1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-10 10:54:01

出張整体で開業・経営するための第48の法則      

テーマ:★★★<本編>★★★

 

 

      


こんにちは。岡林です。
 

ご覧頂いてありがとうございます。

 

 

 

今回は本編です♪

 

第47番目の法則は

『反応の法則』でした。

 

 

今回の

『出張整体で開業経営するための

やさしい第48の法則』は

 

これを知ってると・・・

 

『さわやかにとっても充実した一日を

過ごせますよ~』 


という法則です。

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

「ゴールデンタイムの法則」です。

 

 

先生は人生の中で
「ゴールデンタイム」というものが
あるのをご存じですか?

人生の大きな流れで、
何をやっても自然に
乗りに乗ってうまくいく時期。

それを、調べる方法は
たくさんありますが
調べる必要はありません。

全く気にしなくて大丈夫です。

ただ、日常で気にした方が
よいことが一つだけあります。



それは日常のゴールデンタイムです。


一日の中で、どんなことでも
スイスイ片付けることができて、
やる気に満ち溢れている時間
っていつでしょうか?



それをゴールデンタイムと呼びます。



誰にでも共通する
ゴールデンタイムはいつですか?
というと・・・

 

 

 


【起床後の数時間】

わたしの場合は大体2~3時間くらいです。

 


この時間を自分にとって、
社会にとって役に立つような
時間として使えるか使えないか
で、


一日の充実感 が変わってきます。



睡眠のあとは脳の中が自動的に
整理されて、パソコンで例えると
再起動したあとのような状態になっています。

サクサクと動きやすいのですね。



ですから、起床後の時間を
何に使えるか
で大きな差が生まれてきます。

早起きして、起床後の時間を
有効に使っている人もいますよね?
 


24時間同じモチベーションで
ガンバっていては疲れてしまいます。


どの時間帯を何に使うか
少し意識して行動してみると
面白い結果が出てきますよ。

 


出張整体は自由に時間設定が
できますから楽しいですね

(*^▽^*)

 

 

今回もお読みいただき感謝いたします。

 

次回は

 

「出張整体で開業・経営するための

やさしい100の法則」

 第49の法則です。

 

 

 

それではお楽しみに・・・

 

 

 

 

 

 

 
  
 

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-29 00:40:18

出張整体で開業経営するための第47の法則

テーマ:★★★<本編>★★★
こんにちは。岡林です。
ご覧頂いてありがとうございます。


今回は本編です。


今回の法則は、これを知っていると
情報に振り回されなくて済みますよという法則です。

それは、一体何ですか?というと・・・




「自分の反応を変える」



耳寄りな【新しい情報】と、
その情報に対する【反応】


どちらが大切と思いますか?


答えは・・・


「反応」なんです。



たとえば、「成功している人の99%は自己肯定感が高い」
という情報を得たとします。



この情報をみたときに、
自分は「自己肯定感が低い」と思っていたとします。


すると、先生の反応はどうなるでしょう?


・「だから私はダメなんだ」


・「だからわたしはうまくいく」



どちらの反応もできますよね?

「1%に入るからわたしは自己肯定感が低くてもうまくいく」

ともいえます。


または
「低くてもうまくいく。なぜなら【すごい】から(笑)」
ともいえます。


「今の自分をがんばって変える」ことより簡単なこと

それは・・・


「反応」を変えることなんです。



たとえば


「自己肯定が低いからこそ、
反省して謙虚な姿勢で早く成功できる」



と頭の中で処理したとします。

または

「自己肯定感の低い私が成功すれば、
自己肯定感が低くて悩んでいる人をたくさん助けられる」


または

「なんであろうと、とにかくわたしはうまくいく。
なぜなら【すごい】から(笑)」


なんでもよいのです(笑)


新しい情報を得て、自分が「前向き・元気になる」
反応に、変えていければよいのです。


最初は「だから私はダメなんだ」と反応してしまうかもしれませんが、

「だからわたしはうまくいく」

に頭の中で変えて行く練習をします。

脳には【最後の反応】が残っていきますから
最初はどうでもいいのです。


【今の時点】で「成功脳」の
反応に変えていくことがポイントです。


努力して努力してがんばりすぎると、人にも厳しくなりますからね。
反応を変えることから、始めてみると
いますぐ「成功脳」になれますよ。


今回覚えるといい言葉は1つです。
「それでもわたしはうまくいく。なぜなら【すごい】から(笑)」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-12 15:11:21

