ホメオパシー講座のお誘い

テーマ:
お友達のホメオパシー企画です。
興味ある方はぜひ。

「ホメオパシーを知る」ということ以上に大きなものを
得られる講座だと思います。

きっと、世界を観る目が変わりますよ。

以下、刃禰詩織さんからのメッセージです。


☆はじめてのホメオパシー☆

来年、東京から原田和道先生をおよびして、
ホメオパシーの哲学について、
深いところから学んでいこうという6回コース
(約6万円の予定、レジュメは作成中です)
の企画にあたって、12月中はいろんなところで、
「はじめてのホメオパシー」セミナーを
開催していきます。

正直、もう少しメンバーが集まらないと、
開催できないか、もしくはコースのお値段を
上げないといけないような感じです。
もし、身の回りでホメオパシーに興味の
ありそうな方がいらっしゃったら、
ぜひお誘いいただければと思います。

一番近いところでは、11日13:00から、
天神で開催するのですが、
場所が変わりまして、つながルーム
(福岡市中央区大名1-8-5養巴コープ306号室)
ということになりました。すみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「はじめてのホメオパシー」

ホメオパシーとは、「似たものが似たものを癒す」
という原理に基づいて構築された医学です。

「医学」と呼んでいるのは、ホメオパシーが、
処方するレメディーによる患者さんの治癒を
専門としているからなのですが、
通常医療と大きく違っているのは、
その治癒が起きる場所の深さにあります。

病気というと身体的なものであり、患部を切り取ったり、
炎症を抑えたりといった物質的なアプローチが
一般的かもしれません。

確かに、病気というものが、その人の心や魂と
切り離されたものとしてあるのだとしたら、
確かにそうしたアプローチで事足りるでしょう。

けれど、本当にそうなのでしょうか? 

ご一緒に考えてみたいのは、病気とは何なのか、
ということです。

人は「無意味に」病気になるのか、という問題です。

ホメオパシーは、人が表出している苦しみの、
その根本のところで、何かを変えていこうとする試みです。

ホメオパシーによって起きる治癒は、
少し不思議であると同時に、とても自然です。

人が根底に抱えている問題が解けていく、
それによって、その人は病気になる必要をなくすのです。

ホメオパシーは、人が都合や想像で編み出したものではなく、
人間、ひいてはnatureが見せてくれる法則に従った結果、
構築された哲学です。

ですから、ホメオパシーを学ぶということは、
人間を学ぶということと、何ら変わりはありません。

よく、「ホメオパシーは深いね」と言われますが、
ホメオパシーが深いのは、人間という存在が深いから、
にほかなりません。

私は、クラシカルホメオパシーを学んでもうすぐ
三年になります。
まだまだ若輩者ですが、福岡に来て
クラシカルの考え方がほとんど知られていないことから、
こうした勉強会を企画しました。

「人間とは何なのか」「どういう存在なのか」について
、一緒に考えていく仲間になりませんか?

12月11日(日)13:00~ 16:00
つながルーム(福岡市中央区大名1-8-5養巴コープ306号室)
参加費:1500円
案内人:刀禰詩織

12月16日(金)
10:00~13:00
バンビの木箱
(福岡市東区社領1-2-9)
参加費:1500円
案内人:刀禰詩織

12月20日(火)10:00~13:00
田嶋整体院(城南区6-19-25)参加費:1500円
案内人:刀禰詩織

12月20日(火)
18:00~21:00
ももち文化センター会議室6
(福岡市早良区百道2丁目3-15)
参加費:1500円
案内人:刀禰詩織&常冨泰弘

連絡先はいずれも、09025178260でお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆整体師向け「初めてのホメオパシー」☆


ホメオパシーとは、「似たものが似たものを癒す」
という原理に基づき、200年前にドイツで始まった医学です。

患者の自己治癒力を引き出すため、ホメオパシー治療による
治癒の仕方は、ほかに例を見ないほど速やかで、優しいものです。
(これはぜひ、体感されてみてほしいです!)

ヨーロッパでは、スポーツ界などにも広く取り入れられており、
2003年のWカップ直前に、足を故障したベッカム氏が、
信じられないほど早いカムバックを果たしたことから、
注目を集めたりもしています。


ホメオパシーは、打撲や挫傷、急性病、慢性病を問わず、
ありとあらゆる病に対応しうる医学ではありますが、
そうした治療の専門家になるには、かなりの年数を必要とします。

ただし、打撲や挫傷、捻挫、肩こりなど、特定の分野に限っては、
ホメオパシーの基本的な哲学、またいくつかのレメディー
(ホメオパシーで使われる薬剤)を習得していただくことで、
かなりの対応が可能になります。
(これは本当です!以前、整体院で働いていた者としての実感です。笑)


今回開く「初めてのホメオパシー」セミナーでは、
ホメオパシーとはどういうものなのか、どういうふうに、
整体の治療に取り入れられるかなど、私の体験とともに
お話しできればと思います。

私はまだ勉強中の身で、本格的な講座を開くことは
できないのですが、もし希望者さえ集まれば、
来年1月ごろから、東京から先生をお呼びして、
整体師向けの6回講座を開きたいと考えています。

ぜひ、一緒にホメオパシーを勉強してみませんか?
どうぞよろしくお願い致します。

12月20日(火)10:00~13:00
田嶋整体院(城南区6-19-25)参加費:1500円
案内人:刀禰詩織連絡先:09025178260
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD