Perfumeのドキュメンタリー映画観てきました。(2回目)


以下ネタバレアリの感想。


・冒頭SXSWのライブから始まり。この映像リアルタイムの配信でも観てたんだけど、改めて観ても凄すぎて何がなんだかわからない(笑)STORYめっちゃ良い曲。早くアルバムに収録してほしい。


・リハの時の3人のラフな服装かわいい。ああゆかちゃんそれ去年の小悪魔TですよねTシャツなのに変態袖なTシャツ私も持ってるやっぱりゆかちゃんに最高に似合う小悪魔T!!


・個別インタビューの時ののっちのカットソーめっちゃ欲しい。どこ行けば買えるんですか伊勢丹ですか。


・合間合間にあるオフ日(街を練り歩いてる3人)が仲良しで自然体で可愛くて大体15分に1回くらい

「可愛いぃぃぃぃ」と身悶えてた。心の中で。あ~ちゃんのプレスリーとか。


・各国のお客さんのテンション半端ない。オーストラリアの老夫婦可愛い。ロンドンの幼女可愛い。

終演後の合唱もうるうる来たけど、どの曲もしっかり皆歌詞を口ずさんでるのがPerfumeへの愛を感じた。

音楽って国境を超えるんだなぁ。


・LAのファンとのミーティングでやはりあ~ちゃんは天使…!!と確信した。


・ギャ!!今かしゆかにキスしたの誰や!許さん!と思ったがOK Goなので許した(何様だよ)


・のっちの例のロンドンやらかし事件は最高に笑った。

あれを本編に入れることにGOサインを出したのっちはやはり男前。


・途中からシャカ兄キター


・3人の開始前の儀式がとても好きです。


・とても感動したのに最後はアミューズの大里会長が全部持って行った(酔っ払い)


・EDのSTAR TRAINの歌詞で泣く。



箇条書きはこのへんで。


今回はドキュメンタリー映画なので舞台裏がじっくりと観れてとても満足。

特に噂のライブ後駄目出し会を映像で観たのは初めて。

お客さんの反応、お国柄の違い、自分達に求められているもの。

それらを取り入れてより良いライブにしたい!

という3人の真摯な気持ちに感服。

前々からPerfumeはワンマンにしろフェスにしろ攻めてるセットリストを組むよなぁとは思ってましたが、

まさかワールドツアーであんなに毎回セットリスト変更してたとは思わなかった。

変えないよ普通。異国の地で不安だろうに。


またそれに応えるチームPerfumeの素晴らしさよ…!

セットリストを変更するということは、演出を変更するということで。

それは大変な作業だと思うのに、3人の要望に応えていくスタッフの方々に感動しました。

3人が本当にチームPerfumeを信頼してるからこそできる要望だよなぁと。

今回大画面で観て衣装の細やかさにも感動。本当に直前まで手直しするんだね。

ツアー唯一のトラブルはLAでのLED照明がつかなかったことぐらい?

3人に最高の演出でステージに立たせたかったMIKIKO先生の悔し涙が印象的だった。

とにかくスタッフが一丸となってPerfumeの3人を最高の状態で送り出したい!という愛を画面から感じた。それは結成当初からずっと共に戦ってきた絆を感じた。


映画タイトルの「WE ARE Perfume」が全てを物語ってる。

3人に関わってるすべての人たちでPerfumeは完成するんだ。




まー何が言いたいかというと



Perfumeが好きすぎて幸せ



という事です。



ライブ行きたい。






AD

10/14 サカナクション@Zepp Fukuoka

テーマ:
SETLIST

01.RL
02.モノクロトウキョー
03.セントレイ
04.アドベンチャー
05.仮面の街
06.Klee
07.アンタレスと針
08.years
09.流線
10.エンドレス
11.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
12.ホーリーダンス
13.DocumentaRy
14.ルーキー
15.アルクアラウンド
16.アイデンティティ
17.ドキュメント