出張整体で開業経営するための第46の法則

テーマ:★★★<本編>★★★
こんにちは。岡林です。
お読みいただいてありがとうございます。

今日は本編ですよー。

45番目の法則は
「すでにの法則」でした。


今回の法則は、これを知っていると何やってもどこにいても成功するという法則です。


それは一体何ですか?というと・・・    











「振動数」

です。



成功する人は、「成功する振動数」というものを必ずもっているんです。

どんな感じかは、観察してどんな感じか日々アンテナを立てているとだんだんわかるようになってきます。

鉄でも銅でも金でも振動数があります。

物質は「すべて」振動数があるんですね。周波数ともいいます。

人間は、分解して分解して分解していくと、最後は宇宙エネルギーのかたまりになります。

説明は省きます(笑)

ここで・・・とっても得する話があります。それは、、



「唯一、人間だけは、振動数を変えられる」

振動数が高いときは人間からでるパワーみたいなものであるオーラが外へ出ています。

逆に落ち込むとオーラが内巻きに小さくなってくるんです。

ですが、たまに周りをみるとわかると思うんですが、性格悪くてもうまくいってる人ってたまにいるでしょう?(笑)

それは簡単にいうと振動数が高いんです。

声がでっかいとか、派手な服来てるとか(笑)とかとか。。

とにかく振動数が高いんです。
性格の良し悪しより、振動数が高い方が成功する確率が高いんです。

振動数ってとっても大切なんですね。


では振動数を上げるコツをお教えします。

それは何ですか?というと、、

★「速さ(スピード)」

速くすると振動数は上がるんです。
簡単です。

・仕事を速くする
・なんでも勢いよくする

逆に
・スピードが遅い
・とりかかりが遅い
・勢いがない
と振動数が見事に落ちます。

暇な波動を出さないことが大切なんですね。


スピードを速めるだけで振動数は上がります。

逆に振動数を下げてしまうと、どれくらい損するか知らないでいるから、簡単に下げられる習慣がついてしまいやすいんですね。

たとえばですが、自分の身内がガンになろうがなにしようが、自分の振動数は下げてはいけないんです。

わたしが、去年セミナーを開いたとき、姉が死ぬかもしれないと言われていた時期でした。

それでもわたしのセミナー参加者には思いっきり得してよろこんでもらおうと、予定通り振動数を上げて開催しました。

そこからまたご縁ができました。
周りが暗くなって重くなってはいけないんです。

その人の分まで明るく楽しく振動数を上げて行動する。


とにかく自分の振動数を下げないでいると次は人の振動数をあげられるようになります。

すると自分もハッピーになって周りもハッピーになってきます。

その他にも振動数を上げるには、

・おしゃれする
・踊ったり歌ったりする
・テンションや気持ちを上げる

つまり「考え方」で振動数は簡単に変えられるということなんですね。


ここで成功のためのコツをまとめると、、


「振動数を上げて、素敵な人になって価値ある人間になる」


たったこれだけです(笑)

自分がラーメン屋さん開いたとして、魅力があって価値ある人間なってお客さんにきてもらう。


サラリーマンの方なら、ちょっと速く仕事を終わらせて、残った10分で人の仕事まで親切な気持ちで手伝ってあげる。

するとその人は重宝されて、魅力的になる。


この世は自分の振動数通りの現象が起こってくるようにできているんですね。

そして、人を褒めると振動数は上がるんです。

人の振動数を上げてくれる人は貴重でとても重宝されます。


自分の振動数を上げて、人の振動数をあげられるようになったらその人はもう立派な成功者です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-22 02:24:36

出張整体で開業経営するための第45の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

こんにちは。岡林です。
お読みいただいてありがとうございます。


本編です。

44番目の法則は

「3倍の法則」でした。


今回の法則は、成功するために

ほぼ100%必要な法則です。

それは何ですか?というと・・・




「すでに」の法則です。



一体どういうことですかというと・・・


すごい自分になろうして
すごい人になるのではなくて、


今の自分がすでにすごい前提にする。

その意識で一歩一歩歩いていくと、
さらにすごくなる。


ということです。

豊かになろうとして、豊かになるのではなくて、
今の自分はすでに豊かなんだと認めている人が
さらに、豊かになる。

ということです。




なぜかというと、、、

すごい自分になろうとする時点で、
「今はすごくない」ということを
認めてしまっていることになるから。


豊かになろうと思う時点で、
「今豊かでない」ことを認めてしまうから。



ですから、すごくなったり、豊かになるのは、

たった今、今すぐできないと

おそらくずっとできないということになります。。



「●●になりたい」と考えている時点では
なかなかなれないかもしれない。

むしろ、


「(すでに)●●になりました。ありがとうございました」



とすでになっているかのような情景を浮かべて、
今(すでに)なっていると感謝できる
叶うスピードが速くなるような気がします。


これから生きていく中で、こうなりたいなと思ったら、
こうなりたいではなく、



「(すでに)わたしはすごいな」
「(すでに)豊かだな」
「(すでに)幸せだな」


という想いの前提で、行動していくと
そのとおりの結果がでてくるという。


こういう考え方だと、体に力が入らないですし、
たった今から、気持ちがほわっと
軽くて温かい気持ちにはなりませんか?


成功のキーポイント「すでに」です。


商人の師匠である日本一の大金持ち斎藤一人さんも、
わたしが知っている他の大成功者も、


「豊かだな」

「ゴージャスだな」


とお金がなかったときから
疑いもなく思っていた、または

言葉として意識してしゃべっていたと思います。


ということは、たった今から豊かさのアンテナ、
幸せのアンテナを意図的に立てれば


もっと豊かに、あるいは幸せの方へ

引き寄せられるということなんです。


こんな法則を知っているかいないかが
遠回りをせずに済む

大きなポイントになっているのではないでしょうか?


ということで(笑)


「あー今日も幸せだなー(*^^*)」


追伸、

最新情報です。

もしあなたがこれをたった3週間実行できたとしたら、
全然違う自分に出会うことになるかもしれません。

「わたしってすごいね」

これをたった1日100回×21日間
声に出していうだけです。


言うとと分かりますが、少し早めに言葉に出すと、
たったの2分弱くらいで終わります。




自分がすごいということに気づく。

気づいてから行動するのと
気づかないで行動するのとでは

行動の内容が実は全く違ってきます。



21日後あなたとお目にかかれるのを楽しみにしています♪


人によってきっと様々な効果が現れてきますよ。
1日たった2分弱×3週間を
あなたの未来の為に投資するのは
悪くないかもしれませんよ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-02-21 20:32:17

出張整体で開業経営するための第44の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

こんにちは。岡林です。


お読みいただいてありがとうございます。

今回は、本編でっせ。



43番目の法則は
「他力(たりき)」の法則でした。



今回の法則は、サービス業でなぜかうまくいかない

という場合に、お役に立てるかもしない内容です。




それは何ですか?というと・・・









「3倍の法則」です。



わたしがうちの先生に常々言っているのは

「金額の3倍以上得して頂けるサービスを提供させていただこう」です。



それくらいの気持ちでいれば

最低でも金額の1.5倍以上は(^^)

得していただけるのでは?という考えなのです。



2倍ではそんなに常識を超えた気がしないため、

3倍にこだわっています(^^)


(この3倍には実はわたしなりの経験上での

意味があるのですが長くなりますので省略させていただきます☆)



ですから、トークの仕方(テクニック)ばかりを勉強したりして

売上をあげることを考えている先生と、


3倍得して頂こうと思ってサービスして差し上げる先生とでは、

お客様に伝わる「何か」が全く違うのです。



人間は動物ですので、実は喋らなくても

言葉以外でもコミュニケーションをしているのですね。



先日、いつもお世話になっている

湘南乃風のメンバー(有名ミュージシャン)の1人であるクライアントさんに

そのことをお話したら「そのとおりです」とおっしゃっていました。



たった一度会っただけで「昔から会ったことがあるように即座に打ち解ける人」

と「何度会っても打ち解けない人」という方がいるとのこと。



それって一体なんですか?ということなんです。

その人からでている電波みたいなものが

飛んでいるんだと思うんですよ(^^)



会うだけで治ってしまうとか

整体の予約が近づくだけで治ってしまうという現象がしゅっちゅう

起こるのも距離に関係なく

何かがつながっている証拠だと思うんです。



みえないだけに証拠は提示できませんが(笑)



人に得して頂こうと思ってやっていると、

本人が何より楽しいのですよ。



3倍得していただこうと思ってやっていると

たまに金額の10倍得したと言っていただけたり(笑)


そういった楽しい奇跡がたまには起きます(笑)



普通の考えより常識を超えた考えの方が結果も

常識を超えたものがでてきやすいと思いませんか?(^^)



経営哲学やコミュニケーションの技術を覚えるのも

大切と思いますが、人に3倍を得させると意識したら

会うだけで「この人はなにか違うな」 と感じるオーラみたいなものが

でるのかもしれません。



心と体、を統率する魂力(たましいりょく)みたいなもではないかなと

私は最近思っています。



みなさんどう思いますか?



