WAN-CHANのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
どーもこんにちは、WAN-CHANです。





長年面倒を見ている高校ダンス部が今年度でコーチ就任から(たぶん)10年目です。



文化祭限定のコーチとして打診を受けたのが10年前のちょうど今頃。

自分達でやれることに限界があり文化祭以外の期間にダレてしまうという状況を目の当たりにし

「ボランティアでもかまわないからオレが面倒みる!!」

そう奮起し年間通じて行くことにしたあの日がなつかしく思えます。




初年度は部員20~30名程度。1時間のステージほぼ全てを振り付けしました。

オレはあくまでコーチであってみんなのサポート役と考え、要望があれば何でもやります。

逆に言えばオレからビシビシ言うことはしませんでした。

そんな中、毎年少しずつレベルが上がり目的意識が高まりいつしか「あの高校はダンス部が盛り上がっている」と言われるようになりました。



今ではダンス部に入りたくてこの学校を目指すコもいると聞きます。

文化祭では体育館を埋め尽くします。

学校の部活で一番の大所帯になりました。




これまでを振り返ると…

いろんな青春がありました。

いろんな問題がありました。

いろんな成長がありました。

そして毎年3年生を送り出し、まれにバッタリ卒業生に会ったりSNSで近況を知ります。

そんなときほっこりとうれしくなり、これまで10年間で約200人の娘たち・息子たちに囲まれたビッグファミリーのパパのような気分になります。

いや、パパじゃなくて孫を持つじーちゃんかな。



自分はしがないコーチだけれども、生徒たちの人生の1ページを支える存在なのだと。大人として脆く揺れ動く未成年者たちを支える側なのだなと実感しています。





前述したような自分のやり方がよかったのか悪かったのかはわかりません。

もっとビシビシやれば成長は早かったかもしれない。

もっとイニシアチブをとっていれば代がかわっても安定したかもしれない。

けれど、今現在70~80名を抱え定着しているということは最適解でなかったにせよ少なくとも間違ってはなかったのではないかと思っています。

もちろん反省点はたくさんあるしもっとしてあげられたんじゃないかと考えることもしばしばあるけれど…

こんなオレを使い続けてくれている学校に感謝ですね。




娘たちは今年また新たな1ページを開こうとしています。

今のコたちならやってくれると期待しています。

けれど、そこにはこれまでのコたちによって積み上げられてきたものがあることをオレは絶対に忘れないし、これまであったこと全てが無駄ではなかったと信じています。





もう10年?やっと10年?

思い出がたくさんつまっているし

安心していてもどこか危うい年代だし

成長していく姿を見る感動は病みつきになるし

まだまだやらせてもらうつもりですよ。




これを卒業生が見てくれていたらうれしいな。

部長・副部長とオレでファミレスで相談していたことも(いつもバーミ○ンの奥の席だった)

休憩時間にハメをはずしすぎて怒られたことも(水遊び楽しかったなあ)

夏休みに全員分のアイスを買いに行ったことも(その後定着して毎年オレのサイフを痛めていたがシャ○レーゼという救世主のおかげでだいぶ楽になった)

みんなとの思い出はオレの宝物です。



ダンス未経験で入ってきたコがついに選抜入りを果たしたときのことも

はじめて「全国」と口にしたときのことも

文化祭本番後にはじめて部員全員が涙したときのことも

あの感動は忘れません。





よく「また遊びに来る」と言ってくれるけどホント来てくれないかなーってずっと思ってるよ。



もう知っている代がいなくてもオレに会いに来て。

同じ立場だったからこそわかることを今のコに伝えに来て。

差し入れよろしくね。最近コーヒー牛乳飲んでないからたまには飲みたいな。



待ってるよ。



いつでも水曜日にオレはいるから。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。