en1
18.Ame(B)
19.ネイティブダンサー

en2
20.ナイトフィッシングイズグッド

開演待ちのSEで、左側のスピーカーからずっとコポコポ水の音が聴こえてて、すごく心地よかった。
本編はほとんどMC無し。Kleeが終わった後少し入ったくらいかな?
でもアンタレスと針~years~流線~エンドレスまでの流れが美しすぎて、確かにMC無しの方がより深くSAKANAQUARIUMの世界に入り込めました。
流線ではオイルアートみたいなのが映し出されたり、おなじみの緑のレーザー光線もありーの(Mステで見た横一列キタ!)、
エンドレスでは小さい球のLED照明がまるで雨粒のように上下したり、一郎君が光をつかむような仕草をしたり(これは本当にキレイで思わず見とれてしまった)
曲はもちろん、そういう演出すべてを含んだところでサカナクションのライブって言えるんだなと。

どの曲も、CDで聴くよりもっとグッときました。
個人的にはアンタレスと針、エンドレス、ドキュメントが良かったーすごく沁みました。

でもなんといってもインスト曲のDocumentaRy!!
ライブ用にアレンジされてたんですが、これがめっっっちゃ良かった!つーか踊れた!正直踊り足りなかったんで、もっと長く10分くらいにしてもらっても良かったくらいです(笑)
ライブでのインスト曲で、終わらないで欲しい、と思ったのは初めての経験。
いやー良かった。本当に良かった。

あと開場待ちのときに結構雨が強くてうんざりしてたんですが、そのおかげでAme(B)が聴けたので、よしとしよう。イントロ流れたときリアルに「きたあああああ」と叫んだほどテンション上がりました(笑)

以下覚えてるMC
一郎「福岡はこの前のZeppツアーの時もこれなくて、プロモーションの時もきたかったのに来れなくて。
全部あの2階席で観ているビクターの人のせいですから(笑)皆でもっとサカナクションを福岡に呼んでくださいって言って!!(その後会場の皆で言う)」

一郎「昨日から江島と福岡来てて、ラジオとかに出演して。夜に二人でラーメン食べたんだけど。美味しかった。その時にファンの人に見つかっちゃって。」

江島「ちょっと変わってたよね、その子。アイドル好きで。」

一郎「地元のアイドルのおっかけしてるって。名前なんだっけ…りんく?(多分LinQかな…)
…をよろしくお願いします!以上!(笑)」

一郎「もうihone4s買った人いる?(会場に一人だけいました)どう?…速い!速いんだ!(満面の笑み)」
他のメンバーがそれぞれ福岡で食べたもの。

もっち→なんだったかな…忘れました。ごはん食べた後はずっとPSPやってたらしく、一郎君に
「俺と江島は前乗りしてラジオ出たり取材受けたりしてるのにこれで同じ給料とか納得いかない」
と説教されてました。

姐さん→うどん。一人で食べに行ったらしく、一郎君に「そんなイメージじゃない」といわれてました。

岡崎さん→パン…は食べ損ねたらしく、天神駅で買ったドーナツがおいしかったそうです。その割には名前覚えてなかったけど(笑)
てか女子二人が風邪気味のせいか、鼻声でかわいかった…(笑)

あと雑誌とかツイッターでも良く触れてる話題。
曲の裏にある製作までの背景とかを知るほうがより音楽をたのしめる、とか。
ツイッターで曲の感想とかで、50代の人とかが年齢を気にしてライブに行くのためらってるとかいう話があるけど、音楽を聴くのに年齢とか全然関係ない、そういうのを気にしてライブに来ないとかもったいない、とか。
ライブの曲順とか、演出とか全部計算されてるから、他のライブでもそういうのに気をつけて観て見るといい、とか。
今回のアルバムは初回盤のDVDに製作側の苦悩を垣間見る事が出来て、
まさにドキュメンタリーというアルバムです。

私は元々曲が生まれた背景とかを知りたがるほうなので、とても興味深いものでした。
ツイッターでのつぶやきが後々歌詞に生かされてたりするし。
(「ドキュメント」の”愛の歌 歌ってもいいかなって思い始めてる”もそうだし、「モノクロトウキョー」の”絡み合う電線を見上げ~”のあたりもツイートであったよね?)
ツアーグッズのメモ帳も、ライブのスケジュール表とか舞台の叩き台とか掲載されてて、面白かった。
ツアーグッズと言えばうろこグッズ売れてないらしいので、買ってくださいだそうです。。。