うちの先生や受付さん託児サービスのみなさんは、

手前味噌で大変恐縮ですが、親切のかたまりみたいな人ばかりですし

私がそこまでやらなくていいかもというくらい徹底したサービスを

してくださっていて私も驚いているくらいです(笑)

本当にありがたいですね。



情報だけなら、インターネットに溢れかえっています。

今後はますます「だれがその情報を言っているか?」

ということが、大切にされる時代になってきている

のではないかなと感じます。


お読み頂きありがとうございました。



ポチっと、優しいひと押し指圧を♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-21 20:03:41

出張整体で開業経営するための第43の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

こんにちは。岡林です。
お読みいただいてありがとうございます。


本編ですよ~♪



42番目の法則は
「無短所」(むたんしょ)の法則でした。



今回の法則は、自分の能力を超えた

常識を超えた結果をだすための法則です。



それは何ですか?というと・・・




「他力(たりき)」の法則 です。



あなたも経験があるかもしれません。


自力でがんばっても、せいぜい今の1.5倍くらいなら

睡眠時間削ればなんとか成果を出すことができますが

10倍の結果を出すような人には、必ず「他力」が働いています。



ここで大事なポイントがあります。

実は・・・


他力が集まる人には「特徴」があります。



たった一つこれが出来るだけで他力が集まってくるという

シンプルな法則があるんです



それは何ですか?というと・・・




「自分の振動数をあげられて、周りの振動数もあげられる」



???



振動数ってなんですか?というと「波」です。


喜んだり笑ったり楽しかったり幸せ感があると


振動数はおのずと上がります。



つまり他力が集まる人とは、

親切だったり優しさだったり愛だったり

見返りを求めず出せる人です。


または喜ばれることをしようと考え続けている人です。



じゃあ自力は必要ないんですか?といったら・・・


これが必要なんです。



「他力」を起こせるためには、

まず自分が出来る範囲で


人に与えるための「自力」(努力行動)を出さない限りは

勝手に「他力」は起こせません。



あなたにも「あの人のためだったら、手伝ってあげたい」

と思えるような人が周りにいるかと思います。



そういう人は他力が集まりやすい人なんです。



多くの他力が集まる人の特徴の一つとして

人に頼むのが上手というのがあります。



「得意なことは得意な人に頼んでしまえば良い」と思っています。


それは自分が楽しようという考えではなくて

人が得意なことをやっていると、たいていは幸せでワクワクできますから

それを得意な人にプレゼントできる喜びという気持ちで頼んでいます。



自分ができることは一生懸命にやっていて

お互いが得して楽しい状態だったりします。



人に手伝いたいと思われるようになると

事業でもなんでも拡大します。



ちなみに私はクライアントさんやグループのセラピストさんやご縁のある方に対して

自分が得意でできることをして喜ばれるのが何よりも楽しいのです。

きっと死ぬときに後悔しないだろうなと思います(笑)



極端な話、明日魂が抜けてしまってもみなさんに感謝の気持ちで

あの世へ旅立つと思います(^^)



得意で喜ばれることを出来る範囲でやっておると

頼まれごとがだんだん増えてきます。



メールも電話も増えてきます。

すると自分がしたいということをする時間はなく、

周りが喜ぶ頼まれ事ばかりこなすような状態になってきます。



こうなってきたら不思議と次の階段を登るようなチャンスが

必ず現れてきます。



たまにそんなに頼まれたら大変ですね?って言われることありますが

全く大変ではありません(^^)


幸せです。

もし何も頼まれない人生のだとしたら・・・

むしろ考えただけでゾッとします(笑)


もし人に何も頼まれないとしたら

それは頼みづらい人に写っているのかもしれません(^^)



頼みづらい人は頼まれませんから頼み事をこなすチャンスが減ります。

すると「ありがとう」と言われるチャンスが減ってしまいます。


するとますますチャンスがなくなってしまうという。



あなたももしかしたら

「頼まれ事をされるのは、自分の時間がなくなるしあまりしたくない」

と思うかもしれませんが

人から頼まれ事をするのが、実は一番喜ばれやすく

自分が良い方向へ自然に導かれる最短コースではないかなと

感じています。


相手が頼んでいるのですから、そこに自分の欲が入りづらいですよね。

(もちろん人を不幸にするような頼まれごとは断るべきです(^^))


それをこなしている人って、きっと神様!?宇宙が応援するような気がしませんか?



