4月に入りわくわく教室もすべてのクラスの入会式が終わりました。

今年も大泣きから始まりました(笑)
きたきたーこの季節(\(゜ロ\)(/ロ゜)/
泣くよねやっぱりそうだよね……

新しい子が多いので、その子の様子や性格などをしっかりと観察してどうやって接して行くを話しあって頑張っていきます。

気合い入れるよぉー(* ゚∀゚)ノシ
まずは自分の気持ちをあげ⤴ていきますね(笑)

よちよちクラスははじめての集団での活動になれるためにお母さんもドキドキで、ひよこクラスはお母さんと離れての活動で頑張れるかお母さんは不安です。

この、子どもたちも落ち着かず、お母さんたちも不安の中で、どちらのクラスも抱っこばかりしないように言っていきます。
また、よちよちクラスは断乳、ひよこクラスはトイレトレーニングもやっていきます。

子育てのやり方は人それぞれです。
なので人と違ってもいいと思います。
これを前提に話しをします。

わくわくでのやり方、考え方は、子ども達は成長にあわせて、断乳、トイレトレーニングをしてパンツにしていく。
この時期が、よちよちクラスは断乳、ひよこクラスはトイレトレーニングにちょうどあたります。

子ども達の成長がスムーズに、そして伸びていくようにするためには、子どもの成長にあわせて時期をみながら取り組んでいく事が大切だと思います。

断乳しなくてもいい好きなだけ飲ませていい。
いつまでもオムツをつけている子はいないからトイレトレーニングなんてする必要がない。

この方法は本当に正しいのか少し考えてください。

昔から子育ての中には断乳、トイレトレーニングと成長にあわせて行ってきました。
子どもは首がすわり、寝返りができ、お座りができ、歩くことが出来るようになり、と順番に成長していきます。

その流れだと思って断乳やトイレトレーニングをおこなっていってほしいなあと思うのですが、母乳をあげることが親子のコミュニケーションだとの考え方が強くあるようで……

赤ちゃんの時にはまだ動けずにお母さんとのコミュニケーションで抱っこして母乳をあげる事はすごく大切なことです。

でも、動けるようになり成長にあわせて離乳食も始まります。

脳が発達していくためには色々な刺激が脳に伝わって発達していく、また色々な物を見て、さわって、聞いて、考えて行動することも成長していく為には必要です。

トイレトレーニングも一緒です。
オムツがとれると、しっかりとしてくるんです。
自分で出来ることもふえてきて、すごく成長していきます。

子育て中にイライラしたくない、もう泣きたくなる、どうして私だけ苦労するの、つらくてしかたない、育児ノイローゼになりそうとお母さんの中にはパニックになってしまう人もいます。

悩み事や泣きたくなったら、せっかくわくわく教室に来ているんだから相談してくださいね。
いつでも相談にのります。

先生に言うと怒られる?のではと怖がっているお母さんがいますが(笑)

悩んでいるお母さんには優しいですよ🎵

一緒に考えていきましょう。

めんどくさいと逃げてばかりだと後で後悔することになります。

みんな頑張りましょうね\(^_^)/















子どもだから……

テーマ:
春爛漫、桜もさいてお出掛けすることも多くなり
楽しい毎日を過ごしています。

そんな中、外に出ると感じることもたくさんです。子どもを連れている親のあまりも躾のなっていなさに(^_^;)

子どもだから仕方ない
子どもだからじっとできないのは当たり前。

子どもなんだから、子どもなんだから……
魔法のことばが飛び交う中

「はぁー( `□´)」と言いたくなる事が増えてきてこれも年のせい?
いやいや違うでしょ!!

まわりの人がこれはおかしい!!って思うことがあっても言えない、そしておかしいって感じない親。どうなってるんだろう?

こんなときにやっぱり躾は大切だなぁと思います。 

桜を見に行き写真をとっていると……

お菓子を食べながら歩いてくる年中さん(4才)ぐらいの男の子と女の子(妹かな?)
がお菓子のゴミをポイ➰
「ゴミが落ちたよ」と声をかけると「いらんー」っと一言「捨てたらダメだよ」とわたそうとするとパッチンと手を叩かれて

うーん😓
わくわくの子だったら、ダメでしょ!!って怒るけど……知らない子だしね。

お母さんが見ていて謝りに来ると思いきや、はやくこっちにおいでと呼んでおわり。

その親子を追いかけて、笑顔で「お子さんのゴミです」と渡しておきました。はぁ?って顔で見てたけど近所の人かな?

絶対にお母さん見てたし、わかってたよなーと思い嫌な気分に……

でも、こんな親子連ればかりではなく楽しく親子でボール遊びしていてボールが人の所にとんでいって子どもが無言でボールとってきたら…
お父さんが「だまってとってこんで、ちゃんとありがとうございますって言わんと」と言われた子はもう一度おじさん達のグループに行ってお礼を言っていました。

おじさんたちは「大丈夫、大丈夫、ちゃんと言えてえらかったねアハハ」とほめていました。
それを見ていたお父さんは頭をペコリ

そんな光景をみると思わず👍いいねってしたくなりますよね。

人との接し方はこうやって学ぶんだよなぁー(^_^)

私の実家は空港のターミナルの近くで小さな頃から銀行やちょっとしたお買い物は空港でした。

母親によく言われていたのが、「大きな荷物を持った人が多いからぶつからんごとね」と
でも、よくぶつかっていて「ちゃんと謝りなさい、ことばだけでなく頭も下げんと」

ごめんなさい、ありがとうはすごく小さな頃に学びました。

人との接し方がちゃんと出来ていたら自分も人も気持ちよく過ごせるということは小さな頃に体験して学ぶんだと思います。

子どもだから仕方いは
やっぱりおかしいですよね。

毎日の生活の中で学ぶ事がたくさんあるんです。
躾は生活とつながっている事をわかっていると毎日の生活をしっかりとしょうと思うはずです。

小さな頃に身に付くことはしっかりとやってほしいなぁーと思います。

子どもはしっかりと学びます。そしてしっかりと考える事ができます。
躾というと難しく考えてしまうでしょうが身を美しくと書くんです。
ことば通りですね。

そうそう、この間突然インディアンの教えを思いだし………(子育ての時によく読んだなあ)
久しぶりによんでみました。
インディアン子育て4訓も男の子育ててる人にはよく話してたっけなぁー。
参考にのせておきますね。よんでみてください。

インディアンの教え


子どもたちは、
こうして生き方を学びます。

批判ばかり受けて育った子は、
人をけなすようになります。

いがみあう家庭で育った子は、
人と争うようになります。

恐れのある家庭で育った子は、
びくびくするようになります。

かわいそうだと哀れんで育てられた子は、
自分が哀れな人間だと思うのようになります。

ひやかしを受けて育った子は、
はにかみ屋になります。

親が他人に対して嫉妬ばかりしていると、

子どもも人を羨むようになります。

侮辱したりけなしたりされて育った子は、

自分に自信を持てなくなります。

励まされて育った子は、自信を持つようになります。

寛大な家庭で育った子は、我慢することを学びます。

ほめられて育った子は、感謝することを学びます。

心から受け入れられて育った子は、愛することを学びます。

認められて育った子は、自分が好きになります。

子どものなしとげたことを認めてあげれば、

目的を持つことの素晴らしさを学びます。

分かち合う家庭で育った子は、思いやりを学びます。

正直な家庭で育った子は、

誠実であることの大切さを学びます。

公明正大な家庭で育った子は、正義を学びます。

やさしさと、思いやりのある家庭で育った子は、

他人を尊敬ることを学びます。

安心できる家庭で育った子は、

自らを信じ、人をも信じられるようになります。

和気あいあいとした家庭で育った子は、
、この世の中はいいところだと思えるようになります。

【アメリカインディアンの子育て四訓】
(1)乳児はしっかり肌を離すな
(2)幼児は肌を離せ、手を離すな
(3)少年は手を離せ、目を離すな
(4)青年は目を離せ、心を離すな



築地訓(笑)

せっかく親になったのだから

子育てを楽しもう。

子育ては楽しまなきゃ損をする\(^_^)/


修了式がすべて終わりなんだかロスっている期間が長くて仕事が手につかず(^-^;

年をとったのか、そして今年はベビーから来てくれていた子ども達、そして長く来てくれていたお母さんとのお別れでさびしくて……

なんだか心がここにあらずです。
写真のムービーを作って心の整理をつけ私も前に進まなきや。

今週、春のベビークラスをやってなかったので手形アートをしたいとの要望に答えベビークラスを開催したのですが手際が悪く反省ばかり……

本当に私は成長しないなぁー。

心に迷いや何かあるとダメだー
しっかりと前に進まなきゃ。

毎年割りきる事ができなくて……
でも、そんな自分は嫌いではなくて……
義理人情で生きているので(笑)

子ども達をあずかるという事はその子のしっかりとたずさわるという事なのでその子達との別れがつらくて当たり前ですよね。

わくわく教室と出会えてよかった先生と出会えてよかったという人がひとりでもいてくれると幸せだなぁと思います。

卒園、卒業のメールを今年もたくさんいただきました。

みんな大きく立派になっていて😂
その姿を見る事ができる本当にありがたいです。

将来の夢や目標をしっかりと持って前に進む姿は私に勇気を与えてくれます。

さぁー気持ちを切り替えて……

4月から迎える新しい子ども達ともっともっと頑張ります。

まだまだ、よちよちクラス、春日ひよこクラスが少ないのでご紹介もよろしくお願いします(笑)