GOLDWIN WEB STORE




2015-01-04 11:58:34

2015-1-3 ファーストフィッシングはIK-420BWKで50アップ

テーマ:バス
マイミクS氏との毎年恒例のお正月休み釣行。

今年も3日に行くことが前々から決定していたのですが、事前の週間予報を見ても大荒れの予報だったので、

「今年は中止やな」と腹をくくっていたのです。

で、前日に「明日は淡路行こう」とメバルと野池タックルを準備していたら、

「風も雪も何とか行けそうや!」

とS氏から連絡。

「雪大丈夫??」と思いながら出発。

名神高速の大渋滞が始まっていたので阪神高速守口線から一号線経由で滋賀入り。

宇治川を超えたあたりから雪がすごかったです。



これは京都の山科の写真。
滋賀の雪はこの比ではなかった。
ノーマルタイヤの限界でした。

釣りの方は、ソルティソニックから開始。
水温はボディウォーターで7.5度。
シャローは4度台。

V3近辺でシャクってみるが反応がない。
しかし、年明けからの大荒れの影響でめちゃくちゃいいニゴリが入っている。

「この水の色見たらやっぱりクランク投げたくなるよな~」で1000本ノック開始。

年末にボウズ食らったのに懲りない人です。
人間35超えると頑固になると言いますが本当のようです。
学習能力が確実に無くなっています。

驚いたことに、クランク投げ出してものの10分で

「ガツン!」とバイト。

IMG_20150103_165355.jpg

IK-420BWKで今年最初のお魚はグッドコンディションの45センチ。

そこから写真撮って、3分後くらいに今度は重くなるだけのアタリ。
ウィードだと思って解してたら動き出すというお恥ずかしいお話で上がってきたのは50アップ

IMG_20150103_170215.jpg

なんか変な体型の魚。
メジャーをちゃんとあわせたら55くらい?
ヒレもやられてるし。
秋スポーンの魚ではないと思うけど、ベイト喰って動き回っているという感じでなさそう。
越冬場所の魚ですね。

でもなんだかんだ言ってめちゃくちゃ嬉しい。



故に記念撮影。

二匹ともお腹のフックにガッツリ掛かっていたので中層食い上げバイトです。

開始一時間で2本キャッチで

ヤバイ!冬爆という新しい言葉を生み出してしまうような爆釣では・・・

と思ったのもここまで。
その後は延々ノーバイト。

所謂、「タイミング」をたまたま捉えたということですね。

まあ個人的に大好きなディープクランクでスタートを切れたので100点満点としておきます。


ディープクランクに関しては、2年ほど前にも一度インプレを書いていて、未だに「ディープクランク」で検索するとこのブログが一位になります。


で、去年の末にたまたま投げてみて「ドンピシャにすごいルアーだなこれ」と思ったのがこのクランクです。

このへんはまた近々詳しく書いてみます。

カラーはなんでも良いと思いますが、使っていたのはお腹がチャートのスケルトンカラー。

今江さんは基本的にクランクに関してはティムコのペッパーシリーズの影響をすごく受けていて、そこに自分なりのエッセンスを追加しているという感じがします。

もう少しベタ塗り系のカラーがあるといいんですけどね。


タックルデータ
ロッド:TF-GP74CM-TJ
リール:アンタレス5
ライン:FCスナイパー14ポンド
ルアー:IK-420BWK

AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。