茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



ランキングにも参加中です♪仲間募集中~!にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ←にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-04-22 09:17:37

犬と行く、犬と一緒の人のための旅行、参加者募集中!

テーマ:ドッグトレーニング
こないだこの記事でドッグトレーニングのお仕事の報告をしましたが、

今年に入ってから、良い御縁を頂いて色々とチャンスがめぐってきています!


そして、この度またひとつ、すっごい楽しみな企画にトレーナーとして参加できることになりました!
(ほぼ直訴でだけど・笑)


こちらです↓↓↓

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


日本旅行の「平田進也」さんって知ってますか?

私は関西にきてから、何度かテレビなどでお見かけしまして・・・・。

ホテルなどと色々交渉され、大満足のツアーをいくつも企画され、
添乗員としてツアーに行かれるので、それ目当てで何度も平田さんの
ツアーをリピートする人も多い、という、カリスマ添乗員さんです。

本なども書かれていて、インタビュー記事などもたくさんあります。
おとといは笑い飯のラジオでお話されてました。

その平田さんが、私がいつもお世話になっているペットショップfucaさんとコラボで
犬と行くツアーを企画されました。

犬連れ旅に慣れている方は、ホテルの選び方から過ごし方、色々リサーチなども
されて快適な旅ができますが、基本的に犬連れって、なんとなーく肩身の狭い
ことが多いですよね(笑)

それを、「犬と一緒じゃなきゃ楽しめない」に変えていこうというツアーの第一弾です!

今後色々展開はあるようなのですが、今回はモニターツアーとして、
チェックアウト後に、ちょっとだけ座談会のような会に参加していただいて、
今後への要望や、今回の旅行の感想などを教えていただくことになります!!

なので、犬と旅行が初めてという方も、
犬との旅行のプロって呼んで!くらいの方も、
是非ご参加ください♪

ホテルの「パーム・ド・夢」は会員制リゾートホテルなので、温泉は最高らしいです☆
あとエステなどもあります!エステ中や温泉中は、私達がわんちゃん預かります♪

夕飯はバーベキューガーデンでのバーベキュー!
その時も、すぐ横のドッグランスペースでわんちゃんと遊んでますので
ご安心を!

ということで、今回私はトレーナーというよりは、犬担当のホテルスタッフさんのような
ものです!ちょいと犬の扱いができるスタッフ、と思っていただければ(笑)

おもてなしを基礎から学ばなければ・・・・。


あ!参加受付なのですが、14組中、現在残り5組です!

ご希望の方は、至急ご連絡ください♪

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-04-20 18:38:40

開業してがんばることにしました!

テーマ:ドッグトレーニング
何回「久々の・・・」って書き始めたら済むんだか・・・(笑)
全然成長しませんな・・・・。

1日坊主・・・。


そんな私ですが、大阪にきて3年。
専業主婦だった半年間、電話受付や手続きの仕事をしてた2年半を経て・・・


このたび、大阪でドッグトレーナー&シッターのお仕事を、
本格的にやっていくことにしました。

屋号は
「ドッグライフパートナーwith」
にしました。
⇒⇒⇒ホームページはこちらから

犬との生活のなかで悩んだり困ったりするのは、
「自分の生活に何かが合ってないから」だと思います。

留守番ができない子だって、留守番しないご家庭なら別に困らないし、
吠える子だって、家の周り1kmくらい民家がない場所に家があったら全然困らないし。
(って、そんな家はそうそうないけど・笑)

何が合ってないのか、何を合わせたいのか、
犬とどう暮らしたいのか、それにはどうしたらいいのか、

飼い主さんと同じ目線から今の状態を見つめて、
トレーナーの目線からこれからどうしたら良いのかをアドバイスし、一緒にトレーニングしていく。

必要があれば、シッターでお留守時のお世話もするし、
他にご依頼があれば対応します。

犬との生活のパートナーとして、一家に一台、的な(笑)存在でいたいと思っています。

そして、「with」の後に続く色んなものを提供できればと思います。
幸せなのか、笑顔なのか、安心なのか。


大阪府の動物取扱業登録も通し、
ホームページも旦那と2人でどうにか作り、
2年半続けた会社も、今月は週の始めだけ通い、
来月からは完全にフリーになります。

道は険しいし、ドキドキするし、勉強すること山ほどあるし、
色々考えると非常にドキドキですが・・・

がんばりますので、どうぞ皆様よろしくお願いします!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2012-02-13 23:20:55

半年間の茶こげ日和~2011~

テーマ:茶々丸とこげ丸
大変大変ご無沙汰してます・・・。

ここを見てくれてる友だちもいるので、元気報告がてら
ちゃんと書かなきゃ!と思いつつ、日々に忙殺されております。

と言っても私は仕事やら真面目なことだけで時間を埋めるのは
あんまり好みではないので、遊んだり、休んだり、優先順位つけて
やりたいことをやっての、忙しい日々です。

前回のキムトマ焼きうどんはブームがやってこず残念!
Google検索では上位になっているので、いつかブームが
やってくる日を待とう(笑)


ということで、その更に前の記事、8月22日以降の茶こげ日和を
思い出写真と共に一挙大公開!!


まずは・・・・

ドキドキ8月23日


茶々丸、6歳の誕生日~~~~!!!!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

手作りケーキでお祝いしましたっ!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

茶々丸、ずっと元気でいてねラブラブ


ドキドキ9月10日

預かり4代目わんこ、きなこがご家族の元へ旅立ちました!!



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


きなこは元気に幸せに暮らしております音譜


ドキドキ9月18日

摂津峡に、川遊びにいきました!2011年最後の水遊びですね!!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

茶こげと、保護犬のももたろうも一緒でした。


ドキドキ10月10日

深北緑地に遊びにいきました音譜
こげを思いっきり走らせてあげたいので、連れていっております!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ10月15日

ずっと一緒に育ってきた弟の、結婚式でした。
感慨深くて幸せな一日でした。。。
ふたりの生い立ちムービーつくりました音譜

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ10月29日

旦那の会社のバーベキューが近くの公園にて。
わんこも連れて参加させていただきました~~~!
この時にはすでにももたろうが旅立ち、うちにいるのはおかーちゃんですな。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

ドキドキ11月2日

妹が千葉から遊びにきました。
どうやらこの時うちにいたのは、おかーちゃん+子犬のもなからしいです。
記憶がだんだん曖昧になるぅ・・・。
$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ11月5日

高槻市にて、犬の里親譲渡会に参加してきました!茶こげは留守番です。。。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

ドキドキ11月13日

この頃知り合ったドッグトレーナーの和田さんと、同じブラウンのトイプー仲間という
ことで、緑地公園でピクニックしてきました~~ドキドキ


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

途中でドナ軍団も合流し、犬大量。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ11月中旬

こげ丸、預り中のもなかとよく遊ぶ。ぬいぐるみを必死に守る。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


茶とこげもやってくる保護犬に慣れるのがどんどん早くなり、
入れ替わっていってもあまり気にしなくなりました。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

ドキドキ11月22日

「どこでもドッグラン」を購入!外が雨で家の中で広げる。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

ドキドキ11月26日

公園でどこでもドッグラン!!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ12月10日

皆既月食を観に、夜中の「箕面森町」へ!
思ったより明るくてちょっと残念。茶こげも一緒にいって遊んできました!!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ12月17日

会社の同僚の結婚式~~~ラブラブふたりのなれそめムービー作りました♪

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ12月23日

32歳になりました!!昔思い描いていた32歳とはだいぶ違うなあ・・。大人って、大人って。
御堂筋のイルミネーション見て、市役所前のイルミネーション見て、焼肉食べ放題いってきやした!!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ12月24日

クリスマスイブ~~!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



ドキドキ12月25日

おうちクリスマスパーティー~~音譜

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ドキドキ12月30日

2011年最後にやってきたおかかと、夕方散歩!!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


2011年は犬もたくさんやってきて落ち着かなかったけど、茶こげといろんなところにも
いけた1年でした!!


