GOLDWIN WEB STORE




2013-04-15 12:07:01

4.13 地震のち琵琶湖

テーマ:バス


今日からガリレオですね。
ドラマから映画「真夏の方程式」への流れ、ファンとしては楽しみです。

さて4/13、中2日でまたまた琵琶湖。
高校野球並みの連投です。

本当は4月上旬、4月中旬、4月下旬と10日間隔で行くはずだったのだが、爆弾低気圧に遮られてしまいこのような過密日程に。
この日は早朝の地震で叩き起こされ、場合によってはやはり中止の可能性もあったが、被害状況が少ないこと、仕事で扱っているサーバにも問題が無かったとのことで少し遅れて出発。

マイミクS氏のボートで出陣。

水曜日に50アップを釣ったエリアに行きたいのだが、あそこはN氏師匠の「マイウォーター」
あのエリアの魚にはみんなN氏の名前とメールアドレスが書かれてあるのだ。
釣ってしまうと「釣れた魚の数×10万円」が顧問弁護士を通して請求されるので手を出せない(嘘)

西岸のエリアから釣っていくが、水温が下がり透明度も上がっている。
一番苦手な雰囲気。

スイミングジグとバイブレーションをローテーションさせるがノーバイト。
時間がダラダラと流れていく。

と、マイミクS氏のコブラが曲がる。
ジャバロンのダウンショットで52cmのビューティフルなプリスポーン
ちなみにマイミクS氏は55センチ以下はノンキーパーのため撮影は無し。
ダウンショットで釣れるということは・・・

続いてマイミクS氏、クランクで50cm。ちなみにこれはオスで細かった。

僕もレイバンレッドのラトリンジェッターから「アゴのちから」LV500GPのオレンジタイガーに変更して45cm二連発。

Walk on wateR_____blog-image

水がクリアなのでレイバンレッドは強すぎるかなと思い、少しコントラストの弱い色に変えたら一撃。
小さいけど良いアタリでした。
まぁ、小さいから良いアタリなんだけどね。
大きかったら吸い込むから「コン!」みたいなアタリは無いのだ。

とりあえず「アゴのちから」釣れたので、
取扱説明書に書かれてある通りに、「部長釣れました~!ありがとう~!」とアークロイヤルの方角に叫ぶ(嘘)。

この時点でラスト3時間。
ここから魅せるのが今年のテーマ。


今シーズン、何か新しい道具を入れているとか、新しい釣りをしているというわけではないのだが、
「後半にひっくり返す」展開で釣りが出来ている。

それは黒須さんのガイドに行った時に学んだことだが、「強気で押し切る」釣りを展開したときにだけ見える世界があるのだ。

西岸北のエリアに入り、スイムジグを流す。
通常は3/8オンスをゆっくり巻くのだが、透明度が上がっていて見切られている感があったので1/2オンスにウェイトアップし少し速めにリトリーブする。

この釣りでプリスポーンダイナマイトの54cm、2600gがヒット。

Walk on wateR_____blog


この後風が強くなったためにボトム狙いに変更。
パワーグライドジグ3/8オンス+デスアダーツインテールグラブのショートリフト&フォールでリアクション狙い。
この釣りで50前後のバスを掛けるも見事にバラシ屋本舗

Walk on wateR_____blog


しかし新たな展開が見えた瞬間だった。
最近は中層オンリーだったが、この釣りが効くのはゴールデンウィークまでなのでそろそろ次の展開に入るタイミングを見計らっているのだ。

その後風が弱まってきたので浅いエリアに入り、3/8オンスのスイミングジグで52cmをキャッチ。

Walk on wateR_____blog

これはオスかな?
トレーラーにケイテックのセクシーインパクトファット4.8を装着してみたが、浅くて濁りがあるときはスタッガーよりいいかも。
テールがしっかり動くのでシャローでも魚を寄せれそう。

この一本で終了。

パターンが変わってきているのか?それとも水温低下でタフなのか?
もう少し様子を見ながらアジャストしていく必要を感じた一日だった。


翌日実家に帰ったついでにマックス上野芝に立ち寄ると、先日鮮烈なバス釣りデビューを果たした「1さん」に遭遇。
何やらバスルアーを物色しているようなので、ワゴンセールの中から使えるルアーをシチュエーション別にレクチャー。
1さんはどっさり買い込んでいましたとさ。
店員でもないのにマックスの売り上げに貢献してしまったぜ。
しっかしマックス上野芝のワゴンセールのお買い得レベル高すぎますね。(ステマじゃないよ)

AD

あーりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。