馬刺しの晩ごはん

テーマ:

こんにちは。

 

暑い日が続きますね。

ジムや、近所のスーパーに買い物に行くのさえ

外に出るのに勇気が要ります。

夫が休みの間は、畑仕事もお任せしていますてへぺろ

 

 

昨日の晩ごはんは、夫と共同作業。

 

 

馬刺し(赤身とタテガミ)

きゅうりとひき肉のピリ辛炒め

トマトと海老のバルサミコサラダ

夏野菜のゼリー寄せ

馬刺しのサラダ仕立て

昨日放送していた"男子ごはん"は、夏野菜を使ったのメニュー。

二人で見ていてどれも美味しそうだったので、早速取り入れることにして

当初の予定から ちょっと献立を変更しましたニコニコ

 

 

馬刺し(赤身とタテガミ)

ふるさと納税でいただいた、熊本産の馬刺し。

赤身とタテガミを、にんにく、わさび、お醤油でいただきました。

 

塊り肉が冷凍の真空パックで届いたので、パックのまま氷水に60分つけて解凍し、

中央がまだ凍った状態でスライスしました。

 

タテガミを初めて見たときは、"え、脂肪?"とちょっと引きましたが、

赤身と一緒に巻いて食べると美味しいよと教えていただき、

以来、好きになりました。

見た目から想像するような脂っぽさはあまり感じず、

70%がコラーゲンだと聞けば、一層おいしく思えます爆  笑

 

赤身のお肉はまだあと1パック残っていて、賞味期限は冷凍で1か月以内とのこと。

近々いただくことにしましょう。

 

 

きゅうりとひき肉のピリ辛炒め

夫が作った"男子ごはん"のメニュー①です。

きゅうりは火を通しても美味しいですね。

 

レシピはこちらです

きゅうりとひき肉のピリ辛炒め

 

 

トマトと海老のバルサミコサラダ

夫作の"男子ごはん"のメニュー②です。

 

レシピはこちらです

トマトとエビのバルサミコサラダ

 

番組では赤いトマトを使っていましたが

わが家では畑で採れた黄色いプチトマトを使いました。

 

元々、ニース風サラダを作ろうと思って買ってあった海老を

急遽こちらのメニューに変更したのですが、夫いわく

"海老と夏野菜ならニース風サラダの方ががいいな"。

 

そう?バルサミコも海老も大好きな私には、じゅうぶん美味しかったですニコニコ

 

 

夏野菜のゼリー寄せ

これは私が担当。

夫のリクエストで作りました。

 

板ゼラチンが足りなかったので、寒天を混ぜて

ゼラチン+寒天のミックスとなりました。

毎度ざっくりですが、レシピを書いておきます。

 

<材料>

ズッキーニ、人参、トマト、インゲンなどの夏野菜を好きなだけ

水500cc

板ゼラチン3g(1.5g×2枚)

寒天2g (5ccの小さじ1) 

ブイヨン(化学調味料無添加のタイプ)

塩 少々

 

※ゼラチン・寒天の量は固まる範囲でお好みに。

 上記の分量はやや柔らかめの仕上がりです。

 

<作り方>

①分量の水の一部で寒天を溶かしておき、

 板ゼラチンは水につけてふやかしておきます。

②水にブイヨンと塩少々で

 少し濃い目のスープを作り、板ゼラチンと寒天を加えて溶かします。

③ズッキーニ、インゲン、人参は賽の目に切って下茹でし、

 トマト湯剝きして賽の目、黄色プチトマトは生のまま賽の目にカットします。

④グラスに材料を入れて②のスープを注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がり。

 

今回は、材料別に層にしたかったので、

下茹でも材料別に、1つ茹で終わったら穴開きお玉ですくい取って

次の材料を入れ・・・、と、同じお湯で別々に塩茹でしました。

彩りよく混ぜるなら、一緒に下茹でしてしまってもいいと思います。

 

ゼラチン液は余ったので、タッパーに入れて冷やし固めました。

フォークで削ればジュレになるので、使い道を考えたいと思いますニコニコ

 

 

馬刺しのサラダ仕立て

夫が、馬刺しの一部をドレッシングで食べたいと

サラダ仕立てに作ってくれました。

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

みなさま今日もより良い一日でありますように。

 

 

ランキングに参加しています。

下のリンクをポチッと押していただけると励みになります。

 


にほんブログ村

 


おうちごはんランキング

 

 

 

 

 

AD