あ~タイムリミット!

2012年にはいってからのことは、また今度!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-11 15:15:17

キムトマ焼きうどん(らしきもの)のレシピ

テーマ:毎日のできごと

夏休みの思い出がまだアップしきれていない、残念な私・・・・・。


もういいか・・・・。

海とか琵琶湖とか茶々丸の6歳の誕生日とか・・・(←最後のだけでも書け)



もろもろすっとばして、ちょっとこれを書いとこうと思います。


先日、秘密のケンミンSHOWでやっていたらしい、群馬のB級グルメ。


どうやらご当地グルメとしてこれからもっと広めていく予定らしい、


「キムトマ焼きうどん」



私はパソコンに夢中でこの部分を見てなかったのですが、(秘密の大阪?までは見てた)

旦那がこれを食べたい食べたいと金曜の夜から土曜の朝まで言い続けるもので、

「じゃあ作ってみるよ」と、旦那の記憶の中での大体の概要を聞いて、

ためしにつくってみました!



実際の味がどうだか食べたことないんでわかりませんが、

できたものが相当おいしかったので、オススメ!!

うちでもまた作ってみようと思います。


ビールにも合いそうです。

(昼ごはんだったからビールは飲まなかったが)



↓ 完成写真↓ これ見てた人いるかなー。これってテレビでやってたやつに近いかなー。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


作り方。


調味料は全部分量適当でつくっちゃいました・・・。

■にんにく 1かけ(又はチューブにんにく少々)
■玉ねぎ 1/2
■トマト缶 1/2
■ほんだし お好み
■しょうゆ お好み
■さとう お好み
■キムチ(甘めのがおすすめ)牛角キムチだったら容器の1/4くらいの量
■肉・もやしなど焼きうどんの具をお好みで
■うどん 3玉

■たまご(2個くらい)

■かつおぶし 少々

■青ねぎ 少々




①玉ねぎをみじんぎり、にんにく1かけもみじん切りにします。
 (にんにくは市販のにんにくチューブでもいけます)
②フライパンに油とにんにくを入れて香りをだし、たまねぎが透き通るまでいためます。
③そこにトマト缶、ほんだしを入れて一度煮立たせる
④煮立ったらしょうゆ・さとうでお好みの加減で味付けする
 (酸っぱめよりは甘めのほうがうどんと合います。キムチでまた酸味が増えるし)
⑤小さめに刻んだキムチを④に加え、軽く煮て一度火からおろす。
⑥別のフライパンで肉ともやし(などの具)をほんとに軽めの塩コショウして炒める
⑦⑥にうどんを加え、おこのみソース(普通のソースでも)をちょっとだけ加えて
 軽く香ばしさがでるくらいの焼き加減で焼きうどんを作る
⑧炒めた焼きうどんんに⑤のキムチトマトソースを入れて軽く火を通しながらまぜ、器にもる。
⑨器にもった⑧にかつおぶし、スクランブルエッグ(つくる)、青ねぎをかけて、できあがり。



うわさによると、テレビではうどんに入れてたのはひき肉だったとか。

あと焼きうどんに私はおこのみソースでちょっと味をつけましたが、本来いらないと思います。

あと、キムトマソースの最後のとこで群馬県産の生トマトを細かく切って入れてたみたいです。

群馬県産トマトは甘いので良いのだとか。


私、トマト嫌いなんで(いまさら)入れてません。


旦那曰く、それが大事らしいのだけど(笑)

なので作ってみる方は、ぜひ生トマトを加えてみてください。


酸味が強いソースよりはちょっと甘いくらいのソースがおいしいと思います。多分。



以上、どこにもないので書いてみた、見よう見まねのキムトマ焼きうどんレシピでした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-22 20:30:16

2家族バーベキュー☆奥水間アスレチックスポーツ

テーマ:茶々丸とこげ丸
琴引浜で遊んで、渋滞にハマって疲れ果ててかえった翌日!!!


翌日は、友人ご夫婦と犬連れバーベキューーーーー!!!




の・・・・予定でした。


が、この日、大阪には台風が近づいておりまして。

まだ暴風域とかそこまで近くはなかったのですが、
台風の影響で雨が・・・という天候。


朝5時起床でどうしようか考えてたのですが、
予定をずらすのも難しそうだし、ということで
決行することに!!!


バーベーキューの食材(うちは肉と野菜とやきそばの麺)を持って、
車で出発!!


行き先は

「奥水間アスレチックスポーツ」



アスレチックと、バーベキュー施設と、キャンプ施設があります!
犬連れオッケー。

オフ会なども開かれるようなので、おそらく犬いっぱいでもオッケー。


入場は9時からなのですが、8時頃に到着し、場所取りのため
入り口に並ぶ。


雨。


むしろ豪雨。



凹む気持ち・・・・。




ですがここまできたんだし!もうすぐもう1組のご夫婦くるし!



ってことで頑張って並ぶ。



ゲートが開く。



入り口にも近くてトイレも近い、床も屋根も雨対策ができてるところは、
なんと「ほぼ予約で満員なので」と断られる。

(予約できるの30人からって聞いてたんですけど)


なのでちょっと奥へ。



小さい滝があったりして、川遊びも楽しそう!!!




しかし・・・・バーベキュー場所は、屋根はあるけど雨漏りがすごくて・・・・


これはもう・・・・びしょ濡れになるしかないようだ・・・・。


犬達は雨を避けられる場所に入れるものの、勝手に出てしまうので
もう放置。


そのうち友人夫婦もやってきて、どうにかバーベキュー開催できました!!!


湿気で火がつかない、とか、雨で全く遊べない、とか反省点だらけですが(笑)

次回は気をつけよ。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

こちら、友人夫妻の愛犬、チワックスの、ななみちゃん☆

人は大好き、ちょっと犬見知りの女の子です!!


我が家は茶・こげ・佳代の3レンジャー連れてったのですが、
もう雨の中でバッタバッタしてて、写真がほぼ・・・・

ご勘弁を。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


バーベキュードキドキ


美味しかった音譜



場所は、こんな感じのとこです!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

川があって、その脇にバーベキューポイントがあって・・・。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


木がいっぱいなので、日陰もいっぱい。夏でも涼しそう!!!


・・・雨だったから・・・・
暑い日にくるとどうなのか・・・

わかんないんだけど・・・・。




$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



水もキレイ!(注:スイカは知らない方のものです)


お子様たちは、こんな天気でも水着で遊んでました!

うちも着替え持ってけばよかったなあ。
着替えなかったので遊べなかった。

犬も遊ばせていいみたいだけど、こうやってスイカとか野菜とか
冷やしてたりするので、そのすぐ上流はやめとくとかちょっと
周りを見ないとダメかも。

土日は、すっごく混むようです。(雨じゃなければ)


入場料とアスレチック利用料は絶対セットになってて
買う必要があって、

バーベキューは炭だとか燃料系は持ち込み禁止で、
ここで買わなくちゃいけません。

食材は完全持ち込みだと、「バーベキュー利用料」として
大人はひとり300円支払います。

2980円からのバーベキューセットもあって、それを
1人前でも頼むと、網だとかドラム缶を切って作られた
バーベキューコンロ?だとかそういったものと、
燃料ちょっと、ごはん、肉と野菜がついてきます。


かなり年季の入ったグッズだったので、
キレイ好きな方はコンロも持ち込んだほうがいいと思う・・・。

食材も、持ち込みがおすすめですー!!


