まさまゆ父さんの卓球ブログ(中国式ペン裏面打法の技術向上)

卓球歴約30年。
これまでの卓球に関する出来事や今取り組んでいることなど、のんびりと書きたいと思います(週1程度)。

戦型:前陣ドライブ型
ラケット:7P-2A.7t (ダーカー)
ラバー:フォア ラザンターR50(ULTRA MAX)
     バック ボンバード(極薄)


テーマ:

中学生くらいまでは、対戦した社会人に相手にアドバイスを求めるシーンを良く見かける。

 

高校生以上になると気恥ずかしさからか、変なプライドからかアドバイスを求めるシーンはあまりないような印象がある。

 

上級者ほど相手の分析がしっかり出来ているので、アドバイスを求められても躊躇なく的確なアドバイスができる。

 

相手を試合という限られた時間の中で、しっかりと分析できれば、勝つ可能性を高める事ができる(簡単には負けない)。

 

試合で相手の分析を出来ずに、自分のプレーに精一杯のプレーヤーは、アドバイスを求められても、相手のことを見ていないので、まともなアドバイスは期待できない。

 

申し上げたいのは、試合後にアドバイスを求められる可能性は少なくても、もし聞かれても迷わず良い回答が出来る程度には、相手を分析しようということである。

 

自分自身が、どんなに良い技術を持っていたとしても、対戦相手の分析が不足していれば、得意の展開に持っていけない。

 

練習では、結構いいプレーが出来ているが、実戦では思ったより良い結果を出せないなーという方は、相手にアドバイスを求められる前提で、相手を分析してみるのも良いかもしれませんよ?

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まさぴーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。