早期肺がんの発見に威力

テーマ:

ヘリカルCTは、近年癌の中でも死亡率が第一位となった肺癌のスクリーニング検査に最も有効とされています。通常の胸部レントゲン撮影では写らない小さな腫瘍や心臓などに隠れて見えない部分の肺も詳しく見ることができ、「治せる2cm以下の小さな早期がん」を発見することが可能です。特に50歳以上や喫煙の方にヘリカルCT肺がん検診をお勧めします。40歳以上の品川区民は3000円の自己負担で年に一回受けられますのでどうぞ当院までご相談ください。

AD