• 26 Feb
    • Paris Feb/2017<1日目①>HND⇒CDG

      行って参りましたパリ旅行 今回はひさしぶりの母娘ふたり旅 なんだかんだで、ママとの海外旅行もこれで5回目でした   もちろんDisneyland Parisへも行ってきました そして、これをもちまして世界のディズニー制覇ということになったわけです   別にそれを目標にしていたわけではないので、 特に達成感はありませんが     上海旅があと数回で書き終わるので そのままパリ旅行記に入れるようにがんばりたい   ということで、このまま終わるのもなんなので HND⇒CDGの部分だけ書いておこうと思います     ◆概要◆ 航空会社 : JAL ホテル : Hotel Scribe Opera by Sofitel   1日目 HND⇒CDG、市内観光 2日目 市内観光 3日目 Mont-Saint-Michel 4日目 Disneyland Paris Resort 5日目 市内観光、CDG⇒HND 6日目 帰国     ◆1日目◆ ▼8:00 羽田空港国際線ターミナル到着   Webチェックインは済ませていたので荷物を預けるのみ。 朝ごはんを食べに上の階へ。 ほんとはつるとんたんに行きたかったけど 長蛇の列によりあきらめ。 和カフェテリア Dining 24 羽田食堂にておうどん     ▼9:50 出国手続き 手荷物検査が激混みで20分ほど並んだのに、出国手続きは待ちゼロ いつも免税店で化粧品を買うのですが、 今回は行き先がフランスということで現地で買う方が安いと判断し購入しませんでしたっ   ペットボトルのお茶&お決まりのアイスカフェラテを購入し搭乗     ▼10:50 出発 オンタイムでした。   いつもは映画観ないんですが今回はけっこう観ました。   Suicide Squad ダメ男に復讐する方法 ブリジットジョーンズの日記 Sex and the City(Season3 3話分)   はい、一睡もしませんでした   お楽しみのお食事は~ 機内食① HPによると、「フードスタイリスト飯島奈美さんの監修メニューです」とのこと。   ハンバーグか肉じゃがの2択でしたが、ママも私もハンバーグ     チョップドサラダや、野菜の胡麻和え、蓮根のラタトゥイユなど お野菜たっぷりでうれしいメニューでした     機内食② 写真はないのですが、トマト&タンシチューブレッドっていうのが出ました。 肉まんみたいに生地の中に具が入ってて、 その生地はあまくて不思議な感じだったけどそこそこおいしくて完食     機内食③ AIR くまモン 太平燕と焼きおにぎり 棒棒鶏 カスタードケーキ 我が家は普段JALに乗らないので こんなにかわいい機内食初めてできゅんきゅん   ちなみに、太平燕と焼きおにぎりの食べ方はわかりやすく図解されてます   楽しくておいしくて大満足でした 旅のわくわく感が高まるしこういう機内食すっごくいいなぁ     ▼15:15 シャルル・ド・ゴール空港到着 予定より20分早くターミナル2Eに到着です 入国審査も私たちの便の乗客だけでほとんど待ちなしでした。   きれいな空港だぁ 問題なく荷物をピックアップして税関を通過。 お迎えに来てくれていた運転手さんと合流しました     ▼16:00 シャルル・ド・ゴール空港出発 CDGからホテルまでは車で1時間弱でした。 友達との旅行だとタクシーでもバスでも何でもいいんだけど、 ママと一緒なのでお迎えに来てもらってよかったです     ホテルは好立地の5つ星を予約していたので、とても楽しみにしていました ということでホテル編は次のブログで

