ランキングに参加しています。
あなたのポチッ!とに感謝♪
役立つ情報も満載です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪
のブログに訪れて頂き、有難うございますm(..)m

育児で育自が出来るって、嬉しいですよね。
育児のつもりが、子供に教えられてね(*^▽^*)

育児のお話を気の付くままに書いています。
古い記事も読んで頂けたら嬉しいです♪

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児は育自♪の育児(1)・ストレス・癇癪等のもくじ
育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児は育自♪の育児(2)記事もくじ
育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児は育自♪の胎教・出産・赤ちゃん記事もくじ
育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪赤ちゃんの気になるお話の記事もくじ
育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児は育自♪のしつけ・病気・食事・育自・日記等のお話の記事もくじ
育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児は育自♪の教育・絵本・読み聞かせ等のお話の記事もくじ

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪胎教のお話      育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪妊娠・出産のお話     育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪産み分けのお話

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪名付けのお話     育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪産後や産後ケアのお話

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪赤ちゃんの気になるお話     育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児での教育のお話

赤ちゃんの想い?のお話      └ 絵本や読み聞かせのお話

赤ちゃんの言葉のお話       └ 久保田カヨ子さんの教育のお話

赤ちゃんの病気のお話       └ 幼児教材のお話

赤ちゃんの教育のお話       └ 保育園のお話

赤ちゃんのスキンケアのお話   └ 幼稚園のお話

赤ちゃんの夜泣き・睡眠のお話  └ 幼稚園受験のお話

赤ちゃんの成長のお話       └ 小学校受験のお話

0歳児の赤ちゃんのお話       └ 新小学一年生のお話

1歳児の赤ちゃんのお話       └ 小学生の勉強のお話

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児での食事・食育のお話    └ 中学生の勉強のお話   

母乳・ミルクのお話         育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児でのしつけのお話

離乳食のお話             └ 子供のマナーのお話  

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児のお話             育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児での病気のお話                             

育児のストレス・イライラのお話 育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児用品・グッズのお話  

子供の癇癪(かんしゃく)のお話 育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育児での暮らし・料理のお話  

育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪育自の気になるお話       育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪パパの育児のお話

モチベーションのお話       育児は育自♪子供と一緒に成長するぞぉ~♪日記

記憶や記憶力のお話

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-27

子どもの聞く力と話す力を高める?

テーマ:育児のお話

子どもの聞く力と話す力を高める?σ(゚・゚*)ンート・・・
これって、気になるママさんもいらっしゃるのでは・・・(*^-^)ニコ

子どもの聞く力や話す力って、
とっても大切なことですよね。

そこで、今回は新聞から、
ことばキャンプを主宰するNPO法人の

JAMネットワーク代表である高取しづかさんの
お話をご紹介してみますね。

高取さんは、
コミュニケーション力を高める為に、

子ども達にトレーニングプログラムを
提供しているようです。

高取さんは、
コミュニケーション力を高める為には、

まず、聞く力を身に付けることを
一番大事にしているようですね(*^-^)ニコ

そこで、子ども達には、簡潔に、
”聞く耳モード”になろうと伝えているようです。

聞く耳モード・・・?σ(゚・゚*)ンート・・・

あまり聞いたことはない言葉ですが、
聞く耳モードってどんなことかと言うと、

1.あいての目を見て
2.いっしょうけんめい
3.うなずきながら
4.えがおで
5.おへそをむけて

おしまいまで聞こうとする状態を言うようです(*'ー'*)ふふっ♪

これの最初の頭文字をとって、
”聞く耳モードあいうえお”