この日はちょうど帰ろうとした頃に雨があがり始めました。



どちらの家族もみんなビッショビショになったけど、
楽しかったー。

でも次回は雨だったら絶対に中止にするんだ。うん。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-08-21 21:26:39

犬連れ海水浴~京都・琴引浜~

テーマ:茶々丸とこげ丸
7/17、今年初の海へ!!


犬連れで行こう、と気軽に考えたのですが、ふと気づく・・・。

海水浴場って、犬、連れてっていいんだっけ???


夫が「綺麗な海に行きたい」と言うので、京都か和歌山・・・と思ったのですが、
どちらも結構遠いので、行ってみてから「犬はダメなので帰ってください」な
展開は避けたいところ・・・・・。


で、インターネットで調べると、
やっぱり犬はダメという海水浴場ばかり。

(それってひどくない!?とは思いません。
 それだけの理由がある、ということが多いと思うし)


オフシーズンはOKだけど、7月1日から8月31日までは
ダメ、なんて場所も多数。


調べて調べて、やっとみつけたのが

うちから車で3時間くらいの・・・

京都・琴引浜!!!


「鳴き砂」で有名な、砂を大事にする海なんだけど、
犬はリード付で小型犬から大型犬までOK、となってました。


当日は朝6時出発予定が寝坊などし(笑)7時ちょっと前に出発。

そしたら渋滞にハマりまして、海に到着は10時半過ぎ。


もうたくさんの人で溢れてました。

駐車場もちょっと遠いとこで。




$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


荷物を大量に持って、犬3頭連れて(佳代がいたから)、砂浜に到着。


あんまりアウトドアに縁の無い我が家だったので、
この夏のために小さなテントとチェア、ビート板的なものと浮き輪を
最近購入したのですが、初めて持って行って初めて設置したので、
もう大変。

連れてった犬をどうしたら効率よく設置できるかもわからず、
私は完全な役立たずに。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

どうにか設置。

この日は暑かった~~~!

テントでどうにか日陰は確保できて、ペットボトルを大量に凍らせてたので
犬のひやひや対策はできたんだけど、やっぱりパラソルも必要だったなーーー!


海は程良く冷たくて気持ちいい!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

噂には聞いてたけど、すごく綺麗な海でした。
胸くらいまでつかってもまだ下が見えてた。

海水浴客は、家族連ればっかりだったかな。
小さなお子様が遊びやすい海なのかも。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


3頭のサーフィン。

波がちょっとある感じだったので、程良く流されてました。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

こげ丸はおととしはカナヅチだったので(去年は水辺に行ってない)
ボードに頑張って載っています。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

茶々丸はすいすい。


知らない女の子にも一緒に遊んでもらい、
今年初の犬連れの海を楽しみました。


しかし、この日は暑すぎた。

琴引浜、すっごくいい海だったのでまた行きたいけど、
日差しを避けられる場所が全く無い上砂浜が広い(奥行きがある)ので
駐車場までの距離がすっごく遠い。

なので、まず次回はパラソル必須。
それから時間をずらして早くに行って早くに帰るのがいいな。


この日は多分16時くらいに海を後にしたのですが、
家に着いたら22時。


帰りも見事に渋滞にハマりました(泣)


次の日も朝早くから外出予定があったので、帰って速攻寝た。


海水浴は準備と時間が大事だな!

教訓になった一日でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-21 14:17:34

いつもの公園

テーマ:茶々丸とこげ丸
やっとパラオの日記が終わったので(自分のせいだ)、これで
普通の日記が書ける~~~~!


7月初めくらいからは、茶こげと色んな所に行きました。

去年は全然どこも連れてってあげられなかったので、
今年は思い出がいっぱいできたなー。


の前に・・・・


いつもの公園で。


いつもの顔がありつつ、最後に見た笑顔がありつつ。


旦那が撮影してたお友達の写真を一気にアップ~~!





$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

楽しく遊ぶこげ丸。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

楽しそうな茶々丸。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

こちらはウーロン☆ひと休み中!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

ロッキー☆ボールを守り中


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

と・・・・


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

2連続うにちゃん☆よく目が合う(笑)

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

フランちゃんも一休み中☆



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

メロンちゃん☆赤い服がよく似合う!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

おしとやかなチェリーちゃん☆

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

モカ!いっぱい走って楽しそう。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

十兵衛☆最近こげ丸が気になる様子・・・。





$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

暑い今の季節は、散歩に行くのはこんな夕日の中・・・・。


その中で、7月10日最後に出会った笑顔。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

シエラ。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

この日は顔がすごく元気で、またすぐ歩き出すんじゃ!という様子に見えました。


虹の橋へ行ってしまったシエラだけど、遅かれ早かれ、今私達のそばにいる
子達もそこへ向かうので、それまでそこでみんなを厳しく指導しながら(笑)
遊んでてね!!


いつも乱暴なうちの茶こげ・・・いや、乱暴なのはこげ丸か(笑)
ですが、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

こげ丸もじゃもじゃ!!!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011-08-20 17:15:14

パラオへ~3年目の新婚旅行~(最終日)

テーマ:パラオ~3年目の新婚旅行~

この記事から見た方、これまでの旅の記録はこちらです↓↓↓


ドキドキ1日目~出発から到着、まで~
ドキドキ2日目・その1 ミルキーウェイ・ジェリーフィッシュレイクまで
ドキドキ2日目・その2 ロングビーチ
ドキドキ2日目・その3 ジャーマンチャネル~サンセットヨットディナークルーズ
ドキドキ3日目~ドルフィンズパシフィック~
ドキドキ4日目~体験ダイビングinパラオ~





とうとうやってきました。


最終日、でございます!!!!



朝起きたら、1日過ごして・・・
夜中の飛行機で帰国です!



そんな朝・・・・・。



ええ。予感はしておりましたとも。
日に日に悪化してきていた天候。


夜中に目を覚ましたときの、外から聞こえるあの音。



・・・・・


この日・・・・パラオの天候は・・・・



豪雨、でございました。


テンションはだだ下がりですが、まあ・・・
私の旅行、雨はつきものですから。(雨女)


最終日の予定は、カヤックツアー!

カヤックで海をすすみながら、洞窟を探検したり、
歴史や自然を学んだり、
シュノーケリングも楽しめるラブラブ


という、人気ツアーだとガイドブックなどに書いてあったツアー!!!


でも、豪雨でも決行されるのかしら・・・・


と思っていると、7時前頃に部屋の電話が鳴った。



「ご存知の通りの雨ですが、今日のツアーは参加されますか?」という確認の電話。


そう聞くってことは決行はされるのかな?と思って尋ねると、
それは大丈夫とのこと。


じゃあ・・・・


ということで、「参加します!」と即決。



朝ごはんはルームサービスで済ませて、身支度を整えて、
今回のツアーの集合場所へ。

このカヤックツアー、泊まってるホテル併設のダイビングショップの
ツアーだったので、事務所へ集合!!



・・・・集合?


集合・・・・してる人だれもいないわ・・・。



どうやら、この日このツアーはあまり人がいない様子!

今のとこ、待ってるのは私と夫のふたりだけ☆


それもいいかもね!と話していると・・・



ガイドさんがやってきた!


名前、覚えてない!!というか名乗られたんだけど聞きとれなかったんだ!(聞き返せ)


メガネのガイドさんでした。(特徴それだけか!)


と思ったら、ガイドさんの後ろからもうひとり男性が!


どうやらお客さんだけどなぜか事務所の奥で待っていた様子。


なんだ、2人じゃなくて3人か。


とちょっとがっかりしたのは秘密。(←全然秘密にしてない)



まず事務所で簡単な説明を受けて、ボートにカヤックを積み込み、
カヤックポイントへ移動~~~~~!!!