      7
      テーマ:
  • 15 Feb
    • SHDR Nov/2016<4日目③>~上海市内 豫園商城~

      ◆4日目◆つづき   ▼11:25 豫園駅到着 豫園駅に到着したら、人の流れに着いていけば大丈夫 1番出口から出たら河南南路を人民路との交差点とは逆方向に進み、 ひとつ目の角を左折して複祐路という通りを進みます     しばらく進むと大きな交差点に出ます 豫園の周囲には様々なお店が連なる豫園商城という建物があるんですが 写真中央に見えている赤と白の建物がその豫園商城です (下の地図赤星から撮りました)     豫園商城への入り口は何ヶ所かあるので行き方は様々ですが、 私たちは福祐路沿いの2号門から入り、赤矢印の通り進んでみました   こちらが2号門です     門をくぐると…     まるで映画のセットのような世界が     日本にもある南翔饅頭店の本店は、この豫園商城にあるのです 私たち、日本の南翔饅頭店が大好きでして ここはぜひとも訪れたいと思っていたので感動しました     すぐさま入りたい気持ちをぐっとおさえ(おなかもいっぱいだし) まずは豫園の入口へ向かいます   地図青星の南翔饅頭店の裏側へ出ると なんとも風情のある風景 池に橋がかかっていて、豫園の入口まで続いています。     橋の上からも南翔饅頭店を撮影 長い行列が建物1階に見えますね。。。   橋の途中には有名な茶館の湖心亭がありますがスルーし、 チケット売場へ。 30元(時期によっては40元)を支払い、いよいよ豫園へ入ります

      4
      テーマ:
  • 14 Feb
    • SHDR Nov/2016<4日目②>~上海市内 地下鉄~

      ◆4日目◆つづき   お店近くの人民広場駅から豫園駅までは 地下鉄を乗り継いで15分ほど 緑星1の人民広場駅から2号線に乗り、 緑星2の南京東路駅で10号線に乗り換えて 紫星の豫園駅まで行く行程です     券売機はこんな感じ 言語は英語も選べるので安心 でも、駅名って漢字で覚えちゃってるから、 中国語で操作する方がわかりやすかったりも   降車駅を選択し、お金を入れる という操作手順で簡単   路線名も日本と違って1号線、2号線というように数字なので とってもわかりやすいです 乗り換えサインもとてもわかりやすい     チケットはカード式で、 乗車時の改札ではsuicaみたいにタッチ、 降車駅の改札では機械に入れるので回収されます。 デザインもさまざま   写真の通り駅もキレイで車内もキレイ 治安も良いし何の問題もなく利用できました

      3
      テーマ:
  • 12 Feb
    • SHDR Nov/2016<4日目①>~上海市内 小龍包の朝~

      ◆4日目◆   ▼9:00 チェックアウト 素敵なホテルだったけど1泊でお別れ   残念ながら外は雨模様でしたが、ベルデスクに荷物を預けて元気に出発 と思ったら、 エントランスのドアマンに日本語で声をかけられました。    ドアマン 「(折りたたみ傘を持っている私たちを見て)傘部屋にあるんだよ」  わたしたち 「あ、でもチェックアウトしちゃったし…」  ドアマン 「借りられるんだよ」  わたしたち 「あ、そうなんだ!ありがとう」   てな感じで、 終始タメ口の親切なドアマンのおかげで 強風でもびくともしないような長傘をベルデスクで借りることができました (ひとりデポジット100元)     この日のテーマは市内観光と小龍包   ということで、まずは朝ごはん小龍包を求めて 事前にチェックしていたお店に歩いて向かいます   ▼9:30 佳家湯包 超人気店なのはわかっていたので 素直に行列に並びます   入口はいってすぐ左にレジがあって、 そこで注文&会計まで済ませます。 効率重視!って感じのおかみさんで怖いかなって思ったけど 超優しくて安心 指差しで注文することができました。   レシートに番号を書いてくれるので 案内された席でその番号が呼ばれるのを待ちます。 番号は中国語で呼ばれるので聞き逃さないように   朝ごはんにありつけたのは結局並んでから30分後 すっごくおなか空いてたのもあるけど これがまた文句なしの超絶品でした   純鮮肉湯包(★★★★★) 12個入りをシェア 生姜は別料金ですので注文&会計のときお忘れなく     軽めの注文にした理由は、 佳家湯包のお向かいにあるお店も気になったから   ▼10:15 小楊生煎館(Yang's Dumplings) 生煎とは焼小龍包のこと、 焼小龍包は上海の名物なので外せませんよね   看板がポップなのでチェーン店かなと思いましたが 今調べたらやはりそのようで 上海市内だけでも30店舗以上あるそうです。(食べログより)   やはり入ってすぐ左のカウンターで注文&会計を済ませて、 席につきました。 てっきり席まで小龍包を持ってきてくれると思って10分くらい待っていたんですが いっこうにその気配がない。。。 他のお客さんの様子を見ていたら、 レシートを持って自分で焼き場まで取りに行ってる   もー教えてよ!店員さん!! って感じでしたが、無事ゲットできたのでまーよし     小楊生煎(★★★★) 大虾生餅(★★★★★) 手間のゴマ付きがちょっと油っぽさが気になった小楊生煎で、 奥のネギ付がおっきい海老がごろごろ入った大虾​​​​​​​生餅です 焼きというかほぼ揚げてるので、 ひとり4個はさすがにおなかいっぱいでした   さー 絶品朝ごはんのあとは 上海市内観光の代名詞、豫園へ行きます