いやー初サカナライブでしたが、すっかりサカナクションの世界に魅了されてしまいました!
一郎君は雑誌とかツイッターでの発言で私が抱いてたイメージと実物にブレが無かったなぁ。

早く福岡にまた来てね。福岡の冬は魚が美味しいシーズンですよ(笑)
一郎君にも「眞」の塩さば定食食べて欲しいなぁ。

AD


セットリスト
1.夕方ジェネレーション
2.祭りのあと
3.Stairway Generation
4.yoakemae
5.Fragile Baby
6.short hair
7.SEVENTEEN ROMANCE
8.BOYFRIEN℃
9.WINK SNIPER
10.十字架You and I
11.スイミング・ガール
12.海になりたい
13.海になりたい part.2
14.ラブ&ポップ(小出&関根ver.)
15.新呼吸
16.スローモーションをもう一度 part.2
17.LOVE MATHEMATICS
18.CRAZY FOR YOUの季節


EN
19.Tabibito In The Dark
20.BREEEEZE GIRL

いやいや楽しかった!!
初っ端から祭りのあとがきてテンション上がりまくりでした!!
MCでもその後のTwitterでも言ってたけど、こいちゃんは福岡でiphoneを無くしてしまったのであります。
最初の彼のテンションの低さと言ったら…。
ショックのあまりライブ直前まで着替えが出来ず、マネージャーが痺れを切らしてTシャツを脱がしにかかったそうです(笑)
そして被害妄想に陥るこいちゃん。
小出「皆がヒソヒソ話してるのも俺の事話してる気がする」
「関根がおやつ食べて『これおいしいね』って言ってるのすら(俺が携帯無くして落ち込んでる状況が)おいしいって言ってるように聞こえる」
「ホリとかどうせTwitterでwをいっぱい
打つんでしょ⁈小出wwwwiphonewwww無くすwwwワロタとか!!
こんな黄色いTシャツ着てる堀之内ですらiphone持ってるんですよ⁈しかも俺が使ってる充電できるケースを何時の間にか買ってるから見た目まったく同じなの!余計思い出しちゃって(泣)」
「ステージに出てきた時にお客さん皆が携帯かざしてたら泣いてた」

ショックのあまり病んでますな。完全に被害妄想です、本当にありがとうございます。

ちなみにワロタの件はその後のTwitterで本人自ら書いてて爆笑。
ていうかその日のツイートが自虐すぎて面白かったww
結局その後アンコールまでMC無しだったのでほぼあいぽんの話で終わったなああとは…飛行機のブレーキの話もしてたかな…でもその話の途中でも誰も何も言ってないのにあいぽん思い出してまた凹むの繰り返しww終始噛みまくりやったし。

またそんなこいちゃんに対して関根嬢がクールでキュンキュンきた( ´ ▽ ` )
ていうか関根嬢本当に可愛くて可愛くて…!!WINK SNIPERでセンターにきた時にそのキュートな出で立ち&可愛い声にわたしノックアウト恋の矢その後の出待ちでも彼女の可愛さに黄色い歓声が上がってましたドキドキ

シングル曲、そしてアルバムからの新呼吸、すごくよかった。シングル曲はどれもライブ映えする曲で、特にTabibito~は化けた。
この曲に入る前に長めのMCがあって。
小出「3枚目のアルバム出した後すごく悩み始めて、俺何の為に音楽やってるんだろう⁈そもそも何の為に生きてるんだろう⁈って自問自答し始めて。俺はもっと必要とされていいはずなんじゃないかってなんか…自分のアイデンティティが崩れたっていうか、アイデンティティが~なあああい~らーらーらー、みたいなね(笑)」←こいちゃんって本当一郎君好きだよね。
「正直ツアーしてて、毎朝ホテルでメンバーの顔も見飽きたな~って思う時もあったんですけど、でもこの間の10周年ツアーでメンバーとケンカしながらもすごく良いライブが出来たなって思って。ライブってLIVE(生とか生きる)と同じ綴りでしょ?誰がこういう…いわゆるコンサートをライブって言い出したかはわかんないけど。でも自分にとってはその時その時の思いを音楽にしてライブで皆に届けたいっていうのが生きてるって事だし、それが音楽を…バンドを続けていく理由だなって解ったんで吹っ切れました。」
↑細かいとこは違いますが、だいたいこんなニュアンスの事を話してました。そんな話のあとはにTabibito聴いたらグッときたなぁ。