この日は「ニッコーエリア」というエリアで楽しむとのこと!



ボートで15分くらいかな?豪雨なので、島から離れたエリアじゃなくて
島の中を進むエリアになったみたいでした。


カヤックポイントに着いたら、早速乗り込む~!


私たちは、何も聞かれてないけど2人乗りのカヤックが用意されていた。


。。。できれば1人乗りのがよかった。と思ったのですが
積んできてないし、まあ仕方なし・・・・。






$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


私が前、夫が後ろに乗り込んで出発!!


写真に写ってるのはガイドさんです!


と。。この写真、水面に注目です。。。




雨、すご!



水の中に入ってないのにビチョビチョになりました。

パラオなのに、寒くて凍えそうになりました。


・・・・


ここまでの私の書き方のテンションでわかりますでしょうか・・・・。


カヤックツアー・・・・


「カヤックに乗っている間は」あんまり楽しめませんでした・・・・。


天候のせいもあると思う!天候の影響が大きいと思う!


水も濁っちゃってるし、色もよくわからないし、
写真撮れないし、無音なはずの場所でも雨の音すごいし・・・。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

キレイはキレイなんだけど、とにかく雨が・・・・。


カヤックは結構長い距離を進みます。

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

小さな島、大きな島の間。


広い所や狭い所。


深い所、浅い所。


サンゴの上、海に削られた島のマングローブの下。


「マングローブ」って、「あの木」のことを言うんだと思ってたんだけど(どの木だ)
海水を吸っても生きられる植物を総称してマングローブって言うんだって。


へーそうなんだ!!


へー・・・・そうなんだ・・・・。


へ・・・・・


・・・。


お話の中身は、「そうなんだー!」「へー!」って思うことばかりで
好きなんですけどね。

夫はそれに大きく相槌を打つほうじゃなくてね。

でもう1人の男性は、ガイドさんは最初お客さんかのように扱ってて
「今日のメンバーは、ガイドの私と、AKIPA(実際は名前)さんご夫婦と、●●さんです」
みたいな。

でも、なぜかその男性、突然聞いてもないのにガイドさんっぽいことを言ってきたり、
ガイドさんに私たちにはどうでもよい別のことを話しかけたり、 
ガイドさんもその人のこと構わず放置してみたり、
立ち位置がわからない謎の人で。


だから、その人もガイドさんの話に相槌打つというよりは
ちょっと離れたとこで「そうそう、そうだよね」みたく頷いてる立ち位置で・・・

私・・・返事し疲れてしまって(笑)


さすがにジャングルの中にはいまいち興味ない植物とか、いまいち興味ない鳥とか
いるんだけど、その話にも一生懸命返事したり質問したりしてたら
途中で半分力尽き・・・・w

あと、私が前で漕いでて夫が後ろで漕いでるので
自分が漕ぐのを止めても進むのはいいのですが(笑)

夫は危険を犯したいタイプ、
私は安全な道を進みたいタイプなので、

島のマングローブにものすごく近づいたり、
カヤックの下が擦れるんじゃ?って思うくらい
浅い所に向かう夫と、

それを阻止しようとする私の同じカヤック上での
静かな戦いが終始繰り返されていて(笑)

体力も無駄に消耗(笑)



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


海はよくみるととってもキレイな色なんですよ。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


こんな歴史も、パラオの海には潜んでいます。


これは、第二次世界大戦中の、日本軍の船だそうです。

ここで沈んだか捨てられた船。


日本だったら引き上げられて飾られたり処分されたりするかもしれないけど、
パラオでは「戦争の跡に触れてはいけない」決まりだそうで。

引き上げたり、動かしたりしてはダメだそうです。




$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


私がカヤックの旅で一番気に入ったのはここかな!

洞窟。

「青の洞窟」とも呼ばれているそうで。


洞窟の中から、洞窟の出口近くの水を見ると、
光との関係で青色だけが反射して青く見えるんだそう。


ここは水も澄んでて・・・・


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


水の中が見えてる!!!


きれいだなあ。。。。


・・・が、ここでも、なぜかこんな重要ポイントをガイドさんはさらっと一周し
さっと出て行ってしまいまして。


もうちょっといたかったし、
写真撮ってほしかったのですが・・・。


どうやらあれだね、興味のポイントが合わないタイプの
ガイドさんだったらしい。

話の強調ポイントも私が聞きたいとこは聞こえず、
どうでもよいところは何度も聞けたので、
どちらが悪いわけでもなく好みの違いなのだろうな・・・・。


うん。そうだな。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


カヤックの上で記念写真☆
撮影してくれたのはガイドさん!
常にカヤックは流されてるので、私たちが撮影した写真はぶれてるもの
ばっかりだったのに、これは1回でちゃんと写ってる!

すごーい!!


後ろの青い人が謎の男性ですw
なぜかこの写真のときも、こっちに寄って来ちゃったので
一緒に写ってしまうことに。

背景・・・何もない感じがよかったよ・・・。


いや、それは私のわがままですねw




カヤックが終わったら、ボートの上で昼食です。


日本でカヤックツアーを予約した時に、
お弁当も選んだのです。





$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

旦那の角煮弁当!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

私の生姜焼き弁当!


お弁当、初公開しましたが、

実は2日目のスペシャルロックアイランドハイライトツアーも、
4日目の体験ダイビングも、ツアーについてるお弁当は
別のツアー会社のものでも、おんなじこのお店のお弁当だったんです。


この最後の日のお弁当以外は選べなくて決められてたので、
私、選んだこの日のお弁当と、体験ダイビングのお弁当がかぶってました(笑)


お弁当の後は、お楽しみのシュノーケリングポイントへ!!!

船で10分くらいのところだったのですが、
人気のシュノーケリングポイント。

この日は天候が悪かったのですっごく空いてました。


船から降りると・・・



いきなり、青と黄色のキレイな魚がいっっっぱい!!!



その上、その上、なんと・・・・・・・



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


画質が相当悪いですが!!!



ナポレオン~~~~~!


ダイビングできないので、見られないと諦めていた、
ナポレオンがちょうど真下に!!!!!


諦めてたのに!うれしい~~~!


・・・・


動画をね。

透明度があんまりよくなかったので、しかも
シュノーケリングだったのでナポレオンのとこまで潜って
写真撮るの難しくて。

なのでずーっとね、何本もね、動画を撮ってたんです。

キレイな魚もね、いっぱい。


でも、帰ってきたらその動画、どこにもなかったーーーーー!!!


あーーーーーーーーーーーーーー!



このシュノーケリングはすごい楽しかったのにな・・・・。


残・・・・・念・・・・・。


ガイドさんが「こっちがキレイ」と言ってたのでそっちにも
行ってみたのですが、やはり好みが合わないらしく

「えっと・・・・」となってしまったので、
戻ってまたナポレオンを観察。

ずーっとナポレオン見てました。


私・・・・気に入ると同じものをずーっと見てるタイプなんだな。


体験ダイビングではアジを。

北京の動物園ではパンダを。

日本の動物園ではマントヒヒを。

ほかに見るものもあるだろうに、なぜかいつも
同じ写真ばっかりいっぱい撮っている。


シュノーケリングは30分くらいしたのかなー。

まだちょっと早めの時間だったけど、
ここでツアーは終了でした!


船でホテルに戻って、解散!


14時半くらいでしょうか・・・・。



部屋のチェックアウトの時間は、18時。

これから戻ってシャワー浴びて着替えても・・・

まだ早いくらい。

なので、ちょっとだけホテルのプールでのんびり。

ずっとホテルにいなかったので、プールに入ったのは初めてでした!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


あと、これ、アイス!!!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

このアイスがすごくおいしいっていろんな人の口コミにあって、
ホテルからのおもてなしにこのアイスの無料券が。


使う機会がなかなかなく、最終日にどうにかチャンスが!