      5
      テーマ:
  • 11 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑫>~上海市内 上海蟹蟹蟹~

      ◆3日目◆つづき 上海蟹づくしコースのはじまりはじまり~ 前菜三品(★★★★★) クラゲ、変わった葉のサラダ(ごまドレ)w、豚肉の煮こごり 全部文句なしにおいしかったです 蟹肉入りフカヒレスープ(★★★) 蟹肉だけじゃなくて蟹みそも入っていたんじゃないかなぁ とにかく濃厚でちょっと私にはしょぱかったかな おいしかったけどね 蟹の足肉とアスパラの炒め物(★★★★) たっぷりの蟹の足はもちろん、 シャッキシャキのアスパラとジューシーなふくろたけがおいしいっ オイスターソースベースの味付けでみんなが大好きな味 蟹みそ豆腐(★★★★) 濃厚な蟹みそが入って甘めの味付け ご飯にかけても良さそう 蟹肉入り野菜の煮込み物(★★★★) お野菜は時期によって変わるのかしら? 私たちはほうれん草でした 栄養のある根元までしっかり入っててうれしかったなぁ 卵の白身が入ったあんかけが絡めてあってほっとする味 上海蒸し蟹(★★★) 小さいながら、ひとり1匹出てきます 円卓のお隣のカップルがお店の方に解体を頼んでいるのを見て、 お友達が私たちの分も頼んでくれた 蟹みそは小さい蟹でもじゅうぶん濃厚だったけど 身はお料理に入ってるものの方がおいしかったかな 蟹みそ掛けタンタン麺(★★★★★) 蟹みそ掛けチャーハンとどちらか選べるんですが、 口コミで評判の良かったタンタン麺に 大正解でした コース後半でおなかいっぱいだったのですが、 おなかすいてたらどんぶりいっぱいに食べたいし、残りのスープにごはん入れて食べたかった 蟹みそ入り小龍包(★★★★) とっても濃厚なのでたぶん何個も食べられない でもおいしかったなぁ Joe's Shanghaiの蟹小龍包みたいな感じ デザート まさかデザートだと思わなくて写真撮らなかったんだけど 梨と生姜が入った甘いお茶でした 初めての上海だし定番のお店という安心感もあり、 私たちは大満足でした 帰りのコンビニでは、 パパと旦那はん用に世界一の売上数を誇る雪花ビールと プリッツの中国限定味を買って、 スタバのShaken Iced Peach Green Tea(おいしすぎた)を飲みながら ホテルへ戻りました  

      3
      テーマ:
  • 09 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑪>~上海市内 上海蟹の夜~

      ◆3日目◆つづき   ▼19:15 ホテル出発 ホテル目の前の九江路をまっすぐ右に歩けば 5分ほどで目的のレストランに到着するのですが、 せっかくだしメインストリートの南京東路(地図の赤太線)を歩いて行くことに     ちょーーーあかるーーーい 電車のような乗り物は、観光のトラムのようなもの。 かなり頻繁に、わりと速いスピードで走っているので注意です     想像していたより何倍もきれい       活気もあるし、東京も負けてられんと思った     これから奮発ディナーだというのに ここで誘惑に勝てず、エッグタルトを買って食べてしまったのだけど… 後悔はしていない ちっちゃかったし     そうこうしているうちにレストランに到着   ▼19:45 成隆行蟹王府 ものすっごく有名な、ベタな、 でもけっこう評判の良い ちょうど旬の上海蟹がいただけるレストランです     店内の日本人率は2~3割かな?? ほとんどがビジネスマンでした。 店内は装飾が凝っていてアミューズメントパークみたい 上海ナビによると「清代の地方の邸宅をイメージしている」のだそう。   プライベートテーブルや個室の予約は取れなかったけど、 大きな円卓(他のゲストと相席)なら予約が取れたのです   写真右奥に小さく写っているのですが 案内された席からは 中国伝統楽器(楊琴と笛子)の生演奏がとってもよく見えたし、 他のゲストも全員外国人だったので気が楽だったし、 逆にここでよかったくらいでした     メニューは日本語あり 事前に調べていたので即決でしたが、 ひとり388元(一番安い)の上海蟹づくしコースをオーダーしました   とにかくお料理が出てくるペースが早くて 食べ終わってなくてもどんどん次のお料理を置かれちゃうのですが、 店員さんはみんな親切です   長くなるので、お料理の詳細は次回に

