2007-06-22

メルツェデスとシェパードとおじさん

テーマ:日々のちょっとした話
朝、空の散歩で墓地の脇を通り掛ると見かけるおじさんがいる。
おじさん、というか、おじいさん、という年代かもしれない。

おじさんは、シルバーのメルツェデスのコンビを墓地の脇に停め、
ハッチバックを開いてデッキブラシや熊手といった掃除道具などを出し、そのまま、ハッチバックのドアを少し開けたままで墓地へと行く。
車の後部にはケージが積んであって、ジャーマンシェパードが乗っている。
犬を墓地へ連れてはいるわけには行かないので、車に残したまま、こうしてドアを少し開けて行くのだ。

このシェパードが、他の犬が通り掛ると吠える。
向こうは大きな犬だから、そりゃあもう低い声で、ケージをガチャガチャいわせながら興奮して吠えられると、こっちは結構ビビる。

ある時、このおじさんの車が停まっているのに気づかずに、車から数メートル離れた所で、空に「お座り→伏せ→お座り」の連続をさせていた。
その頃は空もまだすぐにはコマンドに反応しなくって、こっちも結構イライラしながらやってたんだけど、どうにか数回こなしたところで、歩き出した。
数歩歩いて車が視界に入った途端、いつものようにシェパードが吠え出した。

立ち止まらずにそそくさと前を通り過ぎて家に向かって歩きつづけていると、後ろから声が聞こえた。

お座り、伏せ、お座り、かー、
いやー、たいしたもんだなあ、おい、お前聞いたか?
お前なんて、お座りさえできりゃあ上等だよなあ(笑)

振り返ると、メルツェデスの主、シェパードの飼い主が車まで戻ってきて、シェパードににこやかに話し掛けていた。
私たちのすぐ後ろから来ていたのだ。

笑って軽く会釈すると、おじさんは大きな声で「Viel Spass!」と言ってくれた。



このおじさん、
毎朝、必ず同じ時間に、メルツェデスにシェパードを乗せてやって来る。
毎朝、必ずお墓の掃除とお参りにやって来るのだ。

お墓でおじさんを待っている人が誰なのかなんてことは全く分からない。
でも、おじさんにとって、すごくすごく大切な人であったことだけは確かだ。


亡くなった人のことを、目が覚めるたびにまた改めて想わずにはいられず、そうして想い続けて暮らすのは、しんどいですね。

それを想うと、胸が締め付けられるような苦しさを感じる。
全然知らない人のことなのに、涙が落ちる。

余計なお世話だろうけど、
いつの日か、おじさんが毎朝墓地に来なくても暮らせるようになったらいいな、と、思う。


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

もりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

11 ■セフレラブ

優雅なセレブ女性だってセフレが欲しい

10 ■無料出会い

日額10万円を超えております

9 ■見られる事の喜び

恥ずかしい事以上に気持ちいい

8 ■爆乳激カワ美人妻★

高級感たっぷり激カワ美人妻とガチハメ撮り!

7 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

6 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

5 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

4 ■Setteさま

うーーー、、、ん。伏せはね、外ではなかなかやりたがらないです。
だから、家の中でとにかく繰り返し練習してます。「やだもん」とか思う前に体が反応するようにしようと思ってね。
でも、向こうもなかなか強気ですから(汗)
トレーニングスクールでは素直に聞くんですけどね。いつもと雰囲気が違うことを感じるんですね。
トレーナーさんの放つ威厳オーラを借りたい(切実)

そういえば、沖縄のお墓っていいですね。家族がピクニックできるスペースがあって。そうか、そう考えれば、悲しくないですね。

3 ■純子☆さま

お座りはね、早くできるようになりました。
エライっていうか、するまで待ってますからね、いつまでも(笑)とっととやっといた方が利口だってことを学んだんでしょうね。粘り勝ちです。

「千の風になって」という歌、知りませんでした。恥ずかしいわ。ありがとうございます。
ホントに、悲しみに打ちひしがれる人々の顔を上げさせる、温かで力強い詩ですね。

2 ■言うことを聞くいい子

お座り、伏せが出来ればかなり楽ですね~。シェパードのおじさん、よさそうな方ですね。彼を待ってるのはいったい誰なんだろう。お茶のみ友達感覚で、彼は結構お墓参りを楽しみにしてるかも、ですよ♪

1 ■座ってるか!

空、いい子でお座りに励んでますね、エライぞ!
千の風が多くの人に愛されたのも、残された人の痛恨を沈める歌詞だからでしょうね。
死んでなんかいない、お墓の前で泣かないで下さい、は壮大なメッセージですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。