和歌山バスティン研究会

和歌山バス研です。活動報告などを載せております。


テーマ:

■3月12日(日)

 

第20回スケール検定を行いました。

 

3か月に一度行っているスケール検定も早いもので20回目となりました。

生徒さんたちの練習の励みとなっているようで私たちも嬉しいです。

改めて、参考にさせて頂いた千里バスティン&ピアノ指導法研究会さんにも

感謝いたしますハート1

 

 

今回のメダルメダル&トロフィーカップ獲得者です。おめでとうクラッカー

 

 

~講評~

・今回も、全体的にはみんな良く弾けていました。
 プレ導入の生徒さんたちも、しっかりと弾けていました。


・またまた今回も、初級受験者でスケールとカデンツ・アルペジオのテンポが異なってしまっている人がいました。
 特に、カデンツで遅くなって、そのまま、アルペジオも遅くなる人が多かったので、再度、メトロノームを使っての練習をしっかりしていこうとお声かけしました。

 

・惜しくも合格できなかった原因は、指使いの間違いやミスタッチが多かったです。

 

 

全体的には、みんなよく練習していて、どんどんテクニックがアップしていると感じました

 

 

~合格者発表~

1つでも合格スタンプ合格がもらえるとお写真が載ります(希望者のみ)音符

みんな、おめでとうクラッカー


第1グループ

 

第2グループ

 

第3グループ

 

第4グループ

 

第5グループ

 

 

次回は5/28(日)午前です。

担当の先生への締切は5/18(木)です。

空きがあれば2日前まで受付しますが、

時間帯のご希望のある場合はお早めにお申込み下さい。

 

 

byみえごん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりご無沙汰しておりますタラリ。

 

もう先月のことですが、バスティン研究会のおさらい会&エチュード会が行われました。

 

毎年この時期に行っております。

1部は幼児さんたちの可愛い演奏。

初舞台の年少さん、年中さんたちも一生懸命演奏してくれましたハート

 

2部は小学生たち。

もう何度も参加してくれる生徒さんたちが多く、

去年よりもテクニック・響きともに成長している生徒さんばかりで

講師一同嬉しく思いました笑2

 

3部は小学生~高校生の中級以上の生徒。

1月末に中学受験や高校受験を終えた生徒さんたちも

頑張って沢山参加してくれました。

中学生以上ともなるとショパンのエチュードやベートーヴェンのソナタを弾く子もいて

小学生の生徒さんたちにはいい目標になっていますキラキラ

 

講評用紙を読んで今後の練習の参考にして下さいね。

そしてまた次のステージでもキラキラした音が出せるように頑張って下さい♪

 

 

byみえごん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■12月4日(日)

 

第19回スケール検定を行いました。

 

前回から始めたプレ検定も受けてくれる子が増えてきています♪

導入期から受けることで、ベイシックスレベルになった時にも

物おじせず弾けるようになります。 


 

 

今回のメダルメダル獲得者です。おめでとうクラッカー

 

~講評~

・今回も、全体的にはみんな良く弾けていました。
 プレの生徒さんたちも、しっかりと弾けていました。

・初級受験者で、スケールとカデンツ、アルペジオのテンポが異なってしまっている人がいました。

メトロノームを使っての練習をしっかり頑張ろうとお声かけさせて頂きました。

・調号や臨時記号が多い調での指使いの間違いや、緊張でテンポが速くなってしまってのミスタッチなどがありました。
 マイナー、特に旋律短音階になると臨時記号も多く、指と音がちゃんと頭に入っていないと、おかしくなってしまいます。

 

 

~合格者発表~

1つでも合格スタンプ合格がもらえるとお写真が載ります(希望者のみ)音符

みんな、おめでとうクラッカー

 


第1グループ

 

第2グループ

 

第3グループ

 

 

第4グループ

 

 

第5グループ

 

 

次回は来年3月12日(日)に行います。

担当の先生への締切は3/2(木)です。


byみえごん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■8月28日(日)

 

第18回スケール検定を行いました。



今回から新しい試みとして、プレ検定を実施しました。


これはスケール検定を教えて頂いた千里バスティン研究会さんからまたアイデアを頂き、

和歌山バス研でもやってみようということになったもので 


ピアノパーティーA終了レベルの本当の導入の生徒さんから参加できる検定です。



少しミスがあっても最後まで弾けば合格になるので、人前で弾くことに慣れるためと

通常のスケール検定への移行もスムーズにできるのではと考えていますニコちゃん



プレ検定の導入を決めてから時間が少なかったのですが

計5名の受検者がいましたニコちゃん




今回のメダルメダル獲得者です。おめでとうクラッカー


   

今回も金・銀・銅それぞれの獲得者がいました音符 

 

 


~講評~

・全体的にはみんなとても良く弾いていました。


・初めてのプレの生徒さんたちも、しっかりと弾いていました。


・テンポが一定でない人が何人かいらっしゃいました。

 初級受験者で、特にスケールとカデンツ、アルペジオのテンポが

 異なってしまっている人がいました。
 メトロノームを使っての練習をしっかりして下さいね。


・調号や臨時記号が多い調での指使いの間違いや、

 緊張でテンポが速くなってしまってのミスタッチなどがありました。

 ゆっくりの練習をたくさんして下さいね。

 


~合格者発表~

1つでも合格スタンプ合格がもらえるとお写真が載ります(希望者のみ)音符

みんな、おめでとうクラッカー

 


第1グループ


第2グループ


第3グループ


第4グループ




次回は12月4日(日)午前中に行います。

担当の先生への締切は11/20(日)です。


byみえごん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月のことですが、和歌山バス研代表、森淳子先生の教室発表会40回記念のコンサートがありました。




会場には舞台さんが作ってくれた看板とメッセージボードもハート

生徒さん、保護者、その他ご来場下さった方々に書いていただきました音符


バス研からのお花も飾っていただきましたブーケ




一部は小学校5年生~高校生の演奏と

先日のピティナコンペ・連弾の部で見事!全国大会に出場された生徒さんの演奏もピアノ



二部は先生のお孫さんたちの演奏のプレゼントや

元門下生で、娘さんも今森先生の指導を受けている方の演奏、



そして私たち和歌山バス研のぐるぐる連弾。



みんなで息を合わせて頑張りましたキャッ

(演奏よりもパフォーマンスが大変だったという噂もあはは。。。)





そして、森先生の伴奏で娘さんが歌い、

娘さんのリュート伴奏で森先生が歌われたり。




森先生の歌では会場中が感動に包まれましたキラキラ



三部は先生の教え子で今はプロとして演奏活動されている方々の演奏。

(すみません、画像がなくて・・・)




最後にはみんなで記念撮影。




先生、いつまでもお元気でパワフルに、

(今でも研究会の誰より一番パワフルです~キラキラ)

次は50回コンサートをみんなで企画させて頂きたいと思っています力こぶ


これからもよろしくお願いいたします音符




byみえごん

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。