      4
      テーマ:
  • 08 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑩>~上海市内 ホテル編~

      ◆3日目◆番外編   行き先はホテルの方から運転手さんに伝えてもらい、 Shanghai Disneyland Hotelからタクシーで約45分(200元)、       ▼18:00 Grand Central Hotel Shanghai 無事ホテルに到着しました   金曜日の夜の渋滞に巻き込まれてしまって 少し疲れた。。     運転手さんも一切英語できない様子だったのだけど、 トランクから荷物をおろしてくれて最後お別れのとき すっごく素敵な笑顔でお礼言ってくれて、こっちもうれしかったです     ホテルは上海観光の中心地、南京東路エリアにあり 中国では5つ星ホテルです ロビーは欧米人が多くて国際的な雰囲気なのもよかったです     お部屋は広めのツイン     女子2人旅にはうれしいシンク2つの洗面所     バスタブとシャワールームが別々のタイプ     お部屋からの眺めはこんな感じでした     お部屋で少しゆっくりしたあとは、 前日SHDLホテルで予約してもらったお店でのディナーに向けて 上海の街に繰り出しまーす

      2
      テーマ:
  • 07 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑨>~Disney Town~

      ◆3日目◆つづき   Mickey's Storybook Expressが終わると そろそろアウトのじかん   後ろ髪ひかれつつ ゲートをくぐりました。。   ありがとう上海ディズニーランド またきっと、きっと来るからねー     ホテルまでのバスに乗るまえに Disney Townにちょっとだけ寄り道 明るい時間帯(とは言え曇天の16時)でも 奥に見えるツリーを撮っておきたくて     赤×ゴールドだからこれも国旗カラーかしら 伝統楽器の生演奏でとってもオリエンタルな雰囲気     Mary Poppins好きな方はみんなときめくであろう Spoonful of Sugar 写ってないけど風見鶏がメリーポピンズなのようぅぅ     ウィンドウのオールドミキミニがとってもかわいいお菓子やさん     店内のシャンデリアもほら ぜーんぶスプーンなの!!!!   試食をいただいていたら、キャストさんが教えてくれました     Spoonful of Sugarを出たあとは バスでホテルまで戻り、預けていた荷物を受け取ってタクシーを呼んでもらい 一路、上海市内を目指します   ということで上海ディズニーリーゾート編はここまで つづきはディズニー要素ほぼなしの 上海市内編を綴っていきまーす

      3
      テーマ:
  • 05 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑧>~Storybook Express Parade~

      ◆3日◆つづき   ▼15:30 Mickey's Storybook Express   前日は動画だったので今回は写真で  この日は曇天だったのでこの時間でも照明が映える てかアウト側で観てたのに 前のめりになって視界の半分くらい遮ってくるゲスト多すぎwww みんなスマホで動画撮ってたなー     express(急行列車)なので信号モチーフの衣装 かわいいーっっっ WDWのFoF Paradeを連想させます     荷物を運ぶポーターさんの台車にはデールが乗ったり     お嬢が乗ったりでした つまりお嬢も歩くということ… 後ろにも写ってるデイジーと楽しい旅を計画していそう     そしてエクスプレスがやってきたー     運転手はドナルドと我らが(ぶれぶれ)ミッキーさん     Toy Story Car   まだグリしたことないんだよなー すとろべりぃの香りに包まれてみたい         Tangled Car       Finding Nemo Car       Frozen Car       Muran Car       最後尾にはJudyとNickの姿が       ベーシックで奇をてらってないパレードだけどそれがすごく良くて、 音楽も最高でキャストさんものりのりだったし 楽しくてとっても好きなパレードです

