GOLDWIN WEB STORE




2015-02-08 12:26:18

2015-2-7フィッシングショーの隙をついてスイミングマスターで50アップ

テーマ:バス
下り坂のお天気にベタ凪。
どうしてフィッシングショーの日は毎年釣り日和なんでしょうね?(笑)
下野御大の毒の入った笑い声が聞こえてきそうです。

過去にはフィッシングショーが行われているインテックスの目と鼻の先の南港コスモスクエア、南港大橋、E岸壁(現在は立入禁止)でビッグシーバス8本の爆釣劇なんてこともありました。

で、琵琶湖の方は某所のみ船団。
(最近のブラッシュもここばっかり)

240トン放水で水温は7.8度と結構高い。

で、その船団の形成されているエリアからシャローに寄って、ブレイクの上の2mラインをスイミングマスター3/8で流すと開始15分くらいでいきなりバイト!

エゴイストを試し斬りで投げていたのでびっくりしながらフッキングするも「軽い」

「あれミスった??」と思いながらゴリ巻きしてると水面近くで余裕の50アップが反転してフックオフ・・・

後ろから喰ってきてそのまま手前に走ってきていたようです。
そして後ろから喰ってきて反転していないので口の中でワームが丸まってしまうんです。

こういう状態。

IMG_20150208_115709.jpg

(芸の細かいブログだわ・・・)

この時期はこういうミスが多い・・・
クランクベイトを使えばとりあえず掛けれるのですが、240トン放水でクリアアップしているのでやっぱりスイムジグのほうがいいかな?と思います。

でも2mラインでスイミングマスターの軽い方でアタリが出せたってのは自分の中ではものすごく大きいです。
「この放水が続けばこれから春にかけての魚の動きがかなり見えたな」って感じです。

その後、アクティバの沖で5/8のスイミングマスターにワンバイトあるもすっぽ抜け。

船団に戻って流していくと、ボート下で食い上げバイト。
(明確にロッドにアタリはなく、ジグの重みがなくなる)

「3度目の正直」でエゴイストで強烈にフッキングを叩き込む。




BMC50アップ一番乗り!
(まあマイナス5センチですけどね)

この後もうワンバイト取るも、フッキング直後にフックオフ。

放水量が多いので魚事態は結構動いてるし、冬の割に活性は高い様子。
それなりに動きも見えた。

しかしながら詰めを誤った。

そんなところですね。
全部とれてたら一気にリミットメイクで140近いスコアだったのに・・・

でも今年の冬の琵琶湖は当たり年かも。
また行ってみます。

エゴイストも釣れたし、良い一日でした。
不慣れでミスりまくったけど(笑)

またエゴイストのインプレもいつか書きます。

とりあえず言えることは「軽い!」ってことですね(笑)
そして「これぞテムジン」です。

近年もバリスタとかクロスファイアのスタリオンなんかを使っていましたが、やっぱりこのエゴイストは「初代テムジン」のキンキンの雰囲気が溢れだしています。
これぞテムジン、これぞピュアカーボンです。

ちなみに「アラミドヴェール」のロッドにはアラミドの良さもあれば、それを使うことによって失われるものもあります。
最近某社のロッドの価格みて「アラミドが入ってるのにこんなに安い!」ってテンション上がってる人がいますが、アラミドのロッドは使いドコロを間違えると結構痛い目にあいます。
どちらかというとアラミドはクランクベイトやスピナーベイトのような抵抗のあるルアーに向いていると思います。
そしてガイドもセミマイクロではなくレギュラーサイスのガイドと相性が良いというイメージです。
僕自身、ディープの撃ちもの系ではフェンウィックであればゴールデンウィングを多様しています。
そしてクランクベイトやスピナーベイトなどにはアラミドのテクナGPは最高のフィーリングというイメージです。

今回同じスイミングマスターをエゴイストとTF-GP71CHJで投げ比べしてみましたが、全く違うフィーリングでなかなか面白かったです。
両者に長所もあれば短所もある。
どちらを取るかというところですね。

その辺はまた後ほど。

タックルデータ
ロッド:インスピラーレ・エゴイスト TKIC-70H-BK
リール:レボIB5
ライン:FCスナイパー16ポンド
ルアー:スイミングマスター5/8オンス
AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。