GOLDWIN WEB STORE




2017-02-05 18:24:10

2/4 ソルティマッハソニックで57センチ

テーマ:バス
フィッシングショーに行く予定だったんだけど、前日の予報で
「3月並みの陽気、無風」と聞いて「琵琶湖行こう」に変更。
 
ミックに行くと当然スポンサーがついているガイドさんたちは居ませんが、出艇している一般アングラーは通常よりむしろ多いとのこと。
さすがに今年の冬の琵琶湖は絶好調だけあってみなさん熱いですね。
 
8時に出船。
前回クランクベイトで釣れた西岸のショアべったりのミオスジ絡みを攻める。
クランクで釣るにはかなりクリアアップしているのでメタルを投げてみるがノーバイト。
 
前回も時合いは10時くらいからだったので、一度休ませるために大船団が出来ている自〇隊前(別名ジョー〇ン前)に移動。
今日も自衛〇前(別名ジ〇ーシン前)は人工衛星からも確認できそうなくらい巨大な船団が出来ています。
ただ今日はガイドさんが居ないので噂を聞きつけてやってきたものの核となるウィードパッチがわかるアングラーが少なくいようでボートはかなりバラけています。
私にメッセージいただければGPSの座標をお教えしますのでご遠慮なく連絡くださいw
 
ただ、週末のプレッシャーは半端なくて、釣れてるのはスピニングタックルでライトリグやってる人たちばかり。
僕のような週末の琵琶湖を舐めてベイト4本しか積んでいない雑な釣りしかできないアングラーは太刀打ちができない。
1時間ほどメタルをシャクッてみるが船団のプレッシャーに勝てずに退散w
「もし夕方まで釣れなかったら17時前に自衛隊前(別名ジョーシン前)入って坊主逃れしよう・・・」
 
10時過ぎ、再びミオスジへ。
 
で、水温が8度まで上がったタイミングで。
IMG_20170205_173238245.jpg
 
40センチくらいの。
サーキットバイブの10g。
 
サーキットバイブの7gにローテーションして
 
IMG_20170205_173238661.jpg
 
これは45センチくらいのナイスコンディションですね。
脂ののったきれいなバスです。
 
そしてソルティマッハソニックにローテーションすると
 
IMG_20170205_173233679.jpg
 
乗った瞬間の重みからして別格でした。
首の振り方が違う。
こういう魚が来るからやっぱりベイトタックルに12ポンドのほうが安心なんですが、このタックルだと週末の船団では釣り勝てません。
 
難しいところですね。
 
IMG_20170205_173353604.jpg
 
一人ボートの自撮りは難しい(笑)
 
IMG_20170205_173448175.jpg
 
サーキットバイブに戻して45センチ。
 
ちなみに
1匹目・・・10:28
2匹目・・・10:44
3匹目・・・10:51
4匹目・・・11:24
 
たった一時間で5キロを超えるのが琵琶湖のすごいところですね。
下物なんかでもそうですが、地形変化の釣りって時合いをとらえたときの爆発力はすごいものがあります。
 
西岸の岸ベッタリのミオスジで2月にこんな岸際の場所って誰も触っていないというのもあると思いますが、今年はこのピンだけですでに9本のバスを抜いています。
ここのGPS座標はお教えできませんw
 
午前中だけで満足できる釣果を出せたので午後からは「春を探す旅」へ。
船団で数釣りするのも楽しいですが、もう二月なので確実に春の動きをする魚が表れるはず。
「次の季節」を常に意識していないと「船団の越冬バスに気を取られている間に東岸でスイムジグ炸裂を見逃していた」なんていう悲劇になりかねません。
 
ということで色々ランガン。
 
なんか魚探の映像をアップするのがブームらしいのでw
 
IMG_20170205_173514715.jpg
 
残りカナダモにギルが湧いている映像。
 
IMG_20170205_173514090.jpg
 
これもよく似た映像。
 
別に自衛隊以外にもこういう映像を出す場所はいくつかはあります。
ただ今の自衛隊のように「いつだって釣れる」というほどパワフルではない。
 
スイムジグを入れても食わないのでメタルを入れたらとりあえずは釣れる。
IMG_20170205_173515135.jpg
 
北山田でもこういう映像が出やすい場所は二か所ほど抑えたのでもうあと二週間のどでスイミングマスターが始まりそうです。
 
IMG_20170205_173515498.jpg
残ったセンニンモにベイトが絡んで、あとはもっと濁ればスイムジグで引けると思うんですが・・・
 
こういうところもチェックしてみるがさすがにまだちょっと早いのかな?
 
IMG_20170205_173515912.jpg
ここで3/8オンスのスイミングマスターで釣れたら確実に春ですよね。
 
少しずつ春が近づいている予感がしてきた琵琶湖の一日でした。
 
まあやっぱり釣りってのは「行かないと何も始まらない」わけでフィッシングショーに行っても絶対にバスは釣れないし釣りがうまくなることもないし、やっぱり琵琶湖に行ってよかったなと思いました。
 
もちろん応援しているバスプロのサインをもらったり、ロッドやリールやルアーをコレクトするのも釣りの楽しみなのでフィッシングショーにはフィッシングショーの楽しみがあることは否定しませんが。
 
とか言ってカッコつけてる僕に、優しいN氏師匠が新しいエックスグレイブの写真を送ってきてくれました。ありがとうございます。
 
IMG_20170205_181244684.jpg
 
かっこいいですね。
フィッシングショーもやっぱり行きたかった(笑)
 
なんで毎年フィッシングショーの日って釣り日和になるんでしょうね?
なんだかんだいってこれで3年連続フィッシングショーの日に50アップ釣っています。
 
 
タックルデータ
ロッド:エックスグレイブ610ML
リール:ジリオンSVTW XXH
ライン:エックスレッド12ポンド
ルアー:サーキットバイブ、ソルティマッハソニック
 
ロッド:エックスグレイブ75H
リール:IB5
ライン:FCスナイパー16ポンド
ルアー:スイミングマスター5/8オンス
AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。