大阪 泉州発!水彩画 工作を楽しむ方法

大阪心斎橋、泉佐野などで透明水彩画教室 児童美術教室開講。
感性up 右脳活性化 ストレス軽減 誰にでもできるアート作品などをご紹介。


テーマ:

春が見ている          F6


パンジーはガーデナーに大人気の花。

可憐で華やかで、

種類も豊富です。


だけど見ていると、

おじいさんの顔に見えてきたり、

不思議な愛嬌があったりもします。




ミックスのタネを植えて、

どんな花が咲くのか楽しみしていましたが、

咲いたのは濃い紫と、

ふちが赤茶の黄色の二種類だけでした。



紫と黄色は補色関係にあり、

シンプルながらゴールデンコンビ。



そこに赤茶を入れると、

突然、インドにいるような、

複雑な展開になり、

かなりの高等テクが必要です。



わざとさびを入れた

ブリキの鉢には似合うのですが、

今回は無難に、

黄色でとめました。

鉢も実際よりは白っぽくして。




赤茶はないかわりに、

ちょっとバックにピンクをいれて、

黄色を落ち着かせて・・。



絵の中はあなたがスタイリスト。

いろいろと演出しながら

作品にしていきましょう。




まったくの蛇足ながら、


春がなのか、

春をなのか、

何が春なのか、

何を見ていたのかなど、

見ている人にも

悩んでいただくのがねらいのタイトルです。









ブログランキングに参加しています。
このバナーをクリックで一日一票、毎日お願い致します~。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


泉佐野 水彩画教室 アトリエリナ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.classroom-navi.jp/picture/num476/


↓↓↓児童美術(子供の工作)はこちら
http://ameblo.jp/wakuwaku-art/theme-10036097566.html
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
はる~~~~~!!

貼るやないで。

春が来たで~~~~~!!




そやけどじどびでは

貼って貼って貼りまくる~~~!!



今日は、

いれもの!


なんでもいれて。

遊べるで~~~。



え。

ただの箱?



そうそうただの箱やけど、

これ見た時、

じどびのみんな、

だれも、



「え?ただのハコ?」


って言えへんかったねん。


えらい!



ただの箱やないわ。

フタつきの箱で、

帽子の貼り絵したら、

帽子が変わるという、

からくり箱!




作り方はてきとうで。

だいたい10㎝四方の箱で、

ふたは5mm多くして。



あとは好きな紙を、

チョキチョキ切って、

はってはってはりまくる~。



なんでもええけど、

わかれへんかったら、

先生の真似してまずは

パンダ。

えっと、

ちっちゃい子はなんでもええよ。

四角でも丸でもハートでも。


なにせ今、三歳なりたて~がいるねんな。

すごい明るい子で、

がんばってるで~~。


できたら最後に、

モールの持ち手を作る。

ふたの真ん中に穴をあけて、

はしを通したら裏で折って、

セロテープでつけてや。

こんなふうに↓




できたできた!!

パンダもいればさるもいるで~。









「ぼく、宝物いれる!」

って喜んで持って帰った子がいたわ。

みんな好きなもんいれて、

大事にしてや。


この箱、10年くらいもつから。

先生、それくらい前に作ったの、

まだ使ってるねん。



んじゃまたね。

春も楽しもね~~~!




ブログランキングに参加しています。
このバナーをクリックで一日一票、毎日お願い致します~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 泉佐野情報へ
にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キナクリドンゼラ          F6

濃いショッキングピンクに

オレンジが混じっているような色。

なのに透明感もあり、

作り物めいた色でも

自然の技には脱帽です。





タイトルにつけたキナクリドンというのは、

絵の具の名前です。

赤系の合成顔料で、

発色の良さと耐久性を兼ね備えています。




発色のいい赤といえば、

オペラがよく使われますが、

オペラは耐光性に弱く、

ホルベインのチュープにある星も一つです。

その点キナクリドン系の赤は、星三つ。

ホルベイン社のHPによれば、

「***は絶対の永久不変性で、

このマークの色は変色しません」

とあります。



ちなみにオペラにもキナクリドンは入っていますが、

それに蛍光系の顔料が入っているため、

これが光に弱いというわけですね。



そういうわけで、

発色の点では

オペラに劣りますが、

ローズマダーや

マゼンダ(なども十分にきれいな赤ですが)

などに比べると、

ずっと鮮やかです。



キナクリドン一本で描いてみようと思いましたが、

やはりそれだけでは物足りなくて、

オペラや他の赤や黄色も使いました。

(発色だけを考えれば、

単色で使う方が

鮮やかさは上がります)








合わせて葉も、

実際の色より鮮やかに、

コバルトグリーンや

ホリゾンブルーを中心に

使いました。



今回は明るい色調をねらいましたが、

しぶく描くのももちろん素敵でしょう。



大事なことは、色調を統一すること。

一か所だけ蛍光色で、

あとはしぶめのダーク色なんていうのは、

あまり成功しません。




ブログランキングに参加しています。
このバナーをクリックで一日一票、毎日お願い致します~。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


泉佐野 水彩画教室 アトリエリナ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.classroom-navi.jp/picture/num476/


↓↓↓児童美術(子供の工作)はこちら
http://ameblo.jp/wakuwaku-art/theme-10036097566.html




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ほろ酔い        F6


これらは全部、

お酒のビンです。



わたしはお酒はあまり

飲めませんが、

ビンを見ているのは楽しいものです。



ビンや陶器でも、

光っているものもあれば、

そうでないものもあります。


真ん中の赤いビンなどは、

フロッキー加工されていて、

ビロードタッチです。



ムラなく塗れば艶消し感は出せますが、

透明水彩はムラなく塗るのが

もっとも難しい絵の具です。


反対にいうと、

細かな変化に富んだ光るものは、

描きやすいモチーフといえます。


でも光るものばかりを

描くわけにもいきませんから、

あとは気持ちですね。


これは光ってるぞ。

これはビロードの光沢だぞ。

そう思って描くと結果も違ってきます。



とはいえ、絵というものは、

再現が目的ではありませんので、

そんなことより

もっと重要なことは、

おいしそうかどうかだったりします。




飲めない人は、

描く時だけ酒好きになってみますか。



ブログランキングに参加しています。
このバナーをクリックで一日一票、毎日お願い致します~。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


泉佐野 水彩画教室 アトリエリナ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.classroom-navi.jp/picture/num476/


↓↓↓児童美術(子供の工作)はこちら
http://ameblo.jp/wakuwaku-art/theme-10036097566.html

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
え、もう一年たったん?


そうなんよ。

今年もじどびの発表会の

時期になりました~!



















今年も4歳から11歳まで、

力作ぞろいやから

見にきてな!

待ってるで!




ブログランキングに参加しています。
このバナーをクリックで一日一票、毎日お願い致します~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 泉佐野情報へ
にほんブログ村


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。