頼まれ事は、運ばれ事。



運が運ばれてきていると思います。


ですから、自分の出来る範囲で頼まれごとをこなしていく。

それがおそらく人生の本質ではないかと思うのです。



それとは逆に、自分のやりたいことや頭であれこれ考えすぎて

行動してしまうと喜ばれない可能性もでてきます。



たとえば、人から求められてすると「いいアドバイス」になりますが

もし頼まれてもいないのにアドバイスされると

「おせっかい」と思われることがあります。



たとえ全く同じ内容のアドバイスであってもです。



ですので「他力」は頼まれごとをこなして、「相手の振動数を上げるぞ~」と

いう意識でいるだけで、自然にやってくるともいえるかもしれません。



自分が得意なことや、やっていて楽しいと感じれる頼まれごとは

どんどんやっていくと物事が驚くほど加速していきますね。



で、それを続けていると奇跡が起こるようなときっていうのがあります。


それは、、どういうときかというと・・・


「そこまでやるか!というくらい喜ばれることをする」 です。



普通のことをしていたら普通の結果しかでてきません。

常識を超えた得をしていただくと思った時

とんでもない奇跡が起こるような気がしています。



なんといっても自力は有限。

他力は無限大ですからね。




お読み頂きありがとうございました。



ポチっと、ひと押し指圧を♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-21 19:56:58

出張整体で開業経営するための第42の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

こんにちは。岡林です。
お読みいただきありがとうございます。


今回は、本編ですよ~。



41番目の法則は
「不平均」(ふへいきん)の法則でした。



今回の法則は、いますぐ自分の脳力を
そのまま発揮するための法則です。



それは何ですか?というと・・・




「無短所」(むたんしょ)の法則



なんですか?というと・・・



一体この法則は何ですか?というと・・・


あなたの短所は短所ではありませんよということ。


・短気。怒りっぽい
・マイナス思考
・勇気がない
・引っ込み思案
・安定志向
などなど一般的に思われている短所は短所ではありません。



織田信長は非常に短気で有名でした。
何かあったらすぐ激情します。



だからこそ天下を取ったとも言えます。

なぜなら「決断と行動」のスピードが速いから。



ただ短気を人に向けてやってしまうと嫌われますので
やらないほうがよいということなんですね。



マイナス思考の人は、無理に冒険的なことをしない代わりに
大きなリスクで失敗することも少なく
危ないことを最小限に食い止めることができます。



勇気がない人は、勇気がなくてもいいんです。
勇気が無いように生まれついている人もあるんです。

無いのに「勇気出せよ」と言われてもただただ苦しくなってしまいます。



勇気がない人は勇気が無くても別に困りません。

自分の代わりに、勇気がある人に行動してもらったり、
出来る範囲のことをすることで幸せになるようにできています。


短所を直すより、短所を活かす。

そして長所は伸ばす。



「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」


って勇敢で勇気のある人は虎のいる穴に入って
虎の子を持ってくるということらしいのですが
臆病な人は絶対に自ら穴の中には入りません。



その代わり縄を仕掛けたり、絶対大丈夫な方法でしかやりませんから
怪我せずに済みます。


臆病に生まれたら臆病で大丈夫なんです。



うつになって弱いからダメじゃないんです。

うつになるっていうのは体がうまく機能して

脳や体を守ってくれているんですよ。


だからすべて感謝なんです。



生き続けるための防衛反応なんですよ。
今のあなたのままで完璧なんです。


自分の短所だと思っているものを変えようとするのではなくて
今のまんま受け入れて認めてあげる。



そしてできれば、自分のことを少しでも
言葉にして褒めてあげられるようになると

見える景色が変わってくるかもしれません。


「わたしっすごいな」

「わたしってえらいな」


とだれもいないところで小さい声でいいので褒めてみましょう。


なんだか清々しい気持ちになりませんか?



ところで、あなたの「短所」って一体誰が決めたんですか?(^^)
本当にそれは短所なんですか?


