GOLDWIN WEB STORE




2014-07-07 13:22:07

BMC第二戦優勝

テーマ:バス
最終日の7・6.

新しく買ったFoojinの試し切りに海へ行こうと準備をしていたのですが、雰囲気のいい雨と風というお天気。

「これはバスだよね~」

ということでワドルバギーで最後の入れ替えを目指す。

フォレさんが入れ替え出来なかったというブログを書いておられたので「多分優勝かな?」と思っていましたが、ここまで来たら最後の最後まで叩ききってやろうと気合を入れる。

48センチ以上で入れ替え可能。

水門が3つある池。

一つ目の水門。
無反応。

しかしその脇にある小さな溝から流れ落ちる流れ込みにワドルバギーを入れると小さく水面が割れる。

1404653627996.jpg

47センチ。

入れ替えならず。

2つ目の水門。
このまえ51を釣ったところ。

2投目でド派手に出た。

1404655155355.jpg

49センチ。
入れ替え成功。

しかしプリスポーンみたいな体型してますね。

3つ目の水門は不発。

これでおしまい。

水門狙い撃ち、一投目が命のつりなので勝負が速い。

やることがないのでクランクベイト投げて時間つぶして、もう一周。

でもやはり一度出たところでは出ない。

最後の最後、三箇所目の水門で地味に出たので、適当にファイトする。
寄せてくると、「デカイw」

太かったので53くらいあると思いましたが、測ってみるとジャスト50でした。

1404657434620.jpg

今年10本目の50アップ。
BMCも50アップ三本で揃えることが出来ました。



僕は基本的に水深の深いところでヘビーなルアーを巻くのが得意なスタイルです。
この時期はそういう釣りができないので一番苦手なシーズンでした。

そういう時期に、トップウォーターで3本揃えて勝てたというのは自分としてもすごく意外で、また少し成長できたのかな?と感無量でございます。


ワドルバギー、結構使ってみましたが、個人的には「シャローのピンスポット撃ち」のルアーかな?というイメージです。

琵琶湖のように水深のあるところで突き上げさせるのであればポッパーのほうが良いと思いますが、
・池のインレット
・オーバーハングの下
・バックウォーターの岩陰
そんなエリアで狙って出すのであればすごく強いルアーだと思います。

同じところに何回も投げて釣れるルアーではないですし、ダラダラと引っ張って釣れるルアーでもないです。

ロッドはTF-GP70CMLJを使ってみました。
グラスコンポジットでも良いと思います。

至近距離でも魚が出るルアーですのでノリが良くて、しかもベリーにパワーの有るロッドが良いと思います。
魚に主導権を渡すとバレてしまうので。

テクナGPは廃盤になってしまうみたいですが、TFの70MLは琵琶湖以外にも池のおパッカリでも重宝するのでオススメします。

ハンチやB2クラスのシャロークランクから、ワドルバギーとかバイブレーションまで使えるので日ハムの陽岱鋼ばりに守備範囲が広いです。

グラスなみにノリが良くて、掛けてからはアラミドベールで寄せてくるので50アップも一瞬です。
しかも7フィートあるので飛距離が出ます。



新品でこちらを買うか、同じくらい価格で中古のテクナを買うか・・・悩むところですね。


AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。