アイスショップにはこのホテルの中でおそらく
一番愛想のないであろう感じのw店員さんがいて、
壁に貼ってある中からメニューを選んだら、
ものすごく手際よく作ってくれました。


部屋に戻って、あっという間に完食。

シャワー浴びて、着替えて、荷物の整理をして・・・


これで、このお部屋ともお別れです。


長いようで短かったなー。

でも、この頃になると日本で待つ茶こげに早く会いたい気持ちもあって、
複雑気分全開でした。


後ろ髪ひかれつつチェックアウトし・・・。

したんだけど・・・・


ツアーのホテルへのお迎えは、夜11時頃だったんです。


ということで、荷物をフロントに預けて、街へおみやげ探しと
夕飯を食べに行くことに!!


夕飯は、色んな人がおすすめしてた、ここ!!!

「喰喰」と書いて、「モグモグ」というレストラン!


日本人好みのパラオ料理などが食べられる、とのことー!!



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


店内もこんな感じで電飾いっぱい!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


色々頼んだのですが、もうこの頃には私も夫も疲れはてておりw
写真が全くなかった。

で、実はこのレストランでの写真が、
パラオ最後の写真となってました。


その後ふたりとも写真撮らなかったみたいで。


お料理は・・・

うーん・・・・・


普通に美味しかったです!

お店の壁には、パラオに撮影などにきた芸能人さんの
記念写真がいっぱい飾られてました!


食事が終わって、ホテルに戻ったのが・・・

まだ9時前(泣)

ホテルへのお迎えまで、あと3時間近くあるーーー!


とは言っても外は天気も微妙だし、部屋には入れないし・・・


ロビーで・・・

ロビーで、寝て過ごしました。


寝てたら結構すぐでした、3時間。


大きなバスに乗って空港へ。

空港ではすぐにチェックイン、でもそこから1時間半くらい、
フライトまでの時間をつぶすことに。


つぶす・・・場所が何もない・・・・。


唯一空いている食堂的なものはあったのですが、
もうドルをほとんど残していなかったので
そこには入れず、固い椅子で1時間以上。


飛行機は順調に時間通り出発しまして、
途中「ヤップ」という島で一旦着陸し、
機内点検が行われて再度出発。

全部で2時間半くらいでグアムに到着。

グアムでまた待ち時間があり、
もう朝日が昇って明るくなってきた頃・・・


グアムを出発。


関空に、10時半頃に無事到着しました。


そこからは梅田までの空港バスに乗り、
梅田から電車に乗って・・・・


帰ってきた、大阪へ!!!

茶々丸とこげ丸の待つ、我が家へ!!!


日本に帰ってきたら例の流し続けてた(つもりだった)
家の中の中継ムービーを見てみたのですが、
やっぱり映ってなかった・・・・。

途中で終わっちゃったみたいですね、残念・・・・。


家の中へ入ると、茶々丸とこげ丸はほんのちょっと
でかけてたのと同じように、お出迎えしてくれました。

寂しかったよね、パパとママだけ楽しんできてごめんよ~~~!


この夏は、一緒にいろんなとこに遊びにいこうね!


と、誓ったパラオ旅行最終日、でございました。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


でも、また行きたいパラオ!カヤックはもうしないけど!
ダイビングのライセンスも欲しいような・・・


3年目の新婚旅行は、ずっと行きたかったパラオで楽しい時間を過ごせ、
日々たまっていた何かも癒される、良い旅でした!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-07-24 23:51:28

パラオへ~3年目の新婚旅行~(4日目)

テーマ:パラオ~3年目の新婚旅行~

この記事から見た方、これまでの旅の記録はこちらです↓↓↓


ドキドキ1日目~出発から到着、まで~
ドキドキ2日目・その1 ミルキーウェイ・ジェリーフィッシュレイクまで
ドキドキ2日目・その2 ロングビーチ
ドキドキ2日目・その3 ジャーマンチャネル~サンセットヨットディナークルーズ
ドキドキ3日目~ドルフィンズパシフィック~




前回からかなり時間がたってしまった・・・・。
すでに1ヶ月以上前の話となり、記憶が薄れて・・・・

きてない!大丈夫!


さて。旅行も折り返しを過ぎて4日目。

この日は、出国時点で決まっていた予定は夕方16時からのマッサージだけでした。
(マッサージはプランで最初からセットになってた)

それまで1日空いてたので、ホテルでゆっくりするか、おみやげでも見に街に繰り出して
街の観光をするか・・・・・

などなど考えていたのですが、いざパラオにきてみたら、
なぜか・・・・


「ダイバーの聖地パラオでダイビングしないなんて非国民なんじゃ(どこの国民だ)」


なんて気持ちに襲われまして。


ガイドブック見てても楽しそうだし、街とかどうでもいいので海にいたいなあ、という
気持ちもあって、現地で「体験ダイビング」の予約をしました。

ノンダイバーな夫婦、初めてのダイビングです。


体験なので、聖地パラオの有名ポイントなどへは全然行けないんだけどね。


この体験ダイビングのために、またマッサージの予定を現地でずらす。2回目だ。
申し訳ない。


そして朝。うーん。そとの天気、微妙。
曇というか、ほぼ雨というか。

でも、今日行くのは海の中だから、外の天気関係ない!
ということでまたロビーまでのお迎えを待って、ツアー会社の事務所へ出発!!

この日、体験ダイビングに参加するのは私たち2人だけでした。

もう1組、「ファンダイビング(ライセンス持っている人のダイビング)」の方が
いらっしゃって、同じ船で出発~~~~!



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

やっぱり天気微妙。こう見ると日本の海と似てる。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

船の中。
窓の向こうに座っているのは、ファンダイビングのインストラクターさん。
海や空の様子を見て、今日行く場所を決めるらしい。

ふむふむ。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


船の中は機材がいっぱい。

黄色のTシャツでサングラスしてるのが、私たちのインストラクターをしてくれた
優くんです。(年齢不詳)


ところで余談ですが。

この船にはなんだかごっついものがついたカメラが転がってまして。


「おお、ダイビングする人はやっぱりこういうカメラを持ってくんだなー。
お金かかるなー。大変だなー。」とぼーっと見てたのですが、

後に判明。

そのカメラの持ち主。私たちと同じ船にのっていた、ファンダイビングのお客様、
ちょっと古田新太に似たおじさまとお連れの方だったのですが、そのおじさん。

普通のおじさんかと思ったら、「海洋ジャーナリスト」という職業の、
超有名ダイバーさんだそうで。

ほぼ「神」らしい。

南極とか北極にも潜るくらいらしい。

南極って!凍る!


そんな超有名な人と乗りあわせて、海の色が変わる様子に
ギャーギャー言っていた初心者夫婦。

面白い組み合わせですな。(自分で言うな)



私たちは船で30分くらいの島で1日体験ダイビング。
そこで私たちと優くんと機材を降ろして、船はファンダイビングポイントへ。


島に到着~~~ラブラブ/>


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


私たちが申し込んだ会社の体験ダイビングは、この島で一日を過ごします。

午前中にダイビングの基本を教わって、そのまま1本(浅め)。

お昼を食べて、午後にもう1本(ちょっと深め)。

で、例の「神」を載せてファンダイビングのポイントへいったボートも
その場所でのダイビングを終えて島に戻ってきて、そこで拾われて帰る、と。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

島から見た海。

また写真じゃ伝わらないかなー。
近くから遠くに行くにしたがって、海の色がきれいなグラデーションで変わっていく☆

何度も言いますが、天気微妙。
この頃にはすでに雷なってました。
優くんいわく、パラオで雨は全く珍しくないけど、雷は珍しいみたい。


それでも潜っちゃえば関係ないから!ということで、早速レクチャー開始!!