      5
      テーマ:
  • 04 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑦>~Shopping & Greeting~

      ◆3日目◆つづき Golden Fairytale FanfareのあとはGardens of Imaginationを写真撮りながら抜けて    Mickey Avenueエリアへ  Avenue M Arcadeでじっくりお土産を見て回りました。(前日は鬼混みに心折れ、全然見られなかった。。)  arcadeという名の通りのすてきな設計     ここでは、ちょっとお高くて(129元)迷っていたこのクリスマスカードセットを購入 海外ディズニーパークのクリスマスカードセットが大好きで集めているのもあるけど、今回もめっちゃツボなデザインで超絶お気に入りです  買い物を終えて外に出ると…  いたー こっちもーどこでグリしてるかすら調べてなかったのでうれしいびっくりでした どっちも5分待ちくらいでしたよん(黄星でのグリーティングは、時間によって会えるキャラクターが違うはず)  かわいいどんぐりの木を見つけたあとは  アウト前最後にここでパレードを観るよー

      4
      テーマ:
  • 02 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑥>~Golden Fairytale Fanfare~

      ◆3日目◆つづき   Mickey & Pals Market Cafeでのランチのあとは キャッスルショーを観ました     ▼14:15 Golden Fairytale Fanfare 前日はビデオだったのでこの日は写真に 国旗カラーのオープニング     ショーのタイトルの通り、キャラクターの衣装にはゴールドが使われています     雪だけじゃなく水も操るElasa     肩車はお気になさらずごらんください     アラジンシーンの象さん     Whole New Worldのところでは傘で雲を表現してました     上海ではとにかくLittle Mermaidが人気なようで     I will ride     I will fly     Chase the wind and touch the sky     フィナーレではElasaはゴールドにお着替え     そこでやっと出てきてくださるミッキーさん     キッス あ、アリエルもゴールドドレスになってる     パイロも上がって華やかなラストでした   (前日に撮った引きの画も載せとこう)     ショーのあとは まだゆっくり見てなかったGardens of Imaginationエリアを見てまわろーう

      2
      テーマ:
  • 01 Feb
    • SHDR Nov/2016<3日目⑤>~Mickey & Pals Market Cafe~

      ◆3日目◆つづき   Frozen : A Sing Along Celebrationのあとは FPを取っていたTRONへ 安定の楽しさ!!!!!     TRONはEPCOTのTest Track同様に、車メーカーのChevroletがスポンサーでして。 同じ建物にChevroletのショールーム風の TRON Realm Chevrolet Digital Challengeというアトラクションがあります   スーパーカーのデザインができて、それをゲーム上で走らせることができるっぽい?? Super Coolやで     さてさて、 さっきのエッグタルトじゃごまかせないくらいおなかがすいた 今日のランチはどこにしようー??   ▼13:00 Mickey & Pals Market Cafe エリアでいうとMickey Avenueにあるレストランです     外観はもちろんなんですが内装も!かわいい!! お食事スペースの写真はないのですが ディスニーキャラクターたちが作品の垣根を越えて一緒に描かれている絵があって そこもすっごく素敵でした     いただけるメニューは中華の他にステーキやチキンなどもありましたが、 私たちは中華をセレクト 前日行ったWandering Moon Teahouseよりリーズナブルでした   Soy Chicken & E-Fu Noodles(★★★) 鶏肉とろとろ 八角を感じたので★3つ     名前不明(★★★★) マーボー豆腐丼みたいな感じでおいしかった ゆで卵のみかなり独特な香りがしたので★1つ     Shanghai Pork Dumplings(★★★★) 普通においしい小籠包   そうそう、Comboにすると飲み物がついてくるんですが 私たちは単品注文にしました     ランチのあとは城前にいっそげー