とも呼んでるようですが、
静かにしなさい!、と言うよりも、

聞く耳モードになろう!と言うほうが、
お子さんには受け入れやすいかも・・・

高取さんは、

”コミュニケーションでは、話し上手になる方が
大事だと思われるかもしれませんが、

聞き上手になる方が大事です”と・・・

話をちゃんと聞いてもらえると、
嬉しいですよね~(*^-^)ニコ

そこからお相手に対して信頼が生まれ、
コミュニケーションがスムーズになるようです。

お子さんに聞く姿勢が身に付いたら、
今度は自分の話を聞いてもらう体験を・・・

話の途中で口をはさまずに、
じっくり聞いてくれると、

話しやすいことが分かるはず・・・

逆に、伝えたいことを最後まで聞いてもらえないと
悲しい気持ちになることも実感できるでしょう。

なので、ご家庭では、まずは、
お子さんの話を聞くことを大事にしてほしいですね。

では、
話す力をどのように磨けばいいんでしょうσ(゚・゚*)ンート・・・

最近の子どもって、
自分の考えや気持ちを伝えるのが苦手、

という子が多いようですσ(^_^;)アセアセ

高取さんによると、

”話す力を付けるには、
まずは自分が何を感じているのか、を

言葉にしてみることから始めましょう”と・・・

どうするかと言うと、

親子間の会話では、
二者択一でお子さんに聞くのがいいようです。

例えば、
犬と猫では、どっちが好き?と。

このように聞かれると、
子どもは自分の心をのぞき、

自分がどう思っているのかを
考えることができるようですね~(*'ー'*)ふふっ♪

そして、

選ばせた上で、どうして?
と好きな理由も含めて聞くようにして下さい。<

理由を説明しようとする中で、
自分なりの考えを理論的にまとめて、

伝える練習にもなるようですよ(*^-゚)vィェィ♪

それと、お母さんには、
”察しない”ことがいいようですね。

つまり、

お子さんの言うことを、
先回りして面倒をみてしまいがちですよねσ(^_^;)アセアセ

例えば、レストランでは、
うちの子はジュースが好きだから・・・とか・・・

ほんとは、今日はプリンが食べたいのかも・・・

やはり、メニューを見せて、
どれが今欲しいのかを自分で選ばせるのが、

考える機会を作ってあげられるようですね(*^-^)ニコ

又、家庭でのお母さんの問い掛けも
ちょっとした工夫が必要なようです。

よく、お子さんに、
”今日の学校はどうだった?”

と聞くことがありますよね。

でも、
これだとお子さんも答えにくいようで、

別に・・・とか、ふつう・・・
という言葉しか返ってこないのでは・・・σ(^_^;)アセアセ

やはり、お子さんが答えやすいように、

今日の給食は何を食べたの?
休み時間は誰と遊んだの?

などと具体的に聞いてあげることで、
会話のキャッチボールができますよね~(*'ー'*)ふふっ♪

できれば、
お母さんが聞きたいことではなく、

お子さんが話したいことから聞くのが
理想なようですが・・・

親子での会話が豊かになることが、
コミュニケーション力の向上に繋がるようですね~

高取さん、こんな本を出版されています。
楽天で見つけましたが、
ご覧になってみてはいかがでしょうか。


イラスト版 気持ちの伝え方 [ 高取しづか ]

今回も少し長くなりましたねσ(^_^;)アセアセ

では、今日もお子さんと一緒に、
笑顔で楽しくお過ごし下さいね~。+。゚(p´v'q)応援シトルョ(p'v`q)゚。+。

関連記事
子どもの為の早寝、早起き、朝ごはんって何が良いの?
幼少期に暗算で脳を鍛える?
運動と言語が発達する時期?
子育ては発達のタイミングを生かす?
勉強を楽しい遊びに?
苦手よりも得意なことを伸ばす?
子供が夢と希望に向って努力する環境?
子供って時間がたくさん有る?
日本のお母さんは世界一?

ペタしてね お子さんと笑顔で楽しくね~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-28

小学校入学の子どもに必要な事?

テーマ:育児のお話

小学校入学の子どもに必要な事?σ(゚・゚*)ンート・・・
これって、気になるママさんもいらっしゃるのでは・・・(*^-^)ニコ

記事更新もだいぶご無沙汰しておりましたが、
早いもので、明日から三月ですよね。

今年に入っての初投稿ですが、
今後も宜しくお願い致しますね~(*^-^)ニコ

ところで、新一年生になるお子さん、
新しいランドセルを背負って、

小学校に通うのをワクワクドキドキしながら、
きっと、心待ちにしているのでは・・・(^m^)ププ

そこで、今回は新聞から、
レクタス教育研究所の理事長である

正司昌子さんのお話をご紹介してみますね。

正司さんによると、

小学校生活を楽しく過ごす為には、
基本的な生活習慣の土台が

身に付いてる必要があるようで、
その土台についてお話されているんですよね(*^-^)ニコ

小学校では、これまで以上に、
時間を意識する生活になるようですから、

まず、必要な習慣としては、
”早寝早起き”なようですよ!

なかなか起きないお子さんを起こして、
着替えや朝ご飯を、早く、早く!

