わに通信

~元気な岐阜を応援する行政書士・社労士の徒然なるブログ~


テーマ:
わにです。

中島先生を訪問するために出発するとき、
妻「大丈夫?一緒についていかなくてもいい?」
・・・いや、単に妻も行きたいのでしょ?
さすがに今回はついてきちゃダメ!

その隣で「最近大津行ってないねー、京都も近いんよ」
・・・さすが妻の母親です。

わに放談、面白いと思えた方は、、、応援クリック↓ よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



念願叶い、滋賀県大津の中島先生 にご訪問してお話を聞くことができました。

もともと中島先生は、企業・事業主を元気にしたいという理念があり、「知的資産経営」もその手段として十分な効果がありそうということで注目したとのことでした。
ですが、着手し始めた時期には、誰も具体的なやり方が分かっておらず、パートナーのもうひとりの行政書士の方と体当たりで模索しつつ確立していく必要がありました。そこで思いつくことは何でもチャレンジしたそうです。

中森教授には、何度もセミナーに参加しつつ顔を覚えてもらい、徐々に信頼関係を築いていきました。
・・・と、さらっと中島先生はそうお話ししてくれましたが、覚えてもらうための工夫、信頼関係を築くためには、といった中島先生ならではのテクニックもあり、私としても、実践あるのみと思いました。

実際に報告書作成を取り扱うことになった際には、何度も中森教授のもとを訪れて報告書のダメ出しをくらいつつ、修正しては添削してもらうということを繰り返し、最後には中森教授から「ここまで通い続けたのは君くらいだよ」と言わせたほど真剣に業務と向き合ったそうです。

他にも中森教授のもとに指導を仰ぎにきた中小企業診断士や税理士がいたそうですが、途中で面倒になったのか来なくなったそうです。それだけ中森教授の指導は厳しかったとのことで、中島先生の作成された報告書が、他と比べてより分かりやすく詳しいのも納得です。

業務を受注することに関しても、滋賀の知的資産経営を支援する組織に直接アプローチし、本来ならば専門家として登録している方に支援依頼されるところを、そうでない先生のもとに真っ先に依頼がきたとのことです。支援組織の側もどう取り組んだらいいか悩んでるところに、ちょうど先生からのアプローチがあったのが幸いした模様です。

いろいろな偶然やきっかけが重なり「知的資産経営」サポート業務を始められたわけですが、やはり中島先生のアクティブな活動があってこそ実を結んだ結果だと感じました。「ダメで当然、断られて当たり前。うまくいけばラッキーくらいの感覚で」と中島先生がおっしゃってましたが、そうしたチャレンジ精神は見習わないといけません。

私が気になるところとしては、実際にどう業務に取り組むべきかという点です。
そこで中島先生に伺ったところ、「情報を引き出すことが最も重要」との答えが。その引き出し方にも中島先生ならではの工夫があり、非常にタメになりました。

引き出すうえで注意すべきは、

・良いことだけでなく、悪い点や失敗した点もキチンと引き出す
・現在見えている点、結果が出ている点が重要ではなく、それを生み出す背景まで押さえる
・データや第三者の目、関連者からの裏づけをしっかり取る
・第三者から見ても、分かりやすいストーリ展開で平易な表現として説明できる

といった点であり、中島先生の報告書では、まさにそうした点を反映した内容となっています。
他の報告書ではここまでできておらず、結果、表面的で「格好よく美麗な」報告書にとどまっているように見受けられます。

この違いは、スタンスの違いから来ることも分かりました。
中島先生の目的は、報告書を作ることではなく、作る過程で企業・事業主自身に自らの利点、欠点を気づいてもらうことで、今後の改善に繋げてもらうことです。ですので、上記のようにかなり踏み込む必要があります。他は報告書を作ること自体が目的なので、表面的な内容でも十分なのです。

そこには、中島先生なりの、企業・事業主さんへの想いが篭められているように思えました。

他にも、中島先生とお話しすることで新たな気づきもあったりしましたが、また別の機会に記事にしたいと思います。

さらに、今後の業務取り組みに際しての様々なアドバイスや書籍なども紹介していただきました。
中島先生のモットーとして「感謝する」ということがありますが、まさに「感謝」です。

今回思い切って中島先生を訪問させていただいたのですが、私にとって非常に有益なお話を伺うことができ感謝いたします。今回学んだことをベースに、自分なりの取り組みという形で実践していくつもりです。


本日のネタが良かったと思えた方は、、、応援クリック↓ よろしくお願いします!!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

できることから始めましょう。

・資源を節約する。
・無意味な買占めはしない。(はっきり言って、自らの安心感くらいしか得られませんよ)
・無駄にテレビを観ない(資源と時間の無駄です。。。)
・普段の生活を大切にする。浮足立っていても何も生み出しません。
・ディスプレイの輝度を減らすと消費電力も半分程度に減らせます。目にも優しいです。

・そして、余力があれば安心できるところに義援金を。個人的に企業ベースはお勧めしません。
・義援金サギにもご注意を!なお某政党の義援金募集は、怪しいと噂ですので自己責任で。

↓↓↓こちらから義援金情報が入手できます↓↓↓
東北地方太平洋沖地震 義援金
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

わにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。