      4
      テーマ:
  • 31 Jan
    • SHDR Nov/2016<3日目④>~Frozen A Sing-Along~

      ◆3日目◆つづき   ミッキーとの対面後は 今日ももちろん乗りますTORONさん   とは言っても、 スタンバイは45分とか待ちたくない感じの時間だったので FPを取りました このあと行く予定だったショーが終了後の時間帯が取れてラッキー     そのショーというのがこちら FantasylandのEvergreen Playhouseで上演されている Frozen : A Sing-Along Celebrationです   場所は地図上の赤星 TomorrowlandからFantasylandへの移動は、 赤矢印のルートが便利でした     小腹が空いたので、 会場ななめ向かいにあるTroubadour Treatsというお店で エッグタルトを買ってから並びました   これがあったかくて甘さもちょうどよくっておいしかった!!!!     ショーはFROZEN劇中歌を、エルサやアナと一緒に歌うというもので、 各海外ディズニーパークで行われているものと同じような感じ   私はWDWで観ていたんだけど、 FROZEN大好きなのでこのショーも大好きで ぜひ上海でも観たいと思っていたのです     そして本当に観てよかった   ストーリーテラーのお姉さんかわいかったな     このかわいすぎるアナさん、北京語ぺらっぺらなの 絶対英語と北京語の混合ショーだと思ってたからびっくり     文句なし超イケメンクリストフも、例に漏れず北京語です     相も変わらずラブラブ     エルサさまも北京語       美しい姉妹愛も健在     Sing Alongなので、 最後のLet It Goは特に大合唱になるんだけど、 隣の仲良くなった現地の小さなプリンセスと 一緒に歌って楽しかったです   一緒にいたママさんもおばあちゃまも超超感じよかったんだけど 全然英語できないみたいで… こっちも北京語全然ダメだし、会話できなくて残念に思ってたら、 なんとなく「どこから来たの?」みたいに話しかけられたので 唯一知ってた「我是日本人(ウォシーリーベンレン)」から「リーベン!」って返したら 通じてとってもうれしかった   英語できるだけじゃダメだ!と改めて思ったのでした。。。   ということで、素敵なご家族にも会えて、 やっぱり行ってよかったFrozen : A Sing-Along Celebrationでした

      4
      テーマ:
  • 30 Jan
    • SHDR Nov/2016<3日目③>~Meet Mickey~

      ◆3日目◆つづき   Enchantes Storybook Castleの横を通り抜け、 (お城前の傾斜がついた観賞スペースがよくわかるので掲載)     来たよ!ミッキーに会いに! SHDLにはTDLやDLRみたいにトゥーンタウンがないし、 WDWのMKみたいにMain Street USAのTown Square Theaterもないので、 ちょっと意外な場所にあるMeet Mickey     黄星Meet Mickey Tomorrowlandの入り口付近です     待ち時間ゼロだったので まったくQラインをじっくり見られーず まんぞくに撮れーずでしたが とってもおしゃれな感じということは把握       そして、 やっと上海でも会えたねミッキー 優しかったーかわいかったー ミッキーはやっぱりミッキーだよー   10年前にはじめてフロリダWDWでトーキングミッキーをショーで見て、 4年前にはじめてフロリダWDWでトーキングミッキーと直接会って、 そして今回上海でミッキーに会って、 色んな表情のミッキーに会って毎回思うのが、 結局シンプルに「かわいいよぉぉぉぉぅぅぅぅ」です     ミッキーに会って心が満たされた私たちが次に向かったのは地図の青星 そうです、またあれに乗るよー

      3
      テーマ:
  • 29 Jan
    • SHDR Nov/2016<3日目②>~Fantasyland~

      ◆3日目◆つづき   The Many Adventures of Winnie the Poohを出るとなにやら騒がしい。 あれ?こんな時間にパレード?? と思ったら、近くのFestival Forestで行われていたミニショーが終わったあとだったようです。 毎朝やってるのかな? 次はしっかり見てみたいなー   プリンセスたちもたくさんいて華やかで キャラクターに声をかけるゲストが全然いなかったので (名前を知らないのかも…) たくさん反応もらえてうれしかったな     次に向かったのはこちらっ Voyage to the Crystal Grottoです。   場所は赤星のところ 先述のFestival Forestが黄星で、そこから反時計回りに移動してきました 地図のとおり、SHDLのFantasylandには大きな池があって、 その池にあるディズニー映画の名シーンをボートに乗りながら巡るというもの 小さなプリンセスたちがぐっとくる系アトラクションです   ライドの後半にはびっくりな場所も航行するのでお楽しみに   がらがらだったFantasylandでしたが、ここはもう15分待ちになっており 人気アトラクションだということが伺えました     乗り終わって次に向かったのは… Enchanted Storybook Castle裏側です ここからお城の内部を見学できるのであります。   お城の裏側もとってもキレイに広々と設計されていて 本当に気持ちのいいパーク     そして内部   キラッキラー   円形の広間の壁にはFrozenやTangledなどのプリンセスストーリーのモザイク画が飾られていて 歴代の王さまや貴族が住んできた歴史あるお城というよりは、 新しくぴっかぴかでファンタジー感満載のお城という感じ   お城のアトラクションOnce Upon a Time Adventureは今回は行かず。   かわりに、前日会えなかったあの人に会いに行きますよーん