まずはウェットスーツを着こむ。

(このウェットやこの後のおもりなどの準備のため、予約時に
 身長と体重と靴のサイズを伝えることになりますよ。
 新婚旅行の人、夫の前で体重言わされるので恥じらいとかあるとやばいです・笑)


ブーツを履いて・・・・
フィンのつけ方、マスクのつけ方などを教わり・・・・

海中での呼吸の仕方も教わり・・・・

マスクが曇ったときの「マスククリア」という技を教わり・・・
口につけてる機械に水が入っちゃった時の水の出し方などを教わり・・・

耳抜きのことを教わり・・・・

進むとか浮上するとか、「やばい」」とかのサインのことを教わり・・・・・

沈む方法、浮く方法も教わって・・・・・


にわかダイバー誕生!!!!

$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


じゃーじゃーん!


これは最初の方なので、まだ私が上手に息ができてる頃の写真です(笑)

私、時間がたつにつれ混乱してくるというか、鼻で息をしてるのかしてないのか
自分でわからなくなり(明らかにしてるんだけど)それを止める方法もわからなくなり(笑)
鼻から泡が出る出る。途中で注意されるんだけど、その一瞬だけでまたすぐおかしく・・・。

これ、克服しないといつかライセンス欲しいとか思っても取れないんだろうなあ・・・・。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

はいこれ、ダメな例ですよみなさん。
ひとでとか持ってご機嫌風ですが、とてもダメですね。はい。

「泡とめて」って言われてるので口で呼吸止めてるのに、鼻からふいてるの(笑)
なんか止めたいのに止められず息がもれてるのって・・・・ちょっと恥ずかしい・・・・

ある意味、鼻おならだわ・・・・・。



鼻おなら女(呼び方決定)のことは放っておいて、写真が撮影できた分の
水中風景を!


「撮影できた分」ってのがね、私たちが持って入ってたカメラは
パナソニックのLUMIX GF-2と、防水カメラOLYMPUSのμTOUGHというカメラなんですが、
元々防水のμTOUGHは耐えられるのが、5mまでなんですよ。
で、GF2は防水パックに入れてたのですが、こちらも10m行けるかどうか。

なので5mしかダメなμTOUGHはもう置いていって、GF-2だけを持って海に入ったのです。

が・・・・・


10mのところまで行くと、水圧で防水パックの中が完全な真空となり(笑)
カメラにぎゅーーーーーーーーーーーーーっと張り付いて、もうシャッターボタンが
押せないの(笑)


ということで、写真は最初の方しか撮れませんでした☆

パラオでダイビングするつもりがなかったからそんな装備で行っちゃって、
残念。。。。


では、ダイビング中のお写真。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


魚、ちかーーーい☆

これがシュノーケリングとダイビングの違いなんだな。
顔を魚に近づけられる。

そうすると、魚がかわいく見える・・・・。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

かさごの赤ちゃんだそうです☆

小さくてかわいいしふわふわしてキレイだけど、弱い毒があるそうで。
触ってはいけません。

そんな感じで毒のある生き物も結構いました。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~

水中では、こうやって魚の名前とか、色々教えてもらいます。
声は出せないので筆談。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


魚~~~いっぱい~~~~!

魚をしたから見上げるのって楽しい。

ダイビング、鼻おなら女になっちゃうけど楽しい!!!


トロピカルな魚もいたんだけど、私(と夫)がこの日気に入ってしまったのが・・・


これ。




あ、その前に!!!!


「しらす」がダメとか、目がいっぱいあるの無理って方は目をそらしてください・・・・







さあ、これです!!!




$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~





・・・・・ん?


うーん。この色じゃわかりにくいですねー。


なんだか白いものがもわもわしてますねー。


では、色を強調してみましょう!!!


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



もわもわしてたの、全部・・・・魚~~~~~!!!!!



アップ。


$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



「あじ」です。小さめの種類の「アジ」。

「スイミー」かのように、みんなで集まって大きな魚にみせているところ。


こうしてないと・・・・いや、こうしてても、大きな魚に襲われるそうです。


ただの透明なアジなんですが、群れでうごいてたり、一回り二回りくらい大きな
同じ「アジ」に襲われそうになっていたり(周りをぐるぐる回られている)、
そもそもこんなに大量の魚を自分が「追いかける」ことが楽しくなってしまい、
もうアジに夢中でした。


ダイビング2本目ではニモの魚の小さいのと出会って、顔を近づけて
優くんに写真を撮ってもらったり、またアジの群れを見つけて
じーっと観察してみたり・・・・

楽しかったなー。


ダイビング2本目が終わった後、「神」の乗るボートの迎えまで
時間ができたので、その間はシュノーケリングで遊んでました。


もちろん、その間もアジに夢中。


このアジの群れ、地上から海の中を見てると、黒いかたまりに見えて
どこにあるかわかりやすいんだそうで。

私と夫がシュノーケリングでアジを追い掛け回してたら、
優くんは陸上から見ていて、
「ああ、アジを追い掛け回してる(笑)」と笑っていたそうで。

・・・恥ずかし・・・。


全然編集してないからしょぼいですが、シュノーケリング中に撮った
ムービーを。ひと周り大きな透明の魚が、「捕食者」と呼ばれる
強い方のアジです。





予定時間をちょっと遅れてボートが戻り、30分ほど乗って、
ツアー会社へ帰還。


最後に「神」に教わったのは、「借りたレインコートは洗わないでそのへんに
置いといていい」ってことでございました。
洗ってもきれいにたたんでもどうせまた洗うかららしい。



帰りはホテルまで車で送ってもらって、
優くんともお別れ。

海中で撮ってもらった写真は、現像して翌日にホテルまで
届けてくれてありました。


初めての体験ダイビング、天気も悪かったし鼻おなら女になったけど、
すごい楽しかった。

またどこかでしたいなーと思います☆


ホテルに帰った後は、予約を何度も変更してもらった、マンダラスパ。

予約時間にスパへ行くと、すごい微妙な味の(でも癖になる)お茶を飲んで、
個室へ。


ボディのオイルマッサージのほかに、フェイシャルかフットか選べたので
私はフェイシャルを選択。夫はフットを選択。


ダイビングの疲れと気持よさで、記憶が無い・・・・・



いやいやいや、1ヶ月以上前のことを書いてるから記憶がないわけじゃないよっっ!
ちちちち違いますって!!!


ほんとに気持ちよくて、途中で寝ちゃいました。


夕飯は、ホテル内のレストランで。


毎日曜日毎にテーマが違うブッフェで、この日はシーフードナイト。

夫は外のお店に食べにいきたかったみたいなのですが、どうしても・・・

どうしても・・・・・

大好きなロブスターの食べ放題がしたくて・・・・


無理を言って、ホテル内での夕食にしてもらいました☆





$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


シーフードいっぱーい!


