定期診察

テーマ:

こんばんは(^-^)/



先週に行きました2ヶ月に1回の心臓血管内科と

眼科の定期外来診察の結果です。



最近は朝ジョグや散歩。

そしてツーリング等で少しずつ動く量を増やしているので、

体に必要以上に負荷がかかり過ぎていないか

今回の検査結果で大体になりますが確認できます。



まずは、心臓血管内科の診察からです。


「大動脈機械弁」「上行大動脈人工血管」の置換術後の経過と

「特発性拡張型心筋症」の経過診察です。



今回も心臓血管内科の検査は血液検査だけ。


血液検査の結果。


BNP : 脳性ナトリウム利尿ペプチド

※ 心臓に負荷がかかると分泌される物質の量

   心不全の起こりやすさの目安になります。

 → 36.7pg/ml (基準値 0~19.5pg/ml)


前回は35.7pg/mlでしたので、ほぼ変わりありません。


この値に変化が無いと言う事は、最近の運動量で

動きすぎではなく、丁度良いと考えても良いでしょう。^^

(あくまでも、素人判断ですが。^^;)

基準数値よりはオーバーしていますが、

2桁ですので心臓の状態は悪くなさそうです。


次に


PT-INR : プロトロンビン時間 国際標準比

※ 血液の固まりやすさの指標

   ワーファリン服用量のコントロールに使用します。

 → 2.37 (基準値 0.9~1.1)


2ヶ月前の前回は2.49です。

基本的に年齢を加味すると自分の場合は

2~3の範囲が適正範囲になります。


今回も適正範囲に入っていますので、ワーファリンの

服用量は今までと同じ3mgのままでいけます。


しかし、最近は口の中の出血が結構な頻度で有ります。

血の味がするので、飴を舐めてごまかしています。


今回の検査と診察では心臓の状態は良いみたいです。^^



今回の診察は、前回と一緒の内容ですけど、


1、軽く短距離ですがジョギングしても問題無いのか

2、散歩で歩く距離も増えているのは問題ないのか

3、体重が増えても問題ないのか(本人は望んでいませんが^^;)


以上が気になっていた点で、検査の数値も気にしていました。

今回の結果を見る限りはジョギング・散歩は

続けて行っても問題ないし続ける方が良さそう。


3の体重について。


術後は味覚障害(甘味があまり感じない)が少し

有りましたが、最近は何を食べても美味しい。^^


つい、食べ過ぎてしまいます。^^;


食事が美味しく取れる事。

すごく、幸せな事です。^^


が、


あまり増えないように少し制限しないと。(^_^;)



心臓の状態は安定しているので、

当分は血液検査と診察だけで大丈夫みたいです。




次に眼科の診察です。

眼科は「緑内障」の診察です。


今回は1ヶ月前に受けた視野検査の結果も聞けます。



まずは、眼圧検査と眼底検査です。


眼圧は前回と比べて上がっていました。(ノ_・。)


キサラタン点眼薬を毎日真面目に点しているのですけどね。^^;


先生から、またレーザーの話が出そうになるのを


「もう少し様子を見ましょう」と自ら言って流す。^^;


眼底検査も特に前回からの変化は無いようです。



そして、視野検査の結果。


こちらも、前回の検査から変化はほぼ無し。


視野の狭窄ですが、自分の場合は

右目は左の上側が、左目は右側半分が見えていないですが

各々反対の眼がカバーできる部分なので、普段の生活では

あまり不便を感じていません。


心臓の検査の途中で見つかった緑内障で、この状態から

治療を開始出来たので良かったです。


もう少し、病状が進んでからの治療開始だと、両目で見ても

カバーする事が出来ない視野欠損部が出ていたと思います。



今回の診察の結果は前回から変化なし。

(眼圧は上がっていましたけど。^^;)


緑内障は治る病気ではないので

変化なしの結果は良い結果と言う事です。



心臓血管内科と眼科共に次回は2か月後の7月中旬。


引き続きジョギング・散歩・点眼(さぼらないように)

そして、ダイエットを頑張ります。^^b

AD