とせき立ててお子さんを送り出し、
ふゥ~・・・もうグッタリ・・・σ(^_^;)アセアセ

こうならない為に、早寝早起きをする為にも
生活リズムを整えてあげましょう。

例えば、

”お子さんが時間を守らなければ、
ママさんが守ればよいのです”

と正司さんは仰っているんですよね。

その為には、ママさんの毅然とした姿勢で
お子さんに接することが、

お子さんを成長させるようですね~(*^-゚)vィェィ♪

毅然と・・・と言うのは、怒ることではなく、
ぶれずに、はっきりと心を決めること、

なようですよ~(*^-^)ニコ

歯磨きや着替えなど、朝の支度もありますが、
慣れるまでは時間もかかるでしょうが、

そこは、手を貸さずに我慢して、
自分のことは自分でできるように、

してあげましょうね。

勿論、できたら褒めてあげて下さいね(*'ー'*)ふふっ♪

又、正司さんは仰っているんです。

それは、
”お手伝いもお勧めです”と・・・

つまり、お手伝いの中には、勉強に役立つもの、
生きていく為に必要な要素が詰まっているようです。

なので、やり方を教えて、
できることは任せてみましょう。

やってくれたら、”ありがとう”の
感謝の言葉をお忘れなくね~(*^-^)ニコ

お手伝いをすることで、
責任感、段取り力、創意工夫などが

身に付いてくるようですよ(*^-゚)vィェィ♪

一年生の勉強の殆どは、
生活と結びついているようで、

生活体験の豊かなお子さんほど、
学力が付くようですね(゚∇゚ ;)エッ!?

勉強と言うと、
どうしてもドリルなどに頼りがちでしょうが、

生活体験からは、
ドリルで得られない考え方や、

生きる知恵などがえられるようですよ(*^-゚)vィェィ♪

又、
元気にあいさつができることも大切ですよね。

これは、口で教えるだけでは
なかなか身に付かないようで、

ママさんと一緒にお出かけした時に、

”おはようございます”
”こんにちは”

とママさんと一緒にあいさつする習慣を・・・(*^-^)ニコ

勿論、
家族であいさつするのもいいですよね。

そして、正司さんがこんなことも・・・
それは、

学校の勉強でつまずく一番の原因は、
”聞く力”が育っていないこと、と・・・σ(^_^;)アセアセ

この、聞く力、が育っていないと、
先生のお話が聞けないので、

学力が付かないようですσ(^_^;)アセアセ

この”聞く力”って、
とっても大切なようですね~

又、授業の内容が理解できないと、
学校嫌いに繋がるようなので、

50音がほぼ読めるくらいになるのが、
理想なようですよ(*'ー'*)ふふっ♪

正司さんによると、その為に、
どなたでも作れる教材があるようですよ(゚∇゚ ;)エッ!?

どんな教材かと言うと、
ママさんパパさんからの”手紙”なようですw(゚ー゚;)wワオッ!!

どんな手紙かと言うと、
例えば、

”あした、こうえんにいこう。おとうさんより”
”あしたは、いっしょに、おなまえをかきましょう。まま”

など、何でも良いようですね。

これは、忙しいパパさんやママさんとの
コミュニケーションにもなりますよね(*'ー'*)ふふっ♪

これらは、勿論、
焦って無理に教える必要はなく、

たとえ、うまくいかなくっても、おおらかに、
親子で楽しみながら、ゆっくりと、

一つひとつのことを、
身に付けていければいいですよね(*^-^)ニコ

今回も少し長くなりましたねσ(^_^;)アセアセ

楽天に、陰山英男さんと正司昌子さんの
書かれた書籍がありました。
↓ ↓ ↓

「もじ」と「かず」家庭ワーク 入学準備陰山メソッド 小学校でつまずかない

では、今日もお子さんと一緒に、
笑顔で楽しくお過ごし下さいね~。+。゚(p´v'q)応援シトルョ(p'v`q)゚。+。

関連記事
子どもの聞く力と話す力を高める?
子どもの為の早寝、早起き、朝ごはんって何が良いの?
幼少期に暗算で脳を鍛える?
運動と言語が発達する時期?
子育ては発達のタイミングを生かす?
勉強を楽しい遊びに?
苦手よりも得意なことを伸ばす?
子供が夢と希望に向って努力する環境?
子供って時間がたくさん有る?
日本のお母さんは世界一?

ペタしてね お子さんと笑顔で楽しくね~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-29

子どもの為の早寝、早起き、朝ごはんって何が良いの?

