GOLDWIN WEB STORE




2016-06-23 08:01:05

6/22 63センチ筆頭に57,55,55,53キャッチ!

テーマ:バス

ローライト、無風、今にも雨が降り出しそうなジメジメした空気、完璧なトップ日和です。
比叡山が霞んで見えない日はトップで釣れるのです。

 

仕事の都合で12時までしか釣りが出来ないので日の出とともにミックバスクラブから出船。

水温は25度前後。250t放水。

 

OPALの取水塔の周りのエビモをコーリングペッパーで流してみるがミスバイトがあったのみ。
雨の影響か濁りが強い。

 

東岸へ。
烏丸沖のウィードのアウトサイドエッジ。
250トン放水の割りにあまりウィードが倒れていない。

ウィードのエッジが東西に切れ込んでいる、いわばウィードが形成する岬のカレントが当たらない部分をウィードの倒れ具合を確認しながらポッパーで流すと一発目。

 

48センチ。

 

IMG_20160622_193658260.jpg

 

続いて二発目が53センチ。

 

IMG_20160622_193727766.jpg

 

IMG_20160622_193805593.jpg

 

 

試しにインサイドエッジへ。

 

濁りがきついので「ダメかな?」と思いながら流していくと元気に飛び出しました、55センチ。
丸のみで派手にジャンプして、一番この時期らしい釣れ方でした。

 

IMG_20160622_212707102.jpg

 

IMG_20160622_212753544.jpg

 

この時点でまだ7時にもなっていない。
既に釣果に満足してきたので下物のチェック。

浚渫の堀残しが岬の形状を織りなすエリア。
放水量が強いのでやはり岬の裏側を意識しながらコクボッパーをポコポコしてるとやっぱり出る。

 

IMG_20160622_195107999.jpg

 

写真撮って次のキャストでもやっぱり出る。
で、出方が地味だったので小バスだと思ってたらいきなり突っ込むので慌てて臨戦態勢に入る。
再び55センチ。

 

IMG_20160622_193850547.jpg

 

IMG_20160622_194007412.jpg

 


「今日はコンディション最高の日やな。。。遠慮せずに完膚なきまでに叩き切ってやろう」と決意する。
しかしこの時点でこの3本の50アップが完全な前座になるとは思いもよらず。

 

ここで大王烏賊レンジャー到着。
ビワコオープンのプラだそうです。
ボートを並べて下物の沖のハンプをトップでチェックするがバホらないので「ちょっとインサイド見てきますわ」と言って一旦別行動。

 

しかしこのあたりから少し風が出てきて水面が波打ちだしたので、「沖のフラットでクランクやるか」と移動。
ファットペッパー3を投げるが、最近どうも真面目に仕事をし過ぎているせいか(?)右手が腱鞘炎チックでグリグリリトリーブ出来ないので仕方なくライトテキサスにチェンジ。

 

風上にキャストしてドラッキング気味にカナダモにステイ&フォールしてるとコツコツバイト。
クラッチを切ってしっかり送り込んで、テクニカルパフォーマーで思いっきりフッキングした後ゴリ巻き。
カナダモフラットで魚を掛ける時はとにかく「フォアグリップまで曲げる」つもりでフッキングすることが大事。
そして限界までロッドを曲げてもラインが切れない、フックが伸びないタックルセッティングを突き詰めます。

 

さっきまで番手一つやわらかいエアロブースターで55センチを二本掛けているので、テクニカルパフォーマーでフッキングした重みを感じた時点で「ロク行ったな」と確信。

 

テクニカルパフォーマーはロクマル相手でもボート際で余裕のクラッチワークが出来るくらいの余裕を残してくれるトルクがある。
63センチ。
今年20匹目の50アップは今年二本目のロクマルでもありました。

 

IMG_20160622_194121524.jpg

 

烏賊さんに連絡してレンジャーで駆けつけてもらいライブウェルに。
ミックに戻って写真撮ってもらいました。

 

IMG_20160622_194140874.jpg

 

 

この後、風が止んだので「もう一回トップやってみよう」と、今度は木浜の浚渫へ。
時間はすでに11時過ぎですが、条件さえ揃えばポッパーは真昼間でも食ってきます。

 

6mから一気に2mまで上がるハンプの上にエビモが生えているエリア。


マーカーブイまで打ちこんで丁寧にエッジの上をトレースすると「パシャ」っと地味に出たのでフッキングすると意外に激しく突っ込む。
エビモの中から強引に引っ張りだしたのは57センチ。

 

IMG_20160622_194230477.jpg

 

IMG_20160622_194313878.jpg

 

結局、63,57,55,55,53,48という素晴らしい釣果に恵まれた一日になりました。

 

マザーレイクのポテンシャルをまざまざと見せつけられました。
先週一緒に釣りに行ったひろちゃんにLINEすると「今日も行けばよかった~」とのこと(笑)
先週と同じ場所で同じ釣りをしているのですが、条件が変わるとこうなるんですよね。

 

基本的に僕は攻めダルマな釣りをするのでハマると強いんですが、ちょっとでもボタンを掛け違えると一気に崩れるのでそこでアジャストする力を身に着けるのが課題ですね。

 

烏賊さん、ライブウェルありがとうございました。

 

タックルデータ
ロッド:FXNC-610M
リール:エリート8
ライン:FCスナイパー16ポンド
ルアー:パワーホッグ

 

ロッド:FXNC-610ML
リール:IB
ライン:マシンガンキャスト18ポンド
ルアー:コーリングペッパー

 

2016年 
60アップ2本
50アップ19本

 

 

IMG_20160622_194337265.jpg

AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。