GOLDWIN WEB STORE




2014-06-09 00:27:32

2014_6_7の琵琶湖(ヒットシーンの動画あり)

テーマ:バス
6・7、梅雨のはじめの琵琶湖。

今回の同行者は地元の高校生「ゆらっしー」君と、その先輩のMくん。

1402218134442.jpg



ゆらっしーくんには地元の野池を教えてもらっているので、お礼に琵琶湖を案内すると今年のはじめくらいに約束していたのです。

いつものフィッシングゲートから出船。

マリーナの乃村プロに
「今日からビッグフィッシュダービーやってるんですよ、1000円でエントリーできますがいかがですか?」
と尋ねられ
「大きな魚には愛されていないので結構ですw」
と返す。


レンジャー18フィートに90馬力。
それほど速い船ではないが、それでもバスボートのスピードにまずは感動していただく。

1402218259521.jpg


最初はいつもどおりのカネカ。
先週53を獲ったポッパーからスタート。
曇天ベタ凪でポッパー日和。


「池と違ってすごく深いところから出すからポップ音を強めに、ポーズは長めにね」
とアドバイスしながら流していくがなかなか出ない。


で、30分ほど経過してやっと出たと思ったらイキナリ57センチのマグナムサイズ。


1402089926329.jpg


地味な出方だったのでナメてファイトしてたら最後結構やばかったです。


その後はエビモが水面まで伸びているエリアを何箇所か回るもノーバイト。
前日から130トン放水になったのでクリアアップしているのが気になるところ。


日が昇ってきたので今度はテキサスやネコリグで東岸を狙っていく。
放水量がアップしているので、東岸の「潮目」を意識的に探していく。


赤野井で国保プロに挨拶したあと浚渫へ。
浚渫のショルダーでMくんに初琵琶湖バスのバイト。
しかし乗らない。


「池と違って水深があるし、ボートは揺れているし、何よりウィードが2mくらい伸びてきていてそのボトムで掛けるので思いっきりアワセてゴリ巻きしてね。超ヘビーカバーから引きずり出すのと一緒だから」
とアドバイス。
で、次のバイトでしっかりキャッチしてくれました。

1402217996742.jpg


最後までアタリがない高校生ゆらっしーには秘義「マルチウォブラーのきゃろらいんちゃろんぷろっぷ」を伝授。
彼はなぜか太刀魚のワインド用の9フィートロッドを持ってきていたのだが、これがキャロのベストマッチ(笑)
ロングリーダーのライトキャロがぶっ飛んでいく。
で、見事に45センチをキャッチ。

1402218024182.jpg

やっぱり池で釣りをしている人たちって、釣りの動作はものすごく上手。
なので場所さえ外さなければ琵琶湖で釣る事自体はすごく簡単なんだと思います。


みんなしっかり釣ってくれてガイド成立。
僕の方はマルチスティックスライドのネコで2度ミスった後、三度目の正直でヒットさせたのが52センチ。

1402218063774.jpg


Mくんはクランクでもヒット。

1402218038287.jpg


この浚渫のエッジだけで2時間で5本キャッチ。
ここは午後から入り直すことにして、移動。


僕はGPSとかないので沖のエリアは殆ど原始的なヤマ立てで覚えています。
でもこの日はすごく霞んでいて全くヤマ立が出来なかったんですが、激しい通り雨が過ぎた後に一気に晴れてきてそのタイミングで貝塚に入ることに成功。


で、マックスのワゴンに投げ捨てられていたマルチスティックのライトテキサスでいきなりヒットしたのがジャスト50。


土曜日でボートが多いし、バイトもそんなにないのに、なぜか半日で50アップが3本入るというラッキーすぎる展開。


しかしミラクルはここまでで、午後からは風が止んで空が晴れ渡るという苦しい展開に。
こうなるとどうあがいても濁りのエリアしか釣れない。


全く釣れずに風待ちしてると2時位から南風が強くなってきた。
このタイミングで再び朝良かった浚渫に入る。


キャロで流すとゆらっしーにひったくりバイト。
慌ててアワセてスッポ抜ける。


「琵琶湖のバスは池のバスみたいに賢くないから、しっかり送り込んで慌てず思いっ切りアワセてね」
とアドバイスしていると僕にバイト。




「きたきた・・・こうやってクラッチ切って糸を送り込んで、もう一回アタリを聞いて・・・」でフルパワーフッキングとゴリ巻き。

1402121957850.jpg

ゆらっしーも次のバイトで見事にモノにしてくれました。

1402218108547.jpg


釣り自体は僕なんかより全然上手いので、池のアングラーと同じ船に乗ると琵琶湖アングラーには勝ち目がありません(笑)


最後は強引にトップ縛りで攻めたけど、結局終盤の見せ場は無く終了。


でも今年始めてミックのレンタルで「先発完投」が出来ました。
12時間ロッドを振り続けたわけですが、それはそれで結構しんどいです(笑)

1402218163905.jpg


マリーナに戻って乃村プロと談笑。
「50アップ三本ってそんなに釣れたらビッグフィッシュダービー出れば良かったじゃないですか!(乃村プロ)」
「いや、そんなん出たらこんなに釣れません。そこまでプレッシャーに強くないので(あーりー)」
「まぁ、そんなもんですね。こういう会話はよくあります(乃村プロ)」



僕が釣ってた浚渫のラインのことを話すと、
「あのラインは僕も今メインで狙うんですが、初夏のこの時期にプリが上がってくるエリアみたいです」とのこと。
確かそういえば二年ほど前にN氏師匠も炸裂していたのを思い出しました。


そんなこんなで今年初の先発完投の琵琶湖でした。
バスボートの恩恵に預かって、色んなエリアに入って色んなルアーで釣っていけたのが良かったです。


特に風が吹いたタイミングで浚渫のエッジに入って2本出せたのは自分の中でちょっとした進歩だったかなと。
サイズは小さかったけど、狙い通りに動いて狙い通りのルアーで出せたので気持ちよかったです。


と、久しぶりにいい釣りが出来たので長くなってしまいましたが最後におまけの動画。
57と52のファイトシーンを撮ってくれてました。
本邦初公開の私の動画です(誰も観たくね~)


一緒に行った二人がやたらと興奮しています(笑)が、釣れた瞬間はみんなロクマルを確信しているのがご愛嬌。


こっちは普段ゴリ巻きの荒っぽいファイトばかりの僕が珍しくベイトフィネスで慎重にやりとりしています。


スマホで撮ってくれた動画ですが、「バス釣りって楽しいね」ってのが伝わればいいかなと。




タックルデータ
ロッド:TAV-GP64CMJ
リール:RevoIB
ライン:マシンガンキャスト18ポンド
ルアー:コーリングペッパー


ロッド:TAV-GP65CLJ
リール:LTX-L
ライン:フロロリミテッド8ポンド
ルアー:マルチスティックスライド 1/16ネコリグ


ロッド:TAV-GP69CMJ
リール:RevoIB
ライン:FCスナイパー14ポンド
ルアー:マルチスティックライトテキサス、マルチウォブラーキャロライナリグ

AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。