      3
      テーマ:
  • 28 Jan
    • SHDR Nov/2016<3日目①>~Fantasyland~

      ◆3日目◆   この日はパークへ向かう前に 朝一でチェックアウトをして、荷物をデスクに預けました。 後ろ髪ひかれる思いでしたが…     ▼7:30 出発 この日も前日同様、7:30にホテルを出て バスでディズニーランドへ向かいます 赤星のところにバスが到着するので、 そこから3分くらい歩いてスタバ(青星)へ行けちゃいます     食べたものも前日と同じ     ▼8:30 パークへ この日もオープン30分前には入園できました   ▼9:00 オープン まず向かったのはもちろんSoaring Over the Horizon からの、Pirates of the Caribbean はい、前日とまったく同じコースです   大好きな2つのアトラクションをクリアしたあとは、 この日のテーマ 前日まったく回れなかったFantasyland制覇 へ向かいます 日本にはないアトラクションもたくさんあるので楽しみにしていたんです   まずはWDWにもある7人の小人コースターこと Seven Dwarfs Mine Trainへ向かったわけですが… 残念なことにシステム調整中   10:00ごろには再開できると思うよー! と言われましたが、結局乗りませんでした。。。 次行ったときは乗りたいなー   そんな私たちが Fantasylandで1番最初のアトラクションに選んだのはっ… The Many Adventures of Winnie the Poohです プ―さんのハニーハント的なやつですが ライドのレーンが見えるタイプで内容もけっこう違います   Qラインの絵本の文字ももちろんチャイニーズ プ―さんのかわいさは万国共通だねっ

      3
      テーマ:
  • 26 Jan
    • SHDR Nov/2016<2日目⑨>~Shanghai Disneyland Hotel~

      ◆2日目◆つづき   ▼20:40 ホテル着   ホテルのライトアップも忘れずに撮影     コンシェルジュデスクに頼みたいことがあったので 中庭を抜けロビーへ   ため息出るほど美しいロビー ピアノの生演奏もあいまって、涙出るかと思うくらいすてきな空間     コンシェルジュにお願いしたかったことというのはですね、 翌日夜に行きたかった上海市内のレストランの予約なのです。 チェックアウト後の予定だしずうずうしいとは思ったんですが… 電話予約しかやってないお店で、 まったく中国語できないので助けを求めちゃいました。   デスクで対応して下さった方がこれまたちょーーーう親切で ホスピタリティがすばらしくて溢れ出るほどでした 結果、予約も取っていただき感謝感謝で、 またディズニーランドホテルのとりこになったのでした (チェックイン時同様、コンシェルジュも英語対応してくれます)     あったかい気持ちでお部屋にもどり、 お友達はお風呂で私は… 疲れた体にムチ打ってルーフトップで最後の夜景撮影しました   前日ほどは風も強くなく、 そこそこ撮れたので満足できました