実は今回はライブハウスに初めて行く姪っ子と一緒に行ったんですが、初がベボベで大正解でした。
皆のノリはいいし、湯浅ダンスはあるし、皆で5つ数えたのも相当楽しかったらしく、また行きたいと申しておりました。うんうん。また行こうね。
アルバム楽しみだなぁ。








iPhoneからの投稿
AD

Perfume満喫デー

テーマ:
今日は笑っていいともにテレフォンショッキングのゲストにも出て焄

相変わらずあ~ちゃんがする会長のモノマネは突き抜けてるわ煜「カツ丼2杯分」とか(笑)

そしてMステでは楽しみにしてた
「ナチュラルに恋して」
初披露!

ギャー!
ちょっとちょっと!


衣装も踊りも激カワなんですけど!!ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!
PVも良かったけどこっちもいいドキドキ
あーんもうなんで初回盤、PV2つともつけてくんなかったんだろう…。
やっばーい3人とも太ももがステキすぎるドキドキ
かしゆかとかマジ人形みたいやん溿ぱっつん前髪かわゆす。
でも好きな異性の仕草はイマイチ共感できないわ(笑)

そして斎藤和義を嬉しそうに見つめるあ~ちゃん…ドキドキ

あたしも和義好きだよ!
(別にいらない情報)



そして斎藤さんから大人な対応されるPerfume淏
いや…でもな…
斎藤さんああみえてしれっとアイドル好きそう。


いやいや変態ですみません。
さっきからニヤニヤしながらMステ3回くらい観直してます。

しかしゼブラクイーンすげえなぁ。
仲里依紗のなりきり度に女優魂を観ました。
里依紗ちゃん普段あんなにかわいいのにボンテージとか…



ボンテージとか…



…いいよね。
(やっぱ変態)

かわゆす!

テーマ:
やあやあ、WBC勝ちましたね。

まぁそんなことどうでもいいんですけどはっはっは。
(店で言ったら会社の皆から非国民よばわりされました湜)

そんな非国民(…)な私にとっては今日はPerfumeのシングルフラゲの日です

「ワンルーム・ディスコ」
もちPV付ゲット。

やっべえ!3人とも超かわゆす
文字通りワンルームでディスコ風に踊る3人!めっちゃポップな映像で1番好きなPVかも
曲自体も
バキバキな感じ@あ~ちゃん
でいいねぇ
特に最後の3人のソロカット、かわいすぎ。あ~ちゃんなんてウインク淼しとるし
皆小悪魔だ
いや~いいっす。
ワンルーム・ディスコ。
正に一人暮らし中の私にぴったりの曲ではないか!

あ~そろそろアルバム聴きたいな。

激ハマリ中です。

テーマ:

Perfume「GAME」

GAME(DVD付) 【初回限定盤】
¥2,640
Amazon.co.jp


普段DVD付の初回盤とか興味ないくせに、今日は初回盤をしっかり握ってレジへまっしぐら。


そして家に帰って特典のDVD見て、半泣きで「ポリリズム」歌ってるあ~ちゃんを見てもらい泣き。

・°・(ノД`)・°・


「マカロニ」の3人個々バージョンを観ながらニヤニヤ。



完全にヤバイ人となっております。

ヤバイヤバイ。こんなにPerfumeにハマると思わなかった。


今MTVのサイトで観れるperfume×PINO×MTVのコラボPVも皆がかわいすぎて毎日観てます。

(重症)


いやマジでこのPV最強にかわいいんだって!

曲もいいんだって!!