欲張って・・・・ロブスター、全部で4個ももらっちゃいました・・・・。


おいしかったなー。プリプリしてたなー。



$茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


さーーーー。

パラオで眠るのはこの日で最後。


明日遊んだら、夜には飛行機・・・・出発しちゃう・・・・・。


あっという間の新婚旅行・・・(まだ終わってない)

帰りたくないけど、でも家で待ってる愛犬に早く会いたい・・・・

複雑な気持ちの夜でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-07-10 15:05:50

パラオへ~3年目の新婚旅行~(3日目)

テーマ:パラオ~3年目の新婚旅行~

この記事から見た方、これまでの旅の記録はこちらです↓↓↓


ドキドキ1日目~出発から到着、まで~
ドキドキ2日目・その1 ミルキーウェイ・ジェリーフィッシュレイクまで
ドキドキ2日目・その2 ロングビーチ
ドキドキ2日目・その3 ジャーマンチャネル~サンセットヨットディナークルーズ



遊びつくした2日目・・・・。



部屋に帰ると翌日のために書かなくちゃいけない書類など色々あったのですが、

何もできずに就寝(笑)

3日目の朝は、またしてもひとりで朝4時とかから起き始め、

シャワー浴びたり、書類書いたりと部屋の中をうろちょろしてました。



今日の予定は、午前中フリー、午後からはお楽しみ、ドルフィンパシフィックという施設へ!

ということで旦那は寝坊気味。



きのうの夜たくさん食べたし、午後の集合が12時過ぎだから

早めにお昼食べなければいけなかったので、朝ごはんはなし。



午前中フリーとは言っても1時間ちょっとしか時間の余裕もなかったので、

どこに出かけるわけでもなく、ホテルをのんびり歩いて過ごしました。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ホテルは、全室こういうコテージ風のつくり。


このあたりは「オーシャンフロント」と呼ばれるちょっと高級な部屋や、

スイートルームが入ってるコテージと思われます。多分。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ホテルの中には南国の花がたくさん。


スタッフの女性はこの花をとって頭につけてました。


私もやっとけばよかったなあ。


取ってしまうのはダメだと思って落ちてる花を探したんですが、

あんまりいいのが落ちてなくて。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ホテルのプライベートビーチにて。


この日はあんまり人がいなくて、天気もよくてきれい。



茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ホテルのプール。向こう側のパラソルがあるとこがビーチ。





茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



プールを挟んでビーチの逆側に、ロビーやレストランなどがある建物がありまして。



このプール横のレストランのテラスで、お昼ごはんにしました。





茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


レストランによくいた、鶏の親子。いつもくっついてるひよこがかわいい。




茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


旦那注文の、カルボナーラ。



普通のカルボナーラ、少し多め。おいしかったです。






茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


私注文の、ローストビーフとマッシュルームのチーズサンド、的なもの。



本体のボリュームも結構あるけど、添えてあるピクルスが大きい。

そしてポテトが多い。



おなかいっぱいです。



ごはん食べたら部屋に戻って、水着を下に着て軽装に着替えて・・・・



ロビーで、ツアー会社のお迎え待ち!!




毎日お迎えを待ったロビーですが、そこにはなんとこの子が。



茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


茶々丸発見!



旦那は、ここを通るたびに・・・・


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



「ちゃーきゅんドキドキ」と言いながら、これでもかってくらい頭をなでまわしてました。



いや、この茶々丸風の銅像、頭をなでるとまたパラオにこられる、という

ものなんです。(台についている白い額にそう説明が書かれている)



あんまりにもなでるものだから、ホテルの人が笑っていました。




ここから車で「ネコマリン」という会社の事務所に移動し、

そこでなぜか30分以上待ったあと、船で5分ほどのところにある

施設「ドルフィンパシフィック」へ。



ここは完全予約制、もし空いていれば当日でもプログラムに参加可能、というシステム。



もともとのツアーにセットになっているものではないので、自分たちで予約しました。



本当は、この3日目ではなく4日目に申込む予定だったのですが・・・



予約は1ヶ月前の1日から(7/25日の予約は6/1から可能ってこと)となっていたので

その日まで待って日本から予約の申し込みをしたら、申し込みたかったプログラムは

すでに「満席」マーク。




えええええ!と焦って一応問い合せてみたものの、もう無理との回答。



諦めようかとも思ったのですが、そうたくさんある機会じゃないし、と思って、



唯一プログラムの参加枠に空きがあったこの日、



本来入っていた「エリライスパでのマッサージ」という組み込みの予定を翌日にずらしてもらい、

どうにか申し込みできました。



今となってはどうだったのかわからないけど、自分で申し込もうと思ったらほぼ無理な気がする。



この施設への直接の申し込みは前月の1日からだけど、他のツアー会社を通しての申し込みは

確定ではないけどもっと早くから受け付けてるみたいで、そっちで申し込んでおくのが

おすすめです。行きたい方は。



で、無事参加できることになったこのプログラム。



施設はとある島にあって、プールではなく、海を網で区切って作られてました。



到着すると、まずは1時間ほどの、「クロースエンカウンター」というプログラムに参加します。



これは、ドルフィンの生態や種類を学ぶ、というもの。



この後の何かのプログラムに参加しようと思うと、まずこれに絶対参加しないといけません。



ひととおりの説明の後、ドルフィンと握手する写真か、ドルフィンに指示を出して

ジャンプする写真、のどちらかを申込むことができます。別料金です。




カメラは「撮っていい」と言われたタイミングでしか使っちゃ駄目だったので、

そういうドルフィンを触れ合える時間は使えず、せっかくきたのだし思い出に、と

ジャンプする写真を申し込みしました。




説明は実際1時間もあったのかなー。なんかすごいあっという間でした。



特に難しい説明でもなく、今この施設にいるドルフィンのおもしろ話とかも交えて

雑談してるくらいな感じで、「眠くなったらどうしよう」と心配してましたが、

その心配は皆無。よかった。




でね、その申し込んだ写真なのですが、こう、自然と触れ合ったり

指示の仕方を教わったりして何度かチャレンジする中で何枚かから

選ぶのかな?と思っていたら、




うーんと・・・・





ちょっとしたやらせ写真ですな(笑)





私と旦那(あ、1人ずつじゃなくてグループ毎での申し込みなのです)が

その指示のポーズをずーーっととっているところに、後ろでスタッフさんが

指示を出してドルフィンをジャンプさせて、その瞬間を写真に撮る、という。



だから、自分たちもカメラをずっと見てなくちゃいけなかったので

飛んでるドルフィン・・・見えない・・・・・。



もう1組、一緒のホテルから参加したご夫婦がその写真に申し込みしてたので

その方々が撮影してるときに、やっと飛んでる姿が見えました。




その後にちょっとだけ、自由に撮影して良い時間がありまして。



その時の画像がこちら。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



向こうから近づいてきて・・・・。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


もっと近くにきて・・・・


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~



ひょいっと顔を出し・・・・・



かわいいのう。





茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


こんな近くで写真撮れるだけでもラッキーかしら???



ちなみに、この時は写真は撮ってもいいけど、さわってはダメです。



勝手に触るとか写真撮るとかは一切ダメ。良いと言われたときだけOK。



この撮影時間の後に、触れられる時間がやってきました。

(で、その間は撮影不可なので、また写真がないわけで・笑)



おなかを出して前をすーっと仰向けで泳いでいくドルフィンにさわる。




感触は、前評判とおりの・・・・



ナス!!!


ナスみたい。




皮はツルっとしているけど、ツルツルってわけではなく。

やわらかいような、張りがあるような・・・・



中には「身」がありそうな。(食べる気みたいな言い方をするな)




これは楽しかったですドキドキ



そんなこんなで「クロースエンカウンター」終了。



次がお楽しみ、「ドルフィンフリーダイブ」というプログラム~~~!



これは、素潜り(シュノーケル・マスク・フィンのみつける)で

ドルフィンと一緒に泳げる、というもの。



20分くらい泳げるのだそうで。



これに参加したくて、スパの予定などをずらしてもらったのです。



参加人数が、6人までなのですぐに満席になる模様。



泳げる格好に着替えて集合なのですが、

私が髪の毛につけてたゴム(石がついてる)が、

「ドルフィンが見たことないものなので」ということでNG。


カメラにつけてた浮輪(空気が入る小さい人形)もNG。



ということでそれらをはずして預けて、いざ海へ!!