実はそれこそが凄い才能かもしれないんです。


だれかにいわれたことを真に受ける必要はないんです。
だいたい人に対して「あなたの短所はね・・・」
と言っている人に限って、本人もどこかのだれかに「あなたの短所はね・・・」
と言われて傷ついていたりもします。


その連鎖を止めないといけないんです。


あなたが持っているもの全て才能なんです。


短所を直すより、短所を活かす。
そして長所は伸ばす。


怒りっぽい人は、一流の芸術家や何かを極める人に
多かったりします。
怒りっぽさを仕事のエネルギーに変えたらとんでもない
大きなことが出来たりします。
無限の可能性があるのです。


人の短所を直してもらうより自分の短所と思えるものを
どうしたら長所に変えられるかを考えていると
とっても幸せな気持ちになります。



そして幸せな気持ちになったとき
いろんな幸運を引き寄せることになります。



あなたの今のままで短所と思っていたものを
活用するとどんな長所になるだろう?と少し考えてみると
とたんに見え方が変わったりすることがありますよ。



あなたの肩の荷が少しでも降りて今までより気軽に穏やかに
楽しい人生になりますように。

お読み頂きありがとうございました。




ポチっと、ひと押し指圧を♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-05-28 14:06:46

出張整体で開業経営するための第41の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

出張整体で開業経営するための第41の法則


こんにちは。岡林です。
お読みいただいてありがとうございます。

今回は、本編です。



40番目の法則は
「捨」の法則でした。



今回の法則は、これを知らないと
気がつかないうちに自分の能力を
発揮できないことがあるので
とても大事かもしれません。


それは何ですか?というと・・・






「不平均」(ふへいきん)の法則
(造語)



なんですか?というと・・・


学校で習った「平均」なんて、
実際に起こることはほとんど無いですよ~


ということです。



たとえば、平均寿命なんてほとんどの人が

そうはなりません。

早いか遅いかも分かりません。



起業の平均成功率、平均失敗率、

テストの平均点数、平均事故率などなど・・・

(他にも数えればきりがありません)

おしなべて平均した確率です。


そんなの関係ありません(笑)


そもそも一人一人、違う人間なのですから。
得意なこと不得意なことも違います。

平均データをみて、自分の脳が納得してしまうと
脳がそのデータにどうしても引っ張られてしまいます。


だから平均データに脳に入れない信じない
というのも大事かもしれません。


平均寿命なんて言うのは特に
知らないほうがよいかもしれません(^^)



と言うのも、だれもいつまで生きているかはわからないのですから。
ただできることは、「今日一日」を大切に生きていく。


ということは、モタモタしている暇はないかもしれません。


10代でできること
20代でできること
30代でできること
40代でできること
50代でできること
60代でできること
70代でできること
80代でできること
90代でできること
100代でできること
110代でできること

・・・etc(笑)



とにかくそのとき、その歳で、できることを
バンバンやっていくのが

楽しい生き方かもしれません。


いつから何歳でスタートしても、

「遅い」ということはありません。

平均にとらわれるから比較して早い遅いがでてきます。


人と比べず、昨日の自分と比べるほうが

楽に自然体で、生きられますね(^^)


明日生きている保証はありません。

わたしもあなたも。


・大切な人にお礼の気持ちを伝えなきゃ → 今すぐ!
・生きている間にこんな夢があるこんなことしたい → 今すぐ!
・両親へ感謝の気持ちを伝え、親孝行したい → 今すぐ!

できるといいかもしれません。

(人が困ったり、自分が困るようなことを、今すぐ!してはいけませんよ(^^))


追伸:

カリスマと言われている人でも、どんな人でも
だらっとしている時ってあるんです(^^)


ただ、そんな時間があっても

「それも必要な時間なんだ」と捉えて、
次の行動につなげられるか?


「私は平均の人間だからダメだ」

と捉えて、行動ができないでいるか?


微差の積み重ねが大差になっていくんじゃないかなと
思います。


最大のモチベーションを上げる方法は


「いつか必ず死ぬ」
「明日かもしれない」(心配するのではなく)

と思って、

今日1日を大切に生きていくことじゃないかなと思います。


だからこそ今日一日お世話になった人への
感謝の気持ちを忘れずに生きていきたいものですね。 


平均のデータなんか気にしていたら行動できませんよ。ほんと(^^)


これを知ったあなたは、もうすでに平均の人ではありません


今後「平均」という言葉を聞いたら
これが「平均データ」なら「自分はすごいことになるぞ!」と


ますますやる気を出してみてくださいね(笑)


生きている間、「平均」のことなんか一切気にせずに
たくさんの人のお役に立ちたいものです。


お読み頂きありがとうございました。



ポチっと、ひと押し指圧をお願いします♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-01-27 19:01:39

40番目の法則やでっ☆

テーマ:★★★<本編>★★★
出張整体で開業経営するための第40の法則


39番目の法則は、”感謝の法則”でした。

生きている間感謝を忘れることだけは
避けないところですから、
非常に長い間、39番目の法則であえて!?止めていましたが(笑)

そろそろ法則を再開します(^^)
長らくお待たせしました。

今回の法則は、どんな仕事をやっている人にも
どんな状況の人にも効果があって、
毎日の生活に確実に影響する
多くの方が、思っている以上に、大切な法則です。


それは・・・










「捨」の法則です。

これは一般に言われている「そうじの法則」に似ています。
そうじの法則の大元(おおもと)になるような法則ですね。
ところで、「そうじと仕事の関係」って考えたことがありますか?