というわけで激オススメします「GAME」

んもう車の中でピコピコ音が鳴り響いてます。シークレットシークレット超好きだ…。

この勢いだとそのうち密林で1stアルバムも取り寄せするな、自分(予言)

音楽雑感。

テーマ:

金曜日の昼もカフェでカレー食べ、今日の昼もコンビニカレー。

そして今帰ってきたら晩御飯もカレーでした。うわーーー。

ま、いいんだけどね…カレーなんでなんとか許そう。


音楽雑感色々と。


○この前久々に塔に行ってCDお買い上げ。


どうにもこうにも俺MHz/THE イナズマ戦隊
¥2,700
Amazon.co.jp

イナ戦の新しいアルバム。

表題曲と「Ban&An」がかなりいい感じ。「俺賛歌」もいいね。

12月のライブで「どうにもこうにも俺Mhz」ってタイトルだけ聞いたときは「なんじゃそのタイトル??」

って思ったんだけど、通して聴いたなんか今はしっくり来ます。さすが丈弥さんだぜ。

そーそーこの前丈弥さんまたドォーモに出てたね!アルバムのプロモのためかと思いきや「宅配野郎Aチーム」での出演でした。ていうかいつのまに来福してたんだ。あーチラ見したかったー。

今回はかなり出演時間が長くてご満悦なワタクシ。でもやっぱリポーター丈弥さんがもいっかい見たいな~。



UNIRVANA/堂島孝平
¥1,790
Amazon.co.jp

先日ライブ行き損ねたどんちゃんこと堂島孝平さんの新アルバム。

好き好き言うてる割には持ってる音源かなり少なめなんで(←白&青盤とdjkhカレンダーのみ)、新しい音源くらい集めなければと思いまして。

これ、コンセプトアルバムなんだけど、かなりいい!!

どれもすごく優しい音楽で、最近ささくれてる私の心にすうーーっと染み渡りました。最近車の中でヘビロテ中。

特に「旅人のうた」の

『教えてよ ぴったりの しあわせまで あと 何マイル?』

の歌詞のとこで泣きそうになった…。

ま、そんなこと言っておきながら一番お気に入りなのは「モーニングスター/シャイニングスター』なんですけど。

なんかねー、なんか好きなんだこの曲。上手く言えないけど。


最近また時間泥棒なようつべにハマってるんですが、『堂島孝平』で検索したところ、『これ以上キミはいらない』の弾き語りスタイル(俺一人スタイル)の映像が落ちてたので観たところ感動。

うわ、これ絶対弾き語りのアレンジのほうがいい!!元々好きな曲なんだけどめちゃめちゃ良かったーこの映像。ああいかん。音源ちゃんと揃えたくなった。


○ヒッキーの新曲『HEART STAITION』が良すぎてクラクラした。

ここ最近のヒッキーのシングルは、歌詞もメロディもPVも全てが私のツボにヒットでたまらん。

天才やーやっぱ宇多田ヒカルは天才やー。

来月出るアルバムがとても楽しみ。ヘビロテになりそうな予感。


○ヒッキーのアルバムもそうだけど、最近欲しいCDありすぎる。

ブリグリのベストも欲しいし、パフュームもアルバム出すらしいし、GOINGの『初恋』は結局CD化されちゃうしなにさ!着うたフルでとっちゃったじゃんか!

リスナーのわがままとはわかってますが、どうしてこうもうちょっとアーティストの皆様はバラけてリリースしてくれないのか!


○『初恋』はどうやら原曲派の人には賛否両論のようですが、ま、カバー曲にはつきものの話ですな。

そもそも今時の若者は原曲知らないでしょ。

かくいう私も中学の時にこの歌を好きな先生がいて、授業中唐突に聴かされたから知ってただけで、そのことがなかったらまったく原曲知らなかったな。

ていうかyasuもカバーしてるのにそっちは叩かれないのは何故なんだー。納得できん。

そんなことよりカップリングは『イージュー☆ライダー』と『Y』ですか。

『Y』は持ってないから嬉しいけど、『イージュー☆ライダー』音源持ってるし…どうせなら他のカバーを入れて欲しかった、なー。

まぁいいけど。そんなことより来月はもうライブだい!あー楽しみだー。セトリどうなるんだろ?