テーマ:育児のお話

子どもの為の早寝、早起き、朝ごはんって何が良いの?σ(゚・゚*)ンート・・・
と、気になってるママさんもいらっしゃるのでは・・・

以前にも、子どもの為の早寝、早起き、朝ごはん、
のお話をご紹介したと思いますが、

今回は新聞から、和洋女子大学の教授である
鈴木みゆきさんのお話をご紹介してみますね。

日本の子供って、世界的に見ると、
遅く寝る傾向があるようですね~

これは、大人の生活スタイルの変化とともに、
遅寝のお子さんが増えていったようです。

この遅寝・・・

遅寝になれば、質の良い睡眠がとれないようですし、
朝ごはんを食べないことにも繋がるようですが、

このことが、
子どもの発達に好ましくない影響があることが、

科学的に分かってきたようですね~(゚∇゚ ;)エッ!?

では、なぜ、早寝早起き朝ごはんが、
大切なんでしょう?σ(゚・゚*)ンート・・・

鈴木さんによると、
学習意欲、体力、気力の向上に繋がる、と・・・

睡眠には、
・昼行性の動物として夜になったら休む
・脳の疲れをとる

という働きがあるようです。

特にしってほしい事として、

子どもの成長を促すメラトニンと、
成長ホルモンとの関係なようですね~

メラトニンと言うのは、暗くなると分泌され、
体温を下げて眠りを誘う成分なようで、

成長ホルモンは、
脳、骨、筋肉の成長を促してくれるようです。

この成長ホルモンと言うのは、
寝入りばなの深い睡眠時に、

特に多く分泌されるようですが、

遅寝になれば、これらの物質の分泌に
悪影響を与えてしまうようですね。σ(^_^;)アセアセ

質の良い睡眠をとると同時に、目が覚めたら、
朝の光を適度に浴びることが大切なようです。

そうすることで、
脳内ホルモンであるセロトニンが分泌され、

気持ちが穏やかになるようですね~(*^-^)ニコ

又、朝ごはんをよくかんで食べることで、
脳が活性化し、栄養が補給され、

午前中からしっかり活動できる状態になるようです。

寝る時間が遅いお子さんほど、
朝ごはんを欠かしてしまいがちになるようで・・・

その結果、
エネルギーが足りずに気分が落ち込みやすく、

集中できずにイライラしたりするなど
弊害が起きるようですね~

例えば、
意欲が湧かず、忘れ物が多くなったり・・・σ(^_^;)アセアセ

又、

脳には寝ている間に、必要な情報を記憶として
定着させる機能があるようですので、

睡眠が十分でないと、
学力にも影響を与えてしまうようですね~(゚∇゚ ;)エッ!?

つまり、
睡眠と学力は繋がっているようです。

逆に、
遅寝で朝ごはんを抜きがちなお子さんは、

・気分が落ち込みやすい
・イライラする
・意欲が湧かない
・疲れやすい
・集中力、記憶力が低下
・注意散漫
・うっかりミスが増える

などの傾向があるようですね~σ(^_^;)アセアセ

これでは、やはり困ってしまいますよね。

お子さんの為にも、
適正な睡眠時間を探ってあげて、

自分で目が覚めるように、
早く寝ることを大切にしてほしいですね~(*^-^)ニコ

もう冬休みですし、お正月も向かえ、
楽しい日々を過ごされていらっしゃるでしょうが、

ぜひ、早寝の習慣をつけてあげて下さいね。

では、今日もお子さんと一緒に、
笑顔で楽しくお過ごし下さいね~。+。゚(p´v'q)応援シトルョ(p'v`q)゚。+。

P.S.
本年も残り少なくなりましたね。
本年もペタ、いいねなど、とってもお世話になり、
有難うございました ♪<(_ _*)> アリガトォ

明年も宜しくお願い致します。
ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

訪れて頂いた全ての方に、
怒涛の如く良き事がある一年でありますように
お祈り致しております オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・’゜☆

では、また~マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

関連記事
子どもの聞く力と話す力を高める?
小学校入学の子どもに必要な事?
子どものイヤイヤ期、どう関われば?
幼少期に暗算で脳を鍛える?
運動と言語が発達する時期?
子育ては発達のタイミングを生かす?
勉強を楽しい遊びに?
苦手よりも得意なことを伸ばす?
子供が夢と希望に向って努力する環境?
子供って時間がたくさん有る?
日本のお母さんは世界一?

ペタしてね お子さんと笑顔で楽しくね~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。