「あんまり関係なのでは?」
と思うかもしれませんが
これが、大いに関係しています。

・掃除ができていない
・整理整頓ができていない
・仕事場がごちゃごちゃしている

「たいして問題なくね?」

これが、大問題です(笑)


なぜかというと・・・

ひらめきって、考えてでてくるものではなく
「ふっ」と湧いてでてきますよね?


たとえば、あなたが事業で成功したいと思ったとします。
(事業でなくても、なんでも同じです。
よりよい人生を☆と思ったときも同様です(^^))


そのときに、「次の一歩は、これをやろう!」と”想い”ます。
この「●●をしよう」という”ひらめき”は、
あなたの頭が思っているのですが・・・

あなたの環境がどのような状態なのかで
実は変わってきます。


一番オススメしないのは、

・汚い
・くさい
・ごちゃごちゃしている
・光っていない(くすんでいる)
・暗い

環境です。

①光輝いて、整理整頓されて、良い香りがする気持ちのよい環境
②なんとなくくすんでいて、ごちゃごちゃ、くさくて、心地良くない環境

どちらのほうが成功に導いてくれる”ひらめき(知恵)”が降りてくるでしょう?
どちらのほうが、やる気がでてくるでしょう?

答えはあなたが考えてください(笑)
難問ですね~(笑)



ここで間違いやすいのは、
・高級なものであるほど良い
・ダイヤのようなゴージャス(高価)なものをたくさん持てば良い
・風水的に良い場所にする必要がある
と思うことです。

関係ありません(笑)


”高級”または”安い”は、
人間が考えて(値段を)つけたものです。
そんなものはたいしたことがないのです。


大事なのは、

・光って(輝いて)いるか(ダイヤでなくて、ジルコニアなどで十分)
・いらないものに囲まれていないかどうか?
・日々部屋に溜まっていくものが増えているか?減らしているか?

・きれいにしているか?
などです。

日々送られてくる”メール”や”メルマガ”の整理も、大事です。
不要なメールや不要なメルマガなどを、残しておいたり
ゴミ箱にためておくだけで
頭の中がいっぱいになっていくると
良いひらめきが降りてきづらくなります。

あとで読もうと思っておいているメルマガを
1ヶ月以上溜まっているものはありませんか?
開いた時みないものは、一生みないと思ったほうがよいです。

今回の話は、一体何がいいたかったのか?というと・・・

すべてにおいて、不要なものを「捨てる」
(溜めこまない)ということですね。

・使”わ”ない者を捨てる(使”え”ないではなく、使ってないものは捨てる)
・いらないメルマガを捨てる(解除する)
・いらないメールを捨てる(残さない)
・いらないホコリは捨てる(そうじ)
・くすみを捨てる(そうじする、光らせる)
・使っていない服などは貯めこまず、気合いで捨てる(笑)


たったそれだけで、心も体も不思議とスッキリすることに気づくと思います。
不思議と、体も軽くなりますよ。

自分がやっていることが、正しいときは、体が軽くなり健康になり
経済的にも継続的に豊かになります。


height="31" border="0" />
href="http://blog.with2.net/link.php?765053" style="font-size:12px;">人気ブログランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-03 03:43:11

出張整体で開業経営するための第39の法則

テーマ:★★★<本編>★★★

しばらくぶりの「本編」更新です。


お陰さまでバランス工房の

最高に素敵な仲間が増えました。


先生とクライアントさんとのやりとりなども

ほぼすべて私がチェックしているため

なかなかブログの時間が・・・

一日最低100通以上携帯から返信しています(笑)


な~んて、ブログが書けない理由を

言い訳してみました(笑)

その分、今回は気合入れて書いてみます!



今回は、あなたの人生がどんどん良い方向へ
運ばれていくために必要な法則です。


そんな方法あるんですか?といったらあるんです。

そんな今回の法則は・・・




















「感謝の法則」です。




私は、人生の中で何をやったら

「その人が良い方向に流れて行けるのか?」


ということをずっと考えてきました。


コンサルティングをさせて頂く回数も増え、
大体こんな感じだとうまくいきやすいのだろうな、

と言うことがわかってきました。


それはのちほど!