あー箇条書きにするつもりが長くなってしまった!





jeaikbライブ@福岡DRUM LOGOS

テーマ:

行ってきましたー。


ロンブーの淳…もとい、淳の双子の兄haderuが率いるビジュアル系バンド。

夏のイベントで観て以来、ちょこちょこ聴いていたのです。




ハンカチ

写真はグッズの赤いハンカチ。裏側に指を引っ掛ける部分がついてたので非常に便利。

振り回さないでいいように皆巻いてたので真似してみた。


友達がチケット取ってくれたので全然知らなかったんですが、福岡がファイナルだったみたい。

そのせいかものすごい盛り上がりようでした。ファンの子のデスボイスとか久々に聞いた。(←ka-yuさんのときもこれ言ったなー苦笑)

久々にライブで押されてどんどこ流されたー(笑)

ま、流されたっつーかちょっとした事件があったので逃げたせいも若干あるけど。ちょっとした事件は後述。

全然関係ないんですが、あと一人一緒に観た人は友達の友達でまったく初対面だったんですけど、同じ年だったせいかかなり結婚観の話で盛り上がりました(笑)いやいや面白かったです。


このバンド専属の前説兼サクラのsakuraがいるんだけど、今日も前説カミカミでした(笑)

福岡でワンマンが初らしく、メンバー全員ちょっと緊張気味。演奏もやり直しが何回か。

しかしそれもMCの上手さでカバー(笑)MCは本当ミニコントで爆笑の連続でした。

さすがメンバー全員吉本芸人。


KBCのカメラが入ってて、一番最初のhaderuの発言が…

haderu「どうも~jealkbcです~」

haderu「いやー本番30分前にKBCの方にどうしても言ってくださいって頼まれて。

僕は最初嫌だって断ったんです!なぜなら滑るから!

案の定ですよ!(爆笑)責任とってくださいKBCさん!番組一本持たせてください!」



セットリスト

1.snatch
2.黒い砂漠
3.Love balance
4.薔薇の棘と指先の血と
5.still lovin' you
6.ボディフリクション
7.恋傷
8.metronome
9.オプティ
10.snow(新曲)
11.Julia
12.killss
13.嘆きのエンドレス
14.ダメージ(ディメージ)
15.D.D.D.
16.Sadistic Maria
17.誓い
18.哀罪

アンコール
19.How much is your love
20.Fly
21.歪ミイズム
22..Sadistic Maria(2回目)

23.D.D.D(2回目)

24.Shell

正味3時間近くやってました。長かったなー。

新曲の「snow」すごくいい曲でした。次のシングルは「Fly」だから、アルバムにでも入るのかな?

そそ、この曲でhaderuが歌いなおししたんだった。

お母さんが見にきてるので緊張してるそうな。

そう、haderuは山口出身なので、今日関係者席は満員御礼だったんです。

お母さん見たけど超そっくりで面白いキャラの方やった(笑)ノリノリやったし。

haderu最後脱いでましたね…若干ビール腹(爆)



いやいや、中々侮れないですよjealkb。

曲は正統派ビジュアル系ですごくいいし(なんというか、私達の世代で懐かしく感じる曲です)

ライブがちゃんとエンターテイメントしてるというか…お客さんを楽しませようという感じがいいです。

また行きたいなー次福岡にくるのはいつかなー。








あ、そうそう。ちょっとした事件というのがファンの子の事で。

私と友達は2柵目の前くらいの位置にいたんですが。

始まる直前にそこに潜り込んできたのが、キャバ嬢バリに頭を盛ってる&7cmくらいのピンヒールの3人組女。

もう見た瞬間から「あー…多分こういうハコに慣れてない人達だなー」と悪い予感がしたのでちょっと距離を置いてたんですが。

一曲目始まって、押すわけですよ。snatchは前後に揺れる振りつけがあるので皆前後に大きく揺れるし。

ま、それでもみくちゃにされて相当キレたらしく、その3人組はこともあろうにスクラム組んで逆の流れで押し返してきたわけです。ちょっと危なかった。で、曲やってるのに逆押ししながら「ちょっとー、まわりの迷惑も考えろよ!マナーってもんがあるでしょ!」とか後ろの人にわめいてるわけですよ。

