GOLDWIN WEB STORE




2015-09-11 22:51:27

9・10 台風一過の琵琶湖で53センチキャッチ

テーマ:バス
台風一過の琵琶湖です。

烏賊さんと出船。
アッキーさんとフォレさんが別の船で出るので午前中は三本の長寸でのチーム対決ミニゲームです。

ニゴリと全開放水を意識してスピナーベイトを巻いていく。
でもそれほど濁っていない。
結果的に朝のスピナーベイトではコバスオンリー。

北エリアは鮎がたくさん入っていたボイルしまくり。
しかし追ってるバスが小さいので「あれを深追いすると大怪我しそうだな」ということでパンチショットに移行。

まあ近所の池でもトップで50センチが釣れるので、琵琶湖では琵琶湖ならではの釣りで楽しみたいものです。

早速「パンチショットマスター」の烏賊さんが45センチをキャッチ。
ルアーはもちろんチャンクロー。
相変わらずポイズンアルティマが良い仕事します。

その後僕もホールインワンバイトを思いっ切りフッキングして45センチ。

やっぱりパンチショットはフッキングが決まった瞬間の重量感がたまらない。

しかしパンチショットで釣れるのは晴れて太陽が出ている時だけ、次第にローライトになっていくのでスピナーベイトパターンを再び試してみる。

浜大津のミオ筋絡みのエリアでカナダモが面白い生え方しているエリアをこの前の釣行で見つけていて山立をしながら入ってみる。

さらっと流すと53センチキャッチ。
ルアーはブレードマスター3/4オンス。

IMG_20150910_192006.JPG

午前中はこんな感じでした。
45×2 + 53センチでしたがアッキーさんチームには負けてしまいました(笑)

まあ夏のパンチショットを軸にしながらローライトのタイミングを捉えてスピナーベイトで釣ったあたりはまあまあ気持ちよかったですが。

釣りって結局タイミングだと思うんですよね。
どんだけ浚渫の穴をたくさん知っていても、そこが釣れるタイミングを捉えないと魚はあげれない。
で、そのタイミングをいつも上手くとらえる人がいて、そういう人は「センスあるよな~」とうらやましく思うわけです。

ロッドもルアーもお金出せば買えるけど、センスだけは買えない。
で僕みたいなセンスのない人間がセンスを磨くには時間がいる、若い頃は時間はあるけどお金はない、今はそこそこお金があっても時間がない、時間とお金ができる頃には体力がなくなると・・・人生は無常です(笑)

、でこの日は天候が不安定。

IMG_20150911_221156221.jpg

こんな雲が来たかと思えば、

IMG_20150911_221156874.jpg

いきなりの豪雨で近江大橋の下に避難。


午後からもパンチショットを撃ち続けるもバイトがなく、スピナーベイトパターンを試すと僕にも烏賊さんにもパラパラと釣れました。

IMG_20150911_222521939.jpg

最後に浅いところでチャターでも。

チャターベイトにはエックスグレイブ73MH、スピナーベイトにはエゴイスト。

去年まで使っていたTF-GP71CHJとエゴイストを比べると、エゴイストの方が張りが強くて軽いぶんウィードをスパッと切れますね。
そして何より軽い!

でも巻いてる感覚はTFシリーズのほうが良いなと思います。
これはもうフィーリングの問題ですが、スピナーベイトがウィードにスタックしたり、ウィードから抜けてブレードの回転が変わったり、そういう繊細な感覚をTFシリーズはロッドで感じさせてくれます。

やはり琵琶湖のウィードフラットでヘビースピナーベイト巻くにはTF-GP71CHJが至高かもしれません。
ただしこのロッドは重い(笑)

この前のガイドの時に触らせてもらいましたが、もうすぐエックスグレイブからもスピナーベイト系のロッドが出るようなのでそちらを導入することになるでしょう。

その後、あがりゃんせでさっぱりする。
最後は「焼肉マスター」の烏賊さんと焼き肉を食べながら今後の琵琶湖の展望について話し合う。

そして帰る、かと思いきや仕事で会社のある梅田へ(笑)

IMG_20150911_221157292.jpg

長い一日でございました。

タックルデータ
ロッド:FXNC-75H
リール:ELITE8
ライン:NewFCスナイパー20ポンド
ルアー:ビッグクローラー 3/8パンチショット

ロッド:FXNC-73MH
リール:IB
ライン:FCスナイパー16ポンド
ルアー:ドライブクロー 3/8パンチショット

ロッド:TKIC-70H-BK エゴイスト
リール:IB5
ライン:FCスナイパー16ポンド
ルアー:ブレードマスター3/4オンス



AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。