鶏スペアリブの晩ごはん

テーマ:
おはようございます。
 
一昨日、映画の帰りに行った居酒屋で、日本酒で上機嫌になった夫が
"休みの間の食事は俺が作るよ。時々は外食もしよう"と言ってくれました。
(夫よ、そんなに私を甘やかしていいのかい?爆  笑)
 
私もお料理好きなので、食事の支度は楽しいですが、
せっかくなのでお言葉に甘えましててへぺろ
 
 
夏休みの夫ごはん。
初日は、夫のお気に入りメニューと常備菜。
 
 
鶏スペアリブのピリ辛揚げ
牛すじカレーのチーズ焼き
モロヘイヤのおひたし
もずく酢
鯵の南蛮漬け

冷蔵庫整理も兼ねたおつまみ晩ごはん、
泡で乾杯です。
 
 
鶏スペアリブのピリ辛揚げ

最近夫が気に入って、毎週作ってくれています。
 
油跳ねがすごいので、キッチンの掃除が大変なのですが笑い泣き
(洗い物とキッチンの後片付けは私の役割)
確かに美味しいですウインク
 
レシピはこちらに載せています→ 
リンク先は手羽先で作っていますが、
手羽中の方が調理が簡単(下処理が要らない)で
食べやすいので、最近は手羽中で作っています。
 
 
牛すじカレーのチーズ焼き

先日の牛すじカレーの残りを、耐熱容器に入れて
チーズを乗せ、オーブントースターで焼きました。
コラーゲンたっぷりです。
 
 
モロヘイヤのおひたし
もずく酢

お気に入りの常備菜です。
 
 
鯵の南蛮漬け

こちらも大好きな常備菜。
南蛮漬けは、冷たいままいただけて
魚と野菜とお酢が一緒に摂れるので、
夏の食卓に欠かせない感じです。
 
 
 
私のブログを読んでくれている友人たちから
"Mさん(夫)、よく手伝ってくれていいなぁ~"と、言われます。
夫は、手伝うというより、共同生活者として、できる時は一緒にするというスタンスのようです。
 
とてもありがたいと思っていますし、素直に嬉しいです。
でも、結婚した当初からこうではありませんでした。
 
夫は最初から家事に協力的ではありましたが、
私はちょっと神経質なところがあり、夫は結構大ざっぱ。
お互いに自由に生きてきた者同士のオトナ婚だったので、
生活全般についてそれぞれの基準があり、そこには大きな隔たりがありました。
 
夫はいろいろしてくれますが、私は夫の家事が気に入らない…
ありがたいと思う半面、仕上がりにいら立ってしまい、
"私が全部やるから、何もしないで"なんてひどいことを言ったことがあったのです。
 
夫も、やることなすこと否定されるように感じたのでしょう、
本当に何もしない時期がありました。
 
当時は私も会社員で仕事が忙しく、
時期によっては、帰宅が深夜近くになることもよくあり、
自分ひとりで二人分の生活の家事を、完璧にこなそうとすればするほど、
焦ったり、イライラしたりしてしまうのです。
 
それで、夫に頼るところは頼ることにして、少しずつ協力をお願いしながら
"こうしてほしい"と、具体的にやり方を教えるようにしました。
夫は根気よく、私のやり方に合わせてくれて、お任せできることも多くなり、
私も徐々に"このくらいはまぁいいか"と思えるようになり、今に至っています。
 
食器洗いや、お掃除のほとんどなど (お風呂掃除だけ夫に任せています)
どうしても譲れないところはまだたくさんあって、それは私が自分でやりますが
いざとなったら助けてもらえると思うと、苦になりません。
 
今私は仕事をしていないので、本来は全て私がするべきではと
思うこともありますが、夫は気にしていないようですし、
ひとりで全部!と抱え込むより、精神的にも楽です。
 
 
始めたころはお互いに
"何でこんなにテキトーなの?ちゃんとやってよ!"
"うるさいなぁ、ちゃんとやってるだろう!"なんて
爆発することもありましたが、そんな時、
会社の研修センターの一室に貼ってあった、山本五十六さんの言葉を思い出しました。
 
"やって見せ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ"
 
そりゃそうだ…と、反省しました。
人は、褒められる方がやる気になりますよね。
私だって褒められる方が好きです。
 
私は自分のやり方を押し付けて、その通りにできない夫に内心イラッとし、
多分それが態度に出ていただろうことを反省し、
褒めて育てるスタイルをとることにしたら、私にも夫にも変化がありました。
 
褒める部分を見つけて、それを言葉にすることで、
私は夫がしてくれたことの良い部分を受け入れ、
気に入らない部分は"まぁいいか"と思えることが増えましたし、
夫は やる気モードになるようです。
 
もちろん今でも発展途上です。
何度も同じ注意をするのは…と遠慮する気持ちがあって黙っていた挙句、
それが続くと爆発して、より強い口調で文句を言ってしまう私、
そうなると"じゃあもうやらない!"とスネ夫になる夫…。
少しずつ少しずつ融合して、二人の生活が出来つつある感じでしょうか。
 
 
そんなことを繰り返し、今では、夫のおおさっばが私にもかなり浸透し、
お掃除がいまいち行き届いていないのではないかと
気になる今日この頃ですニコニコ
 
 
 
読んでいただいてありがとうございます。
みなさま今日もより良い一日でありますように。
 
 
ランキングに参加しています。
下のリンクをポチッと押していただけると励みになります。
 

にほんブログ村
 

おうちごはんランキング
 
 
 
 
 
AD

コメント(6)