ところで、人間には2パターンあると思います。


①戦略を立てて、データを分析して行動を起こす人
②思ったが吉日で、すぐ行動を起こしながら考える人


では、①と②、一体どちらの方がうまくいくでしょうか?



これ実は・・・
















どちらもうまくいきます。


なぜかというと、「行動しているから」です。


それとは別に

たとえ、データが無くても

行動が積極的にできない人でも

もっと簡単に、どんどんよい運命になって

勝手に人生がよくなっていく人がいます。


その極意は何ですか?というと

それは・・・


















「感謝される」


つまり「喜ばれる存在」になること。


なかなか、なれないかもしれないけれど
「目指す」ことはだれでもできそうです。


「喜ばれる存在」を目指すと
なぜかチャンスが多く回ってきたり
いい方向へどんどん運ばれていきます。


「感謝貯金」みたいなものです。
これに上限はありません。

たぶん利息が何倍もついてきます。


生きて行くために

色々な人に支えられて生きています。
今生きている人だけでなく、

今まで命をつないできたご先祖さんたちの

発見によっても生活が支えられています。



私はまだまだ感謝が足りないな~と思います。



でも目指すことはできますよね。


「感謝して、感謝される人生」



個人的にはこんなこと↑を目指している人生って

最高かもしれないな、と思っています。



ところで・・・
以前、こんなエピソードがありました。
今までだれにも話したことのない内容です。
(それをブログで書くのもどうかなと思いますが・・・(笑))



私が「お金がほとんどなかった頃」の話です。


私の知り合い

Aさん「財布をたぶんタクシーかどこかになくしてしまって・・・」

Bさんに対して話していました。


すると

Bさん「気を付けないと!ボーっとしているとアカンで!」
といったようなことを。


Bさんは、励ましのつもりだったのでしょうが、
さんざん説教した挙句、
「今お金がなくても帰れるの?大丈夫?」

といった一言はまったく聞こえてこなかったのです。。


それを遠くで聞いていた私は、
「Aさんあまりにもかわいそうやん~」と思いました。


たまたまそのとき私は、東京から大阪に出ていたため、

旅行資金!?として多めにお金を持っていました。


財布にアルバイトで稼いだ1万円札が1枚だけあったので、

「少しでも足しになれば」と思って

Aさんに手渡そうと思ったのですが


年上のAさんは、絶対に

「いやいや大丈夫ですから」

と断るタイプだったので、


「いつもお世話になっているので

よろしければ使ってください。

返す必要はありません(^^)

いつもありがとうございます!」

と汚い字で書いた紙(^^)を添えて

こっそりAさんの上着のポケットに入れておきました。

自分がこういったことができるのが
なんだかわくわくして嬉しい

気持ちだったのを覚えています。


魂が喜ぶというか、そんな感覚です。


Aさんと私は「お互いに」連絡先を知りませんので

いつ会うのかもわかりませんでした。


そして数カ月後・・・



偶然会うことに。


そのときにAさんは


「男を泣かせたらあかんで(^0^)」

(絵文字は笑っていました)



と綺麗ではない字で書いた紙と

3万円が入った封筒を
急遽準備して私に手渡しました。



「いやいや、そういうつもりではありません」


と私は丁重にお断りしたのですが
Aさんは譲りません。結局受け取ることに。


私としては、それまでの数ヶ月の間、

Aさん喜んでいる顔を想像しているだけで

幸せだったし楽しかったのです。


それだけでも幸せなんです。

それに加えてお金まで

なんと3倍になって戻ってきました。


私は、

このお金を

もっと人に喜んで頂けるように

使わないといけないな~」

と思いました。



このエピソードがあってから

私は、宇宙!?世の中!?ってそういうふうに

できているんではないかな?

と思ったのです。


つまり・・・

「人に喜ばれることをするとそれは戻ってくる」


ただその後プラスアルファで気づいたのは

「見返りを求めてはいけない」

ということでした(笑)


期待したり、狙ってはいけないのです。。



「純粋に喜んで頂きたい」

こういった気持ちは人生での宝になります。


そして「周りも自分も」豊かにしてくれる

と今でも信じています。



感謝を忘れないように

生きて、そして死んでいきたいですね。



追伸:


たまたま「感謝の法則」が「39番目(Thank you)の法則」

であったことに気づきました。

楽しい偶然に感謝です(笑)







久しぶりに本編を読んで頂いてありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。