(この時点で私は流されてこの子達から逃げてたわけですが)


周りにいた人全員の

「ピンヒールで前に突っ込んでる奴にマナー云々言われたかねぇや」

という心の声が聞こえてきました。ある意味ものすごい一体感がうまれてた(爆笑)


あ、言っときますがそんなキレるほどの危ない押しではなかったですよ。別に倒れそうになる子もいなかったし。あれくらい2柵目なら普通だよ。その子達が逆押しした時は危なかったけど。


いやーライブハウスであのピンヒールはないわ。あんなんはいてくるのなら後ろでまったり見てください。

ていうか押されたくないのなら前のほうにこないでください。

私実際一回踏まれたし。まぁ、身がないところだったので直撃じゃなかったけどスニーカーに痕がついた(泣)

ここ数年ずっとライブ結構な回数行ってるけど、久々にあんな痛い子達見たな…。

慣れてないのはわかるけど、ビジュ系のバンドなんだから(しかもハコだし)激しいのは当たり前なんだし、それでキレられても。





奥田民生カバーズ

テーマ:
奥田民生・カバーズ/中孝介
¥3,200
Amazon.co.jp

ユニコーントリビュートも同時に買うお金はありませんでした…orz

でもでもユニコーンのほうは試聴したら吉井さんとトライセラとグレイプバインがすっげ良かった。

特に吉井さんの「与える男」はぴったり!


で、こちらの奥田民生カバーズ。

もちろんお目当てはGOINGが『イージュー★ライダー』をカバーしてるからなんですが、一曲目の木村カエラちゃんの「マシマロ」のアレンジが超かっこよくて悶絶。

あとモンパチの「ワインのバカ」と、スピッツの「さすらい」もすんげえ良くってね。どっちも自分達のカラーも出しつつちゃんとカバーになってるっていうか。うん。


まー唯一不満をあげるとすれば、そんなに長い収録時間でもないのに何故2枚組にしたの?て事です。

おかげでCD入れ替えるの面倒臭くて2枚目ほとんど聴いて無いとかナイショの話なのです。




いやー、やっぱ奥田民生最高っす。カバー集聞いてたら原曲聴きたくなって、お金も無いのに記念ライダー1号2号が欲しくなりましたもん。



この記事書くの、実は2回目です…。一昨日書いてたんだけど何故か下書き消えた(泣)


タイトルはYUKIちゃんの「ハローグッバイ」より抜粋。


そう、YUKIちゃんの「five star」を買ったんです、ひっそりと。


全部好きなのですが、その中でもひときわ印象的なのがこの「ハローグッバイ」


元々歌詞がとても好きなのですが、一昨年行った「JOYツアー」で、YUKIちゃんがアンコールに歌ったこの曲。


JOYツアーがあった頃は、YUKIちゃんのお子さんがちょうど突然亡くなってしまった頃で。

ツアーも中止か、と危ぶまれたけども、YUKIちゃんは決行して。


ライブはとてもとても楽しいものだったけども、最後にYUKIちゃんが

「私にとってとても大切な曲となりました」と言って唄いだした「ハローグッバイ」

YUKIちゃんがどんな想いで唄っているのかがひしひしと感じられて泣きました。


YUKIちゃんはその後、新しい命を授かったわけなんだけど。

それを支えたのはやっぱりYOーKINGなんだろうな。

きっと旦那様はYUKIちゃんにむだじゃないよって言ってくれた人なんだろう。




いいなぁ。私も誰かにむだじゃないよって言って欲しいなぁ。



やるだのやらないだの話ばっかりじゃなくてよー(泣)


あ、いかん後半ただの愚痴だ。


とにかくオススメです、『five star』

tomeさんも書いてたけど、タイトル通りキラキラとしたシングルコレクションです。





あなたがくれたすてきなこと

胸にしまってる光と影

いつかは誰かと言うセイ・ハローグッバイ

みのらなくても大切なこと           ハローグッバイ/YUKI