      4
      テーマ:
  • 25 Jan
    • SHDR Nov/2016<2日目⑧>~Nighttime Photos~

      ◆2日目◆つづきです   ▼18:15 Stargazer Grillでの夕食を終え、向かうは城前 極寒を耐え抜くために、 ダンボおとなりにあるTimothy's Treatで あったかいカフェラテをGETして挑みました   ちなみに、ショー開始45分前で 城前センターの柵沿いなど見やすい観賞場所はすでに埋まっており、 かなりのゲストが集まっていました。   私たちの必需品をライトオンして準備OK     ▼19:00 Ignite the Dream ビデオ撮影にしたので またまた載せるものはありませんが… すんばらしかったです ↑これはショー終了後の余韻のとき   前日ホテルのルーフトップから観たときも良かったけど、その何十倍も良かった プロジェクションマッピング&水&パイロの演出で臨場感がはんぱない Ignite the Dreamは絶対間近で見た方がいい というのが私たちの意見です   極寒だったのでFrozenのシーンはより感動したし、 ショー通して出てくるミッキーがすごくかわいくてきゅんきゅんします     ショーのあとは夜景撮影タイム             クリスマスデコレーションでいっそうロマンチック 翌日は日暮れ前に上海市内へ移動する予定だったので 悔いのないように撮影してアウトしました     そういえば、、、 アウトしてすぐのところで おせじにもキレイな身なりとは言えないおばさんが 出てくるゲストに声をかけまくり、ディズニーグッズを売りつけてました。 噂に聞いてたやーつ     ライトアップされたウィリー噴水を見て、     帰りは今度こそ乗ります!お船に! 下図の赤い矢印のとおり、 ウィリー噴水から湖につきあたって左に進むと乗り場があります     乗り場の桟橋を進んで振り返った写真↓ ライトアップされた柳並木の先にあります     お船はこんな感じです EPCOTを思い出すよぉぉぉ     船内はとってもキレイ   5分ほどでホテル側に着き Family Martで飲み物を買ってホテルに戻りました

      2
      テーマ:
  • 24 Jan
    • SHDR Nov/2016<2日目⑦>~Nighttime Tomorrowland~

      ◆2日目◆つづきです   ▼16:50 TRON Lightcycle Power Run 2回目なのでスムースに荷物を預けられました 乗る前はこのくらいの明るさだったんですが、、、     ライドで駆け抜けるときはこんな感じにライトアップされていて すっっっっごいキレイでした 日中と夜とで、ぜひ2回乗っていただきたい   日暮れ後のTRON、格別でした     夜のIgnite the Dreamの時間との兼ね合いで ここで早めの夕食をとることにしたんですが、 あまりの美しさにお店はTRONのおとなり   ▼17:20 Stargazer Grill この日は11月なのに東京でも雪が降った日。 ほぼ同じ気候の上海も、雪こそ振りませんでしたが日が暮れると極寒   stargazer(天文学者)気分で星を眺めながらテラスで食べる選択肢は 私たちにまったくなく 室内でおいしいFish Fillet Burgerをいただきました 挟まってるグリーンはなんとルッコラ これが絶妙でおいしかったーーー   ※私たちが利用した時間帯は混雑していて、  席を確保するのにちょっと時間がかかりました

      3
      テーマ:
  • 22 Jan
    • SHDR Nov/2016<2日目⑥>~Shanghai Disneyland~

      ◆2日目◆つづき   パーク内の写真を撮りつつ歩いていたら 道沿いにゲストが少し集まり始めてる…??   やばパレードのこと忘れてたー     ▼14:00 Mickey's Storybook Express 見逃さずに済みました   ビデオ撮影にしたのでお写真なしですが ディズニーお得意の列車をモチーフにしたパレードで わくわくごきげんな音楽がとても気に入りました CDほしいなぁ     パレード後に向かったのはエントランスです   ばたばたしていて英語版ガイドマップをもらいそこねていたのと、 ミッキーのグリーティング場所がわからなかったので(←事前準備してなさすぎる) Guest Servicesへ行ったのであります   パークに入ってくるゲストが少ない時間だったので 花壇前でもカメラキャストさんにもすぐ撮ってもらえてラッキー     ふたたびパシャパシャしながら移動し           到着したのはSoaringのおとなり、 Tarzan - Call of the Jungleです   ▼15:30 Tarzan - Call of the Jungle 動画撮影にしたので載せられるものは何もないんですが 中国雑技団のスゴ技なんかも織り込まれたサーカスみたいな感じのショーでした   とってもおもしろかったのでおすすめではあるのですが… 出演者の演技力やダンスのレベルが低すぎて そこに関してはこれからに期待って感じです     Tarzan観賞後は2回目のTronに向かって移動です   途中で出会ったDuffy SHDLでの初グリはキュートなくまちゃんとなったのでした

      3
      テーマ:

プロフィール

nanohana

性別:
女性

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
343667 位
総合月間
79856 位
旅行
4158 位
ディズニー
895 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。