* minami's photo diary *

*日々の徒然日記♪

写真&日々のあれこれ♪花

毎日を、丁寧に、感謝して、美しい心で在れますように..♪

テーマ:
{48CB18EC-584D-4925-94D0-A29E2FE66012}
 
娘も早いもので4歳になりますハート
 
 
産まれてくれてありがとう~キラキラ
 
出会ってくれてありがとう~キラキラ
 
ママをママにしてくれてありがとう~キラキラ
 
いつも幸せをいっぱいありがとう~キラキラ
 
 
節目節目でそう伝えて愛情いっぱいに育ててますにこにこ花
 
 
幼馴染と合同誕生日会キラキラ
 
 
{567A4C4E-FDF7-4E35-BE32-9AA27E6EC265}
 
{D0C447BE-B93C-4021-AE13-6F4C92738F52}

 

二人とも大喜び♪グー

 

大きくなったね~ハート おめでとうハート

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
楽しむというテーマで、早速娘と二人でで鎌倉~湘南・江の島の旅へ。
 
鎌倉の叔父さんを訪ねつつ、夜は湘南クリスタルホテルへ♪
 
素敵なステンドグラスのチャペルを見学させてもらいました。
 
この日、結婚式があるそうで、幸せオーラに包まれていて、
こちらまで新鮮な気持ちにおんぷ♪
 
 
{E25CA9F1-7967-4B53-B647-BF1FBADAC6A6}
 
{CA8AFC78-C520-44AC-A903-CC44404C205F}
 
 
ガーデンキラキラ
 
{9499458A-B1E6-4ECA-9EE9-9B232FB2A5F6}
 
 
 
 
{BE6220E8-6C92-4915-9CC6-B008A60EFF7D}
 
{031479FB-D9AE-4246-918D-F7D1947B5390}
 
 
その後、江の島へおんぷ♪
 
{DAB5BAD7-0E3C-49CE-8EF9-8B451E849953}
 
 
ほっこり癒されつつも、パワフルに動いた真冬の週末でしたしあわせ~おんぷ♪
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
{FD23A02C-8E7D-4059-9CEA-7494CF750EC9}
 
{E332AEE2-0415-44B4-AA2B-101D0C6F860F}
{63AE6E60-9D64-478C-B157-26240CE8CBD8}
 
 
皆さまおんぷ♪
 
明けましておめでとうございます。
 
すっかり更新を怠っているうちに・・・
あっという間に2017年が明けておりました(^^;
 
皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
 
 
先日、鎌倉の鶴岡八幡宮へ遅い初詣に行って参りました。
 
本堂から降りる途中に、とてもパワー溢れる場所(写真)を見つけました♪
 
 
今年は「仕事もプライベートもいっぱい楽しむ」ということをテーマに掲げています。
 
これまでは、少しストイックに経験を積み上げてきた数年、これからは自分のありたい形、ありたいバランスを実現しながら、楽しいプランニングをたくさんしよう!と心に決め、今からワクワクしています。キラキラ
 
皆様はどのようなテーマ設定をされましたか。しあわせ~キラキラ
お一人お一人にとって素敵な一年となりますように・・・・♪
 
 
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。しあわせ~
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん
 
おはようございます花
 
あっという間に師走になり、あれよあれよという間に、
2016年も残すところ10日程になってしまいました涙
 
皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。
 
私は娘と一緒に風邪を引いてしまったり体調が崩れることがあり、
仕事もひと段落したところで、ゆったりと自然に身を置きながら過ごしています。B.
 
冬の寒さはやはりとても苦手な私・・・出来るなら冬眠をしたい季節でもあります。苦笑
 
 
三浦海岸の朝日はとっても癒されますねはーとたち
 
{385ED39A-F198-4226-861A-F611AEED16A8}
 
 
今年はどんな一年だったかな?
来年はどんな一年にしたいかな?
と、振り返りと来年にむけてのイメージを膨らませています。しあわせ~
 
感動したこと、優しい気持ちになれたこと、愛によって奇跡が起きたこと、衝撃を受けたこと、悲しかったこと、悔しかったこと、反省したこと、チャレンジしたこと・・・
 
色々な事があり、なかなかまとまらない脳内ではありますがにこにこ
静けさの中に身を置く時間を取るように努めながら・・花
 
今あることの奇跡、これまで支えてもらったことへの感謝、頑張って生きてきた自分に労いの気持ちを持ちながら、全てに感謝をして、また2017年の新たなステージへ進みたいと思います花
 
 
皆さんにとっての2016年は、人生の中で、どんな年でしたか?
 
私も大晦日まで、粘り強く、丁寧におんぷ♪
心の整理整頓をしていきたいと思いますしあわせ~
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま花

 

おはようございます。キラキラ

 

 

本日、パパと娘が先に起きてDVDを見ていたリビングへ行き、

 

~ちゃん、おはよう!! と娘に言うと、

 

「いや!パパがいい!こないで!」

 

最近パパ好きすぎる娘に言われた一言。。。

 

ガーン!ガーン!ガーン!すばちゃんショック…ショック…ショック…

 

ショックすぎますよね・・汗

 

パパがいるときは何故かママは頭から消えてしまうようです・・悲!