なのですが、まずはドルフィンのいないプールで、素潜りの練習です。



これはものすごくありがたい時間でした。



私、水に浮くのは得意なのですが、全然水の中に入っていけないんです。

浮きすぎて。




なので、このプログラムに申し込んでみたものの、



「私、泳げるけど素潜りできない、どうしよう!」という悩みを抱え続け、

ツアー会社さんにもメールで相談したほど(笑)



参加条件に「素潜りできること」があったのですが、

それってどれくらい潜れたらいいんですか!?と・・・。




結局潜れない悩みを抱えたまま当日を迎えたので、

もうドッキドキで。




もし、「あなたは潜れないからこれには参加できません」とかなったら

どうしよう!と。



この「ドルフィンフリーダイブ」以外に、同じくドルフィンと泳ぐことができるけど

ライフジャケットを必ずつけて水に浮いた状態で触れ合う「ドルフィンシンフォニー」

というプログラムもあるので、そっちのほうだったら絶対安心なんだけど・・・・



どうせ一緒に海に入るなら、潜ってみたいじゃないですか。


なので、実際のふれあい時間の前にこの練習時間があって

ホっとしました。



潜り方は、「ジャックナイフ」。



水にうつぶせに浮いた状態から、上半身をまっすぐ水中に向かって折り曲げ、

手でかきながら足を上にむかってまっすぐあげて、頭の重みで潜っていく、という。

練習を始めたら、案の定全く潜れず。



まず上半身の曲げ方、その時の勢い、手の動かし方、

足は勝手にには上がらないので自分であげなくちゃいけないこと、

ある程度姿勢がとれたらあとはフィンキックでスーっと潜っていけること、

などをちょっとずつ教えてもらって、なんと、数分でうまく潜れるようになりました。



よかったー。




練習が終了し・・・・いざ、ドルフィンフリーダイブへ・・・・。





フリーダイブ・・・・







フリー・・・・。





・・・・。





結論。






残念ながら、全然フリーダイブじゃなかったです。



この日、「シンフォニー(ライフジャケットつける)」に参加している人は皆無で、

「フリーダイブ」に6人が参加だったのですが、



5メートル4方くらいのスペース(実際網で区切られた幅はもっと広いんだけど、

ある程度以上向こうへは行ってはいけない)に6人が一緒にはいって、

3人ずつくらいで交互に潜っていくのですが・・・・・。




旦那は水の中を楽しめた風なので、みんなではないみたいなんだけど、

私は隣の人との距離も近くて、なぜかその人はこちらを気にせず同じタイミングで

ぶつかる方向に潜ってきたりして、水中でぶつかりそうになったりとか、

水面上がるたびに謝ったりして、正直ドルフィンどころではない感じで・・・・。




カメラも持ち込みできたのですが、私と旦那が一緒に潜るグループにされていたので、

どうやって何を撮るの?的な・・・・・。



もし参加が1人とか2人とか、せめて3人とかだったら

すごく面白かったのかもしれないのですが、



なんだかちょっと残念な体験となりました。




4頭いたはずのドルフィンも、途中で飽きたとかで最終的には

1頭となり、多分20分も時間はなかったと思う・・・・。





いや、よくよく考えたら、ドルフィンってやつは水族館で遠くで飛んでて、

「さわってみたい人~~~」みたいなお姉さんの呼びかけに思い切って

アピールできる子供だけが触る権利を獲るアレなわけで、

それと一緒に泳げるとか近くで写真撮れるとか触れるとか

本当はそれだけですごい体験なんだけどね!!!


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


水の中のドルフィン~~~~!



なぜかちょっと残念感がぬぐえなかった・・・・

欲張りな私でございます。



ところどころで「これ以上は撮影禁止、有料での写真撮影あります!」って雰囲気も

どうも苦手でして・・・・



自然にあるものじゃなくて手間暇かけて育てて作ってる施設だから

お金がかかるのだろうなーと思います。




一生に1回、体験できてよかった!



あと、素潜りのやり方を教わることができたので、それがすごく楽しかった!




うむ!!





フリーダイブが終わって、また船で施設を後にし、車に乗り換えてホテルに送ってもらう。




この日はこの後の予定までまた1時間くらい空きができたので、

ホテルのビーチでシュノーケリング。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


数メートルの、腰くらいの深さのとこでもこんなトロピカルな魚がいっぱい。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


深いとこでもぐっていく旦那。




やっぱりシュノーケリングはライフジャケットつけないほうが絶対楽しいや!

潜ろうと思えば潜れるし、体の向きが自由に変えられるし!!


(そもそもライフジャケット、借りると別料金だし)




ビーチで楽しんだ後はまた部屋に帰って着替えし、きのうと同じように化粧などをして・・・・





今日の夕飯は、高台のレストラン、「エリライ」にて

「ロマンチックキャンドルディナー」です!




べ。。。。べべべ、別に「ロマンチック」とか自分でつけてるわけじゃないし。

最初っからそういう名前だし。



このディナーも、もともとのツアーに含まれているものです。




エリライは少し高級感あるレストランらしいけど、服はカジュアルでOK!





余談ですが、この日ホテルのレストラン&プールサイドでは、

アメリカ大使館(おそらく「在パラオ」のだと思うけど)の独立記念日パーティー

が開かれていて、夕方から準備が進み、やたらアメリカンな雰囲気になってました。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


ヤシの木にはアメリカンなテープが巻かれ、アメリカンなテーブルセットが行われ、

アメリカンな旗が運動会かのようにはためいておりました。

あと、銃をつけた人が大量に(笑)



この日はホテルで御飯食べようと思うとあまり自由がきかなくて

大変だったかも。


ごはんセットになっててよかった。




6時半頃、車でお迎えがきて、レストランへ。



茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


高台のレストランの中のテラス席、

一番奥のなんだかちょっといい雰囲気の場所が用意されていました。


これは席からの眺め。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


テーブルの横には、ベッド。


どうやら食事の合間合間にここで休んだり

おしゃべりしたり、という場所らしい。



普段の生活とかけ離れていて、使い方がわからない残念な私達には

無用でございましたが・・・・w




食事は明るいうちにはじまったので、最初はキャンドルなし。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★食前酒、シャンパン!きのうからシャンパンいっぱい飲めて幸せ・・・。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★前菜3種。食べたことのないものばっかりだったなあ。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★サラダ パパイヤサラダ。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★スープ!蟹の味がした。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★と思ったら、蟹!マングローブ蟹。食べ方難しかったけどおいしかった。




そろそろ日が沈んで暗くなり・・・・



席からは夜景が。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~





席にはこんな感じでランプが。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
お店の雰囲気はこんな感じ。

落ち着くなあ、この色。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★お口直しのシャーベット。


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★メイン料理・魚


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★メイン料理・肉


茶こげ日和 ~新米バタバタ主婦がパピヨン&トイプ&愛する夫と暮らす毎日~
★最後のデザート。温かいチョコレートケーキに、バニラアイス。




美味しくって大満足。




ゆっくり話しながら食べて、お腹も気持ちも満たされました。




帰りもまた送迎つき。




ひとつだけ残り疑問点、「キャンドル、どこ?」







ホテルに帰ると、まだアメリカンなパーティの真っ最中でした。



ビーチにもブールにも出られない(銃装備の警備員いっぱい)し、

ホテルの中を自由に歩くこともできなそうだったので、

この日も部屋でゆっくりして就寝。




もう丸々半分旅行が終わってしまいましたな・・・・。




おやすみなさい・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。