暖かくなってマイナスの2度。

流氷は、春を告げる季語なのですが、まだまだ春は遠い。

能取岬に福寿草が咲く3月後半頃が、待ちどうしい春。

 

今日の肉料理です。

近隣の年配のお友達夫婦が、イタリアンを食べに宿泊しています。

画像が逆になっちゃた。

AD

網走産の前菜の盛り合わせ

テーマ:

網走の魚介も、高価になりなかなか手にはいりずらくなりました。

特にカニはとても少なく高騰していて、私の宿では提供できないほどです。

 

でも、網走産の比較的安価で手に入りやすい素材でイタリアンを提供しています。

比較的に料金を抑え、お腹がいっぱいになり、美味しいイタリア料理のフルコース

の提供に頑張っています。

 

この前菜は、チカとニシン、鮭のマリネ、ベビーホタテと根菜のアーリオオーリオ。

人参のソースとバルサミコのソースで。

 

網走沿岸の一部に流氷が接岸しました。

流氷は春の使者なのですが、まだまだ寒い網走です。

4月には水芭蕉が顔を出し、桜の開花は5月んじょ上旬。

新緑の息吹と共に花々が咲き始めます。

その頃が本当の春なのでしょうか。

AD