わたしがチョコレートを食べる100の理由

チョコレートを食べるとき罪悪感はありませんか?
抗酸化チョコレートって実は食べたほうが良いんです。
私が食べたほうが良いと考える100の理由をお伝えしていきます。


テーマ:
こんにちは。

最近ワードプレスブログをはじめましたので
ちょっとこちらにいます。

よろしければこちらもどうぞ。

「コールドプレスジュースを毎日」



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
紫外線対策体の中から!

今私がいるニュージーランド
紫外線が強いと有名です。

日本もこれから紫外線が気になる季節ですよね。




お家の中にいても多少紫外線にあたって
しまいます。お肌の外からは日焼け止め
UVクリームはもう必需品です。

でも、私は外側からだけではなく
内側からも紫外線対策をしています。

それは、カカオポリフェノールです!

チョコレートの原料のカカオには、
「カカオポリフェノール」が含まれていて、
カカオポリフェノールはお肌を修復してくれる
働きがあるようです。

カカオには紫外線のダメージをなかったことに
してくれるという嬉しい働きがあるのです。

他にもお肌の炎症を改善する、キメが整う、
保水力がアップする、お肌の血行がよくなるという
美肌効果があるようです。

また、紫外線は、お肌トラブルの原因「活性酸素」
をうみます。沢山の紫外線は沢山の「活性酸素」を
うみすぎてしまいます。

「活性酸素」の殺菌能力は、強すぎて
お肌細胞に悪影響をあたえかねません。

そこで、「活性酸素」を消去してくれるのが
「抗酸化物質」です。

「抗酸化物質」の王様がカカオなのです。

「抗酸化物質」カカオをとることによって
体の中からも、紫外線から身を守ることになるのです。

そこで、

わたしは、毎日のUVケアー日焼け止め・帽子・日傘に
プラスして、体の内側からの抗酸化物質たっぷりの
チョコレートをいただきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
便秘解消といったら
食物繊維ですよね。

でも、チョコレートに食物繊維?
と思われるかもしれませんね。

チョコレートで便秘解消できたら、
ダイエットも進みますよね。

でも、本当に、チョコレートで
便秘解消もしちゃうのです。


以前、チョコレートでダイエットに
ついては書いちゃいました。
 記事参照:チョコレートでダイエットしちゃう!?

でも、実はまだチョコレートの魅力は、
それだけではなかったのです。




チョコレートの原料のカカオには、
水に溶けにくい食物繊維「リグニン」が
たくさん含まれています。

「リグニン」は体の中に吸収されにくいので
わたしたちの腸の中をまるでホウキで掃くように
掃除をしてくれます。

ただ、気をつけてください。

チョコレートはもちろん食物繊維を含む
食べ物をいただくときは、お水やお茶などできれば
糖分のない飲み物と一緒にいただいてくださいね。

便秘解消効果をより得られやすくなります。

そうして、腸がきれいになり、腸の働きが
活発になり便通が良くなり、さらに便臭も
改善されます。

腸の中が改善されると、腸内細菌が活発に
働くことができるようになり、体臭も改善
されると言われています。

もし、真剣にチョコレートで便秘解消したい方
は体のためにも、白砂糖を使っていない・
カロリーの少ないものを選ばれるといいですね。

白砂糖の取りすぎは、ダイエット・健康の大敵
体を冷やす原因にもなりますので、注意された
方がいいですね。

そして、

♦野菜たっぷりバランスの良い食事
(健康の基本ですね。)

♦水分をたっぷりとる
(水分不足ですと便が硬くなりますし、
 お肌がかさかさになってしまいます)

♦腸内環境を整える
(善玉菌を増やして便秘のもと、
  悪玉菌をやっつけましょう)

♦定期的に適度な運動
(消化器官を刺激とともに
 便を押し出す力・腹筋も鍛えましょう)

♦ストレスをためない
(リラックスしましょう) 


これらのことも気をつけて、
食物繊維たっぷりのチョコレートをいただいて
美味しく便秘解消されてはいかがかしら?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コールド・プレスド」チョコレートって?

コールド・プレスド」製法によって作られた
チョコレートです。

そもそも「コールド・プレスド」製法とは、
野菜やフルーツを低温加工技術によって、
その成分を失うことなく生きたまま抽出
することができる製法のことです。


ところで、普通に売られているチョコレートが
どのようにできているかご存知でした?

まず、カカオは収穫されてから、中の種子の部分
(カカオ豆)を取り出して水につけて発酵させます。

このとき独特の酸味が生まれるため、
昔は飲みにくい飲み物だったのです。

これを十分に乾かした後、産地から工場へ出荷されます。
ここまではまだ生のままの成分を保持しています。

さて、ここからが「ダッチング」と呼ばれる
今のチョコレートの製造方法です。

まず、発酵されたカカオから酸味を取り除くため、
アルカリ剤をかけて中和させます。

これで独特の臭みときつい味がぬけてまろやかになります。

次に、細かく砕いて、高熱のロースターの中で焙煎
して、香りをさらに良くします。しかし、この高熱が
せっかくの抗酸化物質を台無しにしてしまいます

抗酸化物質だけでなく、300種類以上と言われる
私たちの体に良い成分も熱に弱いものはほとんど
壊されてしまいます。

焙煎が終わると、練りこまれてペースト状になり、
そこにミルク、砂糖など本来のカカオにはなかった
成分が色々加えられて、私たちが食べやすくなっていきます。

最後は型に押し込まれて冷やされ、チョコレートと
して世界で販売されるようになります。

これとは逆に、熱を加えない「コールド・プレスド」と
呼ばれる方法で作られたチョコレートは、
生のカカオの成分を失うことなくいただけるのです。

本来のカカオの成分をそのままいただけるのは
チョコレート大好きなわたしにはとても嬉しいことです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、チョコレートでは太らないことを
前回書きましたが、

今回はダイエットしちゃいましょう!

まず、カカオを食べると脳から「セロトニン」や
「ドーパミン」といった神経伝達物質がでます。

これらの物質が分泌されると人わたしたちは
満足感を覚え、やる気を感じます。

ストレスは消え、食欲もおさえられます。




さらに、カカオの「テオブロミン」には
抗ストレス作用があり、ストレスから食欲に
走るという症状を和らげることができます。

また、カカオの成分の「オレイン酸」が、
中性脂肪や悪玉コレステロール値を
下げてくれるのです!


ある研究で、チョコレートを食べたあと
血液中のコレステロール値を調べたら、善玉
コレステロール値が増え、中性脂肪の数値が減った
という結果がでているそうです。


でも、普通のチョコレートでダイエットを
成功させるのは難しいかもしれません。

それは、大量の油脂と大量の糖分が
入っているからです。

ダイエットを成功させるためには、やはり
精製された砂糖を使っていないカカオ成分の
失われていないチョコレート
がいいでしょう。
 参考記事:「コールド・プレスド」チョコレートが嬉しい!


また、ダイエットを成功させるには
「食べるタイミング」がポイントです!

「リグニン」「セロトニン」「ドーパミン」の
働きを考えると食事の20~30分前にチョコレートを
1粒コップ1杯の水と一緒に頂くと、食欲が抑えられ
また快適な排便も期待でき、おなかの中から
きれいになりダイエットができるというわけです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。