 

ずーんときました。^-^;

 

 

そんな風に言われた時の対処法はどうしたらいいのでしょうか。

 

①そう・・悲しいね・・と放っておく。

 

②ママもパパがいい!とふざけてみる。

 

③そっか、でもママそんなこと言われたら悲しいな。大好きな~ちゃんにイヤなんてと言われると、悲しい気持ちになるものなんだよ。だから、そんな風にいじわる言わないでほしいな。

 

三つの選択肢がよぎりました。

 

皆さまだったらどう対応しますか?

 

私は・・・本日のところは、③で伝えてみました。

 

すると・・・

 

「ごめんなさい。いやって言わないようにする。」

 

と言ってくれましたが・・

 

 

自分の肯定感も大切に、相手の肯定感も大切にするアサーションの思考が鍛えられています。アセ^-^;

 

保育園でもお友達にそんなこと言わないでほしいという願いを込めて・・B.

 

 

日々、子供の言葉への反応、難しいとっさの判断が多いですが、説明をしっかり考えて向き合っていきたいと思いますにこにこ

 

それでは皆様も素敵な水曜日をお過ごしくださいねおんぷ♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様

こんにちは


昨日、主人と娘の間に、こんなことがありました


保育園でお迎えにくると言っていたパパが、仕事の都合で来ることができず、代わりにママが現れてしまい…「パパがよかった!」と保育園中響き渡る声で泣いて怒ってしまうという事件です

その背景には…

最近、パパが海外出張で、パパ不足となっていたため、余計にパパへ恋する娘になってしまっているという背景がありました

その夜も、30分に一回ほど、ことあるごとにふと思い出しては、

「あーちゃん待っていたのに、パパなんでこないの!
「もう、パパなんてキライ!
「もうパパと遊んであげない!

と眉間にしわを寄せて、恨めしく叫ぶ、なんとも不憫な娘でした。。


私も必死に、

分かるな〜〜
そうだよね〜〜
先に言ってほしいよね〜
腹立つよねー、寂しいよね、悲しかったよね〜〜

と共感しながらなだめていきました


同時に、人間の原点の、

自分は価値のある人間だ
自分は大切にされるべき人間だ

だからこそ
大切にされたい
価値を置いてほしい

という自己肯定感(自尊心やプライド的なもので)が育っているなぁ


ということと、同時に、


それをされないと

悲しい
寂しい
⇨怒る


という、感情の表出ができているんだなぁ

ということをしみじみと感じ、
感動してしまう、親バカな母でした


子供のころのように、自己肯定感が高い時は、ちゃんと大切にされたい、大切にされるはずなんだという気持ちを伝えられるものなのですよね


この自己肯定感を削がないよう、芽を摘まないよう、育て続けていけたらなぁと願いながら…

私も、この小さなレディーに習い
パートナーシップにおいても、アサーティブコミュニケーションの実践を重ねて参りたいと思います


皆さんは、自分の感情、表出させる機会はありますか?

あるがままで甘えられるひとに、是非たまには感情を出してみるのもいいかもしれません


ではでは
素敵な金曜日をお過ごしください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

皆様

 
おはようございます
 
{FB345304-5D37-46E0-AF47-839D72D9512E}

 
こんなのんびりな心持の連休家族モードから、平日仕事モードに切り替わりました。
 
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
 
 
ここ最近の連休の中で、ふと腑に落ちたことがあります。
 
それは・・
 
「どうあがいても、無理しても、誰かに合わせようとしても、真似しようとしても、結局は、自分らしくありたい、笑っちゃうくらいに自分らしくしかあれないものなのかもしれないな。
 
ということを再確認できた気がしています。
 
 
例えば、今回のリフレッシュ部門の旅行での一面でいうと・・・
 
予定の入れ方、動き方、人の交流の仕方、さりげない会話の返し方、捉え方、お風呂の入り方、眠り方でさえ、人それぞれだなぁと…母のそれと私のそれとの違いも興味深かったりしましたにこ
 
そして、前回の記事のように、私の本当に好きな動き方や得意分野はここだったのね!と思い出したり…花
 
私たちは、「妻」「母」「嫁」「娘」「仕事の私」「趣味の私」などの仮面、ペルソナがいくつかありますよね。そして、社会的責任をもって働き始め、さらに結婚というもう一面の責任を背負った時くらいから、特に、子育て時期は特にリズムや過ごし方を譲ったり合わせたり、気づかないうちに、我慢もたくさんしています。苦笑涙
 
それでも、結局のところ…ピース
 
自分の内面に耳を傾けながら、自分らしい人生を生きる、というゴールに向かって、自分に返りつつ、子育てのやり方にしても、パートナーとの向き合い方にしても、仕事の方向性にしても、自分らしさと向き合い続けている気がします。にこ
 
自分らしい方法を常に模索し、ぶれてないか、我慢しすぎていないか、どのようなあり方が心地よいのか?と、いつも確認しながら、アサーションもしながら一つ一つ行動に落としていくのが、自分らしい花を咲かせる人生を作っていくためには、とても大切な作業のように思います
 
いつも、内面の「心の声」から目をそらさずに、自分らしい花を咲かせていきたいものですね
 
皆さんの今一番に大切にしたい、自分らしさはどんなことですか?キラキラキラキラ
 
それでは、素敵な木曜日をお過ごしくださいね
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)